愛しのコロッケそば

コロッケそばが大好な、サラリーマン模型飛行機日記

パンダの修理その3

2017-05-15 18:19:01 | Uコン


朝のゲリラフライトの後は、パンダの修理。

翼紙はやめて、絹張りにした。
理由は、墜落しても壊れない機体を作る。
ドープ貼は、2度目で、ハミングカブに使ったシルクが残っていた事も理由の一つ。
フィルム貼は、燃料が染み込むと、剝がれるし、耐燃性も悪い。
絹張りドープは、耐燃も強度もあるが、手間がかかる。

まあ、暇だからいいか・・・


おわり
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月15日のフライト | トップ | パンダの修理その4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Uコン」カテゴリの最新記事