五泉DEVA U-12

DEVAとは「輝ける者☆」
だからこそ輝いてほしい!!

2021チャレンジカップの結果

2021-01-16 20:08:52 | ご連絡等
 
予選リーグ第1試合
vs TOYOSAKA-B
12(9-0)1
得点者:ヒビキ2、サイハル1、ユウ1、コウヤ2、イチロ2、エイト2、コウキ1、OG1
相手のチーム事情もあり余裕を持ってプレーが出来ていたと思います。
これまでの練習の確認が出来たのではないかな?
次以降の試合につながる、さらに良くなることを願います。

予選リーグ第2試合
vs FC五十公野
3(0-2)5
得点者 : エイト ヒビキ ミホ
結果論ではありますが前半に相手GKにかなり決定期を止められ得点も決められたのが、この試合の結果に表れたかな?って感じでした。
ですが良い形を何度か作れて水曜日にトレーニングした事が表現できたので、次のFCシバタ戦に良い感じで臨めるかと思います。

予選リーグ第3試合
vs FCシバタジュニア
3(1-2)7
得点者:エイト、イチロ、ハルト
もう少し、何かが・・・。
ディフェンスも良くはなってきている。
オフェンスも枚数をかけて展開できてきた。
「あと少し」チームとして、プレーヤーとして何かを変えないとです。

5-8位トーナメント1回戦
vs TOYOSAKA-A
11(8-0)0
得点者:イチロ、エイト2、コウヤ、タクミ、ヒビキ2、ユウ、コウキ2、ハルト
ディフェンスの準備は少し早くなってきました。
しかし…、上を目指すには。
次で、さらに上げていきたいと思います。

5-8位トーナメント決勝戦
vs ドリーム新潟
5(2-3)4
得点者:ヒビキ、コウキ、エイト2、イチロ
蹴ってくる相手に、なかなかリズムをつかめないまま前半を折り返し、ディフェンスを修正し後半へ、徐々にオフェンスも厚くなり同点に、最後は戦術や技術と言うよりも「勝つために頑張った」という感じでした。
最終戦を勝って終わり結果は8チーム中5位でした。
前回の東電杯予選よりもディフェンスの意識、オフェンスの厚みは増していますが、まだまだ伸びしろは大きいと思います。
卒団までの数ヶ月、最終的にどんな感じのチーム、選手になるのか楽しみです。

最後に大会を運営をいただいたTOYOSAKA SC、南浜ダッシャーズの関係者の皆さん、会場までの送迎や試合の応援などご協力いただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。

DEVAの優秀選手はコウキでした。
おめでとう!
(Iコーチ、Mコーチより)


 
コメント   この記事についてブログを書く
« 2021チャレンジカップのお知らせ | トップ | 24日(日)の予定変更 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ご連絡等」カテゴリの最新記事