新 ナローファンの隣の部屋

だんだん走れなくなってきたナローゲージャー

部屋で一杯

2018年03月24日 18時01分21秒 | Weblog
いわゆる手順前後ですが

賢島に向かう前に上本町の近鉄百貨店の地下で
食後のお楽しみを仕込んでおきました。
(ウイスキーがほとんど置いていなかったのには理由があるのでしょうか)

ゴディバのチョコレートリキュールと獺祭
背広や手荷物は宅急便で自宅へ

とても寝心地の良いベッドなので食後に落ちてしまいました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

桑名に向かう

2018年03月24日 15時50分08秒 | Weblog
この旅行を思い立った時
豪華な列車と美味しい食事
が楽しめればと賢島を目的地に設定しました。
しまかぜが予約できたのは偶然、ラスト一席でした。
二日目も近鉄特急を楽しむわけですが真っ直ぐ東京に帰るのはもったい。明治村も考えたのですが
滅多にできない桑名で途中下車をすることに。
発車を待つ近鉄特急
私の年代にはvistaカラーが憧れです



賢島で併結して豪華8輌編成です。
昔現役の近鉄の運転手さんに普段短いの運転していると特急の折り返しは長くて辛いね、という話を聞きましたが確かに普通列車は2輌
近鉄の優等列車ビジネスモデルはツボを押さえていると思います。車内検札も予約状況を確認していちいち行わないところもスマート

賢島線の揺れは旅情を感じさせますね。



標準軌と狭軌二種類が走る珍しい場所ですね。でも本当の目的は

観る人が見ればわかりますね(ツイッターでは店の名前出してます)

今野さんのフェルトバーン動力を使ったガーラット カーブには強かった!






美味しいすき焼きをいただきながら素敵な時間を過ごすことができました
こんな無茶、普通は出来ません。
ありがとうございます。良い思い出になりました。


こちらはナローの作業列車
どこかのメーカーさん列車で企画したらいかがですか?

阿下喜まで乗車してどうしても自分の目で確かめたかった


皆さんならこちらに興味がいくのでしょうが


レールフェチにはこちらですね
テトラゲージと呼ぶことにしましょう。


6.5 9 10.5 16ミリで作ったらインパクトありますね。

3ゲージを渡れる踏切 車輛内からの撮影


この後は名古屋からのぞみで帰京です。

付録
関西圏の方には当たり前のことかもしれませんが
近鉄名古屋線内で二箇所のターンテーブルに遭遇



興奮のあまりに指が写ってしまいました




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラメールで朝食(模型の写真あります)

2018年03月23日 17時00分49秒 | Weblog

夕食の後は実はバタンキューでした
寝心地の良いベッドは横に誰かがいたらもったいない!
6時間ほど熟睡して早起きしました
(妻が私と旅行に行かない理由はここにあります。せっかくなのに早起きして…になるのです)
この辺りをジョグするほど筋肉はついていませんので音楽聴いたり、糸谷藤井戦の動画を見たりまったりとしました。
朝陽が昇るのを見て


朝食は洋風


食後に軽くワインを



屋上に上がると見晴らしも良く

出かける前にお約束の写真撮影

賢島から文化祭参加です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

志摩観光ホテルに

2018年03月23日 14時22分32秒 | Weblog
このホテルには昭和63年の10月に宿泊しました。
当時勤務していた会社で大阪東京の部門が一緒に車内旅行という企画でした。時節柄乾杯はご法度でしたが海外勤務の経験がある部長はアワビのステーキにワインとご機嫌
ところが一緒に行った専務はマルドメ
宴会が終わった後にご飯が食べたいと我儘を言い出し旅行の幹事は大慌て。頼み込んでオニギリを作ってもらった、という米騒動がありました。
そのようなわけで翌年は嵐山の渡月亭に、この時は下っ端幹事でしたが専務が副頭取になってまた一緒に、ある事件が起こって下っ端幹事は翌朝汗ダクダク。30年も前の話です。

そんな事を思い出しながら
駅から歩いてチェックイン


予算の都合で海側ではありませんが
湾奥は眺めることが

この部屋に一人

二階のゲストルームでゆっくり
海を眺めて


食事前ですから自重しますが



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

賢島へ行く

2018年03月23日 08時08分02秒 | Weblog
世話になった人への挨拶が大阪行きの目的でしたが仕事が入って拘束され、まあまっちゃんに行けただけでもヨシとしましょう。
高速脇のアパホテルでしたが美味い酒のお陰で以外とよく眠れました。


今日は賢島に向かいます
散歩がてら上本町まで
昔この辺りで 営業していました







支店は当時近鉄劇場の横にありました

駐車場は奇跡的に残っていました


なんだかんだホテルから5キロ
ええええというか会社が残っていたりして
ゾンビだ(写真には写していません)

いよいよ上本町駅です

近鉄特急しまかぜに乗車
まあよくチケットが取れました。日頃の行いが良いのか、たまにしか旅行に行かない私をお天道様は見ていてくれたかも


z


目的地は賢島です

朝食を抜いて散歩しましたから






車窓を楽しむ暇がありません

途中で皆さん下車するようで
最後は

ガラガラ
という事で車掌さんに

撮って頂きました。


下車する人が少ないですから専用列車のようです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まっちゃん

2018年03月22日 18時55分43秒 | Weblog
千里丘の居酒屋です。店が出来た時に社宅にまでチラシを配りに来てくれました。
せがれが5歳娘が2歳くらいからの付き合いです。30年ですね
締めの定番まっちゃんチャーハン

記念写真をお願いしました。

もしかしたら三十年前から変わっているのは私の頭皮かもしれません。
まっちゃん またいつか顔を出すよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

転職します

2018年03月22日 04時39分28秒 | Weblog
久しぶりのエントリーとなってしまいました。
約11年勤めた会社を3月末で退職して転職することになりました。今日3月22日はプライベート旅行がてら大阪の本社に挨拶に行きます。
三鷹で始発 品川でのぞみ始発 ある時期ルーチンで乗車していたダイヤですが最後の大阪単身赴任から一年半以上間があいていました。

最初の5年はコンサルもどきの仕事を品川、新川崎、神谷町で、保険代理店に出向して茅場町。後半はマネージメントでしたが東日本大震災の対応だとか大阪の部署の担当のために週2-3日の出張からはじまって単身赴任へ、最後は阿佐ヶ谷が勤務地でした。
この間まともな旅行と言ったら北斗星、レンタカーで行った丸瀬布、紋別の北海道旅行と星野リゾートとグランクラスを楽しむというちょっとバブリーな一泊二日の二回

津軽旅行のブログはこちら
秋田に向かいます - 新 ナローファンの隣の部屋 https://blog.goo.ne.jp/pinky8620/e/af232aaecc41f92aa7cbe263462866cf

今日は新大阪からコスモポリタン経由で堺筋本町

早く用件を済ませてプライベートモードに入りたいのですが!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MICRO TRAINS 台車センターピンについて

2018年01月14日 12時30分39秒 | Weblog
今年もユルイ感じの工作を楽しんでいきますので
よろしくお願い申し上げます。

マイクロトレインズのNゲージ用の台車は転がりがよくOLCOの定番連結器であるマグネチックカプラーをマウントしているものまあるので客車,貨車共にほとんどはかせています。

部品としては樹脂製のものが付いていますが圧入するためにどうしても台車がブラブラと振れることが多いのは否めません。


モデラーの悩みに応えるようにクラッシックストーリーから専用の部品が販売されています。

ボルスターと取り付けネジが黒染め済となっています。800円しますので勝負パーツとして採用

数物をどうするか?イロイロと試してみたのですがこれでいいのでは、というものを作ってみました。
当初は3mmパイプに2mmパイプをはめ込み
ワッシャーで1.4mmネジどめ
こんな感じのモノを作りました


台車のボルスター穴はインチ径なのか3mmでは少々遊びができます

ということで、付属の樹脂製パーツを活用したのがこれです 2mmパイプを圧入して1.4mネジで取り付けというものです。


遊びもなく作業工程も少なくなりました。今年の正月休みは石と闘いもありましたがあとはハンダコテは握らずにただただボルスターピンの交換を行いお陰で長編成の列車も脱線なく走ってくれます。



取り付け例です。グラントラインのキットだったでしょうか オアカーをそもまま組んだものです。狭軌感が半端ではありませんが、2footのペルスでもトップヘビーの貨車がありましたから、 まあいいかな。

銀座軽便が以前販売した苫小牧のエッチング板のキットには専用のボルスターが入っていましたね。かゆいところに手が届くというかモデラーが企画設計した事がよくわかりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一年を振り返る

2017年12月31日 08時39分03秒 | Weblog

1月から新しい仕事がはじまったので落ち着いたのが4月頃 三月末でラインから離れたので少しは気楽にと気持ちを切り替え無理して仕事しないようにチェンジできたのが七月頃だったでしょうか

ひねもすでの立川志の彦 独演会


懇親会も参加して美味しいお弁当とお酒を楽しみました


恒例のゆめ牧場詣
始業前の本格的な保線作業を見れたのは早起きのご褒美



お約束のまったりとした昼ビール


来年はどのような姿になっているのでしょうか?楽しみです


模型の方は
杉山模型の動力装置を使った屋台式クライマックス




走りが評判のカトーのC12の動力装置を使ったCタンク
上回りのほとんどはは珊瑚のダックスサイドタンク

ここまで作ったらサンドボックスで走らせて遊んでしまい手が止まりました


10月の台風の大雨で井の頭公園の湧き水が復活
この看板を見たときは興奮しましたね


お茶の水でもかなりの湧水がでていました


池の周りでも湧水があったのも驚きでした


12月の初めには湧水止まってしまいましたがかいぼりで池の水を干したときに
池の底から水がわいていないか少しばかり楽しみにしています。


そして今年は何といっても娘の結婚

十一月一日に無事に入籍しました。やれやれです。
10月31日の夜中に動き始めた石との闘いは坐薬の世話になりながら二ヶ月かかりましたが12月29日に出たようです。前立腺の肥大がはっきりしたし腎臓の中にはまだまだ石がごろごろとしていますが
なんとか大晦日を迎えることができました。

来年はムスメの結婚式が石垣島であるし元気でいられればと思います。

それでは皆さま良いお年をお迎えください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの蒸気機関車作り

2017年12月03日 14時33分21秒 | Weblog
片側6軸全軸集電に驚かされたカトーのC12

最近は模型メーカーさんからよく走るナロー用蒸気機関車動力が販売されているのでそちらのお世話になっていたのですが、久しぶりにN動力のナロー蒸気を作ることにしました。

上回りのの出来の良さに手を入れるのは少しばかり気がひけましたが分解完了


従台車にマグネティックカプラーをマウントしてエンドビームを取り付けるのが一番の工作

機関車全体が中央で絶縁されているようなものなので片側に絶縁テープを貼って対応

キャブは珊瑚模型の店頭販売されたダックスの組み立て済のキャブ 煙突、サンドドーム、スチームドームはダックスの分売パーツ 煙室扉はFLYING ZOOのフォーニー用


ボトムタンクロコには少々大振りなので
サイドタンクを取り付けて工作もひと段落



以前カトーのキューロクの動力を使って作ったD型サイドタンクとツーショット

走りはだいぶ良くなっています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加