デジカメコレクション デジカメ大好き

デジカメでいろいろ撮ってます 腕が悪いくせにカメラのせいにして買ったカメラが150台超えました

稜線に囲まれて

2021年10月26日 | マルチ
羽田空港の駐車場に車を停めたのが16時20分、どうやらサンセットには間に合ったようだ。急ぎ第1ターミナル展望ロビーに駆け上がると、あれあれさっきまでの青空が嘘のよう、ちょうど西の空に夕日を隠すように黒雲が。これじゃあ夕日を映す銀翼なんて撮れやしない。せっかく光学50倍、超望遠SP-100EEも持ってきたのに。

まずは広角G7Xで
いちばんいいところに黒雲


天気は下り坂なのかな



本当ならこの辺に富士山が
あれっうっすらと



稜線が見える



少し北に向けると
南アルプスか?



川崎の工場の向こうにも
箱根あたりかな



望遠カメラで見ると都心の景色は、ほぼ稜線で囲まれています。そうか、羽田辺りは関東平野の扇の要。南西から北にかけて山が連なってても不思議はない。それに望遠レンズの圧縮効果でビルのすぐ後ろが山に見えるから面白い。夕焼けの飛行機は撮れなかったけど、望遠レンズのおかげで普段はみれない景色に気づくことができました。空港で山々を望めるとは。









山の連なりまで見える





山の形から二子山だと思います



いちばん北に見える山 
筑波山かな



稜線だけではどこの山かはよくわかりませんので今回は試しと下見。また冬晴れの日に冠雪した山々を見に羽田空港に来なくては。もちろん超望遠カメラを持って。



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 赤信号のたびに | トップ | 空港のハロウィン »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

マルチ」カテゴリの最新記事