ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

陣馬山トレール・ランニング

2005-03-27 18:15:32 | トレイル・ランニング(高尾山系)

Jchojo
Jbiwataki
Judon
昨年の9月以来の高尾山~陣馬山28km往復ランです。
先週、荒川フルマラソンを走ったので、やりすぎ故障は困るので、のんびり山岳LSDだ。
朝起きるまで、皇居へ駅伝をやっている南蛮連合の応援に行こうっと思っていたが、今日を逃したら、しばらく高尾には行けそうも無いので、9:30頃飛び出していった。
天気は申し分ないくらい晴天。時間が少し遅くずれていたので、電車も高尾駅前も空いていた。
往路は稲荷山コースを選びました。このコースはいっきに高度を上げ、道幅もそれなりに広く登山者を抜きやすい。いつもは30分で行くところを35分かけていく。トレール・ランですが急なのぼりは歩きました。ノンストップで陣馬山まで2時間10分。普段より30分ゆっくりしていた。写真をオリンパスμで撮りながら、、コレくらいのテンポで走っていくと実に楽。
陣馬山頂上には数軒山小屋があり、名物のウドン500円をご馳走になる。大きなしいたけと山菜が美味しかった。
下りはお腹がいっぱいになったので速く走れない。霜柱が立ち、ぬかるんでいるのは陣馬山の頂上直下だけ。じきに全コース走りやすくなるでしょう。例年2月下旬から3月いっぱいまで、登山道は雪や霜柱でグチャグチャで走りにくい。復路もゆっくり走り下山してきたので2時間ばかりかかりました。
往復で4時間10分。この高尾~陣場のコースは全力で走ると、フルマラソンの各自持ちタイムにホボ等しいです。サブスリーの人は3時間を切るし。3時間30分の人はそれ位です。でも、土曜日、日祭日は登山者が多いので全力で走るのは登山者に迷惑ですし危険です。登山者は高齢者が多いし、もともとは登山道なのでランナーの方は少し遠慮して走ってください。たまにランナーで勘違いしている方がいますので、、、。
山道の28kmは平地の35km走ったぐらい疲れると思います。登りで急な坂道が続くと無理をせず歩きましょう。無理をすると先が長いので後が続かない。平地よりお腹がすくのでその対策も必要です。雨具の必要性は気温と走るペースによって違うので一概には言えません。
高尾山~陣馬山近辺は色々なコースがあり、毎月のようにランニング大会が行われています。
気候が良くなったら皆さん行きませんか?

高尾山口駅~高尾山~陣馬山の高低表です。

くにたちランニング研究所さんが詳しい走行記録を書いています、見てください。

高尾天狗の山歩記で八王子八峰登山大会が5月22日に開催されると紹介されています。高尾近辺の面白話も満載です。

コメント (7)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 事務所を閉鎖する | トップ | 15km走 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
家の近所(千葉の市川)にあまりいい山が無くて、... (部員)
2005-03-27 21:45:49
家の近所(千葉の市川)にあまりいい山が無くて、物足りないので、羨ましいです。
以前住んでいた広島は最高の環境でした。

高尾山も一度行ってみたいです。
参考にさせていただきます。
陣馬山頂でのうどんの写真、ほんとにうまそうです。 (あつこ)
2005-03-28 01:59:34
陣馬山頂でのうどんの写真、ほんとにうまそうです。
尾根の向こうの青空を見ながら、しいたけと山菜のたくさん入ったうどん、食べたい!
高尾山で毎月のようにレースがあるとは知りませんでした。今度は南蛮にもお知らせをアップしてください。
あつこ
部員さん (shimo)
2005-03-28 14:54:36
部員さん
高尾山~陣場山、青梅丘陵、日の出山、丹沢山塊、雲取などが近場であります。
あつこさん
うどんに入っていた椎茸が肉厚で大きく噛み締めるほど味が良かった。
高尾山では色んな団体が大会をやっていて、全部は把握できません。今週末、青梅丘陵のモントレール30km山岳レースに出ます。
以前に、グローバル主催の高尾陣場XCに出ました。... (きょうのわんこ)
2005-03-29 21:05:10
以前に、グローバル主催の高尾陣場XCに出ました。その時の事を思い出して、楽しく拝見しました。
とても面白いコースですよね。陣場は見晴らしが良いですし。
オリンパス調子良さそうですね。
ではまた。
オリンパスμはあまりに小さいので保持に気を使いま... (shimo)
2005-03-30 21:36:02
オリンパスμはあまりに小さいので保持に気を使います。それ以外はデジカメの進歩を感じる使い勝手で、ウエストバックからスルリと出しポチョントしまえます。
ブレを考えると、手振れ防止機能が付いた機種は魅力的です。
この日の見晴らしは、走っていた道中は富士山がくっきり見えていたが、陣場山に到着した時は、ちょっと時刻が遅くなり全体に霞んでしまった。
遠景の抜けは午前中が良いです。
トレイルランに最近興味津々なんですが、普通に走... (あくび)
2005-04-01 22:36:41
トレイルランに最近興味津々なんですが、普通に走るのとまた装備が多少違うんでしょうね。何を買い足せば走れるでしょうか?
トレイルランはウエストバックに水、ティシュペー... (shimo)
2005-04-02 11:47:21
トレイルランはウエストバックに水、ティシュペーパー、お金、距離が長ければ食べ物を入れて走ります。
コースによってちがいますが、例えば高尾~陣場でしたらお金さえあればダイジョーブ。
私は小さなウエストバック(フランクショータの最小の物)(高尾用、カメラも小さいのは入る)と後ろとサイドに3個バックが付いたウエストバック(山小屋がない30km以内のラン用)、食料なども背負っていけるショルダータイプ(雲取山縦走5時間ランなど)と使い分けています。
シューズはグリップがあれば普通のランニング用でOK。ぬかるんでいたり、雪などではトレール用が走りやすいです。
手袋はあったほうが安全。
初めての所は地図は持って行きます。

エスケープルートを常に考えておくのが、普通のランニングと一番違うところです。天候の急変、打ち身、捻挫、骨折、病気などがあった時どうするか、考えておきます。

雲上のランニングは最高ですよ、、、ランシモ8月2日の写真を見てください。

コメントを投稿

トレイル・ランニング(高尾山系)」カテゴリの最新記事

トラックバック

八王子八峰登山大会 (高尾天狗の山歩記(やまあるき))
八王子八峰登山コースとは、今熊(いまくま)山→刈寄(かりよせ)山→市道(いちみち)山→醍醐丸(だいごまる)→陣馬山→景信(かげのぶ)山→小仏城山→高尾山というように八王子の八にちなんで8つの峰を通るコースです。しかしながら、このコースなんと行程が約33