果報は寝て待て!

浮世は疲れることばかり…
いそがず,あせらず,のんびりいきましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

篤姫(第39回)

2008年09月29日 | 大河ドラマ
今回の篤姫は,時の権力争いの愚かさ,そして権力の板挟みに苦しむ管理職の苦しさというものを,自然に表していたと思います。
ちょうど幕府が自民党,朝廷が民主党のような感じでしょうか?
(まあ,民主党がそんなに偉いとは思えませんが…)

まあ,それはそれとして,薩英戦争や下関戦争といった,幕末におけるプチ世界大戦は,日本の,その後の攘夷に対する考え方に大きな影響を及ぼした事件となりました。
日本という国はいつの時代も「神風」の存在を信じています。
その「神風」が吹くまで,いくつもの命が失われてもそれは「尊い犠牲」であり,無駄死にということはあり得ないことになっているようです。
ただ,それは権力者が大量殺戮をし,またはさせることを正当化するための方便に過ぎません。

本当であれば,そのような悲劇を回避することを願っていた将軍家茂や小松帯刀の思いは,儚く踏みにじられてしまいました。
薩英戦争で失われた民の命は,後の明治維新の踏み台となったのかもしれませんが,それにしても「なにかあってからでなければわからない」人類の歴史というのは,これからも繰り返されていくことでしょう。

ちなみに,堀北和宮からビューネ家茂に,とうとう「わたしをギュギュっとしてください!」発言が飛び出しましたね!
よく天璋院からビューネ君を奪還したと褒めてあげたいところです
来週は,ギュギュっとした成果が現れそうですね。
ではまた!


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 仙巌園 | トップ | 砂蒸し風呂 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
和宮と篤姫 (アリエル)
2008-09-28 23:40:23
ビューネ奪還成功は嬉しかったです!とっくにやることはやってると思ってましたが(^^;)和宮が篤姫に「誰のせいでビューネが病気になったと思ってんだー」と怒るところはなぜか爽快感が…来週も楽しみですね!
私もドッキリ (さと)
2008-09-29 21:02:57
宮様の「子が欲しい」発言はドッキリしました。奥ゆかしい宮様が~!!
しかし、「バージンクイーン(禁句??笑)」天璋院の気持ちやいかに。。。と案じてしまうのは私だけだろうか。。。
>アリエルさま (ぴえる)
2008-10-01 21:34:27
コメントありがとうございました!
当初は和宮を「なんだこのふてぶてしいヨメは!?」と思っていましたが,最近は天璋院の方がふてぶてしい気がしていました。
このまま勝ち逃げです,和宮サマっ!!
>さとさま (ぴえる)
2008-10-01 21:46:43
コメントありがとうございました!
むむむ,たしかに天璋院は「バージンクイーン」ですな~。
年齢差もあまりないビューネをヨメに手放すのは,彼氏を取られるような口惜しさがあるのでしょうが,残念ですがあきらめてもらいましょう。

大河ドラマ」カテゴリの最新記事