デジカメコレクション デジカメ大好き

デジカメをいろいろとご紹介 腕が悪いくせにカメラのせいにして買ったデジカメが100台超えました

R-D1 夕焼け

2018年07月18日 | EPSON
今日も今となっては撮れない貴重なR-D1の写真。今日は夕景を中心に淡い色の空の写真です。ボディは当時では最高級の600万画素、APS-CサイズのCCDセンサー、単焦点レンズがいいのか画像エンジンがいいのか淡くて綺麗なグラデーションが出ます。まずは夕焼け、東北新幹線の車窓からです。

暮れかけ 真ん中に富士山がうっすらと


大宮を過ぎたあたり


これは朝焼け 仙台市内


夕焼け 仙台郊外


飛行機から 夕焼け前の富士


どこの海かは忘れましたが


さざ波まで綺麗に写っています


このカメラ価格もすごい。レンズまで買うと当時の給料ひと月分以上、中古の軽自動車が買えちゃうくらいです。短い期間だったけど借りれてよかった。とても自腹では買えません。そしてこのR-D1シリーズもミラーレスの台頭、マウントアダプターの登場で、ライカLマウントという特色は失われ、自然と姿を消しました。

EPSON R-D1
コメント

R-D1コレクション

2018年07月17日 | EPSON
今日も暑くて暑くて、陽炎か逃げ水の写真でも撮りに行こうかなと思うくらい。結局暑くて行きませんでしたけど。こんなときは家で写真漁り、先日復活した話をしたZIPドライブの中に、あの唯一無二のレンジファインダーデジカメ、R-D1の写真もありました。借り物ですがAFのデジ一より先に手にしたMFのレンズ交換式デジカメ。露出もフォーカスも稚拙な写真ですが味がありますよ。夏らしいスナップを選んで見ました。

松本駅


ぬいぐるみでポートレートの練習?


浅沼商会にも行きました


貴重なカタログの写真


すいかでもてなして頂きました


福岡は山笠で盛り上がっていました


ちょうど今頃の季節です


EPSON R-D1
コメント

スナップ考

2017年08月18日 | EPSON
昨日の続きです。このカメラは36mmの単焦点、明るさはよくわかりませんが、もちろん手振れ補正などは無い時代のカメラです。ボディが大きかったからしっかりホールドできたのかも知れませんが、普通はフラッシュ点けるような写真です。

手振れだけで無く、アングルにしても、他愛の無い被写体にしても、フィルムカメラならフィルムがもったいないと思いそうな場面ですが、デジカメなら躊躇無くシャッターが押せますよね。プロの写真家ならともかく、普通の人はフィルムカメラの頃、記念撮影とか、絶景に出会ったときとかしか写しませんでしたよね。スナップ写真というジャンルを一般人が気軽に撮れるようになったのも、デジカメの功労だと思います。
























記憶が曖昧ですがおそらく1998年くらいの写真です。その頃はまだフィルムカメラの方が多かったと記憶しています。もし私もフィルムカメラだったら知らない人の車や家は撮らなかったと思うので、今日のスナップ写真は残っていなかったと思います。

EPSON CP-600

コメント

USA スナップ CP-600

2017年08月17日 | EPSON
昨日で盆休みも終わり、相変わらずの雨続きで撮りに出るのはあきらめました。そこで思い立って写真の整理、6台のHDDの中で一番古いのを久しぶりにPCにつないでみました。そこには20年近く前のデジカメの写真が・・・、懐かしくて見入ってしまいました。

その中から今日はエプソンのCP-600を借りてアメリカで撮ったスナップ写真。当時は自分のデジカメを持っていなくて、富士の特約店に借りることが多かったのです。アメリカは何度か行っていますが、デジカメを持っていったのはこのときが最初で最後、貴重な写真となりました。今日はグランドキャニオン付近の写真です。



















130万画素の単焦点カメラですが、生意気にパノラマモードもありました。








明日はCP-600スナップ、市街編です。



コメント

AIBO

2016年01月20日 | EPSON
今日は1999年の写真、その年に発売になったSONYのAIBOを知り合いが買ったというので見に行ったときの写真です。ペット型ロボットなんてアニメの世界でしか聞いたことが無いので興味津々で見に行きました。初めてみるロボット犬は走るは吼えるはで、大変よくできた高価な大人のおもちゃでした。デジカメはCP-600を持っていきました。



口元は吼えているのでぶれました






その家では本物の?犬も飼っていましたが、なんか寂しそうでした



CP-600 1998年5月発売 130万画素1/2.7型CCD 単焦点36mm F2.8
コメント

大阪城 2002

2016年01月18日 | EPSON
今日は14年前に撮った大阪城の写真です。カメラはCP-800。実は去年も行ってP310で撮ってきました。お察しのとおり明日のブログは「大阪城 2015」にしようかなって思ってます。大阪城はいつも威風堂々で不変ですが、周囲はずいぶん変わりましたね。





天守閣内部に当時は珍しかった大画面のプラズマがありました 今は無いんでしょうね


ここも今は大型複合施設 エキスポシティになっています



CP-800 1999年5月発売 206万画素1/2型CCD 焦点距離38mm F2.4
コメント

岡山後楽園

2015年10月04日 | EPSON
今日は14年前、2001年の今頃訪れた岡山後楽園の写真です。岡山駅からどうやって行ったかすらあまり覚えていませんが確か路面電車だったと思います。後楽園自体も日本三名園のひとつで非常に綺麗な庭園ですが、やはり旭川対岸にそびえる漆黒の岡山城がその景色にインパクトを与えています。カメラはCP-800、当事珍しかったパノラマモードの写真も載せますので庭園の広さを感じ取ってください。











もちろん帰りには桃、葡萄をたくさん食べました。


CP-800 1999年5月発売 206万画素1/2型CCD 焦点距離38mm F2.4
コメント

UNIVERSAL STUDIOS HOLLYWOOD

2015年07月11日 | EPSON
今日はちょっと古い写真、USJ開園前の2000年に行ったユニバーサルスタジオ ハリウッドです。ここはそもそも実際の映画スタジオで、スタジオ見学がそのままテーマパークになったとのことです。「ジュラシックパーク」「ジョーズ」などハリウッドの超大作世代の私は、映画で見た世界が眼前にあることに興奮したものでした。


















CP-600 1998年5月発売 130万画素1/2.7型CCD 単焦点36mm F2.8
コメント

厳島神社 パノラマ

2015年05月25日 | EPSON
今日は旧い写真、CP-800パノラマで撮った厳島神社です。このころ大きな台風被害があったと思いますが、その前か後かは忘れてしまいました。CP-800には当事のデジカメとしては珍しくパノラマモードがあり風景写真には積極的に使っていました。パノラマモード無くてもトリミングすればいいってことは後年知りました。確か同社のインクジェットプリンターにもトイレットペーパーみたいなロール紙なるものがあり、このようなパノラマ写真でも簡単にプリントできました。紙の丸まりをのばすのが手間でしたけど。












CP-800 1999年5月発売 206万画素1/2型CCD 焦点距離38mm F2.4

コメント

VEGASの夜 2日目

2015年05月16日 | EPSON
今日も昨日の続きラスベガス、街なかのネオンです。ネオン街といっても歌舞伎町みたいなイメージではなく電飾街という言葉がふさわしく、そのほとんどがカジノ、レストランです。昨日の天井の電飾と左右のネオン看板でついつい気持ちも財布も緩みがちになってしまいます。











めしはこんな感じの肉ばかりでした


帰りの空港にもスロットマシンがありました。私も少し試しましたが必ず負けるそうです。
現地の人に聞いた話だとわざと飛行機を遅らせて、帰ろうとしている人から昨夜勝った分をまきあげるらしい?あくまで噂ですが・・・。



CP-600 1998年5月発売 130万画素1/2.7型CCD 単焦点36mm F2.8
コメント