photo life 秋田

秋田が分かる「かもしれない」ブログ

平成26年 浅間神社祭典

2014-09-09 | 藤里町

 今年の浅間神社祭典は十五夜と重なりました。藤里町を訪れた時は大福等買うのがお決まりですが「いとく」では完売でした。直接お餅店でお買い上げ。






 何をしてるのかというと、、、


 真似してるようです。小さいうちから自然と覚えていくのでしょうね。








 三世代交流館前での披露が終わると、神輿は神社へ帰るようです。過去二年はここで帰ってしまいましたが、今年は最後まで見ることにしました。


 神社と交流館の往復の間、町内各地で踊りが見られました。駒の方たちはかなり疲れていましたが、、、


 浅間神社の急坂が最後に待ち構えています。




 神輿も大変です。さすがにポニーは上ってきませんでした(笑)


 神様を元の場所に戻して、昼の解散。


 昼の披露ですから夜もあるわけで(前日も夕方から夜にかけて踊るようです)、2時間ほどの休息をしてから最後のひと踏ん張りが始まります。




 獅子、駒、やっこ。の順で三カ所で披露されました。たぶん町内の上下(かみしも)それぞれで披露しているんだと思います。






 まだ一カ所目の様子ですが、よいでね(大変だ)よね・・・。


 小学生低学年や、幼稚園の子供たちも最後まで頑張ってました。


 二カ所目の披露では、小学生でしょうか、小さい獅子が! すごい上手でした。


 最後の三カ所目になる頃には暗くなり始め、門灯に火が灯ります。そして、熟練ならではの息の合った踊り(笑)


 満月もきれいでした。


 元気だった子供たちはげっそりしてきましたが、


 お兄さんたちは途中で注入したアルコールパワーのおかげ(?)か尻上がりにハイテンション。また来年まで見納め・できないとなれば、花輪ばやしの明け方にも似た達成感が力になるんだと思います。
 撮影枚数500枚超。私にも撮りきった達成感みたいなものがありました。

 さて来週は、根城相撲があります。例年、同日は他の地区では運動会ですが、根城地区は相撲大会です。今年は運動会がちょっとずれたので相撲大会に例年以上の観客が見込まれるようですよ~。
『秋田県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 秋祭り、始まりました | トップ | 富士フイルムの新型発表 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

藤里町」カテゴリの最新記事