pinonyanのホッと一息

2ニャン&ワンコの日常を
マイペース更新で綴って行きま~す(゜∇^*)b

あれっ??

2008年10月14日 | まめちゃ日記

 

   今日の札幌の最高気温は23℃

   もう10月ですよ   10月

   なんかおかしな天候ですが

   天気も良く暖かくて良いお散歩日和でした~

 

   そんなわけで今日はミントくんとの楽しいお散歩風景を

   たっ~ぷりとお送りしようと思っていたんですが・・・

   またもや わが家のお騒がせ王子にトラブルが

   ありまして・・・

 

  

    ミン 「 で?  結局ボクの出番はなしですか・・・

 

 

    ごめんねぇ   今度穴埋めするからねぇ~

 

 

 

 

     ★・*:..。o○☆*★・*:..。o○☆*★・*:..。o○☆*★・*:..。o○☆*

 

 

 

   その変化に気が付いたのは 正確に言うと1ヶ月くらい前

   いつものようにナデナデを要求するまめちゃ

 

 

  

     まめ 「  今日も念入りにお願いしますニャ 」

 

 

 

  

 

   ナデナデついでの  『 健康チェック

   気になる箇所を発見

 

 

 

  

      ムムっ  こっこれは・・・(・▽・;)??

 

 

 

  

 

 

    ガ━━━━━(lll゜д゜)(゜д゜lll)━━━━━ン


 

 

 

   ハゲてるぅぅぅぅ~

   初めに見つけた頃よりもちょっと広がってるし

 

 

   今日は、ちょうど病院へ行く日だったので、ついでに

   診てもらって来ました

   周りの皮膚の色と患部の色が明らかに違う場合(赤く

   腫れてるとか・・・。)やブツブツが出来ていれば皮膚炎

   の可能性が強いとのことですが、まめちゃの場合その

   どちらの症状もないので・・・とりあえずは患部を清潔にし

   消毒をしながら様子を見ることに

 

 

 

  

     くれあ 「  兄たん  薄毛でお悩みでしゅか?? 」

 

 

 

  

                まめ  「 薄毛じゃないわいっ

 

 

 

   患部を異常に舐めるとか・・・。痒がって掻くとか・・・。

   まったく見られないので全然気が付きませんでした

   ひょっとしたら膀胱に出来た『 石 』のせい??

   とも思いましたが そうではないみたい

   なんかストレスになるようなことがあるのかなぁ~??

 

 

 

  

 

   今日の尿検査の結果は・・・結晶なし。 血尿もなし。

   とりあえずは頻尿についても症状は落ち着いています

   この前のは一体なんだったんでしょうかぁ( ̄∀ ̄*)

 

 

   尿結石に円形脱毛症?? 

   あぁぁ  また1つ悩みの種が増えちゃったなぁ~

  

 

 

  

コメント (7)

何でもお見通しニャ!

2008年10月09日 | まめちゃ日記

 

    うちのまめちゃは、人の話をとても良く聞いている。。。

 

  

    まめ 「 今晩のおかずは・・・ホッケらしいニャ

 

 

 

   これはとても微笑ましくて嬉しかったりもするのだけど・・・

   聞かれては困ることも多々ある( ̄ω ̄;)

 

 

 

    実は先週末・・・まめちゃが頻尿な日があって

    検査をした方が良いと思い病院へ連絡

    「 明日、朝一で連れて行こう」っと目の前で話をしてしまった

 

 

 

   

        まめ 「 今ひょっとして・・・病院って言った?? 」

 

 

 

   

        まめ 「  嫌ニャー   絶対嫌ニャー 

 

 

 

 

    『  病院 』 っと言う言葉に・・・過剰反応

    そうだよねぇ 去年痛くて怖い思いしたもんねぇ

    でも結局・・・出かける直前にオシッコされてしまったので

    連れてくのは断念

 

 

 

     病院へキャンセルの連絡をいれると・・・

 

 

 

   

          まめ 「 行かなくて良くなったニャ

 

 

 

    電話の会話を盗聴されていたようで(笑)

    安心しきっとります・・・(;^ω^)

    その後、頻尿の症状も見られなくなったので

    少し様子を見守ることに・・・。

   

 

    話を聞いてるだけじゃなく、ちゃんと理解してるんですよ。

    因みにまめちゃは・・・人に対する印象も絶対忘れません

    うちに遊びにくる身内や友人達も、初めの印象が悪かったら

    その後二度と姿を現すことはありません

 

 

    おかげでうちの相方さんに、未だまめちゃが心許すことは

    ありません

    小さい頃から警戒心が強く私にさえしばらく威嚇してたもんね

    人に慣れないんじゃないかと思い、人一倍話しかけたことで私には

    心開いてくれたけど

 

 

  

         まめ 「  ボクに隠し事なんて出来ないニャ 」

 

 

 

 

     まめちゃが喋れなくてホントに良かった( ̄∀ ̄*)

     だって 私の秘密ベラベラ喋られたら・・・

     たまったもんじゃないもんねぇ~(笑)

 

 

コメント (4)

まめちゃのつぶやき

2008年09月30日 | まめちゃ日記

 

 

   

     ご飯を横取りされたって・・・・

 

 

   

     おもちゃを独り占めされたって

 

 

   

    ボクは平気です・・・

 

 

 

   

     pinoの側に居られれば

 

 

 

     

     ニャンでちって

 

 

 

 

     くれあが自分のご飯をつまみ食いしても・・・

 

     おもちゃを横取りしても・・・

 

     いつも遠慮しているまめちゃですが

 

     ここだけは譲れません

 

 

 

   

    ここは絶対どかないニャ

 

 

 

    私の膝の上は・・・まめちゃの特等席だもんね~

 

 

コメント (10)

先の見えない闘い・・・

2008年02月04日 | まめちゃ日記

 

 前回お話したように、今まめちゃは『下部尿路疾患』

  と言う病気と闘っていますが・・・。

  先日、またしても病院で先生からショックな一言

 

 

  『また石が出来ています・・・』

 

 

  もうホント どうしたらいいのかわからない・・・。

 

  今をさかのぼること5ヶ月前・・・。

  ノンタンが亡くなって間もなくして、気が付くとトイレから

 長時間出て来ないまめちゃ。

  その日を境に、頻尿とトイレで鳴き叫ぶ異常行動。

 

  すぐに病院へ連れていき、検査したところ検出されたのは・・・

   『シュウ酸カルシウム』と言う聞き慣れない言葉でした。

  しかも、すでに膀胱に石が出来ていて。。。切開して取り除くしか方法

  がないと・・・。

  まるで昨日のように蘇る悪夢の日々・・・。

 

  一般的に良く聞く、『ストルバイト』と違い、石を薬で溶かす事も

  出来ないし療法食に変えてもなかなか治らない・・・。

  石を取り除いてからも『膀胱炎』を繰り返し、結晶も出たり消えたりと

  不安定な状態が続いていました。。。。 

  ただ年末くらいからは、徐々に頻尿も少なくなり状態も安定していた

  ので、回復に向かっているのだとばかり思っていたのに・・・

 

  今回のことで一つはっきりしたのは、病気の一番の原因がやはり

  『環境の変化』によるものだと言う事。

  初めは、食べ物による可能性も捨てられず、大好物だった食べ物

  すべて我慢させ、療法食だけの食事に変えました。

  だけど・・・。今となっては、これもまめちゃにとってはストレスなのかも

  知れない

  我慢させても『石』が出来てしまうのなら、我慢させる意味がない。

 

  病院での治療は当初、『シュウ酸カルシウム』に対する治療が中心でしたが、

  あまり効果を得られなかった為、途中からは『メンタル』な面での治療に移行

  していきました。

  担当して頂いてる先生から『アメリカでは、この治療に精神安定剤を用いる

  ケースもある・・・。』と聞き、いろいろな観点から診ていかなければならない

  時期にきているのだと・・・。

 

  私のブログを以前から見て頂いてる方なら、まめちゃがどれだけノンタンに

  依存していたかは一目瞭然ですよね。 

  でも私は正直、まめちゃがここまでデリケートだとは思っていませんでした。

  外泊したことだってあったし、ミントを迎えた時だって普通に乗り越えてた。

  でもそれは今思えば、すべて 『ノンタン』 在りきだったんだ・・・。

 

  ノンタンを失った時、辛くて寂しくて・・・。新しい家族を迎えることなんて

  考えられなかった。これからはまめちゃを・・・これでもかっ!ってほど

  溺愛して大切にしていこうと思っていた・・・。

  だけど、現実には仕事があって、いつも側にいてあげることが出来ない。

  ノンタンが居なくなってからというもの、私が家に帰ってくると狂ったように

  泣き叫び私の側から離れようとしないまめちゃ。

  きっと不安で不安でしょうがないんだね・・・。

  そんなまめちゃを見ていて、やはり心のよりどころ的な存在がもう一人

  まめちゃには必要なのでは?と思うようになっていきました。

  ただ、新しい家族を迎えるにあたっては、大きなリスクがある。

  『相性の問題』、合わなかったらかえってストレスを倍増させてしまうこと

  になる。

 

  くれあ 「 アタチ兄たんの救世主になるでしゅ

 

  そう望んどります(; ̄ー ̄)

 

 

  少しずつ・・・。ゆっくり・・・。 この距離縮まりますように

 

 

 

 

コメント (16)