今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

『マンガの虫は空こえて』顔合わせ・稽古はじめ

2019年01月05日 | ピッコロ劇団

本日はピッコロ劇団第63回公演 ピッコロシアタープロデュース『マンガの虫は空こえて』の稽古初日でした。

キャスト・スタッフ総勢40名以上での「顔合わせ」の後、美術プランの説明を受け、台本の読み合わせを行いました。

関西で活躍する俳優の皆さんとピッコロ劇団で創るピッコロシアタープロデュース公演の第10弾!

手塚治虫×関西演劇人×ピッコロ劇団の化学反応で、どのような舞台が生まれるでしょうか。

どうぞご期待ください!!

**********

兵庫県立ピッコロ劇団第63回公演 ピッコロシアタープロデュース

『マンガの虫は空こえて』

原作=手塚治虫「紙の砦」「ゼフィルス」「ゴッドファーザーの息子」より

作=島守辰明(ピッコロ劇団) 演出=岩崎正裕(劇団太陽族)

2月15日(金)19:00

16日(土)11:00/16:00

17日(日)11:00/16:00

兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール〈全席指定〉

 一般 4500円  大学生・専門学校生 3000円  高校生以下 2500円

 公演情報は http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/event/detail/?id=249

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 舞台開き。 | トップ | 合同卒業公演にむかって。 »
最近の画像もっと見る

ピッコロ劇団」カテゴリの最新記事