ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

陣馬山往復28kmトレラン

2019-06-03 18:33:12 | トレイル・ランニング(高尾山系)

最近の毎週お勤め(エクササイズ)高尾山から陣馬山です。

今年に入って4月の21日から始めて、連休の北海道行きを除いて、ほぼ毎週の高尾山・陣馬山行きでした。

ただ往復じゃなく、陣馬山から藤野に降りたり、城山から相模湖に下りたりして、トレイルランニングできる足作りをしていました。

さすがに今年に入って5回目ぐらいなので、陣馬山往復のトレイルランニングにチャレンジ。

チャレンジなんていいますが、10年前はどうってことなかったトレイルランニングですが。

しばし、トレーニングを落としているので、ほんのちょっと頑張っただけです。

今後もハードに追い込むつもりはありません。

じゃーん

久しぶりに平地と下りを走ってきたら、高尾山口から陣馬山までが2時間50分だった。

ベストタイムは20年ほど前になりますか、、、1時間45分あたりだった。

その調子で戻ると、帰路は1時間30分を切ります。

今日は戻りのタイムが2時間30分だった。

下を走っても、足が細かく動かないので、速く走れません。

体力がないと足も動かなくなるのです。

無理はしません。

下山で無理して飛ばしたら、、、木の根っこや岩にけつまずいて顔面制動か骨折になるでしょう。

そんなことは、今の私には興味がない。

いつもの、信玄茶屋でうどんをいただいた。

うどん汁が水分補給になるので、一石二鳥なんですね。

お茶も2杯いただいた。

これも水分補給です。

結構、腹がタプタプになって帰路を走って行こうとしますが、思うように足が動きません。

むかしはこんなんじゃなかった、、、と思っても記憶だけかもしれない。

一丁平の道端に咲いていたアヤメ(菖蒲)。

湿地や水辺に咲くのがカキツバタかハナショウブだ。


コメント   この記事についてブログを書く
« サボテンの花が咲いた | トップ | もみじのヘリコプター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トレイル・ランニング(高尾山系)」カテゴリの最新記事