All About  パルム通信

団塊世代の「チョイ悪親父」が通信員として、季節の流れの中での出来事と故郷の「新潟便り」を中心に掲載しています

新潟便りー3

2010年07月29日 | Weblog
整備された山道です
コメント

新潟便りー2

2010年07月29日 | Weblog
角田山の灯台です
コメント

新潟便り ー 山の事故

2010年07月29日 | Weblog
昨年に続いて今年も高齢者による山の事故が発生しています
新潟県の私の故郷でも先日大がかりな救助が行われました  
場所は弥彦山の北方にある角田山   ここは登山道も整備され高さもそんなになく灯台を目指すとても楽なコースです
このコースで、団体の登山者の69才の女性がガレ場で転んでケガをし消防に救助の依頼をし、ヘリコプターの出動となりました 
その真下はすごい風圧で女性は抱えられ救助ヘリに運ばれ無事終了・・・と思ったらさらに熱中症で歩けなくなった人もいたようです  こんかいのように団体の参加者では皆が同じ行動をとるには灯台尾根と蒸し暑さは、きびしかったようですね
山は気楽に行けてそんなにお金もかからず高齢者にとってはとっつきやすいレジャーなんでしょうが、山登りは結構きついスポーツだと私は思っていますが皆さんはいかがでしょう?
2~3日前にも東京近辺の低山で高齢者のグループが遭難し救助のヘリが墜落して5人が亡くなっていますが、我々高齢者も登山に関する考え方や社会に対する責任をもう一度考えるべきではないでしょうか
写真は救助のヘリです
コメント

飛行機野郎

2010年07月23日 | Weblog

紙飛行機が絶好調です
近くにある「林試の森公園」で毎日「紙飛行機」を飛ばしています
第一グループ
6:30のラジオ体操が終わると紙飛行機が始まります
このメンバーは6人ほどいて皆さんベテランです  当然ながら私もそのベテランに入りますが・・・・
リーダは私の師匠のK氏で、この場所で紙飛行機を始めた元祖です
第二グループ
9:00頃から10:30ごろまで私と私の弟子の3人がメンバーです
私が一人で試運転していたら老人が話しかけてきてそのまま紙飛行機にハマったY氏といつもは運動をしているK氏です

その中で私の作る飛行機は飛行時間がずば抜けて優秀で観衆の絶賛を浴びています  観衆とは広場の周りのベンチで暇を持て余して涼んでいる老人たちです
彼らにしてみれば紙飛行機は景色を見ているより断然面白いのでしょう  度々周りの木々に引っかかるのも楽しみの一つかもしれません
写真の2機は本日の優秀機で、飛行時間が35秒と32秒でした
これだけの飛行時間が記録できる飛行機は中々ありません
でも、研究の結果でしょうか、私の愛機は度々30秒超えの記録が出るのでついつい夢中になってしまいます
目黒・品川地区では、今、お金がかからない(紙は広告紙)紙飛行機は、時間だけは十分にある老人にとって願ってもない娯楽となっています

コメント

お盆

2010年07月14日 | Weblog
昨日はお盆の入り・・・
お寺から若住職がお経をあげに来て雰囲気もお盆らしくなりましたが、やはりお盆は8月のほうがいいですね
ということで、我家では来月にもう一度正式なお盆をやるようにしています
孫を全員集合させて祖父母の冥福を祈ります
なお、昨日は弟夫婦、そして今日は近所の親しくしている方がお参りに、明日は姉がお参りに来ますので本家を守る我々夫婦は何かと気を使います
それが日本の良き風習なんでしょうが、私としては長く続いてほしいと思います
今日はお盆ということで何時もより一杯多く飲むことになるような気がします
コメント

半夏生

2010年07月07日 | Weblog
前回「半夏生」の写真を掲載したところ、読者のTさんから「もっときれいな半夏生が咲いています」というメールをいただきました
早速写真を見ると確かに洗足池のものより綺麗な半夏生でしたので、咲いている場所を教えていただき私も現物を見に行ってきました
場所は武蔵小山商店街(パルム)の入口から30m先の「三崎鮨」の角を曲がってすぐの「キャンドル」というパブの前です
実物は写真よりも白がくっきりしていて最高でした
やはり本物は良いですね
コメント

洗足池ー1

2010年07月03日 | Weblog
今日の散歩は以前から予定していた洗足池に行ってきました
ここはその昔日蓮上人が足を洗ったことから洗足池と呼ばれるようになったそうです
住所的には大田区ですが目黒と品川からも近く、何といっても桜の季節は大勢の人たちで大にぎわいでした
今日の目的は、池の淵に咲いている「半夏生(はんげしょう)」を見ることです
めったに見られない半夏生がここの一部に咲いているのです  多分少数の人たちしか知らないと思います・・・穴場ですよ
ということで、半夏生をみて中原通り沿いに帰ろうとするとパトカーが止まっていました
なんと昨日のニュースでやっていた「自動車が歩道に乗り上げて暴走」の現場でした
こんなところを自動車が走るとは・・・異常ですね
写真は洗足池のボートハウスが写っていますが、その向かい側が事故現場でした
洗足池ー2では半夏生を紹介します
コメント (1)

洗足池ー2

2010年07月03日 | Weblog
7月2日は半夏生(はんげしょう)でした
24節句の一つでこれから本格的な夏が来るということでしょうか
そして、これがこの時期に咲く半夏生です
白く見えるのは花ではなく葉で、今頃白くなり間もなく元の緑になります
コメント