ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

和蔦の小さな花

2019-06-30 13:39:16 | 植物

庭の塀に和蔦の花が咲いています。

すごく小さく地味なので花として認識されません。

蔦は雑草のようなものなので、誰にも見向きもされないようです。

人生でもそんな役回りの人がいますが、縁の下の力持ちだったりします。

じゃーん

小さすぎてピントが合いません。

しかもアップなので被写体が動いたら、ピントが外れるしブレが拡大されていて、定常光では撮影が難しい。

こんな感じで咲いています。

花というか、花みたいな塊です。

青いのが蕾で咲くとオレンジ色。

可愛らしいものです。

よく見ると王冠じゃないですか!

肉眼じゃこれがわかりません。

撮影があまり難しかったので、クリップオンのストロボを持ち出して撮影。

直射じゃきつすぎるので、上に白紙を置きバウンスしました。

露出はTTLオートです。 

コメント   この記事についてブログを書く
« ナスの揚げ浸し、男の料理 | トップ | 六本木の国際文化会館で喫茶 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

植物」カテゴリの最新記事