播州、姫路の浜手育ち ♪日々の出来事をつぶやいています

黒猫が家族の一員になりました 家族のあれこれを書いています

しょうもない花

2017年06月19日 | よしなしごと・日々のつぶやき

 

「しょうもない花」は亡くなった母の口癖だった。

マニアックな山野草を植え、

姫路城の菊花展では賞をもらい

シンビジウムは毎年咲かせる。

植木の剪定は 他の人が聞きに来る。

 

私が庭の管理をするようになって

母さんに鉢物をあげてもいいんだと思ったのか

娘たちが昨年くれた 鉢植えの紫陽花を庭におろした

 

 

 

 

きれいに 柿の木の木陰でさいてくれた。

 

母は絶対、地植えにはしなかった

鉢で育て 小ぶりできれいな艶のある盆栽のような紫陽花を育てていたことがあった。

 

これは ご近所のクリーニング屋さんの紫陽花

こんな色もあるのね。

額紫陽花の花が八重咲きなのね 

 

よそ様の紫陽花を見るのもこの時期の楽しみです。

今年は、夏至の日に紫陽花を玄関につるすぞ~。

女性のもろもろの体調のおまじないや、魔よけになるとか。

 

ちなみに 私が庭にでると ついてきて かまってちゃんを訴えるジジィ。

 

こちら パンジー。

3月に 園芸屋さんの売れ残りで よれよれになっていたのを

まとめてお安く買ってきた苗が りっぱにはびこって?今も咲いてくれている。

母にしたら これはしょうもない花だろう

苗を土に植えれば咲くから。

 

そして 昨日 結構悩んで決断、注文した。

仏壇の花である。

もう3回忌すませたし

夏はすぐに仏花が傷む。

そこで プリザーブドフラワー仏花。

母にしたら 究極の しょうもない花かもしれないが

ごめんしてもらおう。

月参りとお盆とお正月と法要のときは生花にするわ。

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分の携帯番号を覚えられる... | トップ | つぶやき猫 20日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

よしなしごと・日々のつぶやき」カテゴリの最新記事