ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

LAITIER、千駄ヶ谷のソフトクリーム屋さん

2018-03-15 21:45:28 | グルメ

ソフトクリーム屋さんとして数年前に始めたLAITIERは、すでに名店入りしています。

夏場はもとより一年中行列が絶えない。

今日は抹茶ソフト。

食べたことがなかったから、、、。

抹茶粉にあんこに抹茶を周りに入れてあった。

あいかわらずソフトは最高です。

他のお店よりも200円~300円高いもの。

私はチーズソフトが大好きです。

よりクリーミーです。

店員さんに話を聞いたら、夏場に比べて冬場は1/5のお客さんですよーーー。

こんなにいつも混んでいるのに?

そう言えば、私はしょっちゅう前を通るが、混んでいるので毎回パスしていた。

それは冬になっても同じで、小さなお店の中に入れないくらいなんです。

だから、夏も冬も同じぐらいのお客さんなのかと思っていた、、、。

でも、そんなにお客さんが来たら店内は熱気でソフトが溶けちゃうんじゃないかーーー。

高価でも美味しかったら、お店は繁盛するんですねーーー。

東京は懐が深い!

どんな層のお客さんを狙うかが、、、ポイントなんだろう。

人はいるところには、いるってことか。

 

まったりと食べていたら、店員の女性さんがカウンターでメニューを撮影しはじめた。

撮影し終わって下げようとするので、それは新メニューなんですか?と聞いたら、そうだと言うので自分も撮らせてと頼んだ。

玄米粉のガレットだそうです。

お店のHPを見たら780円。

女性うけしそうな一品です。

玄米のプレートにお野菜とソーセイジとチーズを振りかけただけだけど、どことなくお洒落だな。

「新橋の男サラリーマン」には絶対に似合わない一品です。

千駄ヶ谷は地名は地味ですが、よく地図を見ると神宮前に接していて、アッパレルの会社が非常に多い。

神宮前から千駄ヶ谷にかけてが、原宿にお店を持っている会社の本社、工場になっています。

だから、感度の高い女性が多くて、こんなに高価なソフトクリームが大ヒットするのでしょう。

平日に行っても、私は30分も並びたくないから、めったには食べれません!

Laitier HP

http://Laitier.net/top/

食べログ

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130901/13188523/

2016年10月 スタッフと立ち寄った

http://studioon.cocolog-nifty.com/yoyo/2016/10/l-6501.html

コメント