埼玉川口ミューズ林田ピアノ教室/戸田/蕨/南浦和/赤羽~「脳と感性を鍛える/プロ直伝」初心者OK!     

音大講師38年+現役ピアニストの経験を全て伝えるお役立ちブログ。読売/朝日新聞/TV/ラジオ出演/西川口西口徒歩3分

【ワンポイント】分数の理解も必要/付点のリズムの難しさ

2018年05月30日 | ワンポイント

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪ 

◆レッスン内容

  

◆無料体験レッスン    

   

Welcome***********************  

 

今日のレッスンは「付点のリズムの難しさです。 

 

 

おつかいありさんの中のこのリズム。

 

この3/4と1/4の組み合わせの「スキップ」のリズム。

算数の時間で分数を習っている3~4年生では

比較的「頭での理解」と「実際弾く付点のリズム」が結びつきます。 

 

ですが、年長さん~2年生くらいのお子さんには

分数の理解がまだ出来ない「難しいリズム」なのです。

 

 

もう1つの曲「ロンド橋」では、

 

一拍半と半拍のこのリズムが出て来ます。 

ここでも分数の知識がある学年と、

幼児との理解度にはかなりの開きがあります。

 

 

比較的進みの早いお子様には

「耳コピー」が早いお子様が多いですね・・。 

 

 

その反面、耳コピーが上手なお子様は、

楽譜を「読む・書く事がめんどくさい」と思ってしまう事が多いようです。

 

「耳コピー」が可能な間では進みも早いですが、

その「限界が来た時」には、

「ピアノそのもの」も嫌いになって来ます。

これは本当に「もったいない」ですね・・・

 

 

つまり「頭での理解」と「耳コピー」とのバランスの取り方を、

指導者が上手にコントロールしながら指導していく力を

要求されている事にもなります。 

 

ただ指だけを動かして弾くのではないピアノレッスン!

「頭と感性」を鍛える個人レッスンを目指して

日々レッスンに励んでおります^^*: 

 

◆「耳コピーの限界」の記事もぜひ↓

http://blog.goo.ne.jp/pianohiki-yu/c/361b88b1f0fae4e00a0de7b4f00be57a 

。。。。。。 Good  Luck! 。。。。。。。。

  

 

◆お子様/ご両親/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産となる「ピアノレッスン」を◆  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPです♪

 

◆無料体験レッスン   

    

◆レッスン内容

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

048-259-6296レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます) 

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

◆レッスン内容

 

ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
« 【2拠点生活】夢の「トスカ... | トップ | 【ワンポイント】幼稚園の先... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ワンポイント」カテゴリの最新記事