goo

年末に感謝


先日、年末恒例の年賀状を作った。



デザインが決まり次は、宛先の印刷。



そのリストアップは名刺の整理から始まる。



様々な仕事でお会いした方々、その時を回想し思いをはせる。



ひとしきり終わりあらためて思う・・・。



こんなにたくさんの人たちに支えられているんだと。



1人では何もできないことを通観する。



IMG_9058-BW.jpg



感謝・・・そんな方々を裏切らないためのも・・・何をすべきか覚悟を決める。



ちょっとカッコよすぎたか・・・。



こう見えても淋しがり屋 こんな石原秀樹のHPはこちらH.I..gif



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

鑑 KAGAMI


つい怠け癖が・・・(汗)



5ヶ月もほったらかしにしてしまったこのブログ・・・いつも読んでいただいている方々すいません(謝罪)



再開させていただきます(恐縮)



では気持ちを切り替えて・・・早速!



先日、撮影で大田区大森へ行った。



約束の時間は13:50 先方ビル1F。



車移動の私は現場入りが早い。



この日も12:10には現場近くに着いた。



我ながらセッカチな性格である・・・親父ゆずりか・・・?



昼時ともあり・・・腹ごしらえを。



違法駐車の取り締まりが厳しい昨今、路上駐車をして飲食店へ入ることは禁物。



やっと見つけたコンビニの駐車場に車をとめた。



でも・・・コンビニ弁当じゃなぁ~。



辺りを見回すと・・・通りの向こうに個人経営のお弁当屋さんらしき店を発見。



今日のランチはあそこの弁当にするか・・・。



間口半間の決してきれいとは言えない路面店(惣菜・弁当)。



そこに30代半ばの夫婦らしき2人が忙しそうに動いていた。



私は店の前に立った。



私の存在に気付き2人は作業の手を止めた・・・そして身体の前で手を組み深々と頭を下げて言った。



「いらっしゃいませ!」



びっくりした!



きっとこの系統の店は作業をしながら満足に客の顔も見ずとりあえず言うんだろう・・・「いらっしゃいませ!」と・・・



そんな風に思って油断していた自分を感じた。



マニュアル化された「いらっしゃいませ」しか、しばらく聞いていなかった気がする。



こんなところで本物の「いらっしゃいませ!」を聞けるとは思わなかった。



感謝の気持ち、店の誠意を感じる本物の「いらっしゃいませ!」



とても心地いいものだった。



私はアジフライとカニクリームコロッケ弁当480円を注文した・・・「かしこまりました!」



その後の対応も目を見張るものだった。



弁当が完成し私の差し出した料金を両手で受け取り、また深々と頭を下げ・・・「ありがとうございました!」



まさに接客業の鑑だ。



これほど満足度の高い480円は最近ない・・・280円牛丼よりも。



店をあとにする時、心の中で叫んだ・・・デフレに負けるな!



アジフライは醤油ではなくソース派! こんな石原秀樹HPはこちら H.I..gif



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )