おひさの「一人の楽しい時間」

一人が大好きな主婦「おひさ」の 引きこもり生活を綴っています。
靴下編みがマイブーム。

四国旅行

2015-03-31 18:10:13 | 旅行


実家の母と妹二人、私と娘 女ばかり5人で 四泊五日の四国旅行へ 行ってきました。

羽田空港で待ち合わせして まずは愛媛の松山空港へ。

何年ぶりの飛行機か・・・ 10年ぶりかな?

まず向かったのは 松山城


桜が チラホラ


松山城の証拠



休憩所で食べた 「ぼっちゃん団子」

これは お土産に買いました。


お次は 道後温泉

「千と千尋の神隠し」のモデルとなった所です。
すごい混みこみで ゆっくりできなかった。

高知県 白山洞門

いや~ 急な階段で降りていって 死んだわ~
もう 上れないと思った。階段 死んだわ~。
この階段のせいで 次に向かった足摺岬では 車の中で休憩する羽目に・・・
運動不足なんだけどね。



四万十川 

菜の花が 咲いていて おいしかった。

沈下橋

橋から見下ろすと 吸い込まれそうで 怖かった。


桂浜の 坂本龍馬像



次回へ 続く。


にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へにほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へにほんブログ村









手編み靴下 番外編 2

2015-03-18 09:57:24 | 編み物


早く完成するし 手間がかからないので いい感じで編んでいます。

早く完成するのはモチベーションがあがるのよね。

「次はこれで編んでみよう!」って ワクワク感。

配色に失敗しても問題ない。

次にいこ~ って切り替えが早くできる。

まだまだ編むよ~



完成してから 飾りをつけたら 今にも取れそうな 弱々に・・・ 追記 66g消化




こちらは 編みながらポッチを作りました。やはり 立体感があっていいね。  追記 66g消化




悪乗りしてポッチ作りすぎ・・・。
「うみうし」みたい・・・と 娘が・・・   追記 68g消化




見えないけど こちらは 足首側に ポッチを編み込みました。   追記 72g消化



オレンジは 並太と中細の2本取り

それ以外は 中細の3本取り

糸はすべて 福袋の安々毛糸。


針は 10号の40cm輪針使用


笑われても まだまだ編むよ~


にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へにほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へにほんブログ村
コメント (2)

手編み靴下 番外編 1

2015-03-14 12:10:04 | 編み物

ルームシューズカバーっていうの?

編んでみた。





福袋の毛糸 3本取りで編みました。

10号の輪針40センチ使用。

これが 簡単でなかなかいい。

娘も気に入ったし 私も夏場とか履きたいので あともう少し 作ることにした。

いや~ 簡単でいいわ。

糸も消化するしね。

今回は 66グラム消化。



先日注文した addi輪針が届いたので これから少しネットで勉強して 靴下の同時編みをしていきたい。

編みたいものが沢山で 忙しいの。

うれしい悩みだわ。



歯磨きガムです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へにほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へにほんブログ村

コメント (2)

手編み靴下 作品NO.47

2015-03-13 10:22:34 | 靴下

今回も 「ハンドニットのソックス」から


模様編み~ 苦しかった。

疲れた~ しばらくこの手の模様編みは 禁止!

疲れるの分かってるの 作るんだもんな~。


今回もaddi輪針 2.75mm使用。

糸はコチラ 福袋の毛糸



3玉使用で 150円! 安い!
85g消化



出演料 歯磨きガム





にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へにほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へにほんブログ村










コメント (1)

手編み靴下 作品NO.46

2015-03-08 17:09:38 | 靴下


「ハンドニットのソックス」から


やはりね~ 糸が違うとこうも仕上がりが違うのか・・・。

でもね 今回は思い切って ハマナカのファインメリノ 使いました!



いや~ 安い毛糸とは雲泥の差。

軽くて 編みやすい。




今回は初めての鹿の子編み。



若干小さめに仕上がりました・・・




67g消化!

addi輪針 2.75mm使用

addi輪針 いいわ~



出演料 歯磨きガム





にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へにほんブログ村



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へにほんブログ村

コメント (2)