ブラジルって??

ブラジルに赴任することになったサラリーマンによるお気楽ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クリスマスイルミネーション

 | 日常生活

こんにちは。サンパウロはクリスマスイブです。

11月の終わり頃から、サンパウロの町のあちこちにクリスマス用の飾りが出来始めます。
大きなショッピングセンターはそれぞれ趣向を凝らした飾りを公開します。
また、街中で有名なのはイブラプエラ公園のクリスマスツリーとパウリスタ大通りのイルミネーションです。
というわけで、パウリスタ大通りのイルミネーションを見てきました。


ビルが丸ごとイルミネーション。


ツリーの前では聖歌のイベントをやっていました。


公園の街路樹もこの通り。


こちらは毎年人気のITAU銀行です。


壁面に大掛かりな模様です。


ブラデスコ銀行。目立つスポットはどこも大賑わいです。


こちらはパウリスタ大通りに仮設のステージを作ったものです。
年末の市内マラソンのスタート&ゴール地点であり、年越しイベントステージにも成ります。
毎年その使命を終えると解体されてしまいます。

コメント (2)   トラックバック (1)

パンタナール・ボニート(飛行機からの風景)

 | 旅行などなど

こんにちは。サンパウロは雨です。

帰りもセスナに乗りました。



パイロットです。
低空飛行で景色を見せてくれました。


所々に湿地帯が見えます。


雨季にはこの景色が一変します。
木が生えている場所以外は全て水没、海のようになるようです。
そういう時期にもう一度来てみたいですね。
コメント

パンタナール・ボニート(川釣り)

 | 旅行などなど

こんにちは。サンパウロは雨です。

翌日は夜明け前から釣りに行きました。

朝焼けです。
朝もやの中をゆるゆる進みます。

餌はここに来る前に町で買った小さなうなぎ。
どじょうを大きくしたような奴です。


つれたのはピンタード(なまず)です。
よく釣れるのはピラニアですが、狙いはピラニアではありません。


狙いはこの魚。
釣り人の憧れといわれるドラードです。
金色に輝く魚体と何よりそのファイトです。
ヒットすると激しくジャンプし、針を外そうとします。
実際針が外れて逃げられもしましたが、その後になんとか別のドラードを釣り上げました。


川から宿のほうを見た様子。

船の上でゆらゆらしながら釣り糸を垂れる。
至福の時ですね。
コメント

パンタナール・ボニート(サファリツアー)

 | 旅行などなど

こんにちは。サンパウロは曇りです。

夕方にトラックでサファリツアーに出かけました。

パンタナールは牧草地帯なので、牛が沢山飼われています。
ちょうど子牛が生まれる時期のようです。


トゥユユの巣がありました。
ちょうど巣立ち前の子供のようです。


暫く待っていると、親鳥が餌を運んできました。


平原は雨季には水没します。
森になっている部分は雨季でも水没しない所です。


スミレコンゴウインコ(アララ・アズー)です。
先ほどのトゥユユにトゥッカーノが加わればパンタナールの3大野鳥です。


パンタナールの夕焼け


あちこちで夕焼けを見ましたが、パンタナールの夕焼けも美しい。

そのまま夜までトラックで走りました。
暗くなると蛍の大乱舞が見られました。
コメント

リオの戦争

 | 日常生活

こんにちは。サンパウロは晴天です。

日本でもニュースになっていると思いますが、先週リオデジャネイロで戦争が始まりました。
戦ったのはリオの貧民街(ファベーラ)を根城にするマフィアの1つであるコマンドベルメーリョと警察です。

今回警察は軍隊に依頼し、ついに戦車を投入しました。
戦車10台と空挺部隊を投入し、根城にしているファベーラを制圧。
大量の麻薬と武器を押収しました。
この戦争で、一般人を含めて40人ほどが死亡したようです。

ファベーラを制圧した警察は、そのまま現地に駐留しマフィアの奪回を許さないようです。
またこれに味を占めた政府は、他のマフィアに対しても同様の攻撃を仕掛けるようです。
4年後のワールドカップ、6年後のリオ五輪に向けて治安回復が絶対的命題となっている政府にとっては、徹底的な作戦を展開する必要があるようです。
マフィアも黙ってやられるわけもなく、市街地での車爆破やバスの焼き討ちなどで対抗しています。
今はブラジルで最も危険な街かもしれません。
コメント (2)