ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

南蛮連合の5kmTT

2019-06-26 22:21:08 | ランニング

質の良い練習はとんとおさらばなんで、5kmタイムトライアルを走るのもおこがましい。

だけど、一応ランナーの端っこに身を置く者としてチャレンジしました。

結果は27分03秒で今の私には上出来でしょう。

27分もかかって上出来とは何ぞや、、、と言われても、オン歳になれば自分で言うのもなんだが、立派ですよ~~~。

5kmを走りきれただけでも自分に合格点です。

5kmTT、400mトラックを12周半
2:01 
2:09 
2:08 
2:11 
2:12 
2:09 
2:12 
2:11 
2:13 
2:10 
2:09 
2:09 
0:57 
27:03だったが、 もう少しアップできたかもしれない。

30分を切って27分あたりで走れればよいと考えていた。最近、高尾~陣馬山トレイルを再開したから、徐々に走力がアップしてくるだろう。

今年中に5kmを25分切れればおんのじです。

まーーーベストタイムは50年以上前のティーンの頃だし、18分台で走ったのは50歳を超えてからでしょ。

今だたら25分で充分満足です。

5kmより長い距離は、元々嫌いだたし、、、なんであんな距離を走らなきゃならないのか、、、わけわかめです私には。

文明の利器を使ったら楽で速いよ~~~!?

健康には悪そうだしと、、、いい訳は山ほどある。

練習後の記念写真(帰国する方がいました)ですが、私は早々と帰宅したのでいません。たぶん1/3の方は帰えりを急いでいたので半分ぐらいかな?南蛮連合は毎週水曜日にインターバルトレーニングしています。NHK隣の織田フィールドで毎回100人の南蛮人が集まって走っています。織田フィールドは水曜日が無料開放の日で、日中から学生さんが、有名大学や高校の部活など、夜には社会人の方達で満員状態です。そりゃすごい人数のアスリートが集まっています。南蛮連合は土曜日は御所周回で坂道トレーニングしています。私は水曜日の夜のトレーニングしか行けません。土曜日は仕事があるときもあるが、貴重な休みなので他の用事が大優先です。現在の私には走ることは2次的3次的な優先度になりました。


コメント   この記事についてブログを書く
« 加齢性難聴は | トップ | ナスの揚げ浸し、男の料理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ランニング」カテゴリの最新記事