ぴかるの航海日誌

掲示板は下のBOOKMARKにあるよ♪

897日目

2007年08月06日 | 大航海
軍人のお話です。
昨晩、アムスから定期船に乗ろうと思ってアムスに行ったら見慣れない海事クエが。
調べてみると副官クエみたいなので請け。
リューベックで話を聞いて郊外で雑魚(Lv10以下)を倒すだけです。

でこの副官は「ティル・オイレンシュピーゲル」という実在(伝説?)の人物です。興味のある人は調べてみましょう。
こういう、どうでも良いところに凝ってるのがこのゲームの特徴というか変なところというか・・・


んでその後は本キャラで航行アゲです。
ただ移動すれば良いのですが、それだと飽きるのでセビリア<>ジェノバの地図回しにしました。
片道9分で熟練120ぐらい入ったかな?3往復したところで目標の航行R4になりました~

さっそく高層付きスクーナに乗り換えて検証。
結論からいうと、常時警戒発動してるのと同等になります
よって発動するのは運用だけなので、釣りをしながら採集とか、見張りしながら測量とか、色々便利になります。
コメント