ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

淀7小学校の同窓会

2019-11-08 18:06:28 | 日記・エッセイ・コラム

最近、、、毎年小学校の同窓会を開いています。

小学校なので大昔のことで、地元に残っているものは、ほんの数人です。

大学や高校の同窓会は、学力レベルが似通っていて、同じような境遇、人生だったものが多いけど、小学校となるとさまざまてんでバラバラです。

トラックの運転手から、東大を出て企業人になったもの、主婦になっているもの、マスコミに出ているもの、様々な境遇です。

でも、面白いのは幼馴染なので、顔を合わせればどんなお偉いさんになろうとも、子供の頃に帰ってしまうのが小学校の同窓会。

大学などだと、、、誰が出世したとか、誰が金持ちになったとか、いろんな邪心が入りみだってきます。

だから自分と比べて妬んだり、優越感に浸ったり、余計な詮索をしてしまいます。

でも小学校の同窓会は、社会的なポジションはさておいて、互いに子供の頃の弱みを知っているから、、、。

歳がいったら、共通項はトイレが近くなったこと、睡眠が浅くなったこと、白内障がどうやらとかです。

どんなことをやっていても、明日は我が身ですからね。

それで色々話が聞けて勉強になった!

来年も元気に集まれるといいですねーーー。

コメント