汚部屋からの脱出

いつでも友達を呼べる片付いた家を目指すアラフォー主婦のブログです♪

恐怖の汚トイレ掃除 その2

2009-07-07 14:00:00 | 掃除(トイレ)
我が家のトイレはめっちゃ狭いのです。
狭い土地なので 少しでも居住スペースを広くしたい、と思って「ま、トイレは狭くてもいいか」と思ったんですよ。
(玄関は無駄に広いんですけどね(^▽^;))

なので 掃除の時、奥の方をやろうとするとかなり無理な姿勢になります。
今回も2度首筋から肩にかけて&わき腹がつりました。
わかります?この痛さ。
半端じゃない痛みです。

痛いのでなんとかしたいんですけど、動けばさらに痛みが増すのがわかってるので、トイレの中で冷や汗を流しながら苦悶するワタシ。



さてさて
タンクの蓋の表は楽勝♪
若干水垢がついてましたが サンドペーパーでゴシゴシ。
蛇口のところもぴかぴかに。



裏側に残ってる水色はおそらくブルーレットの類の色が染み付いたものみたいです。
これは結構頑固です。
漂白剤かけてしばらく放置してたんですが 色が残ってしまいました。



タンクの中はかなり手強そうだったので、カビキラーをだーーーっと側面にスプレーして放置。
ここの汚れもかなり頑固で(なんせ13年間1度も掃除したことなかったですから)完全にきれいにするこは無理でした。

便座もかなり汚れがこびりついてたのでカビキラーを全体にスプレー。
リモコン部も手垢とホコリで黒ずんでいたのでここにもスプレー。
で、ゴシゴシゴシゴシ。

おしり洗い用のノズルも引っ張り出すと「うっ・・・・・・・・・・・」という状態でしたので ここにもスプレー。


「ごほごほっ!!」


なんだかノドが痛くなりました。
一応換気扇は回して、ドアも窓も開けて作業してたんですけど、狭いトイレ内で多量のカビキラーはキケンだったようです(^▽^;)
ま、みなさんはこんな無茶な使い方はしないでねーー。



便器内は一見きれいに見えますが ふち裏の所には尿石がこびりついています。
これはちょっとやそっとのことでは落ちません。

意を決してサンドペーパー片手に 便器内に手を突っ込みます。
最初はちょっと(かなり)抵抗があるんですが、慣れれば大丈夫。

ゴシゴシ。

ゴシゴシゴシゴシ。

ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ。






はぁはぁはぁはぁ(息切れ)

頑張ってみましたがダメでした。

「もうダメ、これ以上頑張れない。便器新しいの買い換えるしかないの???」と落ち込んでいたんですがネットで検索すると こんな商品を発見。


液体尿石除去剤エコノパワースーパーマイルドリキッド

これ注文してみました。
届き次第試してみます。



床には洗浄剤をだーーーーっと撒いてしばらく放置後ふき取り。
手前がふき取り後、向こう側がふき取り前です。
(目地が黒いのは模様ですからねーー(^▽^;))



当然スリッパの裏側も同じ汚れがついてたので 丸洗いしました。


ホコリが落ちてないトイレってステキ♪♪
便座を持ち上げるときもビビる必要なし♪♪

胸より上の部分の掃除&便器の仕上げはまた今度頑張ろう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村





最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
きれいになってますね~ (七瀬)
2009-07-08 01:33:11
前回は誤ってタイトル欄に自ブログのタイトルを入れるというおバカなことをしてすみませんでした(汗

トイレの狭さ…我が家と同じくらいですね。
奥の方を掃除するのはかなり大変なので、お気持ちお察しします。

カビキラーのおかげかきれいになってますね。
狭い個室内ではもろ刃の剣ですけど…。

スリッパの裏って盲点でした。
今度掃除するときは裏まで掃除します。
Unknown (インデックス)
2009-07-14 00:04:20
初めてコメントします。

地層体積山脈系汚部屋者です。
色々積む人には親近感わいてしまいます。

片付けより掃除の方が、力仕事で何とかなりそうです。
しかし、トイレ掃除はせまいので大変ですね。
過去記事をぼちぼちと読んでいます。

リンクします。

コメントを投稿