All About  パルム通信

団塊世代の「チョイ悪親父」が通信員として、季節の流れの中での出来事と故郷の「新潟便り」を中心に掲載しています

真鶴~熱海へ

2006年03月20日 | Weblog
3月17日 一足早く桜を求めて熱海に行ってきました
熱海では2月から寒緋桜が咲いているので期待したんですが満開は過ぎてチョッピリ残念でした でも山桜と大島桜が綻び始めていたので今週から来週にかけては満開の桜日和と思われます 今週は熱海城で桜祭りも開催されます
今回は久しぶりに熱海の海岸を散歩しました(貫一&お宮じゃありませんが)
このサンビーチは砂を入れ替えて岩場を整備したおかげでとてもきれいな海岸に生まれ変わりました 海の水は澄んでいて小魚やイカが泳いでいます このムーンテラスはお奨めポイントです
宿ではお決まりの温泉とお酒でした・・・毎回同じですね
翌日は真鶴半島で磯遊びです 今回は高校生の娘と友達も同行したので、彼女らは無邪気に小魚と海老釣に励んで、収穫はハゼが5匹と海老が10匹でした
この真鶴は、昔は与謝野晶子が愛し、今は梅宮辰夫の別荘があり、また私の友人で某女子高の数学教師のT氏が住んでます そして、大げさですが私が日本で一番好きなところです
その真鶴岬には晶子の歌碑があります
わが立てる 真鶴岬が 二つにす 相模の海と 伊豆の白波
さすがに与謝野晶子らしい情感ですね
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 新潟便り(春はそこまで) | トップ | 第一段階終了 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なおみ)
2006-03-21 13:29:18
私が日本で一番好きなところです。





…ほんと、そうだよね( -_-)

ある意味そんなに行ってることがすごいよ!感心しますね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事