ピラティスの わ

杉並区阿佐谷周辺の集会所でピラティスセミプライベートクラスを開催中。自分のペースでていねいにしっかりと!充実した毎日を!

どうせやるなら、、、

2012-06-29 | 日記



庭に1輪だけさいたカラーの花。





どうせやらなくてはいけないのに、
ついつい後まわしにしてしまうことがあります。

家事。

苦手なパソコン作業。

ダイエット。

などなど、、、。

やることは同じなのに、
たま~にそうじなどを早く終わらせると
なんだかとってもすがすがしい気分になる。

(たまにしかないけど


思い立ったらすぐにやらなくちゃね。

わたしの場合、
「あとで時間ができたらやろう!」
と思っていると
時間ができたときは
もうやりたくなくなっている場合が多い。

そうです
どうせやるなら
早くやったほうが
気分がいい時間が長くなるのである。


健康づくりもそうでしょう。
なるべく早くはじめて
健康で美しい時間が長いほうがいいに決まっている。

(適度な筋肉は老化を遅らせる効果があるそうですよ。


わたしが楽しくピラティスを続けられるのも
ピラティスの わ
に参加して下さっているみなさんのおかげです。


ほんとうに感謝しています。


お互いがよい時間を共有できるように
これからも精一杯がんばります。



人気ブログランキングへ





コメント

夏に向けて

2012-06-28 | 日記

先日購入したウエアです。





フードがついています。
ちょっと渋め。





ルージュレッドというとても鮮やかできれいな色。
気に入っています。
ドレープがはいっていて
オシャレでしょう!


夏に向けて
テンションあがる~




今年の夏も暑さに負けずがんばります。


みなさまレッスンにぜひお越しくださいね。



7月のピラティス体験会
参加者募集中です。

夏の暑さに負けない
強くてしなやかなボディをめざしましょう。
冷房による身体のコリを
ほぐすのにもよいですよ~!!
くわしくはこちらをご覧ください。




人気ブログランキングへ
コメント

No.12

2012-06-27 | 日記

きょうはMa母さまとのレッスンでした。
またまた素敵な装いで
さっそうとあらわれたMa母さま。

きょうもレッスンのあとに
「ピラティスのおかげで
また少し体型がスッキリしたのよ~

と、うれしそうに言ってくださって
わたしもうれしいです~。

わたしもこんなお母さんになりたいな~。


さて、
昨日息子が学校から手紙をもらってきました。
手紙をもらうこと自体は
もちろんめずらしいことではないのですが
手紙をわたしに見せることがめずらしいことなのです。

男の子のお母さんの多くは
「うちの子は手紙をぜんぜん見せない
と、よく嘆いていますが、
うちの子ほどひどい人もめずらしいでしょう。
なにしろ4月から2、3回しか持ってきてないのですから。


それはさておき
久しぶりに持ってきた、その学年便りを読んでみると、
なんと!うらに息子の作文が紹介されているではありませんか!

運動会の感想文。
いままでそういうところに載っている人の作文は
とっても立派に書けているものばかり。

何かの間違いでは、、、?

と、いちまつの不安を感じながら
読んでみると、、、

ところどころちょっと言葉の使い方が
意味不明なところはあるものの、、、(彼らしい)

な~んだ~
けっこういいことを書いているじゃないか!

なんかちょっと感動。(親バカ)

これを私に見せたかったんだな~


そうだ。
たまにはほめてやろう

Maさんにこの前アドバイスしていただいたようにね


ふと、学年便りの上の欄をみると
No.12
と書いてあるではないか。

つまり、、、

学年便り、1回は見たことがあるけど
あとの10回分の学年便りは

いったいどこに行ったのだろう。

いったい何が書いてあったのだろうか

やっぱりだまってはいられないわたしであった。



人気ブログランキングへ


7月のピラティス体験会
参加者募集中です。
夏に負けない強くてしなやかなボディをめざしましょう!!
くわしくはこちらをご覧ください。

コメント

みんなちがってみんないい

2012-06-25 | ピラティスレッスンにて





きょうのレッスン。
MaさんとひさしぶりにFさんが来てくださいました。

お仕事でおつかれの様子だったので、
ストレッチを多めに入れました。

おわったら
「あ~~すっきりした~」と
言ってくださりうれしいかぎりです


レッスンのあと
ハーブティーを飲みながら
しばし楽しいおしゃべり。

劇団の女優さんのFさん。
先日の公演のたいへんな様子を
いつものように穏やか~な笑顔で
たのしそうに話してくださいます。

わたしはMaさんとふたりで
「へぇ~
と感心するばかり。


Maさんは子どもと関わる
お仕事をしていらっしゃるので
わたしもお話ししているうちに
つい、うちの子どもたちについての
愚痴のようになってしまいました。


「みんなちがって みんないい」


子どもたちが小学校のときよく学校で
言われていた言葉ですが

そうはいうものの
親の立場からいうと
わたしなりの?「ふつう」という基準があるから
やはり子どもがみんなと大きくちがっていると感じると
とても不安になるわけです。

Maさんは
「ふつう」
ということの線引きをどこでするかによって
その基準は変わってくるから
そういう意味で自分なりの判断基準を
もっていてもいいのではないか?
というようなことを
言ってくださいました。

なんだか心がほぐれたような気がしました。 

毎日子どもたちを見ていると
それぞれが持っている「よさ」について
あらためて目をむけることがなくなり
どうしても目先のことで良し悪しを判断しがちです。

彼らが成長する過程で
人として何が必要かを
Maさんとのお話しで
問いかけられた気がしたし、
一方で勇気をもらった気がしました。

Maさんに感謝です。

それと、子どもたちにも
Fさんのように人生をかけて打ち込めるものを
見つけてほしいなと思います。

こころが元気になった
きょうのレッスンでした。




人気ブログランキングへ
コメント

肩こり仲間

2012-06-23 | 日記

ときどきレッスンのとき
「肩こりしますか?」と
生徒さんから聞かれることがあります。


「わたしあまり肩こりはしないんですよ~」
と答えるわたし。



今日はレッスンのあと
午後から
「肩こり講座」を受講してきました。

私のようにお仕事の勉強のために
参加している方もいらっしゃいますが
本当に肩こりに悩んでいる方々も、、、

はじめに理論を学び
ペアワークや
エクササイズ
ツボやマッサージまで
盛りだくさんで
とっても楽しくて
あっという間に終わってしまいました。

私は先生に近い席に座っていたので
直接いろいろ教えてもらえてよかったのですが、
先生がわたしに
「けっこうこってるわねー」
って!

えっっ!

そうか、、、
自覚症状がなくても
けっこうこってるものなんだなぁ。

実はわたしもみんなと同じ
肩こり仲間の一員だったのだ。


エクササイズやマッサージをしたら
なんだか肩が軽くなったみたい。

身体が重たいとか
痛いとか
今の状態があたりまえではありません。


身体は自分が限界だと思っているより
はるかによく動きます。


ぜひレッスンに来ていただき
お試しくださいね。


人気ブログランキングへ





コメント