音楽家ピアニスト瀬川玄「ひたすら音楽」

クラシック音楽の伝統を受け継ぐ真の音楽芸術家を目指して活動しています

◆クラシック音楽道場◆~バッハ《インヴェンション》解析講座~ 2018年9月12日(水)

2018年08月15日 | クラシック音楽道場
◆クラシック音楽道場◆ ~バッハ《インヴェンション》解析講座~ 次回 2018年9月12日(水)10時半開始 ◆演奏曲目 J.S.バッハ《インヴェンション 第13番 イ短調a-moll》 ☆プロジェクターを使用しながら楽曲解析を行う予定でおります。  どうぞ楽譜をご持参くださいませ! (残席まだ少々あります) お申込み・お問合せ ongakudoujou@yahoo.co.jp . . . 本文を読む
コメント

ドビュッシー作曲《ラヴィーヌ将軍》について(M.ロン著『ドビュッシーとピアノ曲』より)

2018年08月15日 | ドビュッシー Claude Debussy
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 前奏曲集第2巻第6曲の『変り者のラヴィーヌ将軍』は 今世紀初頭のグロック曲馬団から出たメドラーノ曲馬団の ひとりの道化役者からヒントをえたものでした。 この曲芸師、この木の男は うわべはユーモアや茶化しまくしたてたりしながら、 実は感じやすい心の持主でした。 ドビュッシーによる彼の肖像、いや音像は 音楽家自身の感情の動きを思わずさらけだしてい . . . 本文を読む
コメント

逐語訳文;ドビュッシー作曲《Colloque sentimental》

2018年08月10日 | ドビュッシー Claude Debussy
対話はセンチメンタルColloque sentimental Dans le vieux parc solitaire et glacé 中は古き公園の寂しくそして凍りつき Deux formes ont tout à l'heure passé. 二つの姿が行くは全くの時間の過去。 Leurs yeux sont morts et leur lèvres sont molles, 彼らの目は . . . 本文を読む
コメント

逐語訳文;ドビュッシー作曲《Le Faune》

2018年08月09日 | ドビュッシー Claude Debussy
牧神Le Faune Un vieux faune de terre cuite 一瞥は牧神のテラコッタ Rit au centre des boulingrins, 笑いは中心の隙間から、 Présageant sans doute une suite 予言は無き疑いの一瞬 Mauvaise à ces instants sereins 禍つこれら瞬間の平静 Qui m'ont condui . . . 本文を読む
コメント

逐語訳文;ドビュッシー作曲《Les Ingénus》

2018年08月09日 | ドビュッシー Claude Debussy
初心Les Ingénus Les hauts talons luttaient avec les longues jupes, 高い踵が苦労するは長いスカート、 En sorte que, selon le terrain et le vent, 出てくる、次第は地形そして風、 Parfois luisaient des bas de jambes, trop souvent 時には艶々しい . . . 本文を読む
コメント

逐語訳文;ドビュッシー作曲《De soir》

2018年08月09日 | ◆一言◆
夕暮れDe soir Dimanche sur les villes, 日曜日が上は都会、 Dimanche dans les coeurs! 日曜日が中は心! Dimanche chez let petites filles, 日曜日が小さな少女達、 Chantant d'une voix informée, 歌う声は告げる、 Des rondes obstinées, 円舞は揺るがず、 Ou . . . 本文を読む
コメント

逐語訳文;ドビュッシー作曲《De fleurs》

2018年08月09日 | ドビュッシー Claude Debussy
花についてDe fleurs Dans l'ennui si désolément vert 中は倦怠と悲嘆の緑 De la serre de douleur, それは温室の苦悩 Les fleurs enlacent mon coeur 花々が絡みつくは私の心 De leurs tiges méchantes. 彼らが茎は悪辣。 Ah! quand reviendront autour de . . . 本文を読む
コメント

逐語訳文;ドビュッシー作曲《Pour ce que Plaisance est morte(3つのフランスの歌)》

2018年08月08日 | ドビュッシー Claude Debussy
Pour ce que Plaisance est morte ためにこの喜びは死 Ce may, suis vestu de noir; この五月、羽織るは黒; C'est grand pitié de véoir この大きな憐れみ Mon coeur qui s'en désconforte. 私の心はそれに不快。 Je m'abille de la sorte 私が身に着けるはその種類 Q . . . 本文を読む
コメント

逐語訳文;ドビュッシー作曲《Le Grotte洞窟(3つのフランスの歌)》

2018年08月08日 | ドビュッシー Claude Debussy
洞窟Le Grotte Auprès de cette grotte sombre 傍はこの洞窟の薄暗さ Où l'on respire air si doux, そこで呼吸する空気は甘く、 L'onde lutte avec les cailloux 波が戦うは小石達 Et la lumière avecque l'ombre. そして明かりと影 Ces flots, lassés de l . . . 本文を読む
コメント

逐語訳文;ドビュッシー作曲《Le temps a laissé son manteau(3つのフランスの歌)》

2018年08月08日 | ドビュッシー Claude Debussy
Le temps a laissé son manteau 時が放るは彼のマント De vent, de froidure et de pluie, 風、寒さそして雨、 Et s'est vêtu de broderies, そして羽織るは刺繍、 De soleil luisant, clair et beau. 太陽の輝き、明るくそして美しく。 Il n'y a bête ni oiseau . . . 本文を読む
コメント

逐語訳文;ドビュッシー作曲《Clair de lune月の光(艶めかなる宴I)》ヴェルレーヌ詩

2018年08月08日 | ドビュッシー Claude Debussy
清澄な月Clair de lune Votre âme est un paysage choisi あなたの魂は風景が選ばれし Que vont charmants masques et bergamasques, そこを行く魅惑的なマスクとベルガマスク、 Jouant du luth et dansant, et quasi 奏でるリュートそして踊り、そしてまるで Tristes sous l . . . 本文を読む
コメント

逐語訳文;ドビュッシー作曲《Fantochesあやつり人形たち(艶めかなる宴I)》ヴェルレーヌ詩

2018年08月08日 | ドビュッシー Claude Debussy
あやつり人形たちFantoches Scaramouche et Pulcinella, スカラムーシュとプルチネルラ、 Qu'un mauvais dessein rassembla, まるで悪企みのための集合、 Gesticulent noirs sous la lune, 身振りは黒き下の月、 Cependant l'excellent docteur Bolonais しかしながら卓越 . . . 本文を読む
コメント

逐語訳文;ドビュッシー作曲《En Sourdineひそやかに(艶めかなる宴I)》ヴェルレーヌ詩

2018年08月08日 | ドビュッシー Claude Debussy
En Sourdine ひそやかに Calmes dans le demi-jour 静けさの中は半日(夕) Que les branches hautes font, それは枝達の高さによる、 Pénétrons bien notre amour 染み込ませんはよき我らの恋 De ce silence profond. この沈黙の深さ。 Fondons nos âmes,nos coeu . . . 本文を読む
コメント

7逐語訳文;ドビュッシー作曲《L'échelonnement des haies列は生垣》ヴェルレーヌの詩による3つの歌曲より

2018年05月05日 | ドビュッシー Claude Debussy
L'échelonnement des haies 列は生垣 L'échelonnement des haies 列は生垣 Moutonne à l'infini, mer 羊は終わりなく、海 Claire dans le brouillard clair, 明るい中は霧の明かり、 Qui sent bon les jeunes baies. その香るはよく若い青いベリー。 Des arb . . . 本文を読む
コメント

6逐語訳文;ドビュッシー作曲《Le son du cor s'afflige vers les bois音は角笛の訴えるは向かう森》ヴェルレーヌの詩による3つの歌曲より

2018年05月05日 | ドビュッシー Claude Debussy
Le son du cor s'afflige vers les bois 音は角笛の訴えるは向かう森 D'une douleur on veut croire orpheline それ苦悩を思い想起するは孤児 Qui vient mourir au bas de la colline その来て死にゆくはふもとが丘 Parmi la bise errant en courts abois. その間 . . . 本文を読む
コメント