MOTION SPACE ~Pilates Movement Space INC~

毎日、心と体が健やかに過ごせますように…。

こころとからだの平和バトン 3日目

2015-06-26 14:00:39 | 平和


 こころとからだの平和バトン  3日目

Body Mind Spilit 3日目

閃いたあ!!今日は感がさえてる!って事ありますよね。
私自身、頭いいですね(言われたことないですが・・・)って言われるより、感覚いいですね~っていっていただくと、からだのどこか奥底が、嬉しい~っ!よろこんでます。
このどこか奥底が本質?魂かしら?なんて思ってます。

宇宙はすべて波動ですっって。
ない頭ひねってああでもない、こうでもないと思って考えても何もでない・・・
諦めて、ふう~~トイレでもいってこよ~~とトイレ行ってでようとした瞬間、ぴん!!!閃いたあ!!!!!
てことありますね。
これが波動と同調したときらしいっす。(地球では周波数、波形、波形振動というものがあるらしい。宇宙はもっとらしい)

人間は常に迷ったり判断したりを繰り返していますね。この繰り返しは顕在意識が身の安全を確保するために確認してくれてる
ッスよ。これよっ!と情報が入ってきているのに顕在意識がここでは余計なお世話でコントロールしてくれるんですって!
閃き!直感!!がおきてるときはその顕在意識を使って無いときにおこるらしいっす。
その閃き、直感のほうが本当のクリエーション!創造にちかい!!
ってことは顕在意識がいい仕事しない方がいいね!

人間もテレビやラジオと同じように周波数を変換しないで自分で受信出来る機能を皆持ってるのにそれを使って無いだけ
(なんとももったいない・・)

ここで顕在意識の”意識の変換”がポイントになってくるだす!
自分の本質に入った(ストライクっ!!って感じ)情報を顕在意識を中心に意識してるので真剣に考えて行動をとるときは
”本当はこうしたほうがいいんだ”という情報がはいってくる。そこで”本当はこうした方がいいんだよ”という情報を
即実行出来る人もいますが、ほとんどの人は(私も含め・・・)でも・・待てよ、あれもせなあかん、これもあるし、・・・
周りの関係のしがらみの意識を持って、本当はこうだけど、こういう事情があるからこうしてしまおう。!!という風に
変更してしまう。これはいい仕事している顕在意識によって都合でかえているんですって。
ということは、人間社会の仕組みに受け入れられる為に都合がいいように自分で修正してしまっているんですね。
本来の自然の法則にかなった調和のとれた情報が未来の時空空間からちゃんと本質の所に入ってきているのに(ななななんと
もったいないこと・・)

本質と同調できる様に顕在意識の、意識変換をして自然の法則にかなった調和のとれた状態にしておく!
そうすると、本質に入った情報がそのままストレートにわかるのでいつでもどこでも直感、閃きが起こる。
それを実行するために、決心が必要になる。実行する決心をしないうちに何となく行動をとっていこう!というのは行動では無い。行動とは決心したとき!悩みながらとりあえずしておこう、というのは行動では無い。
ということは・・とりあえずビール!!っていうのは、あかんね!ぜったいビール!と決心した途端、原子核の集合体(EXA PIECO)の原子核の数が増えるそうです。ということは、受信と発信装置が増えてその結果受信でたくさんの情報が入ル準備が出き発信で同じ問題に対して解決策が必要だという周波数をたくさん発信する。同調する波動がひろがり同調でしない波動は気にならなくなる・・決心する前と後では波動が全然違うらしいッス。このへんは足立郁郎氏の波動の法則にくわし~~く書いてありますよん。波動で理解出来なく現象でとらえるから、偶然だ!奇跡だ!ってことになる。
又、決心することは 損か得かではない。即答えがあり迷いが無い。入ってきた情報が自然の法則にかなっているから調和が
とれた、本質、直感という形ではいってきているんですね。

今回 2日目に書いた瞑想なんかは、周波数を変換して顕在意識を整え普段と違った周波数になっているんです。
そうすると自然が全然違った内容で理解され、ちがった能力が生まれる
瞑想で自分自身の魂の透明な結晶が見えてきます。誰一人同じものは無く、完璧な光が!!

分け御霊!魂は、自身の内にあります!魂(本質)は一人一人違って、輝いてこの中にこの大地、天空のすべてが存在します
心身一如!
宇宙の根源エネルギー(ソース)、根源の波動は歓び!(なんとすてき!)その根源のソースと自身の魂と繋がると
歓びが増えますね!!

いろんなセラピーもいろんなツールをつかってその手助けをしていると思います
肉体精神、魂の指導する側も自然の法則に反しないよう、また指導される側も本質を磨くといいですね。
よ~~し、魂磨くぞ~~(ごしごし)

病気やけがは本質にきづかせるためのメッセージと考えると
闘わず、まずは気づかせてくれてありがとう!!という感謝の気持ちの意識変換すると波動がきっと変わります!!
潜在意識のあるところは 脾臓とも言われています。脾臓はエネ宇ギーが入って来るところ!過去の情報をコントロールしています。脾臓と虫垂、盲腸にはいってくるらしい。盲腸きった方びっくり!!
脾臓から各臓器に情報が行くらしい・・

こんな事も考えると
規則正しく、生活し、自分にいいたべものたべてよく寝て、軽く運動してとシンプルが一番ですね!!

平和の心で・・・




 ということでこころとからだの平和バトン!
 森さん経由、チャア先生経由でバトン受け取り3日間、すきに書かせて戴きまして、ありがとうございました。

このバトンは

   直感でピン!
   とても信頼しているお二人に渡します!

  まだお若いのにこの方は魂レベルではきっと上のお方ですね(笑)
  
 ヒロさんこと佐藤ひろきさん
    ロルファーでもありアスレチックトレーナーでもあり、ソースポイントセラピーの師匠でもあり・・・
 大阪で TEN の主催者!
    
    Hiroki “Hiro” Sato, MS, ATC, CR, CBP

Certified Athletic Trainer
Certified Rolfer
Certified BodyTalk Practitioner
SourcePoint Therapy Practitioner

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
TEN ~ the Space for your Life & Body ~
大阪市中央区北浜2丁目1-14-701
090-6554-7940
athiro@mac.com
www.athiro.com

  and
   我が魂の師匠!
   、
   
   青野利香さん
   彼女に導かれるまま神社に行くとすてきなことばかり起こる!
    旦那もゲット!でけました(笑)

   東京の神田、神保町で

  指圧 虎臣を経営されてます。
   畳の上で本格指圧です。

   www.shiatu-koshin.sakura.ne.jp/introduce


 この信頼できる本質のお二人にバトンをお渡しします。

  福が舞い込みますよ!!

そしてこのバトンを渡して下さった作家の横森理香さん、鎌倉のヒーリングサロン
   さくらちゃの ちゃあせんせ!にこころより感謝いたします!













コメント

こころとからだの平和バトン その2

2015-06-25 02:56:47 | 平和

1日5分でいいから座って自身と向かい合ってください・・
鎌倉に座禅会に行った時のお話。
家でもいいのですがまずは作法を習ってと座禅会に参加したですよ。まず左足から入り袴に着替えるところからいざ座る時は、まわりに一礼、座らせていただくお座部に一礼。いきなり結跏趺坐はむりっす(笑)半跏趺坐で

勘弁していただき腰を少し入れて背骨を伸ばし目は1-2メートル前方の床に視線を落とす(目は閉じないのよん)足の三角と天地と三角ができますね。
、手の組み方は右手の上に左の指が重なる両親指をかるくそえ(左手で心を抑える意味もあるそうな・・)
姿勢が定まれば呼吸!おへその下丹田に力を入れてゆ~~~くり息を吐きながら”ひと~”、吸うとき”、~つ”と心の中で
かぞえて10までいったらまた戻る。これは数息観という方法で雑念を払い集中を高めるらしいっす。

自分の呼吸に意識をむけて考えが出てきたら流しておっかけない。がしか~~し、出てくる出てくる雲のように続々いろんな思いが。足が~~体が~~~!!あっ!斜め前の人こっくりしてる・・・なんて外部からの情報もきになってしまう。
呼吸に集中!!姿勢をただし天と大地のつながり 意識的な無意識から、無意識に !
初心者ですからまずは20分から。休憩!ち~~ン!2回戦はじめ~~今度は竹林を無言であるきながら・・・
ち~~ん3回戦!今度は道場で上級者の方がたと・・・
だんだんまわりとの空間、も感じられ、自然と一体になってる感がでてくる。人間も自然の一部ということを肌で感じる。
客観視している自分がいる。
ち~~ん、座禅後は」おかゆがふるまわれる。この時もお箸とお椀の取り方があり、置き方があり、無言でいただく。
あ~~しびれが何重にもなってたてないかもしれないわ。気合だ!!えいっ!!おばあさんクララが立ったあ!!と大安堵!

日本の茶道や華道、弓道、剣道、合気道、柔道。。。。道とつくものはすばらしいですね!(今更ながらです・・・)


所は変わってオステオパシー哲学の講習時
実習に入る準備として施術者はやはりこの無になる、ニュートラルになる作法をおこなう。
椅子に座り垂直軸をとり(頸椎、胸椎、仙骨の湾曲を保つ)水平軸は膝蓋骨と坐骨底部をそろえて骨盤と足で支えるための三角
をつくる。それと視線の水平、内耳を水平に(左右耳の位置が違うことで空間認識がまちがったものにならないためにと後頭部が情報を受け取るリセプターであるから)垂直↑↓前後←→ 左右6つの方向を中心に向けて1つに集める。
第三腰椎にの前側(ちょうどおへその少しした)垂直方向軸は体にとって大切な生命の中心。このことからも
脊柱の病変は体全体に影響を与えるんですね。
体の空間と相手の空間全体の空間、それぞれの空間を尊重する。体に許可を得て初めて人に触れる

Source PointTherapy もここから始めていく。

霊気もそうである。

自分の内面のニュートラル外部からのニュートラルとの共存そして健全をさがすんです。

自然の法則、宇宙の法則に逆らうと結果が違うものが生まれてくる。

後頭部のリセプターとは
第三の目といわれる松果体!魂の目ともいわれる。
ここは生体リズムの調整や情報伝達物質ホルモンの分泌をおこなってくれる。
精進料理はこの松果体にいい食物がおおいですね。よくできてます。

「松果腺は生まれたときは非常に発達していて子供が大きくなって松果腺に刺激が不足したり十分に使われずにいると収縮してしまい、右脳の感情や直観よりも左脳の論理を多く使い始めるようになる」シャーリー・マクレーン・・・とな。

姿勢を正して今この瞬間の呼吸を聞く!一瞬一瞬違う状況のなか空間、スペースを感じていく。
光、色すべて波動なんです。物体も波動!波動をとらえるために人間は五感をもってるって教わったわ。プラス
第六感(直感)プラス 失った感覚,第七感も!!
 マインドの考えが邪魔をするとすべて隠れてしますですよ。
最近は知識のみが大きくなりすぎてる傾向がありますね。頭がまるで 気球のようにどんどん大きくなって体が地についてない感じです。
体全体で感じるとることが大切に思います。
それぞれのスペース空間を尊重することはまずは自身の内からはじめないと。

人間が動物植物の境界に土足で入っていけないし、人種の違う環境の違うところにいきなり入るものでもない。
病気もま悪いところをきりとりゃいいものでもないしまわりの影響顧みずてっとり早く薬を投入するものでもない。


1日5分でも背筋を伸ばし呼吸に意識を向け自身と向き合いましょうよ!

自然の法則にかなった調和のとれた意識変換を!!
















コメント

心と体の平和バトン 

2015-06-24 05:23:26 | 平和
心とからだの平和バトン その1

これは広島市西区大光寺の副住職 東和空 さんの発案で 天城龍湯治法 杉本連道さんからはじまったもので、こころと体について3日間自身のブログやFBにかき、2人のかたにバトンを渡すらしいっす。

私は、作家、エッセイストの森理香さんから

URL:http://www.yokomori-rika.com/secretlotus/


鎌倉でヒーリングサロン さくらちゃ をされて、マヤのコズミックダイアリーの師匠でもある


櫻井 香織 Kaoru Sakuraiさんからバトンをわたされました。
http://l.facebook.com/l/UAQG4WgaRAQFkYxh_9K5YDuweFs-


http://ameblo.jp/sakuracha494/entry-12042193725.html

お二人のように文筆家でないですが、3日間思うことをかきますね。

私たちは誕生して命を宿し死までの道のりの大航海をしています。
胎生学(発生学)-解剖学ー生理学ー病理学ー心理学ー哲学ースピリチャルと
ピラミッド型でコミニュケーションシステムが完成していくんすね。
なので生と死は対立していなく恒常性なんすね。


Body(からだ) ,Mind(精神) 、Spilit(魂) 三位一体
私たちは常に3っついっしょに機能してるンです。
 がしかし、これが一つのユニットとして機能していくことがどうもむずかしいらしい・・・(笑)
あらゆる方向からバランスがくずれてストレスを感じてしますんですね
バランスをとる・・・
ホメオスタシス(環境に適応使用とバランスをとる)とアロスタシス(ストレスを対処使用とする適切な体の反応)の不必要なストレスを避け、働きを回復させてあげる必要がアリンすね。

元来東洋は、心身一如の考えが伝えられていたのに、西洋の心身二元論ので近代医学が発達してきました。心と体をきりはなしてしまったんすね。日本の今の病院のシステムもそうですね。
まるでポイントためるように いろんな科にいかされます(笑)

で、この肉体はセルフレギュレーション(自分で直す、自己治癒力)をするですよ。
体に対して信頼していたら自分で健康を探しに行き それを保護する力を元来持ってるデす。
私たち肉体は60兆の細胞からなり細胞は分子ででき分子はアトム(エネルギー)によってできてるんですね。で、エネルギーの部分はみえなくなって存在するです。
そうおもうと肉体の中にも周りにもエネルギーがあって環境をつくって空間(スペース)をつくっていて遺伝子は環境に対して反応するだけってわかりますね。
細胞ちゃんは環境の中で反応し、エネルギー(たべもの)を探しオートクリーン(自己分泌)液体を外に出し膜をだし
タンパク質を出しアンテナをだすらしい。最初のコミュニケーションは自分自身が解るかどうか?
オートクリーンからパラクリーンとなり細胞に情報を伝えていくらしい・・・

ということで生まれた体は
自己分泌(自分自身が解るかどうか)から→傍分泌(パラクリーン)→消化→結合→循環
(動脈、静脈、リンパ)→内分泌→器官-(心臓、肺、腎臓)→神経(腸、副交感神経、交感神経)→運動
 →感覚神経→骨格 というのが1年の時間の経過らしっす!

なので体といっても肉体骨格はは本当に後からの入れ物、容器なんですね。

人間の体は75%以上は水、胎児は90%が水。
液体です。
大切なのは体全体循環していること。よどみや滞りがないように流れていること。
血液が流れていること!動脈の法則)andもっと大切なのは 排泄!!
静脈ーリンパ廃液から毒素を排出!動脈が丈夫でも毒素の排出ができないとこりゃこまる!
排泄!大切!
栄養酸素の供給より排出が出来ているか?今日一日考えてみてくださいな。
アメリカでは食生活が悪く(化学物質がたあ~~くさん入ってっるから(笑))
毒素をため込んでる人多いですね。毒素を排出出来ないと脂肪の中にゴミ箱が出来ます(笑)

いろんなネットワークに悪い影響出てきますね!
新陳代謝、感覚能力 リズム・・・組織全体に悪情報が流れていくんすよ。

こうなると肉体の生命エネルギーの元、食べ物の重要性も必須!デスね。

と、だらだら書いてしまいましたが

Body Mind Spilit についてあと2日書いていきますね。









コメント

Franklin Method ワークショップ!

2015-06-02 15:41:10 | 日記
当スタジオの人気トレーナー 寺嶋愛美が
フランクリン・メソッド ワークショップを開催します。
テーマは【骨盤】です。
初心者でも分かりやすい内容になっております。
ご興味のある方は是非どうぞ!

↓詳細はこちら…



■Pilates Movement Space ワークショップ
   Franklin Method 『骨盤』

みなさん一人に一つお持ちの《骨盤》を見ていきます

どんなものなのでしょう?
何をしてくれているのでしょう?

毎日お世話になっている骨盤に栄養を与え、
健やかに整えていきましょう!!


日時:2015年6月16日(火)18:30〜20:30

場所:品川区荏原第五区民集会所 第四集会室(和室)
品川区二葉1−1−2 (東急大井町線 下神明駅徒歩2分)

電話:03-3785-2000

受講料:¥5,000

予約、問い合わせ
TEL :090-6491-9029
MAIL: managon@q06.itscom.net


ご興味のある方は是非どうぞ!


コメント