goo

やっと更新です! 4ヶ月経っちゃいました。

13/06/08  ①
あーもう4ヶ月ほど経っちゃいました!
前回更新時、まだまだ寒いですねーなんて言ってたのに、もう夏が目の前です。
少し前から、家では半そで、半ズボンです。

さて水槽関連ですが、仕事が忙しかった事や、実家の母が調子が悪く近々手術予定で、その後入院や通院を考えると、近い内故郷に戻り面倒見なきゃ!などと考えると、中々水槽関連に気が入らない事などがあり、現状エビ達は全滅状態に近いですね。

水温上昇防止は何もしてませんが、それでも水替えや足し水、餌やりはやっていたんですけどねー。
いつも家を空ける場合、面倒を見てもらっていた息子が大学に入り他見へ。
今後故郷に帰る事が有った場合、見てもらう事が出来ないので、もうエビ飼育は難しいだろう!という気持ちがあるんで、そうなったかもね。

まっとりあえず
↓1ヶ月前の30センチ3連水槽。
左、1号水槽はブラックシャドウ。100%全滅でしょう!姿見てません。
中央、2号水槽はブリード水槽。1月頃までは一番調子が良いエビ水槽だったんだけどなー最近エビ見てません。おそらく全滅。
右、3号水槽は赤ビーで、数は少なかったが抱卵ママが1匹いまして、写真を撮った数日前に孵化した様で、↓この日は稚ビー沢山確認出来ました。
小さな水槽ではありますが、ざっと見渡して稚ビー20匹ほど確認出来ました。
成エビが殆どいないから、水槽の手前に出てき易かったんでしょうねー



↓その時に撮ったカット。孵化して数日経ったくらいだと思うが、あっこっちに。
その時は、段々しぼみかけた飼育テンションが、再び上がってきて増やす気にはなりませんでしたが、この仔達を大きくし、出品かな?と。



さて、それから約1ヶ月。
その明るい兆しの稚ビー達の姿も最近見ません。2日前に1匹だけ久々に確認しましたが、もーおそらくダメですね。出品は。
てな具合に現状は、殆どエビがいない水槽をライトを点け、フィルターが回っています。当然ヒーターはオフ。この夏、ファンも設置する予定は無しです。

それと、60センチ水槽にいたブラックダイヤも、3匹いた親達は★になってしまいましたが、稚エビを残していてくれていました。その稚エビ達も成長していく中で、数は減っていき、もういないかと思ったら、2ヶ月ほど前に3匹確認。

↓そして1ヶ月前。
鬱蒼とした水草の中に2匹確認。おっまだ元気にしているなー。



それで今日、もうエビ飼育は先が見えないので、成エビ近くに育ったブラックダイヤだけでも出品しても良いかも? と、水草を取り出し何匹いるか確認!
ガッカリです。良ければ3匹、少なくとも2匹はいるかと思ったら、何と1匹だけでした。
とりあえず隔離してますが、1匹では出品しづらいなー。
金ちゃんとこでも持っていくかなー?

と、こんな具合で、エビブログ記事は終了間近です。
一方メダカ達は、ここ1ヶ月くらい稚魚が沢山確認出来、良い感じ。
お次はメダカ達情報を。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

メダカ達は最近稚魚がイッパイ!

13/06/08  ②
まず今日は、メダカ達の移動や、侵入防止ネットの制作などをしたのが、一番の作業でした。
それも有り、更新しなきゃ!と言う事。

↓まず画像は、室内に有るプラ水槽。
先月、親メダカを屋外に移した後、卵が有るであろう水草や稚魚を数匹残し約1ヶ月。孵化した稚魚が少し大きくなり、成魚はいないのでもう卵は無い筈。移動しても良いかなと今日決行。



↓掬い出した稚魚達。
想像以上にいました。正直こんなに卵残していたんだーと。
親たち5匹だけだったし、ダメになった卵や稚魚もいた筈なのに。ちょっと嬉しい!
しかも水温が高かったせいなのか、ダルマ体形っぽいのが割といる様な。
親はダルマ体形じゃなかった筈なのに、なぜ?



↓まだ入れていませんが、この後、先ほどの稚魚達が入る予定の屋外プラ水槽。
あれっ? まだ公開してませんでしたね。↓この水槽は以前のプラ舟(ブルー)は止め、代わりに設置した物です。以前から黒色にしたかった。
正体は、子供部屋でいらなくなった衣装ケースの引き出し部分なんです。
2ヶ月ほど前、ゴミだし寸前に見ていて、これは使えるかも?と、早速水を入れテスト。
少し柔らかい分、長て方向が膨らみますが、なんとか大丈夫じゃないかと、OKにしました。
左に成魚、右に稚魚てな具合でサイズを見ながら分けています。
現状、成魚サイズは7匹ほどしかいないが、右の水槽には右側で産まれた稚魚や左の親水槽から掬い出した稚魚が20匹ぐらいいるかも。



↓昨日思い付きで材料を買ってきて、今日午前中一番にした作業が↓これ。
何かって?
そう!ネットです。計画は最近多くで出してきた蚊や今後出てくるで有ろうトンボの侵入防止ネットなんです。
トンボは飛び回っているのは風流で良いのだが、水中にいるヤゴが問題なんですよね。
(メダカが危険な目に・・・)
蚊の場合もボウフラはメダカが食べる筈だから大丈夫だと思っていましたが、あんまり好んで食べていない様な・・・
だって水の中に羽化した後のボウフラの殻がいくつか有るし、水槽周りを羽化して間もない蚊が気持ち良さそうに飛んでるし、きっとメダカだけに頼ってはダメかも。



↓以前からやりたかったのだが、メダカが良く見えないし、ためらっていました。
がしかし、やっぱり蚊を育てている様じゃダメだし、メダカ見るのは自分だけだしね。
その時に外せば良い訳だし。
で、材料は当然安くと言う事で、まずネットは一般的な住宅網戸の網。(軽い、風も通す、光も通す、雨水もワンクッション有って通す)これはバッチリだ!
そして固定方法、固定ではまずく、取り外しも手軽に出来る様、しかし台風などでもずれない様にしなくてはいけないので、↓この方法に。
水を入れたペットボトルを重しにし、ネットの両端に針金で巻き付け固定。
それを左右で引っ張り美味に被せ、完成!
完璧では無いが、安価で作業も手軽な方法で割と効果が有りそうな物が出来、ご満悦!



↓侵入防止ネットが完成した後、先ほどの稚魚達は、大き目の仔は左成魚用に、小さい仔は右稚魚用に投入しました。
で、これで一段落ですが、↓こちら室内の90センチ水槽も数ヶ月前からメダカ水槽になってまして、1ヶ月ほど前に成魚達は屋外の方へ移動。 そして産み落としてくれた卵が孵化してます。こちらも稚魚が2、30匹位いるかも。
しばらくして大きくなってきたら、屋外の方へ移動しようと思うが、皆元気に育った場合、屋外2水槽では多すぎる感じになるかも。そしたら出品するか!
そうだな!問題ないな!



と言う事で、エビ飼育は終点間近ですが、メダカ達は今後楽しませてくれそう!
だけど、実家に帰らなきゃいけない事を考えると、あんまり気持ちが入らないなー。
まっそんな事で、更新も今後どうなる事やら。

では又!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ブリード水槽リセット! これでしばらくリセットは無い筈!

13/02/09  ①
しかし寒いですね~。朝夕はまだまだ。
昼間は暖かく、ぽかぽか陽気の日も3日くらい有りましたけどね。
インフルエンザ等罹らない様にしなきゃね。受験真っ只中の息子の為に。

さて、真冬のリセットはしたくなかったのですが、なんか調子今一なので、一通りリセットするか! と言う事で、いくつかリセットしてきましたが、最後の1基30センチ3号ブリード水槽を、今日リセット終えました。
これで一段落。しばらくリセットしなくて済む筈!

↓まずはその3号ブリード水槽の1週間前の画像。
ブリードF1のママが抱卵してます。おそらく↓このママ抱卵2回目の筈。
今日のリセット移動で脱卵しなければ良いのだが。(どうしようか一番の悩みでした)



↓こちらも1週間前。ブリードを重ねて、↓この仔はF2になります。
遠めより、アップで見ると変わり柄で中々魅力を感じますが、どうです?
殆どこんな感じで増えれば、新種としていけそうだが、たまたま出た柄でまだ1匹ですねー。たぶん♂だね。
↓こんな柄を固定化できればな~。



↓こちらは3週間ほど前からブリード水槽に投入した黒ビーモスラ。
アク○ライズで、♀をと言う事で購入したが、♂かも?
最近♀っぽくなってきた感じもあるが、どうでしょう? 店員の判断が確かだと良いが。



↓ここからやっと今日のリセット画像。
30センチ3号水槽のソイルだけ残し全て取り出した所。



↓掬い出したエビ達は、隣りの2号水槽に浮かべながら、水合わせ中。
そうです。↓この2号水槽でブリードエビ達はしばらく生活させます。
2号は赤ビー水槽なので、しばらく混泳だね。
期間によっては赤ビーの血も混ざるかも?



↓数時間後、3号水槽リセット完了!
そして、生物兵器ピンクラムズは、即投入!
10日ぐらい回してからエビを入れようかと思うが、ブリード君達を戻すのではなく、赤ビーの方を入れようかと検討中!



よーし!もうしばらくはリセット無いぞー!
今度は夏前位かな?
少しその赤ビー水槽も覗いてみましょうか。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

稚ビーは結構いそうだが・・・

13/02/09  ②
今日ブリード君達と混泳になった30センチ2号水槽の赤ビー達は、調子は悪くない筈だが、今一盛り上らない。
多分、♀が少ないせい。

↓まずは昨日の画像。
パッと見、エビはいない様だが、実はしっかり写っているんです。
そう!小さな稚ビー達が・・・
さて、何匹写ってますでしょうか!? 頑張って見つけてください。



↓そして今日、3号水槽のブリード君達が、↓この2号水槽に投入されました。
しばらくは混泳状態ですね。



先ほどの稚ビー沢山見つけてくれました?
答えは8匹です。多分。
ちょっと離れた所に、1匹見つけましたので、9匹以上はいるみたいですね。
抱卵ママがいましたので、その仔達でしょう。
元気に育って欲しいが、でも殆どがバンド君みたいですね。ちょっとガッカリ。
まー元々バンドタイプが多い赤ビー達なんで、仕方ないですね。
モスラじゃないとねー、中々オクでは・・・

序に90センチ水槽もみて見ます?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

流石に、プチトリミング! そして出品!

13/02/09  ③
この冬90センチ水槽は、メダカ達が永い間占領してます。
その90センチ水槽が、稚魚の逃げ場として水草ジャングルを放っていたのですが、流石に凄い事になっていたんで、プチトリミングを決行!そして出品!

↓我慢できず、決行したのは実は1週間ほど前の事。
左右にはナヤス等、少し残してますが(稚魚が産まれた場合の事を考えて)、大分明るく、スッキリし、メダカ達もスイスイ泳いで気持ち良さそう。その前までは暗く酷かったですよ。アップ出来ないくらい。
せっかくこちらが気を使っているのに、問題は産卵してくれない事です。
♀は間違いなくいるのに、中々してくれない! 
ここ数ヶ月卵ぶら下げている様子見たこと無いなー。



あっ、それからトリミングした時、序に3色錦メダカ系達、♂♀5匹ほど90センチ水槽から救い出し、室内プラ水槽に移しました。
環境を変えれば産卵するかも?と言うのと、黄金系との混泳を避け、3色錦メダカ系だけを掛け合わせ、稚魚をとりたかったと言う理由かな。

5月頃には屋外飼育に切り替える筈だが、その頃までに90センチ水槽に入る適当な量のエビがいるかどうか?
まっ、いなければ、メダカ達の飼育スペースが増えるだけって事かな。

と言う事で、本日はこの辺で!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ