ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

なごり桜、代々木公園

2019-04-10 15:36:15 | 日記・エッセイ・コラム

今年の桜は長く楽しめましたが、さすがに都内は先週末で終わったようです。

3月中頃の気温が高くて一気に桜が開花して、3月後半と4月の初めに気温が下がったので、桜の見頃が伸びました。

4月7日の代々木公園ですが、晴れていたので日中は花見客がいらっしゃいました。

桜の花びらは7割がた散ったようですが、少し残っています。

今開花したばかりの花びらだってあります。

代々木公園の参宮橋側です。

ソメイヨシノや河津桜は散っていますが、山桜は今が満開。

公園の子供自転車置き場の前の桜の木ですが、ほぼ散っています。

なごり桜とでも、葉桜がキラキラとしていた。

代々木公園にはドッグランがあって、その近くには花壇があります。

大勢のボランティアさんが花の手入れをされています。

菜の花の開花と、桜のピンク、チューリップの赤が映えて美しいですね。

春の花の共演(競演or饗宴)かな。

手入れが行き届いてのびのびと咲いています。

ネモフィラは日立海浜公園が有名ですねーーー。

代々木公園のネモフィラはチョビです。

これまた、カエルの卵みたいな見たことのない可愛らしい花!

々木公園の中央広場の周囲には桜の木が植わっていて、写真には見えませんが左手に花見客の輪があります。

都内の公園は、このように多くの手がかけられています。

ボランティアはさまざまです。


コメント   この記事についてブログを書く
« 豚肉茄子炒め、男の料理 | トップ | なごり桜2、代々木公園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事