07/06/11 井上ひさし作品の観劇の感想のリンク記事をつくる


「藪原検校」の感想アップ、新作「ロマンス」のチケットGETに関連して思いついた。これまでに書いた井上ひさし戯曲関連の記事(ほとんど観劇の感想)をまとめてリンクしておく記事をつくることにしよう。
そして、このブログ開設の時の記事に井上作品について以下のように書いていたのでその部分もコピペしておこう。
「頭痛肩こり樋口一葉」以来、ちょこちょこ観ている。最近では「太鼓たたいて笛ふいて」。林芙美子をやった大竹しのぶの代表作になった。井上ひさしの脚本はメッセージ性も強いが、日本語がいい。

古い順に書き出すと以下の通り。
05/06/04新国立劇場「箱根強羅ホテル」→こちら
05/07/21『もとの黙阿弥』(文春文庫)を見つけて半額GET→こちら→『もとの黙阿弥』の河竹登志夫氏の解説に納得→こちら
05/08/07新橋演舞場「もとの黙阿弥」→こちら
05/09/25シアターコクーン「天保十二年のシェイクスピア」蜷川幸雄演出=いのうえひでのり演出版のDVDでの予習の記事のみ→こちら、本格感想未アップm(_ _)m
06/07/19東京裁判3部作完結編「夢の痂(かさぶた)」→こちら
07/02/01こまつ座第81回公演「私はだれでしょう」→こちら
07/05/20シアターコクーン「藪原検校」蜷川幸雄演出→こちら

井上ひさしが座付き作者になっている「こまつ座」の公式サイトもあわせてリンク→こちら
上記のサイトにも下記のように書かれているが、これは嬉しい!
「この夏、私共こまつ座は初めての試みに挑戦いたします。プロデュサー北村明子さん率いるシスカンパニーとの共同制作による『新作』を、皆様にお届けしたいと思います。
そうそう、この新作がチェーホフの評伝劇の「ロマンス」だ。→詳細はこちらのページ
しっかりと9/23のチケットをGET!これで苦手のチェーホフを見直すことができるかもしれない。ホント楽しみ!!

写真はこまつ座公式サイトより「ロマンス」のチラシ画像。前列中央に写っているのが作者の井上ひさし。
追記:
06/09/23「ロマンス」の感想→こちら
コメント ( 8 ) | Trackback ( 1 )


« 07/06/10 歌舞... 07/06/10 歌舞... »


 
コメント
 
 
 
Unknown (恭穂)
2007-06-11 22:50:05
こんばんは!
「ロマンス」私もチケットとりました。
とっても楽しみな舞台ですよねv
井上さんの作品は、私は「天保~」と「藪原検校」しか見たことがないのですが、他の舞台のぴかちゅうさんの感想、楽しみに読ませていただこうと思いますv
この秋も、面白そうな舞台が多いですね。とりあえず、とりあえず、今は「レ・ミゼ」に没頭ですが(笑)。今ジャベがとても素敵だったので、フェルセンを見ておかなかったことを、今更ながらに後悔しております・・・
 
 
 
★恭穂さま (ぴかちゅう)
2007-06-13 01:08:29

自分でもまとめてリンクする記事をつくるとあとからいろいろ活用できると思って、今回もつくってみました。今度、蜷川さん演出の舞台の感想もまとめてリンクする記事つくってみることも思い立ちました。
さて、恭穂さんの「レ・ミゼ」の記事を読ませていただきました。昨年の日生劇場公演は今ひとつハマれなかったのですが、2005年は通いました。そのまとめの記事が下記のものです。よろしかったらお目通しいただけると嬉しいですm(_ _)m
http://blog.goo.ne.jp/pika1214/d/20060505
 
 
 
こんばんは~♪ (真聖)
2007-06-14 23:20:45
ぴかちゅうさんが観劇なさった作品私も見ていますよん

他に
紙屋町さくらホテル
私はだれでしょう
兄おとうと
小林一茶
父と暮せば
國語元年
円生と志ん生
人間合格
などなど・・・

みんな面白かった!
人間合格は良かったです。父と暮らせばでは号泣しました。

こんな良い作品書かれているんですよね。
あとは遅筆な治ってくだされば完璧だ~(爆)。
 
 
 
★真聖さま (ぴかちゅう)
2007-06-14 23:38:34
>遅筆な治ってくだされば......これは絶対無理でしょうね。遅れたことで主宰者側に与えた損害は私産で弁償しているそうです。そこまでしてもやはり調べつくし、書きつくしたい方なんでしょう。だから初日近辺はさけるしかないと覚悟しています(^^ゞ
真聖さんが書き出された作品では、「父と暮せば」は映画のみで舞台は未見。映画でボロ泣きしました(T-T)
「國語元年」はチラッとTVで観て舞台は未見。
「紙屋町さくらホテル」「小林一茶」「人間合格」「円生と志ん生」が全く未見です。
「円生と志ん生」は秋に再演があるらしいので、絶対に観たいと思っています。
 
 
 
遅ればせながら (butler)
2007-06-17 23:26:56
「もとの黙阿弥」と「夢の痂」のTBをさせていただきました。
そろそろ「ロマンス」が楽しみになってきましたね。
ではまた。
 
 
 
★butler様 (ぴかちゅう)
2007-06-18 22:39:05

それぞれの記事へのTBを有難うございます。嬉しいです。
「ロマンス」も観たらしっかり書きますので、またよろしくお願いしますm(_ _)m
 
 
 
井上ひさし (hitomi)
2007-10-25 09:59:05
TBありがとうございました。

舞台はなかなか観られなくてもテレビ中継で結構観てます。どれも凄いです。大尊敬です。

舞台の乃木さんの馬の脚も天皇制批判が聞いていたと思います。
 
 
 
TB、コメント有難うm(_ _)m (ぴかちゅう)
2007-10-26 23:25:32
★hitomiさま
TB返ししていただいた番組の録画ビデオを、私もお借りできたので時間をとってしっかり観たいと思っています。
>憲法が変わってしまうのを見て死にたくない......そういう井上さんの気持ちに共感します。私も同じ気持ちなんです(T-T)
次の井上作品の観劇予定は、11/30のこまつ座の「円生と志ん生」です。楽しみにしているところです。
古本屋で井上さんの戯曲を見つけると買ってしまいます。文庫本であることが条件なんですけどね(^^ゞ
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
井上ひさし (薔薇・猫・映画・演劇・旅ファン)
 大尊敬する劇作家の井上ひさしさんがBSNHKの90分のトーク番組に出演された。 以前はよくNHK井上さんの舞台中継があったが。生ではこの地方ではなかなか観ることが出来ずいつも東京公演を指をくわえて見逃している。以前は演劇鑑賞会で観たのだが。 最近では...