詩人PIKKIのひとこと日記&詩

すっかりブログを放任中だった。
詩と辛らつ日記を・・

東北、差別・・天皇制

2011年08月30日 | 歴史
再び差別についてー
差別とは権力によって作り出されるものだという事を忘れてはならない。
いつの時代も、分断しての差別化(不満を共有させない)がより支配をやりやすくする方法だからだ。

東北地方はその中で稀有の例外だった。文明国の中ではほとんど唯一というべき差別のない地域だった。日本国内での部落差別が無かったのも新潟以北の東北だった。その理由は平安時代以来「白河以北・・」と、東北地方全体が差別の対象だったせいだろう。(朝鮮半島渡来の王権西日本や関東とは独自の王権の地域)

その他にも、明治初期まで王権が続いた沖縄や、古代からの王権が複雑に絡み合い残り続けた九州や、天皇以前のこの国の王権の文化が残った暖流が洗う地域の・・出雲等の日本海側や、スサノオを祭る最古の津島神社や紀伊半島の熊野神社(日本サッカーのシンボルで高句麗・渤海の国旗だった三本足の烏!)もまた古代の王権の地域だったことを忘れてはならない。

「天皇制」とは、明治になってから、長州閥によって捏造された歴史にすぎない・・というたかが百数十年前からの権力からの強制から目覚めなければならない!
コメント   この記事についてブログを書く
« 見れば見るほど腹話術氏の人... | トップ | 泉谷しげる『国旗はためく下... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

歴史」カテゴリの最新記事