ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

三井ビルの「会社対抗のど自慢大会」、ぐうぜん通りかかった

2019-08-25 12:38:03 | 日記・エッセイ・コラム

自転車で帰宅途中で、新宿の三井ビルを通りかかったら、なにやら演歌やら歌謡曲が大音量で流れているじゃない。

あぁぁーーーあの有名な三井ビルの「会社・対抗・の・ど・自慢・大会」じゃないか。

自転車をほっぽり出して、駆けつけたが満員もいいところ、、、。

舞台は地下なんですが1階も2階も鈴なりに、人が5重ぐらいになって何も見えない。

のりのりで、素人離れした歌が聞こえてきました。

ちょうどデジイチのニコンD5300を持っていたので、手を上に伸ばし背面の液晶の角度を変えて撮影。

いやはや、素人だが上手い!

観客がノリノリじゃないかーーー。

何にも見えなかったが、だんだん前にしゃしゃり出て撮影。

迷惑だ〜〜〜だったかもしれない。

いつもは閑散としていておしゃれな地下スペースですが、えらく盛り上がっていた。

階段は通行止になっている。

危険だからね。

三井ビルの地下広場は、周りの飲食店で買ったテイクアウトなどが、椅子に座って食べれる気持ちのよいスペースです。

それが今日の日は、満員だしテーブルにおかれたケータリングのような食べもんも満載だ。

かなりアルコールも入っているんじゃない!

新宿三井ビルのど自慢大会は3日間連続して行われて、この方が北島三郎の歌で優勝した。

舞台、照明、司会、バンド演奏、音響、カメラさんなどお金がかかった、会社対抗素人のど自慢大会でした。

この、のど自慢大会に出たいがために、新宿三井ビルに引っ越してくる企業があるそうだ。

そのさまはユーチューブの方が臨場感があります。

ご覧ください。

https://twitter.com/hashtag/三井ビルのど自慢

会社の命令でのど自慢に出るなんて、なんてハッピーな仕事なんだ!


コメント   この記事についてブログを書く
« Nikon D700、つち... | トップ | 鎧神社の祭りです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事