‘olu‘olu

楽しもう☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初めてのKABUKI

2014-01-19 01:42:33 | Weblog
今日初めて「歌舞伎」を見にいきました♪

ということの前に、事件がありました(笑)

というか、むしろ、「いつものコト」というか。。

今日は、「壽三升景清」という、市川海老蔵の歌舞伎を見に行くということで、

母と共に「東銀座」に向かった。

会場は「新橋演舞場」って所で、私は初めてだけど、母は何回か行ったコトがあるようで、

「新橋演舞場」はこーゆう所ヨ!!

って自慢げに話してたので、行き方とか全部、母に任せちゃったのよね。

でも。そんな親子を心配したのか、

父がちゃーんと行き方の地図をプリントアウトしてくれて

とにかく、最寄り駅の「東銀座」に着いて、何番出口かっていうのを

わたしは父がくれた地図をもとにちゃんとチェックして、「6番出口だってー」

て、たしかに言ったはず。

なんだけど、

着いて目の前に、「歌舞伎座は3番出口」って大きく書いてあって。

母が得意げに「こっちよ!!こっち!!!」

って言うが、

「えー。でも、地図には6番って書いてあるよー?」

「新しくなったのよ!!絶対こっちよ!!」

そして、すごい数の人たちがみんなそっちの方向へ行くし、

そっちの、とても華やかな、

「歌舞伎の世界へ」吸い込まれていった。

ここが歌舞伎座なんだーーー!!!

って初めてみる世界に心ウキウキしながら、

お弁当買って、悠々と、指定の席に座って幕が開くのを待っていた。。。


しばらくして、

ある人が、「あれ?ここの席わたしたちの席ですけど?」

と声かけられ、

そんなはずはない。ちゃんと番号も合ってるし。あら、ダブルブッキングかしら??

なんて、言ってたら、

その人が、「あれ?これ会場違いますよ。ここは歌舞伎座で、これは新橋演舞場ですよ。」


えええええええ!!!!

そんなコトってある???


大丈夫ですよ!! ここから近いし、走れば間に合いますよ!!



そんな訳で、

わたしたち。 大慌てで、東銀座を走り抜け、

なんとか、「新橋演舞場」に走り込んで、

間に合ってヨカッタ。

ケド、なんでこんなことになるのやら。。

だいたい、この親子のコンビだとなんかしら事件が起こるよね。

と笑いながら、走る。オヤコ。


そんな、初めての「歌舞伎」が、こんな出だしでしたが。


でも、素晴らしかったデス!!!

とても華やかで、艶やかで、迫力あって、とてもヨカッタです


かなり難しかったケド

1幕のときは、あまりにも、チンプンカンプンだったので、

すぐに、イヤホンでのガイド(解説やら、見所を教えてくれる)というのと、プログラムを買いました。

それで、やっと、なるほど。

という感じで。

なんか、奥が深い感じをうけました。

普段は、めったに、こうゆう日本の伝統文化に触れる事はないけれど、

次回もし、来る時は、

是非、着物着て、もっと優雅に見に行きたいな。

と思いました☆













コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« My world♪ | トップ | 明日は水瓶座の新月 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事