All About  パルム通信

団塊世代の「チョイ悪親父」が通信員として、季節の流れの中での出来事と故郷の「新潟便り」を中心に掲載しています

金沢 東茶屋街

2017年11月25日 | Weblog

金沢 二日目

ホテルで朝食を済ませ駅前からバスで20分  東茶屋街に到着
ここは兼六園に次ぐ観光スポットだが早朝のため我々の貸し切り状態
古い町並みをゆっくりブラブラ歩く




人気の写真スポットも貸し切りです



宇多須神社で御朱印をもらい卯辰山に向かう
ここで金沢の街を見下ろそうとミニ登山・・・結構きつかった

金沢城の五十間長屋もクッキリと見えた


山から下りて浅野川を散歩  人気の「梅ノ橋」



次は主計町茶屋街をブラブラと散歩したがここは特に良いところはなかった  その中で一つだけ良かったのがこの神社です
とにかく名前が凄い・・・久保市乙剣宮・・・御朱印を頂く



観光はここで終了  バスで駅に向かい昼食とお土産タイム

これでお顔が綺麗になればお安いのだが・・・5400円は高いか安いか?



帰りも北陸ロマンのメロディを聞きながら東京へ
娘と行ったのでいつもと違う金沢でした









コメント

金沢 兼六園

2017年11月18日 | Weblog

21世紀美術館を見学し、午後から定番の兼六園を散策
ここで私が目指したのは金沢神社でした・・・その理由とは・・・ここでいただく御朱印が珍しいのです  
実は通常の御朱印のほかに特別な御朱印があり、タイミングがよくなければ何回行ってももらえないという・・・そんな御朱印を目指しました

その前に、金沢の名前の由来の一つは
犀川の上流から砂金がとれたので「金沢」となった

そこで金沢神社では砂金が取れた日には御朱印に金箔を振りかけてくれる・・・と言うのです

早速参拝して御朱印を頂くが、巫女さん曰く
 「本日は担当者が不在のため御朱印帳の記載はできない  紙でのお渡しになります」 とのこと
そこで困っていると巫女さん曰く
「私でよければ上手ではないがお書きしましょうか・・・」と言ってくれたので喜んでお願いしました

そして書き終わると「私のつたない字で申し訳ございません お詫びに金粉を多めにおかけしておきます」  と言うことで最高の御朱印をもらうことができてラッキーでした





雪釣りをする前の松



兼六園と言えば「ことじ灯籠」 ・・・ 漢字が難しく変換できない



石川門から金沢城公園へ・・・・新しくできた五十間長屋


金沢で一番見事な「玉泉院丸公園」
こんなに美しく見事な庭園が無料で散策できるとは、何でもお金の京都と違い加賀百万石はご立派です



チョット疲れたが中身の濃い一日でした
夜は駅の金沢百番街で加賀料理を楽しむ

明日は東茶屋街を散策













 

コメント

金沢 金箔体験

2017年11月11日 | Weblog

以前から次女に「金沢に行きたい」と言われており、私も北陸新幹線は長野までしか乗ったことがなかったので初秋の古都・金沢に行ってきました

東京発 かがやき503号 当然ながらメロディは北国ロマン

 9:30  金沢着 ・・・ 2時間30分とは本当に便利になった
              大きな荷物をホテルに預けバスで郊外へ
10:30  メインの百万石通りを素通りして犀川で下車し、金沢でも老舗の
      金箔専門店である今井金箔さんへ
      金沢には女性に人気の金箔体験ができるお店が多くあるが
      この今井金箔さんは本格的な体験ができるので人気があります


一時間あまり作業に没頭





私も金粉を頂き食べた ・・・ 無味無臭



完成した手鏡です




今回のメインである金箔体験を終え昼食は21世紀美術館へ
この美術館には中々しゃれたレストランがありお勧めです

一番人気の「プールの中」です

 

おデブさんが二人


次回は兼六園へ



コメント

横浜 ・・・ 恐ろしき街

2017年11月04日 | Weblog

以前のブログ「京都・・・恐怖編」で野犬が鹿をおそっていましたが、今度はカラスが鳩を襲ったニュースです

新横浜に住んでいる次女が道を歩いていると空から何かが落ちてきた
よく見ると鳥の羽です  そして上を見上げると・・・・なんと、カラスが鳩をくわえていたのでした   ビックリしてその場を離れたがチャンスとばかり戻って写真をパチリ

京都では鹿が・・横浜では鳩が犠牲になった   自然界では普通の出来事なのでしょうが、なんとも痛ましいことです

南無阿弥陀仏









 

コメント