ゴルフ自問自答2

「自分が納得できるようなゴルフを目指す」
そんな日々の葛藤を気の向くままに綴ります

新しい武器をカッパ2号に装着

2012-05-04 14:35:01 | 道具

現在使っているネバコンの中尺パターの重さは、かなり鉛を貼って680g。

出来るだけ重力を利用して打ちたいのでもう少し重いパターはないかとネットで中尺パターを探していたら
このパターが目に付いた。

中古ショップで中尺パターを手にとって見ると、ほとんど自分のネバコンより軽く感じるし
実際に中古ショップの中尺パターも600g前半のものがほとんど。

しかし、このBETTINALDI BB-50 は780g。

吊り下げて振り子のように使うにはセンターシャフトのフェースバランスが適しているのではないかと
思うので、そういった意味でも良さそう。

ヘッドの奥行きが3mmほど広いのも気に入った部分だ。

長さは42インチなので今のものよりも長いが、今の打ち方はへそにグリップエンドを付けるわけではないので
1インチぐらい問題ないように感じる。

もともと中尺パターはショップでも選択肢が少なく、780gもあるセンターシャフトの40~42インチのパター
となると1本も探すことは出来なかったので、これを逃したら絶対に後悔すると思い
すぐに注文して今日届いた。

ほんの少しシャフトに錆が浮いている部分があるが、それ以外は予想以上に綺麗で良かった。

100g重いと随分感覚が違い、良し悪しは別にして今のパターとはなにかしらの
違いがはっきりと出ると思う。

重くしたことにより、無意識でのパンチがボールの転がりに影響を与える度合いが
少なくなるのではないかと期待している。

また、同じ3カッパのテークバックでも、重い分だけ距離が出るのではないかとも思っている。
いつもの練習グリーンはかなり速めで、それでも9m打つのに4カッパ程度テークバックが必要なので
同じテークバックでもう10%程度転がってくれると重いグリーンの長距離のパットでも対応しやすく思う。

使い物になるのだろうか??

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 不安を取り除く | トップ | ニューパターは・・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (北の武器商人)
2012-05-05 19:42:04
センターシャフトではないですが、ゴルフ5で重量パター、650gと850gを売っています。どうでしょうか?・・・
Unknown (PING芸人)
2012-05-06 11:54:57
北の武器商人さん
情報どうもありがとうございます。
重さの件ですが、この780gでも練習していると右手首が腱鞘炎になりそうですので、850gは自殺行為です(笑)

なんとなく「ベティナルディ」ってちょっと上級者っぽくて気に入っているんですけど・・・・

コメントを投稿

道具」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事