‘olu‘olu

楽しもう☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Special Hawaii

2013-04-20 00:15:01 | Hula, Hawaii, etc
どうも、皆様、こんばんは。

大変にご無沙汰しておりますっつ

ようやく、リズムが戻ってきたかな? ってカンジのLINOでございます。


え?

はぃ。 あのーー、実は、

ハワイーーーーに、ちょっと行っておりましたっ

あきらめていた、いろんなコトガ、

今年に入って、いっきに、神様がわたしに味方をしてくれて、ご褒美をくれた感じでした

メリモナーク50周年という特別な舞台での、

さらに、トクベツな何かを。どーーしても、近くで見たい。

という、わたしの願い事を、神様は、叶えてくれましたーーーー

本当に、感動しました。


というより、

いろんな事を、経験させて頂いた事に本当に感謝します。

ありがとうございました!!!

そしてそして、お疲れさまでしたーーー




↓メリモナークで撮っちゃったいくつかの写真デス。ほんとにステキでした~











そして、今回の旅で、レフアちゃんがさらに大好きになりました

気分はマヌオーです笑

そうそう。以前初めてハワイ島に行った時も、レフアちゃんとの感動の出会いがありました。↓
http://blog.goo.ne.jp/pink_lokelani/e/4e7675a09ba9cb3369cd0ec8d184984b



そして、うっかり、日本に持ち込んでしまった、レフアちゃん。


多分、無理かもしれないけど
根が出てくれるのを、気長に待ってます





Me ke aloha

Mahalo


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Hina

2012-04-06 23:35:56 | Hula, Hawaii, etc
こんばんわ☆

明日は、満月ですーーー


日本では、月にかぐや姫とか、うさぎちゃんなどの
物語がありますが、

ハワイにもそんな神話があるそうで、
「HINA」という女神さまの話です

ヒナは毎日、カパ(タパ布)作りに励んでいました。
怠け者の夫と暴れん坊の息子たちの世話に疲れたHINAは
ひょうたんにお気に入りのものをつめて、
平和な月に移り住み、安らかに暮らしたといわれています。
ちゃんと、タパ作りの道具も持っていったという話なんですケド~☆

やだ。カワイイ!!!!
そんなヒナちゃん、かなり。好きになっちゃいました



ヒナちゃんは、タパ作りの名人だったとか?
タパってこんなの。



そゆわけで。

明日は、お月サマを眺めれば

ヒナちゃんとひょうたんがみえるかもしれませんよっ

Have a Moon Party!! with Cherry Blossoms
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

He Pilina Wehena'Ole

2011-12-05 00:33:06 | Hula, Hawaii, etc
He Pilina Wehena'Ole

→切り離すことのできない結びつき

そうゆうタイトルのついた、ホイケに先日、行ってきました~

お友達の発表会で、すごく見たかったし、

なんといっても、Sonny Chingというすごく有名なハワイのクムフラ(日本語だと師匠というのでしょうか?)
の日本校の発表会とあって、

とても興味があり、行ってきました

すごく良かったデス。

今まで見たことのない、ホイケのかたち。というか。

ストーリーがあって、

とにかく、楽しめました

お友達から、いろんなbehind the scensのお話を聞いたんですが、とても興味深かった

とくに、素晴らしいなーー。って思ったのが

Kokuaさん達の話。(裏で支えているサポート隊っていうのでしょうか?)

まぁ、たぶん、どこのハラウもそうなのかもしれないけど、

そういう陰で支えている人たちのおかげで、このようなステージが成功できてるんでしょうね。

まずは、彼ら達に、拍手を送りたいです。

もちろん、ダンサー達も。

お友達は、自信がナイ~!!! って言ってたけど、

とても、堂々と、そして、素敵に、優雅に踊ってました~

そして、さすが。と思ったのが、

ほんとーーーーに、きれいに、そろってました。

どうして、あんなに、きれいにそろえられるのかしら??

いったい、普段から、どんなレッスンをしたら、あんな風にそろえられるのかしら???

って思いましたよ。

とにかく、素敵でした~!!!

まーーーーー、衣装は。。。。

衣装屋さん意見として、なんで??? って思うところはいっぱいありましたケド

逆に、うん。

興味がわいてきました。

なんで??? って思うところ。

絶対に、理由はあるはずだよねーー。

フラって、すごく奥が深くて、

ただ、きれいな衣装を着て、踊るのがフラではなくて。

歴史とか意味とかがあって、

フラというのは芸術であって、そして宗教に近いんだなぁ。。。

って思う今日この頃で。

うん。もっと勉強をしたい!!!!

って思いました。

そんな風に、思わせてくれる、ホイケだったので、

とてもとても、いい刺激?になりました~

本当にありがとうございます!!!!

課題がいっぱいだなーー

がんばろーーーー




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

PPHE

2011-10-23 23:17:40 | Hula, Hawaii, etc
PPHE=パンパシフィックフラエキシビジョンって、いうみたいです。

そんな名前のステージを本日、見に行ってきました~!!!!

いやぁあああああああ、

まじで、まじで、、 良かったデス!!!!!

しかも、お友達からチケットを買ったんですが、そのかたのご配慮で、なんとプレミアム席!!!!!

1番前の、真ん中ですよっ、姉さんっ!!!

司会のヒデさんが、

このステージでは五感で楽しんでもらいたい。って最初にお話がありましたが。

ほんとーーーに。

まず、香り。 ずっと、生のプルメリアかなー?お花のいい香りがステージから舞ってて。

そして、音。

ほとんどが、ハワイから豪華キャストの生バンドで。

やっぱり、カジメロはステキでした~~~!!!!!!

そして、なんといっても、踊りも素晴らしかったし!!!

日本のハラウもすごい良かったし、

ハワイからのハラウが、また。ステキでしたよーーーーー。

こんなショー、ハワイでも見る事ができない。

と聞いてはいましたが。

いや、ほんっと!!!!

こんなコトなら、もっとお友達、誘えば良かったっ!!!!

たしかに。チケット代は普通のショーよりも、ちと高めですけど、

それ以上に、見る価値のあるステージでした。

ほんとに。久々の大コーフンっ!!!なんですけど。


わたしてきに、1番、ぐっと、きて、涙が出そうになったところは、

ロバートカジメロのハラウが1人1人、

「Pua Lili Lehua」という曲で、フラというか、手話みたいな感じで出てきたんですが、

その手話というか、フラというか。 足のステップはないんだけど。

手と、表情だけで踊る。っていうのかしら。

なんだか、、、、、これ見てたら涙が出そうになりました。

すっごく深い愛を感じました。

これは私の勝手な想像ですけど

カジメロさんが、日本に対してというか「東日本大震災」に対しての、深い深い、愛のメッセージを送ってくれたんじゃないかと

わたしは、そのように感じました。

ちなみに。「Pua Lili Lehua」とは、こんな曲です。この曲、個人的にも大好きな曲デス!!!

“Pua Lili Lehua” Lyrics

`Auhea wale ana `oe
E ka pua lililehua
A he `ipo ho`ohenoheno
E ho`ohihi ai no ka mana`o
この花をあなたへ
リリレフアの花
大切な恋人
心を惹かれます

Iâ `oe e `imi ana
I nâ nani o ka `âina
Eia nô lâ au ma `ane`i
E kali ana i kou ho`i mai
あなたを探していましたが
美しい土地に
わたしはここへ残り
あなたの帰りを待っています

E `alawa mai ho`i `oe
I nei mau maka onaona
He mau maka po`ina `ole
E kapalili ai kô pu`uwai
こちらを向いてください
魅力的な眼差しで
忘れられないあなたの瞳
わたしの心は揺れ動きます

Hilo pa`a ia ke aloha
I ka lino hilo pa walu
`A`ohe mea e hemo `ai
Me au `oe a mau loa
愛に強く縛られています
8つのレイで螺旋状のように
2人を分かつものは何もありません
永遠にあなたから

Ha`ina mai ka puana
E ka pua lili lehua
A he `ipo ho`ohenoheno
E ho`ohihi ai no ka mana`o
物語は続きます
リリレフアの花
大切な恋人
心を惹かれます


本当に、本当に、素晴らしいショーでした!!!!

こんなすばらしいショーを、本当に、本当にありがとうございました!!!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Pele Hawaiian Goddess of the Volcano

2011-09-21 22:10:16 | Hula, Hawaii, etc
どうも、こんばんわーー。

今日の台風はすごかったですねぇ

うちの家ごと吹き飛ばされたらどうしよう とちょっと心配してましたが、

無事に通り過ぎてヨカッタ

ところで。

最近は、ホイケも終わったコトだし。読書の秋?ってことで。 

「PELE」の本(英語の本です)に挑戦しているんですケド↓↓↓


ペレに関するひととおりの伝説だけでなく、近世~現代において、ペレ神話がどう生きているのか、までを含めた、ペレに関する総合解説書。火山活動の解説まで付いている。

↑↑↑どーも、いつも、気がついたら、

zzzzzzz あれ?? 寝てた?

って、寝ちゃうんですよねぇ。。。。


で、今日は気分転換に、
こっちの易しいほうを読んでみようかしらと読んでみたら。


一気に読めました

こちらは、ペレ神話の子供向けの絵本ちっくで、英語もそんなに難しくない。

「ペレ」というのは、ハワイの神々の中でもっとも有名な火の女神です。
今でも噴火を続けている、世界でもっとも活発な活火山、ハワイ島キラウエア火山のハレマウマウ火口に住んでいる
と言われています。

こんなところです。 そーいえば、始めてハワイ島に行ったときに、ペレに挨拶に行こう!!ってことでいってきました。


↑ってか、何年前の写真かしら??

で、その後、ドロドロの溶岩を見に何時間もかけて、溶岩の上を歩いて、超感動したことを覚えてます。

↑しかも、わたしったら、この時、うっかりビーサンで歩いてしまって ほんとに下が熱くてやばかったっていう話は有名です

まぁ、そんな昔のはなしは、どーでもよくて。

今はわたしは、そんなペレを勉強中。。。

知れば、知るほど、なんて、短気で、凶暴で、情熱的で、身勝手な神様かしら。。。。

って思っちゃうんですけど

でも、なんか、そこが、かわいらしいって思えてきた。

以下、今、挑戦中のペレの本のバックカバーより翻訳してみました。。(間違ってたらゴメンナサイ
-----------------------------------------------------------
ハワイの火山の女神ペレは、火山の壮大さと最高の力のシンボルとして、ハワイアンの心と精神の中で生きています。
そして、宇宙、すべての自然の力は人の命に関連した生命力と考えられいています。
そしてペレは新しい土地を作るパワーがあり、火山のように激しく、強いパワーと、嫉妬深く、予測出来ないほどの
突然の激怒とすごい乱暴な個性をもっています。
でも彼女は優しく、愛らしくシダや花の森のように穏やかでもあります。
ハワイで最も古く、魅力的な女神の神話、伝説、ロマンスと民話は、ここにあります。
-------------------------------------------------------------------by HERB KAWAINUI KANE


実は、湘南リアスでは、最近ですね、
おおそれながら、この「ペレ」をデザインした扇子を作ってしまったんですね。。
でも、それは、私たちはそうした大自然の偉大さに感謝と敬意をよせながら、
自然と共存し、共に栄えていけるよう、
そして、ペレの力を借りて共に頑張って行きましょう、との思いをこの扇子に込めました。

そして、この扇子のカバーを作った時に、
なんか、ステキなハワイ語を入れたいなぁーーーと、思い。 
LINOが尊敬するある方にお願いをしたら、

"Ke Ola No la O Kia'i Loko"
生命は守り人に託されている

というお言葉を頂きました。

なんて、難しい。。。 奥深い。。。。

実は、この意味を深く知りたいために、ペレの本を読みました。

やっと、なんとなく、意味が分かった気がします。

ありがとうございます

そんなペレの扇子も、実は今度のフラヘブンに載りまーす





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Tahitian Night 2011

2011-09-18 00:31:54 | Hula, Hawaii, etc
こんばんわっ

今日はですね、

Tahitian Night という、タヒチアンのショーを見に行ってきました~

うちのグループからも、出演しており、

さらに、昔からのお友達、Hちゃんも出るということで、応援もかねて

ってか、わたしは、Tahitian Night 初めて見に行ったんですが(毎年やってるみたいね)

すっごぃ、すっごぃ。コーフンしてしまったっ

当然ですが、女子率、多しっ!!!

タヒチアンいいねぇ、いいねぇーーーーー

ついつい、わたくし、

わたしも女子ってコトを忘れちゃうぐらいに、

おねーさん達の、セクシーーーさに、

やられっぱなしですっ


とりあえず、うちのかわいこちゃん達のノンストップSHOWをご覧下さい!!!
(iPhoneから撮ったので、ちょっと画像悪いですが 長いデスっ。15分あります!!!)

Heimana@Tahitian Night 2011


↑ステージの光が強すぎて、全然みんなが見えない(悲)ゴメンネ!!! SDカードさえ忘れなければもっといい画像がとれたのに。。

そんな、うちの子達も、超かわい~ーん ですが、

Hちゃん!!!! 

やばい。

わたし、初めて見ましたよーーー。

もう完全にロックオン!!!!

「惚れてまうやろおおおーーーーーー

って叫びたかった。

いや、叫んでたかもしれません(笑)

ステキすぎる。

さすがです!!!!!


みんな、頑張ってるんだなぁーーーーーって思いました。

私の知らない、5年のあいだに、

みんな、すごいよぉーーーーー。


わたしも、ダイエット の為に、

ちょっと、エクササイズ的なノリで始めてしまった、タヒチアンですが

もっとがんばろう。 って思いました。はいっ。

LOVE先生、ヨロシクおねがいしますっつーーーーーー!!!!




ちなみに、今日着ていったワンピ(ワンピ+ボレロになってます)LINOデザイン新作です

この写真じゃ、ちとわかりにくいですが 今度のフラヘブンに載る予定でーす



↑めっちゃメイクしていったら、友達から女豹っぽいって言われた(笑) YES!!! 肉食ですケド?



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

5年ぶりのホイケ

2011-09-12 02:16:42 | Hula, Hawaii, etc
お疲れちゃんですーーーーーー

今日は、私にとって、5年ぶりのホイケでしたが、

久しぶりにもかかわらず、出るのが5曲もありまして

もーーーー、ドタバタでした

朝、お昼ご飯用におにぎりと、パンとお菓子と、飲み物と、エナジードリンクまで、準備万端に用意しといたのに。

結局。

朝、着いて、リハして、(リハが長かった。。)

あら??

ちょっと、私たち、もう衣装とか、メイクとか、しないとやばくね???

って感じで、

リハ終わってから、すぐに、アタマとかメイクとかいろいろしてて


よし。 準備完了!!!

って思ったら、

数人の子が、まだ、衣装つけてないじゃん

ヤバイっ!!! もう開演だよーーーーーー

キャーーーーーっ!!

ステージに向かう階段おりながら、ひもひっぱってーーー、ぐるぐるしてーーー。

超ギリギリセーフ!!! 良かったねぇ

そんな、ドタバタのスタートで。

そのまま、最後まで、ドタバタでした

途中、早替えとかもあったりして、(ステージ裏で着替えたり)

もう、本当に、一息つく暇もなく。

あっという間に、終わってしまった

ってか、おにぎりーーーーー 食べれなかったぁーーー。 (そこ~??)

でも、楽しかった


わたしたちの、1番心配な曲。「ケアロハ」

どーーだったんだろう???? 

構成も、そうですが。

1番の見せ場の、全員での、ローリング。 

ちゃんと、みんなうまくいったのかな????

わたしは、日頃の腹筋!!!の成果で、できましたよーん

DVDが楽しみだけど、ちょっと見るのが怖い感じですね


まー。

そんなわけで、


そんなドタバタだったので、

休憩どころか、

写真撮ってるバヤイでも、なかったので、

ほとんど、撮れませんでしたーーーーーー

終わってから、

やっと、撮れたのがコレです





今日、ご来場して頂いた方々、ありがとうございました!!!



次は、、、、、

17日デス!!!! 

茅ヶ崎、アロハス!!!! 頑張ろうね~






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

偉大なる フラ・マスター

2011-09-10 00:19:15 | Hula, Hawaii, etc
なぜか、うちに、こんな本が数冊ありました。




「アンクル・ジョージが教えてくれたこと」という本です。

アンクル・ジョージとは、フラの世界では知らぬ人はいない程、有名な
フラ・マスターと呼ばれている、人間国宝のかたです。

なんで、こんな本が、うちにころがってるのか、分かりませんが
とにかく、興味があって手にとってみて、読んでみた。

この本は、長野県の松本大学で教鞭をとってらっしゃる山根宏文氏が自費出版された本みたいで、

フラの神様アンクル・ジョージ・ナオペ氏との8年間の交際で教えられた様々な事を書き綴っています。

すごぃ、、、、、心に染みました。。。

---------------------
アロハとは愛
まず自分自身がアロハの心をもつこと
自分のまわりのすべての人とアロハを分かち合うこと
自分自身を尊敬し
まわりのすべての人を尊敬すること
これがアロハ
そしてアロハとは与えるものである
これがハワイでありフラである
---------------------

こんなステキな、言葉から、始まります。

その他にも「カヒコは、動きの一つ一つに意味がある」「フラは一つの物語」など60の
事柄についてアンクルの言葉を紹介しています。

どれも、とても、短い文章ですが、

フラを踊る人たちにとって、知っておかなければいけない、大切なコトを、、、教えてくれます。

そして、とっても、アンクル・ジョージの、暖かい、愛を感じる本です。

わたしは、もちろん、お話はしたコトはないし、

この本を読んだぐらいで、分かったような口は言いたくありませんが

あまり、よく知らないわたしでも、

この本を読んで、ああ、なんて素晴らしい人だったんだなーーーー、、、、

この人のおかげで、今、わたし達が、フラを楽しむコトができるんだなーー。

って本当に、思いましたし、 感謝の気持ちがふつふつと湧いてきました。

この人が、みんなが愛してやまない、偉大なるフラ・マスター なんですね。

今は、亡き人ですが、、、、

このタイミング!? に、ステキな本に出会えて、嬉しく思いました。

愛を込めて、、、MAHALOございます



本に興味のあるかたは↓
山根宏文 / 松本大学 山根研究室
〒390-1295 長野県松本市新村2095-1
yamane@matsu.ac.jp
にご連絡ください。送料別で500円です。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'ili 'ili イリイリ

2011-07-31 20:35:35 | Hula, Hawaii, etc
どうもー。

昨日、ウリウリのハナシだったんで、

今日は、イリイリのハナシです~

私も数ヶ月前では、実はこの存在も知らなかったです

今年に入って、フラを復活して、しばらくしたら。。。。

「今度のレッスンは、イリイリもってきてくださーい。」って

イリイリ!? ってナニ~!????

って感じで、わたしは、そこから始まりました。


'ili 'ili イリイリ とは、やはりフラで使われる楽器の一つで、
石を2つずつ使って、カスタネットのように、音を出す道具デス

そして当然みんなは、もってて
それぞれ、お店で買ったものやら、ハワイの海で拾ったものやら。。。

なるほど。

わたしは、どーーーしようかなぁ??? 

と考えて、買う事も考えたんですが。
まずは、ちょっと海に見に行ってこよう

って感じで。 

葉山に住んでる友達からの情報をもとに。

「葉山海岸」に決定~ 行ってきました~

ありましたよーーー けっこうゴロゴロと石がころがってました。




で、とりあえず。
大きさと、イイ音が出るかを確認しながらのピックアップ作業。
これが、なかなか、なくてですねぇーーーー、、、
でも、一応、拾い上げた石ちゃん達がこちら。



でもって、ここからさらに、さらに、厳選して~、
実際に使うのは4つだけど、全部で8つ選んだのかな?
おうちへTO GOする前に。
一応、石さん達にご挨拶をして、ありがとうって、言ってから、おうちへお持ち帰りさせてもらいました

でも、ここから。
実際に使う石を選ぶまでには、時間がかかりました。

次のレッスンまでに。
夜な夜な、慣れない手つきで、音を出してみて、
どの子が1番フィットするか、とか。いろいろと厳選し、
実際に踊ってみてどうかとか。

そして、わたしの最終予選に!?選ばれたイリイリちゃん達が、この子達です~



もう、すでに、傷だらけですね

そして、わたしの汗も、いっぱい、しみ込んでます 

最初は、ほんとに、初めてのイリイリで、踊りよりもそっちが気になって気になって、
全くフリとか覚えられなかったんですが、
よーやく??なんとか、みんなについていけるようになりました

イリイリちゃん、こんなご主人さまですが これからもよろしくね


そんな今日は、たっぷり合同練習DAY
非常に、クタクタになりました。
もう、どれが、どの構成だったか、頭がミックスジュース状態です

とにかく今日は、新月なので、

こんな日は、お風呂にゆっくり入って、疲れをとって、
気分よく、寝ましょう

ではでは。






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Hand making ウリウリ

2011-07-31 00:36:49 | Hula, Hawaii, etc
こんばんわー。

そういえば、

去年、こっち帰ってくるついでにハワイに寄ったんですが

ちょうどその頃、母親がハワイのイベント「インターナショナル・ワイキキ・フラ・コンフェレンス」
というイベントに参加するから、「一緒に参加しよーよ! なかなかいいわよ♪」

って感じで、ちょっと半強制テキな部分もありましたが
おもしろそうだったし。
フラの世界からずっと離れてたから、いいかなー。 って感じで。

で、あんまりフラのワークには興味がなかったので、(覚えた所で、わたしは意味がないかなー。って。思って)

なんか、クラフト的なワークを受けたい

と母親にリクエストしたところ、

母娘、そろって、「ウリウリ making」のワークを受けました


ウリウリ(`uli`uli) は、フラでよく使われる、羽がついたシャカシャ音が出る楽器のコトなんですが、


講師は、なんと、ハワイの 「AlohaHulaSupply」のオーナー、Mikeさん!!!

すごく、ステキな人で、おもしろかったです。

そして、

さすが、AlohaHulaSupply。

ウリウリ makingは、昔ながらの手法、1番手の込んだ手法を教えてくれちゃって

むちゃくちゃ、大変だったんですけどぉーーー

これがですね、

わたしはかるーーく思ってました。

3分間、クッキングみたいに。

One, Two, Three って感じで、 簡単に出来るように、

仕込んでくれてるモノだと思ってました。

だって、たった、2日間のワークで、完成させなきゃいけないんですよ。

でもね。

1日目と2日目の間に、1日間が空いてたから、怪しいな。とは思ったんです。

そしたら、Mikeさん、ちゃっかり、わたしたちに、1日かかる宿題を用意してくれてました。

というのはですね、

ウリウリって、羽がついてるじゃないですか。

あの、羽、1本、1本、丁寧に、長さをそろえてカットして、

さらに、1本、1本、針と糸で、つけていくんですよぉーーーーー

1日目のワークは、カットするところで終わってしまいましたよ。

それを、

「じゃ、次のワークまでに、みんなちゃんと縫い付けてきてね 全部だよ。」

なんて、サラッと言うじゃありませんか。

できるわけないじゃーーーん

って思いました。

せっかくの、ハワイの1日を、コレに費やせと。 そうおっしゃるんですか!??

って感じで。

でも、やりましたよ。 わたしたち。

ホテルの部屋で、羽だらけになりながら

世の中に、ミシンという、ソーイングマシーン、という、画期的なモノがあるというのに、

なんで、手でチクチク、しかも、どうやって1本の羽にたいして、どことどこにとめるかまで、ちゃんと決まってて。。

ほんとーーーーーーーーに気が遠くなる作業でして、

ウリウリって本当に大変だなっーーーー、って思いましたよ。

そんなこんなで、

2日目のワークは、無事に完成しました。




わたしたちにとっての思い出の?宝物のウリウリになりました☆ Mikeさん Mahaloデス

(↑わたしの顔がパンパンなのは、徹夜で宿題やったせいで、顔がむくんでるだけではないよね???)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする