goo

金色の大黒様のピンバッジ

新緑の山、気持ちよく晴れ渡る青空。
いつもなら毎日お出かけに忙しいゴールデンウィークですが、今年は家でゴロゴロの毎日でした…。
緊急事態宣言も延長となり、今後の生活に不安もありますが、みんなが笑顔に生活できる日が1日も早く来るよう祈りつつ、私たちができる事を一生懸命考えています。

さて、先月お客様が作られたピンバッジをご紹介します。

お寺にある仏像をピンバッジにして年に2回、イベントの際に檀家さんたちに贈呈してきた『妙笑寺』さん。
製作5回目となるピンバッジを納品した約1ヶ月後、台風19号で大変な被害を受けました。
ちょうど今日から7ヶ月前になります。(本日令和2年5月13日)
堤防が決壊し、ごうごうと濁流が町に流れ込むすぐ側に見えるお寺の大きな瓦屋根…。
それはまさに『妙笑寺』さんでした。
お寺は過去何度も水害にあっていますが、浸水の高さが最も高かったのは江戸時代の3m38cmで、今回は2番目の高さだったということです。
お寺も泥に埋まって大変な事になってしまったのに、炊き出しや餅つき大会、初詣、豆まきなど開催し、住む所も無くなってしまった住民たちに集う場を提供してきました。
先月も檀家さんたちとのイベントを予定。
みんなの幸せを願って「大黒天」(大黒様)のピンバッジを作られました。
お寺にある大黒様は木彫りで着色はありませんが、実りを祈り若葉色のお召し物など、ピンバッジのデザインには着色をさせていただきました。

ふくよかな優しい笑顔の大黒様。
大黒様は福を呼び、努力する人を助け、願いをかなえてくれる神様です。

残念ながらイベントは中止されてしまいましたが、いつか檀家様のもとに届き、しあわせの光になってもらえればと願っております。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« アルクマピン... アマビエピン... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。