ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

鎌倉を歩く、竹寺と浄妙寺

2019-04-07 19:22:35 | 日記・エッセイ・コラム

「歩きカメラ」で鎌倉を散策。

鎌倉東側を竹寺(報国寺)と浄妙寺を散策してから、山道をパノラマ台まで登りました。

布張山まで行きたかったが腹が減ったので、急遽ハイランド坂下に下った。

それが大正解で、地元民しか知らない桜並木を堪能しました。

その桜並木の写真は秘密なので、、、載せません。

惜しむらくは、パノラマ台からの遠望が、この日は霞んでいたので富士山が見えなかったこと。

浄妙寺を見学して、焼窯パンをゲットして揚々と戻ります。

境内にあった梅の木に、早くも梅の実がなっていた。

桜も見事だったが新緑がこれまた素晴らしかった。

桜の枝になにやら鳥の巣が架けられていた。

何の花か知りませんが、ピンクがあでやかだった。

言わずと知れた、、、竹寺の竹の切り株。

コケに桜散る、、、。

うっそうとした竹寺のモミジの若葉が赤くコントラストが見事です。

浄妙寺で時間を過ごしてから、竹寺に向かったら、その間に観光客が増えてしまった。

あさイチは観光客が少なかったのにね―――。

鎌倉も京都と同じく観光客であふれています。

できれば平日がベターです!

入れない、動けない、人ばっかし、お店は満員になります!

私ら「歩きカメラ」の面々は逗子に近いハイランド下にでて、西友前の蕎麦屋で昼食をゆっくり食べたのは正解だった。

鎌倉だものどこのお店も美味しいですよー。

報国寺は足利家由来のお寺です。

報国寺と浄妙寺の境を流れる小川が春めいていました。

川面に桜がはえるでしょ。

桜と新緑の鎌倉は気持ちがすがすがしくなります。

鎌倉観光局の地図

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kamakura-kankou/documents/h30mapkama_ura.pdf


コメント   この記事についてブログを書く
« 田沼武能さんの写真展にいく | トップ | ドライ・ドラゴンフルーツ、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事