Pilot-Kの「前見て加速!」

自動車運転に関するアドバイス・感想等を書いていきます。※偶数日更新(原則)

踏切を斜行する対向車に驚かないで

2021-02-18 16:11:28 | Weblog

←※投票よろしくお願いします!

鉄道の線路は、その多くが、
冠水しないように、土盛りしてあります。
そのため、踏切は坂になっていることが多いのです。
また、鉄道のカーブでは、
列車が速度を落とさずに曲がって行けるように
レールを傾けて敷設してあるので、
そういう箇所に踏切があると、
レールの所で凸凹が生じていたりします。

そんな踏切では、
段差で腹(車の裏側)をこするのを嫌って、
斜めに通過する車がいます。
特に、車高を低くしている車(俗に言う「シャコタン」)に
その傾向が目立ちます。

これを知らない初心ドライバーは、
対向車が突然こちらに向かって来るように見えて
驚くかも知れませんが、
彼らには、対向車(こちら)を妨害する意図は無いはずです。
その外見や挙動を含め、
「そんな車もいる」ということは想定しておきましょう。


※当ブログは「人気ブログランキング」に参加しています。
(「自動車(運転技術)」,「自動車(全般)」,「資格受験」,「免許・スクール」の4カテゴリー)
ぜひ1日1クリックの応援をお願いいたします。
 ↓
人気blogランキングへの投票
(クリックしていただくと、当ブログにポイントが入り、ランキングページが開きます。)

この記事についてブログを書く
« 徐行すれば歩行者の近くを通... | トップ | 今、仮免試験を受けて合格で... »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事