ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

3月の大雪、秩父の三峰口駅

2018-03-22 15:04:41 | 日記・エッセイ・コラム

昨日の朝方は雪は降っていなかったが、昼間になると大雪になった。

午後になると仕事の手が空いたので、さっそく車を飛ばして雪が積もっているところを探しにでた。

首都高速を南下したら雨にかわったので、方向変換して北に向かう事にした。

ずいぶん回り道した。

最初は千葉にでもいこうと考えたが、、、東京の南で雨ならば千葉はもっと雨、、、。

それで、秩父鉄道の終点の三峰口についたらいい感じになっていた。

ここは積もってはいないけど、この先の雁坂峠の方面は50cmぐらいのドカ雪らしく、国道140号を雪かき用のクルマが何台も連ねてすれ違って行った。

今ごろの雪は湿気があります。

ビチャビチャですぐ溶けるでしょう。

寒さはさほどじゃない。

川ぞいにモヤが出ていました。

川原にはうっすらと雪が積もっています。

橋の欄干には荒川と書いてあった。

要するに、この川が荒川源流になるのね。

東京の真ん中を大河川(汚れた)として流れているが、埼玉の奥にくると綺麗な清流になります。

雪は激しく降っていました。

雨脚ならぬ雪脚が写っています。

休日だったが、道の駅のような観光施設はガラガラで残念だっただろう。

休日に降られちゃ商売あがったりだよーーー。

車には4シーズンタイヤのベクターを履かせていて、いざとなったらタイヤチェーンも持参です。

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/9a4ad568f66bfd5df7b8610ffe96fc21

GOODYEAR、Vector 4Seasonsはお勧めです。


コメント   この記事についてブログを書く
« 札幌の民医連の病院では、、、 | トップ | 赤大根のピクルスとフレンチ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事