不思議体験のアーユルヴェーダサロンPHULMOON

兵庫県宝塚市・阪急逆瀬川駅近のスピリチュアルサロン。アーユルヴェーダ・直傳靈氣セミナー個人チャネリングカウンセリングなど

第2回瞑想セミナー初日

2011年03月31日 | オーナーブログ
今日は、第2回瞑想セミナー初日でした。

前回と顔ぶれも一新し、今回はどのような感じになるのか楽しみにしておりましたが、
あまりのエネルギーの強さに今も朦朧状態です。

今日はほんと、強かったです。

皆さんは大丈夫だったでしょうか?

毎回毎回、来られる方々の顔ぶれで、降ろされるエネルギーがこれほど違うのかと
驚きです。

さて、私たちが思っているよりも、新たな意識領域へ入ることはなかなか大変です。

本能が邪魔をします。

現実に影響のないことはすんなり受け取れますが、現実が変化する概念を受け取ることはとても難しいです。

本能が拒否します。

そこをコントロールすることは不可能でしょう。

ただ出来ることは「諦めない」 ということです。

次回のこの本能の壁を超える方法を楽しみにしてください。



  PHULMOON




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瞑想セミナー 2日目を終えて

2011年03月29日 | オーナーブログ
先日27日に瞑想セミナー2日目が終了した。

今回のセミナーのおかげで、かなり沢山の事が整理出来てきた。

今、やらせて頂いている「現実化のプロセス」のセミナーが
本当に真理に沿った内容である事も確認できたし、
この情報を、きっちりと受け取るにはかなり大変なことも解った。

私たちが何年もかかって降ろしてきた情報で、その上いろんな経験をさせられ、しばかれ、しごかれて
認識に至った内容を、そうそう理解できるものではないのは至って仕方のないことである。

私は、その部分の考えが甘かった。
皆さんがしっかりと受け取っていると、自分の都合の良い解釈をしていた。

セミナー後の満足気な表情と感想を伺っていると、そこにそれぞれの解釈が加わっているという
事実を忘れていた。
(つまり私は、りんごの味を伝えていたのに、
皆さんはその説明からすももや梨を連想している状態である

しかしそれを如何に分かりやすく、そして認識に変えてもらえるかが私の仕事…

新しい工夫が必要である

そして、一朝一夕にはいかないことを、きっちりと理解してもらわなければいけない。

私たちの意識は、恐ろしいくらいに自動的に、自分の人生を辛く苦しい状態を創造するように癖づいている。

この癖は、本当にオートマティックに起こるため、
殆どの人は自分の思考の組み立てに癖があることに全く気づかない。

だから、お伝えする情報も、微妙に歪曲させて受け取る。

さらに、急激な変化を肉体は拒むため、聞いているのだが聞こえていない状態が起こる。

本当に面白いくらいに聞こえていない。

逆にこの状態を見ていると、本当にこの情報は人を変化させるのだと改めて実感する。

だって人はどうでもよい情報は、いくらでも受け取れるのだから…

増す増すヤル気が湧いてきた。
 



一人でも多くの人がこの法則をマスターして、
自身の人生をハッピーに、そして思うままに創造する楽しさを
味わって頂きたい。


PHULMOON



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日常にないことが起こったときの解釈

2011年03月26日 | オーナーブログ
私には面白い現実化の癖がある。

それは、自分になにか意味があることは必ず2回起こすという癖。

数えきれないくらいこの現実化を起こしてきてる。

それが自分が創り出していたとは全く気付かなかったが…

でもこの癖は結構便利で、2回起これば確証に変えることができる。

先日も、武庫川沿いの細い道路を走っていた。

自動車がすれ違うのにギリギリの幅しかないので、自転車や単車が走っていると

結構危ない。

そんな道路故、人が歩くことはほとんどない。

なのに、その日は向こうから白いワイシャツにネクタイのおっさんが歩いてくる。

危なすぎ~~~。

なにすんねん!と心でボヤキながらしばらく進むと、又おっさんが…

それも白いワイシャツにネクタイの

ええっ~~、これはデジャヴーかい??

思わず振り向きながら運転したので、危うく突っ込みかけた

あかん、わかりすぎの2回体験。

けど、何の意味があるんじゃらほい。


早速、ジャーメインに尋ねると、

今までの日常にない体験が続くということは、新たな意識領域へ入ったサインらしい。

ふ~~~ん、そうなんや。

2回続けへんかったら、尋ねへんかったから、おっさん2人に感謝ですわ。



 PHULMOON
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の共時性の意味とは?

2011年03月26日 | オーナーブログ
今日、時間差で同じ内容の話を聞いた。

二人とも身近な人たちだ。

共通した内容とは、二人ともシングルマザーで母子家庭。

そして、子供たちの父親からマトモに養育費を貰えないという内容。

なぜ今日、それも時間差で全く共通点のない二人から同じような内容の話を聞いたのか。

もちろん、私の意識がこの現象を作っている。

なぜなのかをチャネリングしてみた。


解ったことは、私自身が男性(夫)に対して、頼らないと決めていること。(自覚は無かったが、なるほどと思った)

しかし、それが男性を無力にしていること(力を発揮させないと言ったほうがよいかも)

これは、まずい。

パートナーの力を充分に活用できないということは、自分自身の力も最大限発揮できないということだ。

私の立てた将来のビジョンを実現させるには、この意識を変える必要があるから

今日の出来事を引き寄せたようだ。

早速、書き換えることにした。


 ……私たちは、お互いの長所と短所を熟知している。
    私は彼の得意とすることに関して、彼を頼る。
    彼は私の得意なことを私に任せてくれる。
    私は、彼の信頼を感じる。
    私たちは、お互いがぴったりと呼吸を合わし補い合う。
         それは、とても頼もしく安定した状態にある………


書き換え終了!

明日から、ありがとうの回数が増える予感~



    PHULMOON







    






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瞑想の意義~聞き立てのホヤホヤ

2011年03月24日 | オーナーブログ
今日、ジャーメインに改めて瞑想の意義を聞いてみた。

4時間ほどレクチャーを受けたが、要約すると(私なりの解釈だが)
瞑想には、大きな効果として2つあり

一つは、次元を超えた領域へ行き、マインドのフィルターのかからない領域と
繋がることで、真の人生の計画を知ること。

もう一つは、今の現実世界を変えるために(望む世界を創造するために)
必ず働きかける肉体の恒常性(ホメオスタシス)を抜け出す鍵となること。

(これは少し難しいが、肉体を持つ私たち人間は、本能的に変化を嫌う。
 それは、変化するということはその先に、生存出来る保証がないので
 出来る限り、変化をもとに戻そうとする働きが起こる。
 例えば、ある人と親しくなることで人生が変わるキッカケがあっても、
 無性にその人が嫌になったり、ある価値観を受け入れると、必ず人生は好転するのに
 おもいっきり屁理屈並べて反論したり、自分の夢は明確なのに何らかの条件をつけて
 そちらへ進むことを拒んだり、本当に様々な形で私たちを今の状態に引き戻そうとする。
 ところが、当の本人はそれがホメオスタシスだとは、全く気づかない。
 しかし、ここを超えないと、自分の望む現実化の
 妨げになる故、この本能に対応することは、現実化のプロセスには不可欠となる。)

改めて、瞑想の凄さを実感した。

と同時に、ワクワクして仕方ない

なんか凄いツールを得たみたい~



   PHULMOON



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アナログ人間です~

2011年03月22日 | オーナーブログ
昨日、ブログを新規投稿したのにアップされておず…というか、
下書き状態で最終的に投稿しておらず、今日2回投稿する結果となり…とほほっ

セミナー参加者の方々にメーリングリストを送ろうとするが、
これがまた、もたもた状態!

自分では、けっこう頑張ってるのだが、何とも情けない結果

やはり私にパソコンを上手く扱う才はないようである。

”この世界に、完璧な人間は存在しない。
もし存在するのであれば、これだけの人間は存在せず
一人だけの世界となる。”

以前にジャーメインが言っていた。

この世界に沢山の人間が存在するのは、
多種多様の才があり、それぞれが補い合ってこの世界が成り立っているからだ。

もし完璧な人間がいるのであれば、他の存在を必要としないから
生まれてくることもないらしい。

だから、私がアナログでもいいのだ。

細かいことに気づかなくてもいいのだ。

まともにお茶を運べなくていいのだ。

そこを補ってくれる有難いスタッフがいるから、それでいいのだ。

私は、私の得意とするべしゃりで、オモシロ可笑しくべしゃってると
なんか人の役に立つらしい


  PHULMOON

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目からウロコの内容だった~

2011年03月21日 | オーナーブログ
楽しみにしていたセミナー初日が無事終了。


昨日の出席者さんたちは、多分人生で最も?大きなギフトを貰ったのでは
ないかと思う。

巷で、伝えられている瞑想と確実に一線を画していた。

私自身が瞑想歴、16年以上でこれまで数々の瞑想法を習得してきた。

マントラやヤントラを用いる方法や誘導瞑想など、結構な瞑想を経験してきたが
今回の概念を教えられた事は無い。

兎にも角にも、使える瞑想とはこのことである。

今回のセミナーに関して、事前にレクチャーを受けてはいたが、
実際の体験により、この瞑想がリアルに現実化に多大な影響を与えるであろう
感覚は否めない。

今から、自身の人生の創造にワクワクする。

今日の出席者さんたち~、私に奇跡をみせてくださいませ。

楽しみにしておりまする~~~



   PHULMOON



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日の瞑想セミナー

2011年03月20日 | オーナーブログ
明日は、瞑想セミナー初日。

そして今日は、満月。

月光で身を清めようかしら・・・
などと思っていたが、あいにくの雨。

明日は、ジャーメインがどこにもない情報を降ろしてくれるらしい。

いったい、どんなセミナーになるのか、ワクワクする。

明日のセミナー修了後に、この気だるさから解放されたら、
奇跡と叫ぼう~

明日に備えて、早めの就寝
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眠い・・・

2011年03月20日 | オーナーブログ
あの地震以降、とにかく眠い…

睡眠時間が足りないわけではなく、突然に眠気が襲う。

いつもは、少し瞑想するとかなりすっきりした状態のなるのだが、
なかなか瞑想からでてこれず、出てきても又すぐに落ちるような状態が続く。

日に何度も、たまらなく眠くなる。

なぜなのかを尋ねてみた。

意識の変容が大きく、身体がその波動領域に馴染む?ためらしい。

今まで、6畳の部屋で生活していたのに、突然壁が向こう側に倒れて
12畳の部屋に変わったような感じらしい…?

6畳の部屋に慣れ親しんだ身体が、突然12畳になって、おどおどしている感じだろうか…

早く馴染んでもらわないとね。

今、望みがひとつ浮かんだ。

”すっきり、爽やかな朝の目覚めの獲得!”

これは、低血圧の私の長年願い。

諦めてたけど、これを現実化してみたい~

きっと、残された人生が明らかもっと楽しくなること間違いなし☆~

では、今から現実化のプロセス使って、やってみよう!



  PHULMOON
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

瞑想中に見たビジョン

2011年03月18日 | オーナーブログ
瞑想中に夢を見ました。

瞑想中に夢を見るという表現は可笑しいですね。

でも、意識は半分起きているのですが、確実に別の空間に自分がいるんです。

変な感覚ですね。

そこで、私はある球体の物質を手にとって興奮していました。

それは、未来のエネルギー動力で、宇宙線を取り込んでエネルギーにかえる道具です。

その質感や重さが妙にリアルで、何故か恐怖にも似た感覚を覚えていました。

そして、別の次元の自分が(これは多分今の次元だと思います)が、
やっぱり出来たんだと、確信していました。

原発が、人間には扱いきれない ”火“ であることが、証明されてしまいました。

私たちは、宇宙から「火」を扱うことを任されました。

しかし扱いきれない「火」にまで、手を出してしまいました。

私たちは、速やかに「扱いきれない火」に封印をしなければいけないでしょう。

ジャーメインは言います。

意識にあるものは、必ず現実化すると…

では、私の意識に浮かんがビジョンは現実化するといってもいいですよね…

原発に代わるエネルギーが生まれると…


とても心が打たれた映像がありました。
ご覧になられた方も多いのではないでしょうか?
 
         世界の中の日本

              クイックしてみてください、心温まります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加