地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

最後のセンター試験、開始 志願者55万人 21年から大学入学共通テストに

2020年01月19日 | 教育

最後のセンター試験、開始 志願者55万人 21年から大学入学共通テストに

毎日新聞 2020年1月18日 09時33分(最終更新 1月18日 12時22分) 配信より

入試 大学 関連ニュース

雪が降る中、センター試験の会場に向かう受験生ら=東京都八王子市で2020年1月18日午前8時54分、佐々木順一撮影

大学入試センター試験が18日、全国の689会場で始まった。18日は地理歴史・公民、国語と外国語、19日は理科と数学。1990年1月に始まったセンター試験は31回目の今回で最後となり、2021年1月に1回目の大学入学共通テストが実施される。

【緊張のひととき…】雪が降る中、会場に向かう受験生ら .
<大学入試センター試験・特設ページ> 問題・正答速報はこちら .
<センター試験のため28泊…>東京・小笠原の受験生 精神的負担大きく .
<センター試験、受験生「今年のうちに」>私立難関校敬遠顕著 有料記事 .
<英語試験延期>受験生「ふざけるな」 急転換で広がった怒り 有料記事 .

 大学入試センターによると、志願者数は前年度比3・3%減の55万7699人。高校などを今春卒業する予定の現役生は81・1%、浪人生は18・0%で、前年度より現役生の割合が0・5ポイント増となった。高校などの卒業予定者のうちセンター試験を受ける割合を示す「現役志願率」は43・3%と前年度比0・7ポイント減。センター試験を利用する大学、短期大は国公私立計858校で過去最多となった。

 来年1月の共通テストは2本柱だった英語民間試験と記述式問題の導入が見送られたため、現行のセンター試験から大きな変更はない。【水戸健一】

 

「準備はした。天命を待ちたい」

 近畿2府4県では、前年度より3141人少ない8万7577人が志願した。

 大阪大では吹田、豊中両キャンパスの計8試験場などで約6000人が受験する。このうち吹田キャンパスでは、18日午前8時ごろから防寒具やマスクをつけた受験生が続々と姿を見せ、開始直前まで参考書に目を通すなどして試験に臨んだ。近畿大農学部を目指す箕面自由学園高3年の大橋真宙(まひろ)さん(18)は「水産系を学びたい。できる限りの準備はしてきたので、人事を尽くして天命を待つ心境です」と話した。【渡辺諒】

「試験が変わる。今年、合格したい」

 九州・山口・沖縄では前年度より1604人少ない6万6074人が志願した。

 福岡県内の計31会場では約2万4300人が受験を予定している。九州大伊都キャンパス(福岡市西区)ではマフラーやマスクを着けた受験生が緊張した面持ちで集まり、出迎えた高校教員らから「頑張って」と激励を受け、試験場に向かった。

 国公立大を目指す福岡西陵高3年、志田実友梨(みゆり)さん(18)は「来年からセンター試験が変わってしまうので、今年、大学合格をしておきたい。焦らなければ大丈夫だと思う」と話した。【石井尚】

  ◇

 主な科目の問題と正答は19、20日の朝刊に掲載します。全科目の問題と正答は当日の全試験終了後、毎日新聞のニュースサイト(https://mainichi.jp/)でご覧になれます。問題と正答はダウンロードも可能です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
センター試験、共通テスト意識か…漢文や日本史で「背景読み解く」問題

1/18(土) 21:11 読売新聞オンライン 配信より

大手予備校・代々木ゼミナールによると、今回のセンター試験では、共通テストを意識したとみられる問題も散見された。

「国語」の漢文では、漢詩の中で表現された住居や周囲の景色について、四つのイラストから正しいものを選択する問題が出た。「日本史B」では教科書に載っておらず、大半の受験生が初めて読むとみられる歴史学者の著書が取り上げられた。

こうした問題は過去になかったといい、代ゼミの担当者は「共通テストでは知識だけでなく背景を読み解く問題を増やす方針が示されており、その動きを先取りしたのでは」と分析している。

また、受験生に身近な話題や、時事的なテーマに関する出題もあった。「現代社会」では、半年後に迫る東京五輪・パラリンピックをテーマにした会話文形式の問題が出た。「倫理」などでは「人間は人工知能(AI)に仕事を奪われると思うか」との質問に対する、日米の就労者の回答結果を読み解いて答える問題もあった。

【関連記事】
センター試験「世界史B」で出題ミス、全受験生に得点
センター試験初日、外国語は52万人が受験
最後の「センター試験」始まる…受験生は「安全志向」
センター試験 課題踏まえ新テストの構築を
東京23区1センチ、関東甲信で降雪予想…センター試験初日

最終更新:1/18(土) 23:15
読売新聞オンライン

私のコメント :  令和2年1月19日、大手予備校・代々木ゼミナールによると、今回のセンター試験では、共通テストを意識したとみられる問題も散見された。「国語」の漢文では、漢詩の中で表現された住居や周囲の景色について、四つのイラストから正しいものを選択する問題が出た。

慶應義塾大学(文学部) (2020年版大学入試シリーズ)

教学社編集部(編集)/教学社

undefined

 

慶應義塾大学(法学部) (2020年版大学入試シリーズ)

教学社編集部(編集)/教学社

undefined

 

慶應義塾大学(理工学部) (2020年版大学入試シリーズ)

教学社編集部(編集)/教学社

undefined

 

私立大学医学部小論文入試問題模範文例集 2020年度―10年間収録

みすず学苑中央教育研究所/ミスズ(みすず学苑中央教育研究所)

undefined

 

慶應義塾大学(薬学部) (2020年版大学入試シリーズ)

教学社編集部(編集)/教学社

undefined

 

慶應義塾大学(経済学部) (2020年版大学入試シリーズ)

教学社編集部(編集)/教学社

undefined

 

慶應義塾大学(商学部) (2020年版大学入試シリーズ)

教学社編集部(編集)/教学社

undefined

 

慶應義塾大学(総合政策学部) (2020年版大学入試シリーズ)

教学社編集部(編集)/教学社

undefined

 

慶應義塾大学(環境情報学部) (2020年版大学入試シリーズ)

教学社編集部(編集)/教学社

undefined

 

交通政策 (1941年) (慶応義塾大学講座経済学〈第21〉)

増井 幸雄/慶応出版社

undefined

 

航空輸送 (現代交通経済学叢書)

増井 健一,山内 弘隆/晃洋書房

undefined

 

吉永小百合 昭和の青春DVD-BOX

吉永小百合,浜田光夫,橋幸夫,松原智恵子,渡哲也/日活

undefined

 

吉永小百合 青春映画 ANA特選DVD-BOX

吉永小百合,浜田光夫,笹森礼子/日活

undefined

 

太宰治作品集

伊奈かっぺい,吉行和子,仲代達矢,松本典子,西田敏行,寺田農,壇ふみ,佐藤慶,岸田今日子,奈良岡朋子,唐十郎/日本音声保存

undefined

 

慶応義塾「詩学」講座40周年記念 佐藤春夫「わが文学・わが道」

教養/インディペンデントレーベル

undefined

 

自動車産業ハンドブック〈’92‐’93〉

日産自動車(編集)/紀伊國屋書店

undefined

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニューモデル速報 インポート Vol.71 ボルボS60のすべて

三栄/三栄

undefined

 

VOLVO特注 1/18 ボルボ XC60 (ホワイト) 2018

ボルボ ディーラーモデル

undefined

 

シトロエンの一世紀―革新性の追求

武田 隆/グランプリ出版

undefined

 

シトロエン2CV―フランスが生んだ大衆のための実用車

武田 隆/三樹書房

undefined

 

タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.225 プジョー206 WRC2000 プラモデル 24226

タミヤ(TAMIYA)

undefined

 

ブラーゴ 1/24 プジョー 207 レッド 完成品

ブラーゴ

undefined

 

Vol.70 ルノー ・ メガーヌR.S.トロフィー のすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報 インポートシリーズ)

三栄書房

undefined

 

日産vs.ゴーン 支配と暗闘の20年 (文春新書)

井上 久男/文藝春秋

undefined

 

経済表 (1961年) (岩波文庫)

ケネー/岩波書店

undefined

 

産業連関分析ハンドブック

宍戸 駿太郎(監修),環太平洋産業連関分析学会(編集)/東洋経済新報社

undefined

 

ケネー 経済表 (岩波文庫)

ケネー/岩波書店

undefined

 

フランス古典経済学研究

平田 清明/日本経済評論社

undefined

 

商業・専制・世論―フランス啓蒙の「政治経済学」と統治原理の転換

安藤 裕介/創文社

undefined

 

森英恵 その仕事、その生き方 (別冊太陽)

平凡社

undefined

 

ファッション―蝶は国境をこえる (岩波新書)

森 英恵/岩波書店

undefined

 

森英恵 1960‐1989

スノードン,ヒロ,ギー ボーダン,小暮 徹,横須賀 功光/朝日新聞社

undefined

 

Hanae Mori style

森 英恵,吹田 靖子,篠山 紀信,与田 弘志/講談社インターナショナル

undefined

 

HIKARI MORI

森星/トランスワールドジャパン

undefined

 

森星スタイルブック『starlish*』

森 星/宝島社

undefined

 

しっかり身につくドイツ語トレーニングブック(CDなしバージョン)

森泉/ベレ出版

undefined

 

恋するフランス文学

小倉 孝誠/慶應義塾大学出版会

undefined

 

ふらんす物語 (新潮文庫)

永井 荷風/新潮社

undefined

 

鴎外先生-荷風随筆集 (中公文庫)

永井 荷風/中央公論新社

undefined

 

森鷗外の『沙羅の木』を読む日

岡井 隆/幻戯書房

undefined

 

知の統計学〈2〉ケインズからナイチンゲール、森鴎外まで

福井 幸男/共立出版

undefined

 

森鴎外全集〈全8巻+別巻〉 9冊セット (筑摩全集類聚)

森 鴎外/筑摩書房

undefined

 

資金循環分析の軌跡と展望

辻村 和佑,慶応義塾大学産業研究所,慶大産業研究所=/慶應義塾大学出版会

undefined

 

読む統計学 使う統計学[第2版]

広田 すみれ/慶應義塾大学出版会

undefined

 

計量経済学のすすめ (1970年) (エコノミスト・シリーズ)

西川 俊作/毎日新聞社

 

 

労働市場 (1980年) (日経文庫 経済学入門シリーズ)

西川 俊作/日本経済新聞社

 

 

福沢諭吉の横顔 (Keio UP選書)

西川 俊作/慶應義塾大学出版会

undefined

 

 

 

 

 

 

コメント

1月18日 天正地震が起こる(1586年)

2020年01月18日 | 地震・噴火

1月18日 天正地震が起こる(1586年)

科学 今日はこんな日 ブルーバックス編集部 科学シリーズ

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/69683 配信より

プロフィール  地球のみなさん、こんにちは。毎度おなじみ、ブルーバックスのシンボルキャラクターです。今日も "サイエンス365days" のコーナーをお届けします。

"サイエンス365days" は、あの科学者が生まれた、あの現象が発見された、など科学に関する歴史的な出来事を紹介するコーナーです。

安土桃山時代の天正13年11月29日(1586年1月18日)、畿内・東海道・東山道・北陸道(現在の関西、中京、北陸地方)など、中部地方を中心とした巨大地震が発生、後にこの地震を天正地震と呼ぶようになりました。

地震の概要

戦国時代であったため、正式な記録が残されていませんが、マグニチュードは7.8~8.2と推定され、震源は東経136.9度、北緯36度付近(岐阜県の白川郷付近)と考えられています。古い書誌に書き残されている被害状況から、岐阜県内で最大で震度6強程度、奈良、京都、大坂(大阪)、加賀(石川)、越中(富山)などで震度5、兵庫、浜松(静岡)で震度4に達したと考えられています。

この後、1年にわたって余震が続きました。また、この天正地震に先立つ1月16日には越中天正地震と呼ばれるやや規模の小さい地震が起きており、この地震との関連も考えられます。

【図】天正地震での推定震度

天正地震の震度と震源推定地(参考:文部科学省・地震調査研究推進本部『日本の地震活動』)

伝えられている被害

この地震により、岐阜県大野郡白川村にあった帰雲城(かえりぐもじょう・帰雲山城とも)とその城下町が地震による帰雲山の山崩れで埋没し、城主の内ケ島氏理(うちがしま・うじさと、?-1586)以下一族家臣、城下の町屋300余件、500人余りが圧死したとされてます。足利氏の家臣を出自とする内ケ島氏は、この地震による被害で断絶してしまいました。

越中(富山県高岡)では木舟城が倒壊して、城主で加賀藩主前田利家の弟である前田秀継(まえだ・ひでつぐ、?-1586)も命を落としています。

岐阜県の大垣城下では家屋倒壊や火災が発生、尾張や伊勢の海岸近くでは液状化現象と思われる事象が起こり、京都の三十三間堂では仏像600体が倒れ、遠く四国の阿波でも地割れが生じたと伝えられています。津波は、伊勢湾、若狭湾など、太平洋側、日本海側双方に記録があります。

三十三間堂の千体千手観音立像。三十三間堂では600体あまりの像が倒れたという photo by gettyimages

地震を起こしたと考えられている断層

糸魚川-静岡構造線の西側には活発な断層帯が多く分布しています。この地震では、庄川断層帯(御母衣断層帯)、阿寺断層帯が活動した可能性が指摘されています。また、勢湾奥付近の活断層(養老-桑名-四日市断層帯など)もこのときに一緒に活動したとする考えもあります。

【図】関連したと思われる断層

天正地震を起こしたと思われる断層帯(濃いピンク線)。跡津川断層帯(濃淡のピンク線)の関連を指摘する声もある(参考:文部科学省・地震調査研究推進本部『日本の地震活動』)

また、急峻な山岳地形で、地下深くにはフィリピン海プレート、太平洋プレートなどのプレート間の複雑な運動に影響されると考えられる強い圧縮力も働いています。こうした地形や地殻変動、多くの活動断層が関係していると考えられていますが、この地震との関係を確定させるためにはさらなる研究が必要とされています。

帰雲城と城下町は今も正確な位置が特定できておらず、幻の城とされています。山崩れを起こした帰雲山は、白川村の庄川にある鳩谷ダムの東南方にありますが、同村の保木脇集落から山を見上げると、当時の崩壊の跡と思われる地形がはっきりと確認きます。

【写真】帰雲山周辺の空中写真


私のコメント : 令和2年1月18日、安土桃山時代の天正13年11月29日(1586年1月18日)、畿内・東海道・東山道・北陸道(現在の関西、中京、北陸地方)など、中部地方を中心とした巨大地震が発生、後にこの地震を天正地震と呼ぶようになった。正式な記録が残されていませんが、マグニチュードは7.8~8.2と推定され、震源は東経136.9度、北緯36度付近(岐阜県の白川郷付近)と考えられています。古い書誌に書き残されている被害状況から、岐阜県内で最大で震度6強程度、奈良、京都、大坂(大阪)、加賀(石川)、越中(富山)などで震度5、兵庫、浜松(静岡)で震度4に達したと考えられています。この後、1年にわたって余震が続きました。また、この天正地震に先立つ1月16日には越中天正地震と呼ばれるやや規模の小さい地震が起きております。


日本の地震地図:南海トラフ・首都直下地震対応版

岡田 義光/東京書籍

undefined

 

日本の地震地図: 東日本大震災後版

岡田 義光/東京書籍

undefined

 

 

 

コメント

「スロースリップ」沖合の海底で初確認 地震メカニズム解明へ

2020年01月18日 | 教育

「スロースリップ」沖合の海底で初確認 地震メカニズム解明へ

2020年1月16日 5時30分気象 、NHK NEWS WEB 配信より

発生が懸念される南海トラフの巨大地震。東海から四国の陸地から遠く離れた海底で、プレートの境目がゆっくり動く「スロースリップ」という現象が起きているのを東京大学と海上保安庁が初めて捉えました。巨大地震との関連性が注目されている現象で、メカニズムの解明や防災対策につながるのか期待されます。

今回、「スロースリップ」が確認されたのは、豊後水道沖や紀伊水道沖など合わせて7か所で、いずれも陸地から50キロ以上離れています。

海上保安庁は、南海トラフで想定される震源域や、その南の海底合わせて15か所ほどに地盤の動きを観測できる装置を設置していて、東京大学とともにデータを解析したところ、平成30年までに7か所で確認されたということです。

このうち、紀伊水道沖の2か所では、平成30年ごろ、南東方向に向かってそれぞれ6センチと8センチ動いていました。

プレートの境目がゆっくりずれ動く「スロースリップ」は、動きの変化が南海トラフの巨大地震と関連しているのではないかと注目されている現象です。

陸地から遠く離れた海底で実際に捉えられたのは今回が初めてで、メカニズムの解明や防災対策につながるのか期待されます。

海上保安庁の石川直史火山調査官は「さらに観測データを集めて、プレート境界で何が起きているのかを把握し、防災につなげるためのシミュレーション研究にも役立ててほしい」と話していました。

「スロースリップ」とは

「スロースリップ」はプレートとプレートの境目が、体に感じるような揺れを起こさずにゆっくりとずれ動く現象です。

「スロースリップ」とは

「日本海溝」のプレートの境目がある千葉県東方沖では、数年おきに「スロースリップ」の発生が確認され、その後、比較的規模の大きな地震が起きやすくなることで知られています。

一方、「南海トラフ」のプレートの境目がある、東海から四国の主に陸側の地下深くでも、繰り返し「スロースリップ」が確認されていますが、大きな地震との関連性については明らかになっていません。

今回初めて確認されたのは陸地から海側に50キロ以上離れたプレートの浅い部分の境目で発生した「スロースリップ」で、地震との関連性について、今後の研究が注目されます。


私のコメント : 令和2年1月18日、「スロースリップ」沖合の海底で初確認 地震メカニズム解明へ 「日本海溝」のプレートの境目がある千葉県東方沖では、数年おきに「スロースリップ」の発生が確認された後、比較的規模の大きな地震が起きやすくなることで知られています。「南海トラフ」のプレートの境目がある、東海から四国の主に陸側の地下深くでも、繰り返し「スロースリップ」が確認されていますが、大きな地震との関連性については明らかになっていません。


日本列島の下では何が起きているのか 列島誕生から地震・火山噴火のメカニズムまで (ブルーバックス)

中島 淳一/講談社

undefined

 

しずおかの文化新書10 千年に一度の大地震・大津波に備える〜古文書・伝承に読む先人の教え〜
都司 嘉宣,松田 香代子,鈴木 啓造,鈴木 大治,カーコスキー 朱美,鈴木 一記,八木 洋行/静岡県文化財団


石橋湛山―湛山回想 (人間の記録 (47))

石橋 湛山/日本図書センター

undefined


石橋湛山評論集 (岩波文庫 青 168-1)

石橋 湛山/岩波書店

undefined


新版 日蓮の思想と生涯

須田 晴夫/鳥影社

undefined


日蓮「立正安国論」「開目抄」 ビギナーズ 日本の思想 (角川ソフィア文庫)

日蓮/KADOKAWA

undefined


るるぶ千葉房総'20 (るるぶ情報版地域)

ジェイティビィパブリッシング

undefined


るるぶにっぽんの水族館 (JTBのMOOK)

ジェイティビィパブリッシング

undefined


鴨川食堂まんぷく

柏井壽/小学館

undefined


鴨川市 (都市地図―千葉県)

昭文社

undefined


房総災害史―元禄の大地震と津波を中心に (郷土研叢書 (4))

千葉県郷土史研究連絡協議会/千秋社

undefined


津波がくるそ! 元禄十六年・千葉県沿岸の津波被害

畑中雅子/国書刊行会

undefined


Iycorish マリンエンジンのプロペラ、3ブレードの回転パドル、309-64107-0 7 1 / 4X6、 Tohatsu Evinrude Johnson 2.5-3.5用

Iycorish

undefined


るるぶクルーズのすべて2019~2020 (JTBのMOOK)

ジェイティビィパブリッシング

undefined


チリ地震津波調査報告書―海岸地形とチリ地震津波 (1961年)

国土地理院/国土地理院

undefined


チリの地震---クライスト短篇集 (KAWADEルネサンス/河出文庫)

H・V・クライスト/河出書房新社

undefined







コメント

17日の安倍首相の動静

2020年01月18日 | 教育

17日の安倍首相の動静

政治 2020/1/17 22:44 日本経済新聞 配信より

▽7時30分 東京・富ケ谷の私邸発。42分 官邸。53分 閣議。

▽8時41分 原子力災害対策本部会議。

▽10時 政務調査会の田村重信氏。38分 産業技術総合研究所ゼロエミッション国際共同研究センター長に就任する吉野彰氏の表敬。梶山経産相同席。

▽11時11分 経済財政諮問会議。

▽12時12分 政府・与党連絡会議。34分 下村選対委員長。40分 稲田幹事長代行。46分 故望月義夫元環境相の弟照夫さん、次女香世子さん。岸田政調会長同席。50分 政調会長。

▽13時55分 北村国家安全保障局長、林官房副長官補、今井補佐官、外務省の秋葉次官、森外務審議官。

▽14時20分 滝沢内閣情報官。

▽15時1分 新聞・通信各社の論説委員らと懇談。34分 在京民放各社の解説委員らと懇談。55分 内閣記者会加盟報道各社のキャップと懇談。

▽16時20分 警察庁の松本、栗生新旧長官、斉藤、三浦新旧警視総監。30分 茂木外相、外務省の滝崎アジア大洋州局長、鈴木北米局長。

▽17時2分 東京・二番町の表千家東京稽古場。昭恵夫人、母親の洋子さん、実弟の岸信夫衆院議員と共に初釜に出席。39分 官邸。45分 故アイゼンハワー元米大統領の孫メアリーさん、ひ孫メリルさん。外務省北米局長、高橋防衛次官同席。

▽18時6分 高市総務相。33分 東京・平河町の日本料理店「下関春帆楼 東京店」。葛西敬之JR東海名誉会長、古森重隆富士フイルムホールディングス会長、ジャーナリストの桜井よしこ氏と会食。

▽21時3分 私邸。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

私の考え方 (1954年)

鮎川 義介/ダイヤモンド社

undefined

 

日産の創業者 鮎川義介

宇田川 勝/吉川弘文館

undefined

 

日産vs.ゴーン 支配と暗闘の20年 (文春新書)

井上 久男/文藝春秋

undefined

 

企業と労働組合―日産自動車労使論 (1984年)

嵯峨 一郎/田畑書店

undefined

 

秩序ある労使関係のために―郵政労使関係法令をめぐる諸問題 (1973年)

郵政省人事局/官業労働研究所

undefined

 

ひたぶる時代―初期郵政労使の日月抄

板倉豊文美/通信文化新報

undefined

 

統計から見た世界と日本 (1952年) (教養の書〈第16 郵政省人事部能率課編〉)

森田 優三/通信教育振興会

undefined

 

広島郵政局統計年報〈昭和30-41年度〉 (1956年)

広島郵政局/広島郵政局

undefined

 

簡保資金の資金調達と運用 (1965年)

統計研究会財政金融研究部会,郵政省簡易保険局/統計研究会財政金融研究部会

undefined

 

地域とともに生きる郵便局―地域貢献活動実践事例

郵研社(編集)/郵研社

undefined

  

福沢諭吉の横顔 (Keio UP選書)

西川 俊作/慶應義塾大学出版会

undefined


森鴎外―近代文学界の傑人 (別冊太陽 日本のこころ 193)

山崎 一穎/平凡社

undefined


森英恵 その仕事、その生き方 (別冊太陽)

平凡社

undefined


HIKARI MORI

森星/トランスワールドジャパン

undefined


創刊一〇〇年三田文学名作選

三田文学編集部(編集)/三田文学会

undefined


慶應義塾大学(文学部) (2020年版大学入試シリーズ)

教学社編集部(編集)/教学社

undefined



慶應義塾大学(医学部) (2020年版大学入試シリーズ)

教学社編集部(編集)/教学社

undefined



慶應義塾大学(薬学部) (2020年版大学入試シリーズ)

教学社編集部(編集)/教学社

undefined


慶応義塾大学病院周手術期看護マニュアル (中)

慶応義塾大学病院中央手術部/メディカ出版

undefined


眼科MRIガイドブック

慶応義塾大学病院眼科眼窩外来/金原出版

undefined


スーパードクターと学ぶ 一生よく見える目になろう ― 今すぐ正しい習慣と最新知識を

深作 秀春/主婦の友社

undefined


広島地検、河井夫妻秘書一斉聴取 報酬支払い担当の違法性認識捜査

1/18(土) 6:00配信 共同通信 配信より

河井克行前法相、河井案里参院議員

自民党の河井克行前法相の妻、案里参院議員の陣営による昨夏参院選を巡る公選法違反事件で、広島地検が夫妻の複数の秘書を一斉に任意聴取したことが17日、関係者への取材で分かった。このうち、案里氏の公設秘書の男性は法定上限の倍額の日当3万円だったとされる車上運動員の報酬の支払いを担当。地検は違法性を認識していたかどうか捜査し、立件の可否を検討する。

関係者によると、聴取対象は男性のほか、案里氏のもう1人の公設秘書、克行氏の公設秘書ら。参院選ではいずれも案里氏の陣営で中心的な役割を担っていた。

地検は15日、広島市の男性自宅や河井夫妻の地元事務所などを家宅捜索。

【関連記事】
「私なら辞職」14年前、知事責めた案里氏にブーメラン
河井前法相「捜査に対して支障を来してはいけない」記者「質問に答えていません」
納税協会の女性が200回着服 解雇も被害届出さず、と協会
ゴーン被告は「元々悪人顔してる」和歌山県知事が不適切発言を連発
心配が現実に…「議員辞めてまえ」明石市長、再び暴言で謝罪

最終更新:1/18(土) 8:31 共同通信
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
伊方原発停止 テロ対策施設、金品問題…西日本の原発運転に暗雲

1/17(金) 22:34配信 産経新聞

四国電力の伊方原発3号機(愛媛県伊方町)が広島高裁から運転差し止めの仮処分決定を出されたことで、西日本の電力需給や電気料金の先行きに不安が広がる。伊方に加え、関西電力と九州電力の計4基が、テロ対策施設の完成遅れのため3月以降に順次停止するためで、夏の電力需要期を前に対策が迫られる可能性もある。

伊方原発では1、2号機の廃炉を決めたため、3号機は四国唯一の原発。定期検査が終わる4月に本格運転の再開を予定していた。四電の総発電量の約1割を占める主要電源で、停止が続くと電力需要に痛手だ。火力発電所の稼働を増やして対応する方針だが、燃料費は毎月約35億円増加するという。

四電は東日本大震災後の原発停止で、平成25年に電気料金を値上げ。「今回、値上げは検討していない」としているが、長期化した場合、安定供給や電気料金への懸念が強まる。

震災後に再稼働を果たした原発は、伊方のほか関電、九電の計9基。九電は川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)をテロ対策施設の設置期限に間に合わないとして今年3月以降順次運転を停止する。2基の運転がそろうのは、順調に工事が進んだ場合でも来年1月だ。

関電では今年8月に高浜原発3号機(福井県高浜町)、10月には4号機が設置期限となり、順次停止する。

関電の場合は幹部らの金品受領問題も原発の稼働に影響が及びそうだ。高浜1号機と美浜3号機(同県美浜町)は7月以降に再稼働を予定するが、地元では高浜町の野瀬豊町長が「議論の環境をつくってもらうのが第一歩」と話すなど、再稼働に不可欠な地元同意が得られるか不透明な状況になっている。

東日本大震災後、西日本の電力各社は相次いで原発再稼働を果たしただけに、運転停止が長期化すれば、供給計画を見直す必要も出てくる。猛暑などで予想外に電力需要が増えた場合にどう対応するかも経営課題になりそうだ。

【関連記事】
還暦を迎える人の平均貯蓄額は2900万円 ただし67%は・・・
「原発処理水」に難くせも…韓国は“6倍放出”の過去!?
福島の廃炉作業、ヤクザがいないと進まない現実
6億円当せんで年収2000万円が30年間続くとしたらこんな生活?
ネットで賞賛の八ッ場ダム 「利根川流域を守った」は本当か

最終更新:1/18(土) 10:16
産経新聞

私のコメント : 令和2年1月17日、山口県 山口市 山口県庁にて、山口県 観光スポーツ文化部 交通政策課 伊藤香織利 副課長と私は、面談した後に、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 尾上真弓 副課長と、イラン・イラク情勢、山口県における、その関係 等に関し、対談をおこなった。

令和2年1月17日、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 収納課 矢次哲也主幹と私は、山口市長 宛てへ この度、提出をした書面をもとに対談し、山口市 総務部 総務課 末田一志課長、(兼)行政不服審査審理員が、山口県神社庁 赤田神社 宮司職も兼任されて、私に、その対応をされいる内容は、山口市長 宛てへ 提出書面にて、下記へと、それがいたる経緯となっているために、山口県神社庁 宮司職も兼任されている 当該 山口市 総務部 総務課 末田一志課長、(兼)行政不服審査審理員からの 私が、その対応を受けた後に、更に、その後、山口県 山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹、福田早織 副主幹からの対応も、現在、発生しているため、山口市 伊藤青波市議会議員、伊藤斉 市議会議員のもとへ、連絡を入れ、山口県 山口市 坂井芳浩 市議会議長の意向については、山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹から、私に、連絡が入り、山口県 山口市 原真也 前市議会議長、( 山口県 山口市 阿東篠目 選出 )、島根県 津和野町 下森博之町長、島根県会議員 中村芳信 県議 からの対応も、私には、今まで あるため。よって、私に対する その山口県 山口市 行政における その強制行為について、確認を書面にて、
山口市 総務部 収納課 矢次哲也主幹のもとへ、させていだいた。

令和2年1月17日、阪神・淡路大震災は17日、発生から25年となる。震災の記憶が薄れる中、いかに被災地の教訓を継承し、次なる災害に備えるかが問われている。

令和2年1月16日、広島県 広島市 あいおいニッセイ同和損害保険 株式会社 広島火災新種SC  柴崎様 と 対談をおこなった。

令和2年1月15日、山口県 総務部 学事文書課 私学振興班 中学高校・専修各種学校グループ 林 智子主査より、私のもとへ、連絡が入り、対応する。その際、年賀状を私から、山口県 総務部 学事文書課 私学振興班 中学高校・専修各種学校グループ 林 智子主査のもとへ 送信もしているが、山口県 総務部 学事文書課 私学振興班 中学高校・専修各種学校グループ 林 智子主査のもとへ、それが、届いているかどうか 等との確認もおこなった。

 


令和2年1月15日、山口県 山口市  弁護士法人 末永法律事務所 宮嵜秀典弁護士と対談した後、下記の経緯より、広島県 広島市 中区 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 広島火災新種SC 担当者 柴崎様から 私のもとへ連絡が入り、よって、広島県 広島市 中区 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 広島火災新種SC 担当者 柴崎様 と私は、対談した。

令和2年1月、山口県 総合企画部 広報広聴課 山口県民相談担当 田村日登美主査と私は面談した後、山口県 土木建築部 監理課 用地補償班 向野孝之主幹と私は、山口県 萩土木建築事務所 用地課 國廣和夫課長より、一連の対応も受け、更に、山口市 収納課 から 私に対する、その一連の対応に関し、説明を入れ、支援を求める。

令和2年1月、山口県 国総合庁舎 法務省 人権相談室 に行き、法務省 人権相談室 人権擁護課 職員と私は、今までの経緯に関する、書面をもとに、面談をおこなった。

令和2年1月、令和元年9月30日、山口県 山口市  弁護士法人 末永法律事務所 宮嵜秀典弁護士と面談した後、相手方に対し、当該 「今回の事故後における 現状確認をされていくよう」 宮嵜秀典弁護士から、助言もいただくことができているため、報告を入れるため、宮嵜秀典弁護士のもとへ、連絡を入れた。

令和2年1月、外務省と私との対応があるため、今までの経緯について、島根県 衆議院議員 代議士 秘書のもとへ、私は、報告を入れた。

令和2年1月15日、山口県 山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹、福田早織 副主幹からの対応が、私には、現在、発生しているため、山口市 伊藤青波市議会議員、伊藤斉 市議会議員のもとへ、私は、その連絡を入れて後、山口県 山口市 坂井芳浩 市議会議長の意向について、山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹から、私のもとへ、連絡が入り、山口県 山口市 原真也 前市議会議長、(山口市 阿東篠目 選出)、並、島根県 津和野町 下森博之町長、島根県会議員 中村芳信 県議 からの対応も、今までに私には、あるため、よって、時間をかけ、その連絡調整についても、山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹と私は、行った。

新版 原発の来た町: 原発はこうして建てられた 伊方原発の30年

斉間満/株式会社金曜日

undefined

 

されど真実は執拗なり――伊方原発訴訟を闘った弁護士・藤田一良

細見 周/岩波書店

undefined

 

詳説福島原発・伊方原発年表

澤 正宏/クロスカルチャー出版

undefined

 

激震 伊方原発  崩壊

発行者:核廃絶委員会 久保 清,販売所:晴耕雨読,製作印刷:株式会社 松栄印刷所/製作印刷:株式会社 松栄印刷所

undefined


原子力と安全性論争―伊方原発訴訟の判決批判 (1979年)伊方原発行政訴訟弁護団原子力技術研究会(編集)/技術と人間


新版 表千家茶の湯入門 上 風炉編

千 宗左/主婦の友社

undefined

 

新版 表千家茶の湯入門 下 炉編

千 宗左/主婦の友社

undefined

 

七事式(裏千家茶道) 花月之式(中) (茶の湯の修練6)

阿部宗正(あべそうせい)/世界文化社

undefined

 

清友~即中斎宗匠好物集

千 宗左/表千家同門会

undefined

 

お茶のすすめ: お気楽「茶道」ガイド

川口 澄子/WAVE出版

undefined

 

在日特権と犯罪 (青林堂ビジュアル)

坂東忠信/青林堂

undefined

 

日本の異国: 在日外国人の知られざる日常

室橋 裕和/晶文社

undefined

 

日産vs.ゴーン 支配と暗闘の20年 (文春新書)

井上 久男/文藝春秋

undefined

 

自然災害と防災の事典

丸善出版

null

 

日本郵政 解き放たれた「巨人」

町田 徹 /日本経済新聞社

null

 

情報通信ビジネス支援ハンドブック〈99〉―テレコム税制・金融支援のすべて

郵政省通信政策局通信事業振興課(監修),情報通信ビジネス研究会【編】(編集)/クリエイトクルーズ

undefined

 

平成30年版 年間労働判例命令要旨集 (労政時報選書)

労務行政研究所(編集)/労務行政

undefined

 

徹底検証 神社本庁 (ちくま新書)

藤生 明/筑摩書房

undefined

 

神社本庁とは何かー「安倍政権の黒幕」と呼ばれて

小川 寛大/ケイアンドケイプレス

undefined

 

神恐(かみおそ)ろしや 宮司が語る、神社をめぐる不思議な話

三浦 利規/PHP研究所

undefined

 

水と森とお米の国  水を司る神様・貴船神社の宮司が語る日本人の自然観

高井和大/日本政策研究センター

undefined

 

宮司さんの霊界通信

神川映/南日本新聞開発センター

undefined

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

地震切迫度 31の活断層で“震災直前と同じか それ以上”

2020年01月17日 | ボランティア活動

地震切迫度 31の活断層で“震災直前と同じか それ以上”

2020年1月17日 5時04分阪神・淡路大震災 、NHK NEWS WEB 配信より

25年前の阪神・淡路大震災を教訓に国は全国で活断層の調査を進め、発生確率などのリスクを評価してきました。現在、地震が起きる切迫度が阪神・淡路大震災の直前と同じかそれを上回る活断層が31あり、改めて活断層地震への備えが重要になっています。

阪神・淡路大震災をもたらしたのは、兵庫県南部を震源とするマグニチュード7.3の大地震で、大阪府北西部から兵庫県の淡路島にかけて位置する活断層の一部がずれ動いたことが原因でした。

これを教訓に、国は地震調査研究推進本部を設置し、全国の活断層のうち、長さがおおむね20キロを超え、地震が起きた場合に社会的に大きな影響が出る114の活断層を重点的に調査、今後30年の地震の発生確率などリスクを評価してきました。

地震発生の切迫度は4つのランクに分けられ、確率が3%以上の活断層を、最も高い「Sランク」としていて、阪神・淡路大震災が起きる直前の発生確率は0.02%から8%で現在のSランクにあてはまります。

去年1月1日の時点で「Sランク」と評価されているのは、全国の31の活断層で、このうち「糸魚川ー静岡構造線断層帯」や「中央構造線断層帯」、「三浦半島断層群」など8つの活断層帯の一部では、発生確率が8%を超え、阪神・淡路大震災の発生前より切迫度が高まっています。

また、次いで危険度が高い「Aランク」の活断層は全国に35あり、平成28年に熊本地震を引き起こした「布田川断層帯」は、地震直前の評価は「Aランク」でした。

一方で、平成16年の新潟県中越地震や、平成20年の岩手・宮城内陸地震など、これまで知られていなかった活断層がずれ動いて地震が発生したケースも相次いでいます。

地震調査委員会の平田直委員長は「実際におきるリスクをよく理解できるような表現のしかたは今後とも検討していきたい。2、3年地震がないとか、ここ数日多いとか一喜一憂するのではなく、改めて生きている間に大きな地震があると考え備えてほしい」と話しています。

特に切迫度が高いSランクの活断層は

活断層が引き起こす地震は、南海トラフや日本海溝などのプレート境界型の地震と異なり、発生間隔が数千年程度と長いため30年の発生確率が数字として大きな値になりません。

しかし阪神・淡路大震災をもたらした大地震が発生する直前の確率は0.02%から8%だったように、確率が小さくても警戒が必要です。

このため114の主要活断層は「S」や「A」などの4つのランクに分けられ、30年以内に地震が発生する切迫度が示されています。

地震の発生確率が3%以上ある活断層は最も高いSランクに分類され、去年1月1日の時点で全国に31あります。

このうち確率が阪神・淡路大震災が発生する直前の8%を超え、特に切迫度が高いとされているのは次の8つの活断層帯の一部区間です。


切迫度が高い順に、
▽長野県と山梨県にある「糸魚川ー静岡構造線断層帯」
▽静岡県にある「富士川河口断層帯」
▽熊本県の「日奈久断層帯」
▽長野県にある「境峠・神谷断層帯」
▽近畿から四国北部、九州北部にある「中央構造線断層帯」
▽岐阜県と長野県にある「阿寺断層帯」
▽神奈川県にある「三浦半島断層群」
▽広島県と山口県の沖合にある「安芸灘断層帯」
となっています。


主要活断層以外にもリスク

この25年で114の主要活断層の調査や評価が進んだ一方で、評価の対象になっていなかった活断層による地震も相次ぎ、どのようにリスクを伝えるのかが課題になっています。

平成16年に発生したマグニチュード6.8の新潟県中越地震や、平成20年に発生したマグニチュード7.2の岩手・宮城内陸地震では、これまで確認されていなかった活断層が引き起こしたとされています。

また、おととし発生したマグニチュード6.7の北海道胆振東部地震も未知の活断層が引き起こしたという専門家の指摘があります。

このため地震調査研究推進本部では、主要活断層だけでなくマグニチュード6.8以上の地震を引き起こす活断層も加え、活断層ごとではなく地域ごとの地震のリスクを評価し、これまで九州と四国、中国地方、関東で公表しています。

今後30年にマグニチュード6.8以上の地震が発生する確率は、
▽関東全域で50%から60%
▽中国全域で50%
▽九州全域で30%から42%
▽四国全域で9%から15%
と推計されています。

地域ごとの評価では複数の活断層が含まれることから、必然的に確率は上がりますが、かえって範囲が広くなって警戒が弱まるデメリットもあり、住民にいかにリスクを伝え、備えてもらうのか課題となっています。

私のコメント : 令和2年1月17日、兵庫県 神戸市において、秋篠宮ご夫妻も出席され、兵庫県主催の追悼式典が開かれました。17日は各地で防災訓練も行われ、阪神・淡路大震災の教訓を次世代へと、つないでいく1日となります。

皇后陛下 慈しみ 日本赤十字社名誉総裁としてのご活動とお言葉

日本赤十字社(発行)(その他)/世界文化社

undefined

 

美智子さま愛と慈しみの40年―貴重な写真で綴る愛の"年輪" (別冊週刊女性)

主婦と生活社

undefined

 

美智子さま紀子さま嫁姑愛 週刊女性増刊・'91年度版初夏号永久保存版

生井孝雄・編/主婦と生活社

undefined

 

「田島道治日記」を読む 昭和天皇と美智子妃 その危機に (文春新書)

加藤 恭子/文藝春秋

undefined

 

皇后美智子さまの御歌(みうた)

割田 剛雄,小林 隆/パイインターナショナル

undefined

 

 

 

コメント

熊本で震度6弱…次に危ない「神奈川・静岡」 専門家が警告「兆候出ている」

2020年01月17日 | 地震・噴火

熊本で震度6弱…次に危ない「神奈川・静岡」 専門家が警告「兆候出ている」

2019.1.5 21:59、© 2019 SANKEI DIGITAL INC. 配信より

年明け早々の3日夜、熊本を直下型の大地震が襲った。最大震度は6弱(マグニチュード5・1)。死者が出ないのが幸いだったが、2016年4月に発生した熊本地震(M7・3)が影響しているとの見方が有力だ。「これは前震ではないか」。現地では緊張感に包まれるが、熊本以外でも不穏な動きがある。南関東・静岡エリアと大阪を含む南海、東南海の南海トラフ関連エリア。専門家は「兆候が出ている」と警告する。

Uターンラッシュの九州・熊本を大きな揺れが直撃した。同県和水(なごみ)町で震度6弱を観測。九州新幹線は上下2本とも緊急停車し、上りのつばめ338号に乗車していた約150人は4日未明まで缶詰め状態となった。

今回の地震について気象庁は熊本地震との関連性を否定するが、地震学者の間では「影響を受けている」との見方で一致している。

夕刊フジで『警戒せよ! 生死を分ける地震の基礎知識』(木曜)を連載する武蔵野学院大学特任教授の島村英紀氏が次のように解説する。

「熊本地震の影響が長引いている。16年のこの地震では大きな揺れが2回起きた(同年4月14日にM6・5、16日にM7・3)。このマグニチュード7・3の方は阪神淡路大震災と同規模で、中央構造線を刺激した。中央構造線は列島を横断する断層で、東の端はどこまで続いているか分からず、列島全体で地震を起こしやすい状況を作るきっかけとなった。阪神淡路大震災の余震が2カ月程度で収まったのに対し、3年前の(熊本)地震は収まっていないということ。熊本に限らず大分、鹿児島。さらにより東の方まで地震が続く恐れがある」

昨年12月29日発売の夕刊フジ新春特別号でも専門家の分析を基に、大地震への警戒を呼びかけた。九州では南九州エリアの異変に特化し、熊本地震の余波を指摘したほか、巨大地震が発生する恐れが高いとして5つのエリアを取り上げた。

なかでも危険度が高い地域は2つあり、その1つが南関東・静岡エリアだ。

地殻変動を分析し、地震が起きる前の兆候をキャッチする地震科学探査機構(JESEA)。新春特別号の記事を監修した同機構によると、東京、千葉、神奈川、埼玉、静岡、山梨などを含む南関東・静岡エリアで、18年9月2日から29日まで気になる動きがあったという。

同機構の会長で測量工学の世界的権威、村井俊治・東大名誉教授がこう続ける。

「高さと水平方向に異常変動が集中している。伊豆半島、御前崎などが沈降し、駿河湾の沈降は徐々に面積を広げ、静岡県東部にひずみがたまっている。熊本地震が起きる6カ月前、北海道地震の胆振(いぶり)地方でも3~4カ月前に沈降が広がった。震度5以上の大きい地震が起きかねない」

もう1つは、大阪を含む南海・東南海エリア。同年9月2日から10月13日までに目立った動きがあった。

「福井から滋賀、奈良、三重、和歌山、徳島周辺で帯状に高さ変動が出る事例は初で驚いた。(高知県の)足摺岬や室戸岬、(和歌山県の)潮岬にかけて駿河湾ほどではないにしても沈降が起きている。中国(沈降)と四国(隆起)の間はひずみがたまり、紀伊半島や紀伊水道、瀬戸内海周辺まで危険だ」(村井氏)

同機構では会員制サイト「MEGA地震予測」(http://megajishin.com/)で随時、情報を発信中。天災は忘れたころにやってくる。備えだけは忘れてはならない。

私のコメント : 令和2年1月17日、阪神・淡路大震災は17日、発生から25年となる。震災の記憶が薄れる中、いかに被災地の教訓を継承し、次なる災害に備えるかが問われている。

令和2年1月16日、広島県 広島市 あいおいニッセイ同和損害保険 株式会社 広島火災新種SC  柴崎様 と 対談をおこなった。

令和2年1月15日、山口県 総務部 学事文書課 私学振興班 中学高校・専修各種学校グループ 林 智子主査より、私のもとへ、連絡が入り、対応する。その際、年賀状を私から、山口県 総務部 学事文書課 私学振興班 中学高校・専修各種学校グループ 林 智子主査のもとへ 送信もしているが、山口県 総務部 学事文書課 私学振興班 中学高校・専修各種学校グループ 林 智子主査のもとへ、それが、届いているかどうか 等との確認もおこなった。

令和2年1月15日、山口県 山口市  弁護士法人 末永法律事務所 宮嵜秀典弁護士と対談した後、下記の経緯より、広島県 広島市 中区 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 広島火災新種SC 担当者 柴崎様から 私のもとへ連絡が入り、よって、広島県 広島市 中区 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 広島火災新種SC 担当者 柴崎様 と私は、対談した。

令和2年1月、山口県 総合企画部 広報広聴課 山口県民相談担当 田村日登美主査と私は面談した後、山口県 土木建築部 監理課 用地補償班 向野孝之主幹と私は、山口県 萩土木建築事務所 用地課 國廣和夫課長より、一連の対応も受け、更に、山口市 収納課 から 私に対する、その一連の対応に関し、説明を入れ、支援を求める。

令和2年1月、山口県 国総合庁舎 法務省 人権相談室 に行き、法務省 人権相談室 人権擁護課 職員と私は、今までの経緯に関する、書面をもとに、面談をおこなった。

令和2年1月、令和元年9月30日、山口県 山口市  弁護士法人 末永法律事務所 宮嵜秀典弁護士と面談した後、相手方に対し、当該 「今回の事故後における 現状確認をされていくよう」 宮嵜秀典弁護士から、助言もいただくことができているため、報告を入れるため、宮嵜秀典弁護士のもとへ、連絡を入れた。

令和2年1月、外務省と私との対応があるため、今までの経緯について、島根県 衆議院議員 代議士 秘書のもとへ、私は、報告を入れた。

令和2年1月15日、山口県 山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹、福田早織 副主幹からの対応が、私には、現在、発生しているため、山口市 伊藤青波市議会議員、伊藤斉 市議会議員のもとへ、私は、その連絡を入れて後、山口県 山口市 坂井芳浩 市議会議長の意向について、山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹から、私のもとへ、連絡が入り、山口県 山口市 原真也 前市議会議長、(山口市 阿東篠目 選出)、並、島根県 津和野町 下森博之町長、島根県会議員 中村芳信 県議 からの対応も、今までに私には、あるため、よって、時間をかけ、その連絡調整についても、山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹と私は、行った。



〇 政治とは何か―竹下登回顧録 竹下 登,政策研究大学院大学政策情報プロジェクト,COEオーラル政策研究プロジェクト/講談社

〇 われ万死に値す―ドキュメント竹下登 (新潮文庫) 岩瀬 達哉/新潮社

〇 宮澤喜一と竹下登: 戦後保守の栄光と挫折 (ちくま文庫) 御厨 貴/筑摩書房

〇 安倍外交の軌跡―21世紀に向けての創造的外交 外交研究会/廣済堂出版

〇 わたしの安倍晋太郎―岸信介の娘として 安倍 洋子/ネスコ

〇 イラン・イラク戦争 (パレスチナ選書) 鳥井 順/電子本ピコ第三書館販売

〇 創造的外交をめざして 安倍 晋太郎,永野 信利/行政問題研究所

〇 プラザ合意の研究 近藤 健彦/東洋経済新報社

〇 徹底解明 消費税―竹下増税のカラクリ 日本共産党経済政策委員会(編集)/新日本出版社

〇 かんぽ崩壊 (朝日新書) 朝日新聞経済部/朝日新聞出版

〇 郵政民営化の政治経済学―小泉改革の歴史的前提― 伊藤 真利子/名古屋大学出版会

〇 どこが問題!郵政民営化 白川 真澄/樹花舎

〇 「ゆうちょマネー」はどこへ消えたか: “格差”を生んだ郵政民営化の真実 菊池 英博,稲村 公望/彩流社

〇 フランス郵便電気通信法典 (1977年) 郵政省大臣官房経営企画課/郵政大臣官房経営企画課

〇 企業と労働組合―日産自動車労使論 (1984年) 嵯峨 一郎/田畑書店

〇 秩序ある労使関係のために―郵政労使関係法令をめぐる諸問題 (1973年) 郵政省人事局/官業労働研究所

〇 フランス植民地主義と歴史認識 平野 千果子/岩波書店

〇 中東から世界が崩れる イランの復活、サウジアラビアの変貌 (NHK出版新書) 高橋 和夫/NHK出版


改訂版 都市防災学: 地震対策の理論と実践

梶 秀樹,塚越 功/学芸出版社

undefined

 

 

 

 

自然災害と防災の事典

丸善出版

null

 

コメント

アショア 秋田の配備計画が焦点

2020年01月17日 | 山口県庁

アショア 秋田の配備計画が焦点

01月15日 10時59分、NHK NEWS WEB 配信より

新型迎撃ミサイルシステム、「イージス・アショア」をめぐり、防衛省は引き続き萩市への配備に理解を求める方針ですが、秋田県での配備計画についてはゼロベースで見直す考えを示していて、今後、山口県の地元の対応にどのような影響を与えるかが、焦点になりそうです。

「イージス・アショア」の萩市への配備計画をめぐり、先月の住民説明会で住民からは、候補地の再検討を求める声が相次ぎましたが、防衛省は再検討を行う考えはないという立場を崩しませんでした。

一方、秋田県の配備計画について、防衛省は、青森県の演習場や国有地も含めた20か所で再調査を行っていて、ゼロベースで見直す考えを示しています。

これまで防衛省は、イージス・アショアを山口県と秋田県の2か所に配備することで、日本全域を最も効率的に防護できると説明していることから、萩市の藤道市長は先月、「これまでの防衛省の見解に反するような結論が秋田で出るのであれば、萩市の演習場が適地だと言われても納得できない」と述べています。

秋田への配備計画をめぐる再調査の結果については、村岡知事も防衛省に説明を求めていく考えを示していて、今後の政府の動向が、萩市での配備計画をめぐる地元の対応にどのような影響を与えるかが焦点になりそうです。

私のコメント : 令和2年1月17日、 「イージス・アショア」の萩市への配備計画をめぐり、先月の住民説明会で住民からは、候補地の再検討を求める声が相次ぎましたが、防衛省は再検討を行う考えはないという立場を崩しませんでした。秋田県の配備計画について、防衛省は、青森県の演習場や国有地も含めた20か所で再調査を行っていて、ゼロベースで見直す考えを示しています。

山口県 萩市の藤道市長は先月、「これまでの防衛省の見解に反するような結論が秋田で出るのであれば、萩市の演習場が適地だと言われても納得できない」と述べています。秋田への配備計画をめぐる再調査の結果については、村岡山口県知事も防衛省に説明を求めていく考えを示しています。



基地イワクニ―日米安保のはざまで

中国新聞『イワクニ50年』取材班/中国新聞社

undefined

 

「米軍の世界再編とヒロシマの基地群」 負担を一手に引き受ける岩国基地 民意を無視した日米政府合意

ピースリンク広島・呉・岩国/ピースリンク広島・呉・岩国

undefined

 

石油と油槽船 (1958年)

日本油槽船株式会社タンカー研究会(編集)/海文堂

undefined

 

燃料電池自動車に向けた高圧水素タンクの最新技術・規制動向と機能性向上

高野俊夫,山根健/株式会社AndTech

undefined

 

水素の製造、輸送・貯蔵技術と材料開発 事例集

執筆者:57名,編集:技術情報協会/技術情報協会

undefined

 

しゅうなん散歩 (NEKO MOOK)

ネコ・パブリッシング

undefined

 

るるぶ山口 萩 下関 門司港 津和野'14~'15 (国内シリーズ)

ジェイティビィパブリッシング

undefined

 

公文書は誰のものか?: 公文書管理について考えるための入門書

榎澤 幸広(編集),清末 愛砂(編集),飯島 滋明(編集),池田 賢太(編集),奥田 喜道(編集),永山 茂樹(編集)/現代人文社

undefined

 

こんなときどうする?自治体の公文書管理~実際にあった自治体からの質問36

地方公共団体公文書管理条例研究会/第一法規

undefined

 

横田空域 日米合同委員会でつくられた空の壁 (角川新書)

吉田 敏浩/KADOKAWA

undefined

 

GREEN REPORT 2015年8月号―全国各地の環境情報を集めたクリッピングマガジン 特集:厚木基地騒音訴訟判決/各地で進む水素社会への取り組み

地域環境ネット

undefined

 

図解・燃料電池自動車のメカニズム 水素で走るしくみから自動運転の未来まで (ブルーバックス)

川辺 謙一/講談社

undefined

 

エンジンの再発見―水素自動車への挑戦 (ブルーバックス (B‐489))

古浜 庄一/講談社

undefined

 

エンジン調整のすべて〈上巻〉いすゞ/スズキ/スバル/ダイハツ/トヨタ編

自動車工業(編集)/鉄道日本社

undefined

 

基礎からわかる自動車エンジンのシミュレーション

草鹿 仁,高林 徹,溝渕 泰寛,南部 太介,尾形 陽一,高木 正英,川内 智詞,小橋 好充,周 蓓霓,堀 司,神長 隆史,森井 雄飛,橋本 淳/コロナ社

undefined

 

文庫 悲劇の発動機「誉」 (草思社文庫)

前間 孝則/草思社

undefined

 

自動車工学の基礎

近森 順(編集),森吉 泰生(その他),岡村 宏(その他),北條 春夫(その他),熊谷 頼範(その他),森村 浩明(その他),川口 裕(その他),水野 幸治(その他)/名古屋大学出版会

undefined

静音化&快音化設計技術ハンドブック

田中基八郎(編集委員会代表幹事)(編集),戸井 武司(副幹事)(編集),佐藤 太一(副幹事)(編集)/科学情報出版

undefined

 

イージス・アショアを追う

秋田魁新報取材班/秋田魁新報社

undefined

 

核兵器と原発 日本が抱える「核」のジレンマ (講談社現代新書)

鈴木 達治郎/講談社

undefined

 

島根核発電所: 原発 その光と影

山本 謙/三和書籍

undefined

 

防衛実務小六法 平成31年版

内外出版/内外出版株式会社

undefined

 

核先制攻撃症候群―ミサイル設計技師の告発 (1978年) (岩波新書)

R.C.オルドリッジ/岩波書店

undefined

 

米朝密約 なぜいま憲法改正、核装備か

日高 義樹/徳間書店

undefined

 

 

 

 

コメント

令和初の歌会始、「望」を詠む 雅子さま17年ぶり出席

2020年01月16日 | 宮内庁

令和初の歌会始、「望」を詠む 雅子さま17年ぶり出席

1/16(木) 11:48配信 毎日新聞

天皇、皇后両陛下、皇族方らが出席されて行われた歌会始の儀=皇居・宮殿「松の間」で2020年1月16日午前10時半(代表撮影)

新年恒例の「歌会始の儀」が16日、皇居・宮殿で行われた。令和最初の題は「望」。天皇、皇后両陛下や皇族方の他、一般公募の1万5324首から選ばれた入選者10人らの歌が伝統的な節回しで披露された。皇后雅子さまは2003年以来17年ぶりに出席された。

【写真特集】令和初の歌会始の様子

天皇陛下は子供たちの将来が明るくあってほしいとの願いを歌にした。両陛下は「こどもの日」にちなんだ施設訪問を行っており、19年は都内の保育園で園児たちと触れ合った。

皇后さまは各地の被災地で若者が復旧に献身的に取り組み、人々に希望や勇気を与えていることを頼もしく思った気持ちを表現した。両陛下は19年末、台風19号で被災した宮城、福島両県で被災者を見舞い、高校生のボランティアらをねぎらっている。

秋篠宮さまは祖父の昭和天皇に誘われ、栃木県の那須御用邸の屋上から眺めた夜を歌にした。きれいな空に多くの星が輝き、心を躍らせた当時を振り返った。

秋篠宮妃紀子さまは19年9月に訪れた岩手県釜石市で東日本大震災後に移転した小中学校に続く階段にあったヒマワリの鉢植えを見たことを詠んだ。ヒマワリは阪神大震災で亡くなった神戸市の小学生の自宅跡に咲き、復興のシンボルとして各地に広がった「はるかのひまわり」で、上皇さまも19年の歌会始で詠んでいる。同年4月に退位した上皇さまと上皇后美智子さまは今回から出席していない。【稲垣衆史】

 ◇天皇陛下

学舎(まなびや)にひびかふ子らの弾む声さやけくあれとひたすら望む

 ◇皇后雅子さま

災ひより立ち上がらむとする人に若きらの力希望もたらす

 ◇秋篠宮さま

祖父(おほぢ)宮(みや)と望みし那須の高処(たかど)より煌めく銀河に心躍らす

 ◇秋篠宮妃紀子さま

高台に移れる校舎のきざはしに子らの咲かせし向日葵(ひまはり)望む

 来年の題は「実」です。募集要領は、その他の皇族方や入選者の歌とともに、17日朝刊とニュースサイトに掲載します。

【関連記事】
<両陛下が今春訪英へ>即位後初の海外訪問
<「平成モデルの呪縛」断ち切れるか>原武史さんが語る皇室の課題
<即位の礼パレード見ないと「非国民」?>小林節さんと天皇制を考える
<昭和天皇>晩年「戦争責任言われつらい」吐露 侍従が日記
<2019年は…>平成最後に「光」詠む

最終更新:1/16(木) 13:01
毎日新聞

私のコメント : 令和2年1月16日、新年恒例の「歌会始の儀」が16日、皇居・宮殿で行われた。

「 祖父宮と望みし那須の高処より煌めく銀河に心躍らす 」



昭和天皇実録 人名索引・年譜

宮内庁(編集)/東京書籍

undefined

 

佐藤栄作日記 全6巻セット

佐藤 榮作,伊藤 隆 監修/朝日新聞社

undefined

 

高松宮と終戦工作―和平を希求した宣仁親王の太平洋戦争 (光人社NF文庫)

工藤 美知尋/潮書房光人新社

undefined

 

湛山日記―昭和20~22年 (1974年)

石橋 湛山/石橋湛山記念財団

undefined

 

秩父宮と昭和天皇

保阪 正康/文藝春秋

undefined

 

皇族に生まれて―秩父宮随筆集

秩父宮雍仁親王,井上 久,薗田 稔,松平 恒忠,山口 峯生/渡辺出版

undefined

 

昭和天皇最後の側近 卜部亮吾侍従日記 第1巻 昭和45年~59年

御厨 貴/岩井 克己/朝日新聞社

undefined

 

侍従長の回想 (講談社学術文庫)

藤田 尚徳/講談社

undefined

コメント

河井夫妻の釈明会見に与野党反発「説明になっていない」

2020年01月16日 | 教育

河井夫妻の釈明会見に与野党反発「説明になっていない」

<section class="Modelinfo" style="position: relative;">
<time datetime="2020-01-16T08:25:17.000Z" data-always-show="true">2020/01/16 17:25</time> 、朝日新聞社 配信より

昨夏の参院選で車上運動員をめぐる公職選挙法違反(買収)の疑いで、広島地検から家宅捜索を受けた自民党の河井案里参院議員(広島選挙区)と、夫で前法相の克行衆院議員(広島3区)が15日夜に急きょ開いた釈明会見に対し、与野党から厳しい声が上がった。
</section>

両氏が公の場に姿を見せたのは約2カ月半ぶり。別々に記者の取材に応じたが、捜査を理由に「コメントは控えたい」と繰り返すだけで離党や議員辞職を否定。案里氏は「日本を変えたい」などと語った。

立憲民主党の安住淳国会対策委員長は16日、「およそ説明になっていない」と批判。「自民党が責任を持ってきちんと説明をしないと国会は始まらない。物理的な抵抗も含めて、あらゆる手段を駆使して実態解明をしたい」と強調した。同日の参院議院運営委員会理事会で、野党側はそうした意向を与党に伝えた。

両氏の会見の報道機関への周知が開催直前だったことから、立憲の蓮舫副代表は「夜中に突然、今から会見をするというのはとても姑息(こそく)な説明のあり方だ」と批判した。

与党からも、事件の内容に全く踏み込まない説明に「何のためにやったんだ」(自民幹部)との声が上がった。公明党の山口那津男代表は「事実関係を一番ご存じなのは本人だ。説明責任を尽くす努力を期待したい」として更なる説明を求めた。(河合達郎)

私のコメント : 令和2年1月16日、昨夏の参院選で車上運動員をめぐる公職選挙法違反(買収)の疑いで、広島地検から家宅捜索を受けた 広島県 広島市 河井案里参院議員(広島選挙区)と、前法相の河井克行衆院議員(広島3区)が1月15日夜に急きょ開いた釈明会見に対し、与野党から厳しい声が上がっている。日本国民は、国 司法の根幹へとかかわる問題であるため、関心を持って、その直視もされていかれたいと願う。

「祖父宮と 望みし那須の 高処より 煌めく銀河に 心躍らす」

令和2年1月16日、広島県 広島市 中区 あいおいニッセイ同和損害保険 株式会社 広島火災新種SC  柴崎様と私は、対談をおこなった。

令和2年1月15日、山口県 総務部 学事文書課 私学振興班 中学高校・専修各種学校グループ 林 智子主査より、私のもとへ、連絡が入り、対応する。その際、年賀状を私から、山口県 総務部 学事文書課 私学振興班 中学高校・専修各種学校グループ 林 智子主査のもとへ 送信もしているが、山口県 総務部 学事文書課 私学振興班 中学高校・専修各種学校グループ 林 智子主査のもとへ、それが、届いているかどうか 等との確認もおこなった。

令和2年1月15日、
山口県 山口市  弁護士法人 末永法律事務所 宮嵜秀典弁護士と対談した後、下記の経緯より、広島県 広島市 中区 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 広島火災新種SC 担当者 柴崎様から 私のもとへ連絡が入り、よって、広島県 広島市 中区 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 広島火災新種SC 担当者 柴崎様 と私は、対談した。

令和2年1月、山口県 総合企画部 広報広聴課 山口県民相談担当 田村日登美主査と私は面談した後、山口県 土木建築部 監理課 用地補償班 向野孝之主幹と私は、山口県 萩土木建築事務所 用地課 國廣和夫課長より、一連の対応も受け、更に、山口市 収納課 から 私に対する、その一連の対応に関し、説明を入れ、支援を求める。

令和2年1月、山口県 国総合庁舎 法務省 人権相談室 に行き、
法務省 人権相談室 人権擁護課 職員と私は、今までの経緯に関する、書面をもとに、面談をおこなった。

令和2年1月、令和元年9月30日に、
山口県 山口市  弁護士法人 末永法律事務所 宮嵜秀典弁護士と面談した後、相手方に対し、当該 「今回の事故後における 現状確認をされていくよう」 宮嵜秀典弁護士から、助言もいただくことができているため、報告を入れるため、宮嵜秀典弁護士のもとへ、連絡を入れた。

令和2年1月、外務省 中東欧課 堀様 と私との対応があるため、今までの経緯について、島根県 衆議院議員 代議士 秘書のもとへ、私は、報告を入れた。


令和2年1月15日、山口県 山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹、福田早織 副主幹からの対応が、私には、現在、発生しているため、山口市 伊藤青波市議会議員、伊藤斉 市議会議員のもとへ、私は、その連絡を入れて後、山口県 山口市 坂井芳浩 市議会議長の意向について、山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹から、私のもとへ、連絡が入り、山口県 山口市 原真也 前市議会議長、(山口市 阿東篠目 選出)、並、島根県 津和野町 下森博之町長、島根県会議員 中村芳信 県議 からの対応も、今までに私には、あるため、よって、時間をかけ、その連絡調整についても、山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹と私は、行った。

〇 政治とは何か―竹下登回顧録 竹下 登,政策研究大学院大学政策情報プロジェクト,COEオーラル政策研究プロジェクト/講談社

〇 われ万死に値す―ドキュメント竹下登 (新潮文庫) 岩瀬 達哉/新潮社

〇 宮澤喜一と竹下登: 戦後保守の栄光と挫折 (ちくま文庫) 御厨 貴/筑摩書房

〇 安倍外交の軌跡―21世紀に向けての創造的外交 外交研究会/廣済堂出版

〇 わたしの安倍晋太郎―岸信介の娘として 安倍 洋子/ネスコ

〇 イラン・イラク戦争 (パレスチナ選書) 鳥井 順/電子本ピコ第三書館販売

〇 創造的外交をめざして 安倍 晋太郎,永野 信利/行政問題研究所

〇 プラザ合意の研究 近藤 健彦/東洋経済新報社

〇 徹底解明 消費税―竹下増税のカラクリ 日本共産党経済政策委員会(編集)/新日本出版社

〇 かんぽ崩壊 (朝日新書) 朝日新聞経済部/朝日新聞出版

〇 郵政民営化の政治経済学―小泉改革の歴史的前提― 伊藤 真利子/名古屋大学出版会

〇 どこが問題!郵政民営化 白川 真澄/樹花舎

〇 「ゆうちょマネー」はどこへ消えたか: “格差”を生んだ郵政民営化の真実 菊池 英博,稲村 公望/彩流社

〇 フランス郵便電気通信法典 (1977年) 郵政省大臣官房経営企画課/郵政大臣官房経営企画課

〇 企業と労働組合―日産自動車労使論 (1984年) 嵯峨 一郎/田畑書店

〇 秩序ある労使関係のために―郵政労使関係法令をめぐる諸問題 (1973年) 郵政省人事局/官業労働研究所

〇 フランス植民地主義と歴史認識 平野 千果子/岩波書店

〇 中東から世界が崩れる イランの復活、サウジアラビアの変貌 (NHK出版新書) 高橋 和夫/NHK出版

〇 日産vs.ゴーン 支配と暗闘の20年 (文春新書) 井上 久男/文藝春秋

〇  日産の創業者 鮎川義介 宇田川 勝/吉川弘文館

労働市場 (1980年) (日経文庫 経済学入門シリーズ)

西川 俊作/日本経済新聞社

 

計量経済学のすすめ (1970年) (エコノミスト・シリーズ)

西川 俊作/毎日新聞社

 

 

保育所保育指針解説書―2008年3月発表

ひかりのくに

 

 

衆議院選挙要覧〈平成29年度・最新版〉

選挙制度研究会(編集)/国政情報センター

undefined

 

衆議院選挙の手引 平成29年

選挙制度研究会(編集)/ぎょうせい

undefined

 

コメント

河井夫妻、議員辞職・離党を否定 前法相「適切な時期に説明する」

2020年01月16日 | 英国

河井夫妻、議員辞職・離党を否定 前法相「適切な時期に説明する」

1/15(水) 22:47配信 毎日新聞 配信より

記者の質問に答える河井克行前法相=東京都港区で2020年1月15日午後10時8分、吉田航太撮影 

自民党の河井克行前法相(56)=衆院広島3区=は15日夜、東京・赤坂の衆院議員宿舎で記者団の取材に応じた。河井氏は「支持者の皆さまには大変なご迷惑とご心配をおかけしたことに深くおわびします」と謝罪した。

【河井案里議員の事務所に家宅捜索に入る係官ら】

ただ、疑惑に関しては「適切な時期に説明させていただきたい」と述べるにとどめた。議員辞職や自民党離党については否定した。

河井氏の妻で同党の河井案里参院議員(46)=広島選挙区=も東京・麴町の参院議員宿舎で取材に応じ、謝罪した上で、議員辞職や離党はしない考えを示した。

【竹内望】

【関連記事】
• <後援会長「説明を」自民県連幹部「困ってる」>身隠す河井夫妻に批判 
• <「法定の倍報酬」、ついに家宅捜索>「説明責任果たす」表明も姿見せず 
•<河井夫妻雲隠れ? 立憲・安住氏「行方不明だから警察に捜索願を」> 
• <河井案里議員>適応障害と診断書提出「1カ月の療養必要」 
• <週刊文春報道>河井案里議員陣営「運動員に法定超す報酬」 


最終更新:1/15(水) 23:23
毎日新聞 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
案里参院議員も説明 公選法違反事件 辞職は否定

1/15(水) 22:54配信 産経新聞 配信より

自民党の河井案里参院議員は15日夜、東京都内で記者団の取材に応じ、自身が初当選した昨年7月の参院選で法定額超の報酬を運動員に渡したとされる公職選挙法違反事件について、捜査に全面協力する考えを示した。議員辞職と自民党離党は否定した。

夫の克行前法相も15日夜、都内の別の場所で記者団の取材に応じ、捜査を受けたことなどについては謝罪したが、議員辞職は否定した。

【関連記事】
• 河井氏、公選法違反疑惑に「捜査に全面協力」 辞職は否定 法相辞任後、初の公の場 
• 河井前法相の発表文全文「後日説明させていただく」 
• 総理にしてはいけない政治家ランキング、2位に枝野氏と茂木氏 1位は・・・ 
•改憲「私の手で」発言で憶測 前人未踏の「4選宰相」は誕生するのか 
•滝川クリステル、夫・小泉進次郎の元不倫相手が友人で困惑 

最終更新:1/15(水) 22:54
産経新聞 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自民 河井前法相 案里議員 取材に応じ陳謝 離党や辞職は否定 

2020年1月15日 23時05分 、NHK NEWS WEB 配信より

自民党の河井克行 前法務大臣と妻の河井案里参議院議員は、広島地検が公職選挙法違反の疑いで事務所に捜索に入ったことを受けて、それぞれ記者団の取材に応じ、陳謝する一方、離党や議員辞職は否定しました。

広島地検は15日、公職選挙法違反の疑いで自民党の河井案里参議院議員の事務所と、その関係先として、夫の河井克行 前法務大臣の事務所に捜索に入りました。

これを受けて、去年10月末に法務大臣を辞任して以来、2か月余り公の場に姿を見せていなかった河井克行氏は15日夜、東京都内で記者団の取材に応じました。

この中で、河井克行氏は「ご迷惑をおかけし深くおわび申し上げたい。刑事事件として捜査が始まっているのでコメントは控えたい。捜査には全面的に協力していく」と述べました。

そのうえで、離党や議員辞職については「考えていない」と述べ否定しました。

そして、「国会は、審議に支障を来すことがあってはいけないと考え、欠席してきた。診断書を出している妻の療養にも付き添っていたが通常国会では議員としての責務を果たしたい」と述べ、来週20日からの通常国会には出席する意向を示しました。

このあと、河井案里氏も東京都内で記者団の取材に応じ、「心配をおかけして誠に申し訳なく思っている。これから捜査を着実に進めてもらえるよう全面的に協力していく」と述べました。

そして、「適応障害を抱え、悪化が見られたので療養していた」と述べたうえで、離党や議員辞職については、「そのような考えはない」と述べ否定しました。

私のコメント : 令和2年1月16日、河井克行 前法務大臣と妻の河井案里参議院議員は、広島地検が、事務所に捜索に入ったことを受け、それぞれ、離党や議員辞職は否定をしました。

〇 新版 福澤諭吉 家庭教育のすすめ  渡辺 徳三郎/慶應義塾大学出版会

〇 学習漫画 世界の伝記 福沢諭吉 文明開化につくした教育者  桑原 三郎(監修),後藤 長男(イラスト)/集英社

〇 小泉信三―天皇の師として、自由主義者として (中公新書)  小川原 正道/中央公論新社

〇 小泉信三エッセイ選 2 私と福澤諭吉  小泉 信三/慶應義塾大学出版会

〇 昭和思想史としての小泉信三:民主と保守の超克  楠 茂樹,楠 美佐子/ミネルヴァ書房

〇 2022年の次世代自動車産業 異業種戦争の攻防と日本の活路 (PHPビジネス新書)  田中 道昭/PHP研究所

〇 日産自動車の盛衰―自動車労連会長の証言  塩路 一郎/緑風出版

〇 大変革期 日本自動車産業は優位性を保てるか  上山 邦雄/日刊自動車新聞社

〇 宮崎あるある  髙木洋志/TOブックス

〇 宮崎県の歴史 (県史)  坂上 康俊,福島 金治,大賀 郁夫,西川 誠,長津 宗重/山川出版社

〇 宮崎県大百科事典 (1983年)  宮崎日日新聞社(編集)/宮崎日日新聞社

〇 るるぶ宮崎 高千穂 日南 えびの 霧島’21 (るるぶ情報版地域)  ジェイティビィパブリッシング

〇 郷土資料事典宮崎県・観光と旅 (1983年) (県別シリーズ〈45〉)  人文社/人文社

〇 ひと目でわかる!図解 旭化成―人びとの“いのち”と“くらし”に貢献 (B&Tブックス)  日刊工業新聞特別取材班(編集)/日刊工業新聞社

〇 クルマの新主役―週刊東洋経済eビジネス新書No.287  週刊東洋経済編集部(編集)/東洋経済新報社

〇 慶應三田会――学閥の王者【完全収録版】 (DIAMOND BOOKS)  週刊ダイヤモンド編集部(編集)/ダイヤモンド

 

 

コメント

家宅捜索 河井元法相夫妻に説明求める声

2020年01月15日 | 英国

家宅捜索 河井元法相夫妻に説明求める声

1/15(水) 14:27配信 日本テレビ系(NNN)

前の法相で自民党の衆院議員河井克行氏と妻で参院議員の案里氏の事務所の家宅捜索が行われたことを受けて、与党内からも河井克行、案里両議員に説明を求める声があがっている。

自民党・中谷元元防衛相「法務大臣辞任したときには、きちんと調べてから説明すると言ったまま、ずっと表に出てきてないわけでありますが、ご本人が説明責任を果たしていただきたい」

また、ある自民党幹部は「元法務大臣の事務所への家宅捜索だ。よほどの証拠がなければやらないだろう」と述べた。

一方、立憲民主党の安住国対委員長は河井克行、案里両議員が国会の場で説明するよう自民党に申し入れた。菅官房長官は「コメントは控える」と述べるにとどめた。

菅官房長官「捜査機関の活動内容でありますので、政府の立場でコメントは差し控えたい」

菅長官は、また、「政治家個人は、自らの行動について説明責任を果たす必要がある」と指摘した。 

【関連記事】
•河井前法相と妻・案里氏の事務所を家宅捜索
•自民党・秋元司衆院議員の事務所を家宅捜索
•秋元議員の議員会館事務所など家宅捜索
•秋元衆院議員の元政策秘書の自宅を家宅捜索
•韓国大統領府に家宅捜索 不正もみ消しか


最終更新:1/15(水) 17:41 
日本テレビ系(NNN)

私のコメント : 令和2年1月15日、山口県 山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹、福田早織 副主幹からの対応が、私には、現在、発生しているため、山口市 伊藤青波市議会議員、伊藤斉 市議会議員のもとへ、私は、その連絡を入れて後、山口県 山口市 坂井芳浩 市議会議長の意向について、山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹から、私のもとへ、連絡が入り、山口県 山口市 原真也 前市議会議長、(山口市 阿東篠目 選出)、並、島根県 津和野町 下森博之町長、島根県会議員 中村芳信 県議 からの対応も、今までに私には、あるため、よって、時間をかけ、その連絡調整についても、山口市 市議会事務局 庶務担当 津島正和主幹と私は、行った。


〇 政治とは何か―竹下登回顧録 竹下 登,政策研究大学院大学政策情報プロジェクト,COEオーラル政策研究プロジェクト/講談社

〇 われ万死に値す―ドキュメント竹下登 (新潮文庫) 岩瀬 達哉/新潮社

〇 宮澤喜一と竹下登: 戦後保守の栄光と挫折 (ちくま文庫) 御厨 貴/筑摩書房

〇 安倍外交の軌跡―21世紀に向けての創造的外交 外交研究会/廣済堂出版

〇 わたしの安倍晋太郎―岸信介の娘として 安倍 洋子/ネスコ

〇 イラン・イラク戦争 (パレスチナ選書) 鳥井 順/電子本ピコ第三書館販売

〇 創造的外交をめざして 安倍 晋太郎,永野 信利/行政問題研究所

〇 プラザ合意の研究 近藤 健彦/東洋経済新報社

〇 徹底解明 消費税―竹下増税のカラクリ 日本共産党経済政策委員会(編集)/新日本出版社

〇 かんぽ崩壊 (朝日新書) 朝日新聞経済部/朝日新聞出版

〇 郵政民営化の政治経済学―小泉改革の歴史的前提― 伊藤 真利子/名古屋大学出版会

〇 どこが問題!郵政民営化 白川 真澄/樹花舎

〇 「ゆうちょマネー」はどこへ消えたか: “格差”を生んだ郵政民営化の真実 菊池 英博,稲村 公望/彩流社

〇 フランス郵便電気通信法典 (1977年) 郵政省大臣官房経営企画課/郵政大臣官房経営企画課

〇 企業と労働組合―日産自動車労使論 (1984年) 嵯峨 一郎/田畑書店

〇 秩序ある労使関係のために―郵政労使関係法令をめぐる諸問題 (1973年) 郵政省人事局/官業労働研究所

〇 フランス植民地主義と歴史認識 平野 千果子/岩波書店

〇 中東から世界が崩れる イランの復活、サウジアラビアの変貌 (NHK出版新書) 高橋 和夫/NHK出版

〇 日産vs.ゴーン 支配と暗闘の20年 (文春新書) 井上 久男/文藝春秋

〇  日産の創業者 鮎川義介 宇田川 勝/吉川弘文館

 

コメント

自民 河井克行前法相の事務所も捜索 広島地検

2020年01月15日 | 英国

自民 河井克行前法相の事務所も捜索 広島地検

コメント

ルノーなどとのアライアンス解消、検討は何もしていない=日産

2020年01月15日 | 労働経済学

ルノーなどとのアライアンス解消、検討は何もしていない=日産

1/14(火) 13:56配信 ロイター

1月14日、日産自動車は、仏自動車大手ルノーとの企業連合解消を想定した準備を進めているとの報道を受け、「アライアンスの解消についての検討は何もしていない」とのコメントを発表した。

写真はフランスのランスで昨年7月撮影(2020年 ロイター/Christian Hartmann)

[東京 14日 ロイター] - 日産自動車<7201.T>は14日、仏自動車大手ルノー<RENA.PA>との企業連合解消を想定した準備を進めているとの報道を受け、「アライアンスの解消についての検討は何もしていない」とのコメントを発表した。

ゴーン被告、逃亡先のレバノンでは週数百ドルの生活

日産は同社とルノー、三菱自動車<7211.T>の3社から成るアライアンスが「競争力の源泉」だとし、「ウィンウィンウィンになる取り組みを引き続き追求する」考えという。

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は13日、日産自がルノーとの企業連合解消を想定し、技術・生産部門の完全な分離や日産取締役会の変更などを検討していると伝えた。

【関連記事】
コラム:マクロン仏大統領の口出し、日産・ルノーには「逆効果」
コラム:仏ルノーの「脱ゴーン化」努力、効果は限定的か
コラム:FCAのルノー統合撤回、最大の敗者はフランス
コラム:中国が新エネ車政策の路線変更、ハイブリッドに追い風
焦点:蔡氏圧勝の台湾総統選、中国はむしろ圧力強化へ

最終更新:1/14(火) 15:34
ロイター
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
立てこもりの刃物男、女性人質を解放…18時間ぶり

1/15(水) 8:50配信 読売新聞オンライン

島根県出雲市神西沖町の運送会社「上田コールド」本社で14日昼、刃物を持った男が女性従業員1人を人質に立てこもった事件で、男は15日午前8時24分、女性を約18時間ぶりに解放した。県警によると女性にけがはないという。

最終更新:1/15(水) 8:51  読売新聞オンライン 配信より

私のコメント : 令和2年1月15日、島根県出雲市 運送会社の本社において、14日昼、刃物を持った男が、立てこもった事件で、15日午前8時24分、人質の女性を約18時間ぶりに解放した。島根県警によると人質であった女性には、けがはないという。


赤報隊と薩摩邸の浪士

安藤 良平/日本文学館

undefined

 

われ万死に値す―ドキュメント竹下登 (新潮文庫)

岩瀬 達哉/新潮社

undefined

 

政策協調下の国際金融―「プラザ合意」以後の転換と為替変動 (新金融シリーズ“21世紀への挑戦”)

黒田東彦/金融財政事情研究会

undefined

 

ゼミナール国際金融入門

須田 美矢子/日本経済新聞社

undefined

コメント

島根県出雲市の冷凍物流会社

2020年01月14日 | 教育

出雲大社から徒歩3分。和洋折衷な新感覚スイーツ〈いずもちーずけーき〉のお店が誕生/島根

2019/8/1(木) 15:34 Webマガジン コロカル 配信より

マガジンハウス【Webマガジン コロカル ー ローカルを学ぶ・暮らす・旅する】

コロカルニュース

■和洋折衷なチーズケーキが誕生

5月1日、出雲大社門前神門通りにチーズケーキとモナカのお店〈いずもちーずけーき本舗〉がオープンしました!

【写真で見る】モナカにサンドした状態の〈ちーもな〉も販売。見た目もかわいい!

お店の看板商品〈いずもちーずけーき〉は、「ビンに入ったチーズケーキをモナカにディップして食べる」という新感覚のスイーツ。

その味の決め手となるのが、2層に分かれた絶品のチーズケーキです。生クリームをふんだんに使った「生クリームチーズケーキ」は、ふわふわとろとろで夢見心地な味わい。

厳選したクリームチーズをたっぷりといれた「ベイクドチーズケーキ」はしっとりしていて濃厚な風味が口の中に広がります。まるでチーズをそのまま食べているかのような濃さに、チーズケーキ党のあなたはきっと虜になってしまうはず。

それぞれの異なる食感、風味を一緒に楽しめるだけでも最高ですが、ぜひ試してほしいのはサクサクのモナカへのディップ(モナカは別売。1組・税込50円)。島根を代表するブランド米〈仁多もち米〉でできたモナカは素朴な味わいで、チーズケーキの良さをぐいっと引き出します。単品では叶わない、和洋折衷のおいしさを実現しました。

■〈いずもちーずけーき〉のおいしさをつくるもの

この〈いずもちーずけーき〉を手がけたのは、〈山陰銘菓どじょう掬いまんじゅう〉でおなじみの〈中浦食品株式会社〉。〈いずもちーずけーき〉では、地域の良質な素材を使うことにこだわっているんだそう。

たとえば、チーズケーキに使われている木次(きすき)乳業の「パスチャライズ牛乳」は自然豊かな奥出雲で搾られたもの。天然飼料と海藻を食べて育ったニワトリのたまごや、フレーバーに使われるいちご「紅ほっぺ」なども島根県産なのです。

遠くの工場でつくったものを販売するのではなく、お店と一体となった工房で地元の素材をベースに新感覚のチーズケーキをつくる。そうしたコンセプトで〈いずもちーずけーき本舗〉はお店を営んでいます。

縁結びの神として名高い出雲大社の近くで、和と洋の素敵なご縁をぜひぜひご賞味ください。

information
いずもちーずけーき本舗
住所:島根県出雲市大社町杵築南833番地3
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日(大型連休中は無休)
TEL:0853-31-4811

writer profile

Saki Ikuta
生田早紀
いくた・さき●インディペンデントな広告会社『ココホレジャパン』の新米アシスタント。生まれも育ちもド田舎の27歳。やばい芋ねえちゃんとして青春時代を過ごす。その野暮さは現在も健在! さりげなく韻を踏むことが生業です。

【コロカルニュース】とは?
全国各地の時事ネタから面白情報まで。コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。


最終更新:2019/8/1(木) 15:34
Webマガジン コロカル

私のコメント : 令和2年1月14日、いずもちーずけーき本舗 お店の看板商品〈いずもちーずけーき〉は、「ビンに入ったチーズケーキをモナカにディップして食べる」という新感覚のスイーツ。味の決め手となるのが、2層に分かれた絶品のチーズケーキです。生クリームをふんだんに使った「生クリームチーズケーキ」は、ふわふわとろとろで夢見心地な味わい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
刃物を持った男が立てこもり 島根県出雲市の冷凍物流会社

1/14(火) 15:49 配信

社内には40代の女性従業員1人か

きょう午後2時半ごろ、出雲市の冷凍物流会社・上田コールドの従業員から「刃物を持った男が事務所の中に入ってきた」と110番通報があった。対応にあたっている警察によると、男は20代くらいで、持っている刃物は一本とみられる。

刃物を持った男が立てこもり 島根県出雲市の冷凍物流会社

島根県出雲市

消防によると、社内には40代の女性従業員1人が残っているが、けが人がいるという情報はないという。(AbemaTV/『AbemaNews』より)

最終更新:1/14(火) 16:31
AbemaTIMES
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
令和2年1月14日、山口県 総合企画部 広報広聴課 山口県民相談担当 田村日登美主査  と私は面談した後、山口県 土木建築部 監理課 用地補償班 向野孝之主幹と私は、山口県 萩土木建築事務所 用地課 國廣和夫課長より、一連の対応も受け、更に、山口市 収納課 から 私に対する、その一連の対応に関し、説明を入れ、支援を求める。

令和2年1月14日、山口県 国総合庁舎 法務省 人権相談室 に行き、
法務省 人権相談室 人権擁護課 職員と私は、今までの経緯に関する、書面をもとに、面談をおこなった。

令和2年1月14日、令和元年9月30日に、
山口県 山口市  弁護士法人 末永法律事務所 宮嵜秀典弁護士と面談した後、相手方に対し、当該 「今回の事故後における 現状確認をされていくよう」 宮嵜秀典弁護士から、助言もいただくことができているため、報告を入れるため、宮嵜秀典弁護士のもとへ、連絡を入れた。

令和2年1月14日、外務省 中東欧課 堀様 と私との対応があるため、今までの経緯について、島根県 衆議院議員 代議士 秘書のもとへ、私は、報告を入れた。

 

平成15年度(行情)答申第251号、山口市 収納課 櫨元香恵 副主幹、津和野藩主 亀井家入城四百年 記念事業 等、・・

令和元年10月21日、山口県 山口市  収納課 矢次哲也主幹と、以下の経緯に関する内容にかかり 対談を行った。

令和元年10月21日、山口県 萩市 農業委員会 國光貴子事務局長と対談した。

令和元年9月30日、山口県 山口市  弁護士法人 末永法律事務所 宮嵜秀典弁護士と面談し、相手方に対し、当該 「今回の事故後における 現状確認をされていくよう」 宮嵜秀典弁護士から、助言もいただくことができた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美智子さま、8日に乳がん手術 東大病院に入院へ

朝日新聞社 2019/09/03 16:06、配信より

 

宮内庁は3日、上皇后美智子さまが8日に乳がん手術を受けると発表した。7日に東京大学医学部付属病院に入院する。以下、省略。 

 

令和元年9月3日、山口県山口市黄金町7-43  東京海上日動火災保険会社 中国損害サービス部 山口損害サービス課 刀禰氏 担当からの対応には、重なり ・・・ があるため、公的な相談機関に相談に行く。

 

平成28年4月5日 表千家 同門会 全国大会 萩市重要文化財 民家 熊谷家住宅 茶室 茶会ヘ 岸信夫代議士 来席、花燃ゆ、・・・

 

平成29年10月17日、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と 以下の内容に関し、対談おこない、島根県「津和野藩主亀井家入城四百年 記念事業のご案内」パンフレット もとに、山口市 櫨元香恵 職員へ、その内容に関し、説明もした。

 

令和元年8月11日、令和2年(2020年)に 鎮座100年を迎える明治神宮(東京都渋谷区)で本殿の改修工事が終わり、昨年5月に仮殿に移されていたご神体を本殿に戻す祭典「本殿遷座祭」が11日、前日に続いて執り行われた。 乃木の里、・・・

 

平成29年12月22日、地方自治体による、統計処理内容に関し、私は、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と対談した後、下記に配信に至っている経緯があり、確認の連絡を山口市 収納課 櫨元香恵 職員のもとへ、入れ、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と一日、二回に亘り、対談した。

 

平成29年12月24日、島根県 津和野町 本性寺に参拝にあがる。 本性寺には、関ヶ原の戦いにて、上杉景勝と内通し、最上義光を挟撃しようとしたことを理由に改易され津和野に配流された出羽横手城主小野寺義道と弟康道一族の墓もあります。

 

平成29年、このたび、京都市 粟田口 青蓮院 坊守 東伏見保子様、青蓮院 執事 村田弦三郎様が、青蓮院 執事をされていた当時、私との親交 その宗務 対応があり、今年、亀井家 津和野 入城400年記念 亀井家第16代当主 亀井茲基 様より、法要式 神式でとりおこなわれましたため、よって、私からは、仏式にて、私のお供え物、関係者の立場にて、日蓮宗 本性寺 本堂へと、あげさせていただきました。 

 

津和野 本性寺 ご住職へ、私が、生前 石橋湛山先生からいただいているお言葉を、その節に、初めて、披露させていただいた。青蓮院 執事 村田弦三郎様、並び、立正大学 副学長 石井富美子 常任理事との連絡対応も、今まで、私には、あり、感極まるものも、私にありました。また、山口県 萩市 端坊 榮明忍前住職と私との対談 内容、端坊 配下における島根県 末寺との対応も、説明させていただきました。

平成29年12月22日、山口市 収納課 櫨元香恵 副主幹と私が、対談し、山口市 収納課 櫨元香恵 副主幹との間にて、今まで、学術上における見解の違いが、発生しているため、書面にて、経過に至る説明文、山口市 収納課 櫨元香恵 職員のもとへ 手渡している内容に関する説明文も、私から 津和野 本性寺 ご住職のもとへ、手渡すことができた。

令和元年10月16日、山口県 防府市 山口県立防府商工高等学校 竹林伸浩事務長と対談した内容に関し、その後、山口県立防府商工高等学校 山口県立防府商工高等学校 小土井 実 校長と私は、対談する。

令和元年10月16日、山口県 山口市 山口県立山口高等学校 松田幸治 事務長と私は、対談した。

令和元年10月16日、山口県 山口市  国総合庁舎 法務省 人権相談室 に行き、法務省 人権相談室 人権擁護課 職員と私は、今までの経緯に関する、面談した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

統計不適切調査 経緯と調査のポイント

賃金や労働時間に関する厚生労働省の調査が不適切に行われていた問題。これまでの経緯や今後の調査のポイントをまとめました。

 
続きを読む

発覚の経緯

「毎月勤労統計調査」をめぐる問題が発覚したのは去年12月。国の統計について審議する総務省の統計委員会の西村清彦委員長が、データに不自然な点があることに気付き、指摘したことがきっかけでした。

大規模な事業所はすべてを調査対象とするべきなのに東京都内では一部しか調査していないことが明らかになりました。

西村委員長は「調査のしかたが本来と違う手法で行われていたと聞き、あぜんとした。法令違反だと申し上げたが担当者の反応は鈍かった」と話しています。

不適切調査の内容は

厚生労働省によりますと、不適切な手法による調査は平成16年から始まりました。従業員が500人以上の大規模な事業所については本来、すべての事業所を調査するルールになっていたのに、調査を委託していた東京都に対し一部の事業所を抽出して名簿を送っていたということです。

マニュアル

平成16年以降の担当部署のマニュアルには「規模500人以上の事業所は東京都に集中しており、全数調査にしなくても精度が確保できる」と不適切な手法への変更を認める記述がありました。ところが、平成27年のマニュアルからはこうした記述が削除されていました。不適切な調査はマニュアルから削除されたあとも続けられてきました。

総務省への虚偽報告

そして、1年後の平成28年には、調査方法を審査する総務省に対して、実態とは異なる申請が行われていました。申請書には「従業員が500人以上の事業所はすべて調査する」と記されていました。

不適切認識で統計処理

さらに、おととしの平成29年には不適切な手法に対応するためのコンピューターシステムの改修が行われていました。
改修は不適切な手法で得たデータを本来の手法による調査結果に近づける統計上の処理をするために行われました。統計上の処理は去年の1月分から行われるようになりましたが、それ以前の結果は修正されず、放置されたままでした。

東京以外にも

そして、去年6月には神奈川県、愛知県、大阪府の3府県に対しても東京都と同じく不適切な手法で作成した調査対象の事業所リストを送っていました。各府県によりますと、このときに厚生労働省から調査手法を変更するという詳しい説明はありませんでした。

調査のポイントは

厚生労働省は今月、外部の弁護士や統計の専門家などで作る特別監察委員会を立ち上げました。

不適切な調査がなぜ行われるようになったのか、その後の担当者も不適切であることを認識していた可能性があるのになぜ是正されなかったのか、そして、この間、組織的な関与や隠蔽があったのかが焦点となっています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

令和2年1月14日、山口県 観光スポーツ文化部 交通政策課 伊藤香織利 副課長と私には、今まで その経緯もあり、よって、その面談をした。










プラザ合意の研究近藤 健彦/東洋経済新報社

政治とは何か―竹下登回顧録竹下 登,政策研究大学院大学政策情報プロジェクト,COEオーラル政策研究プロジェクト/講談社

日本郵政 解き放たれた「巨人」
町田 徹 /日本経済新聞社
null

石橋湛山日記―昭和20-31年 (上)
石橋 湛山 /みすず書房
null

石橋湛山日記―昭和20-31年 (下)
石橋 湛山 /みすず書房
null

第二次世界大戦中の米英ソ秘密外交書簡〈〔上巻〕〉英ソ篇 (1958年)
ロシア(1923~ ソヴィエト連邦)外務省付属外交文書出版委員会 /大月書店
null

第二次世界大戦中の米英ソ秘密外交書簡〈下巻〉米ソ篇 (1957年)
ロシア(1923~ ソヴィエト連邦)外務省付属外交文書出版委員会 /大月書店
null

フランス帝国主義と中国―第一次世界大戦前の中国におけるフランスの外交・金融・商工業
篠永 宣孝/春風社
undefined

フランス資本主義と中央銀行―フランス銀行近代化の歴史
権上 康男/東京大学出版会

労働市場 (1980年) (日経文庫 経済学入門シリーズ)
西川 俊作/日本経済新聞社

企業と労働組合―日産自動車労使論 (1984年)
嵯峨 一郎/田畑書店
undefined

秩序ある労使関係のために―郵政労使関係法令をめぐる諸問題 (1973年)
郵政省人事局/官業労働研究所
undefined

日産vs.ゴーン 支配と暗闘の20年 (文春新書)
井上 久男/文藝春秋
undefined

郵政改革の原点
「財界」編集部(編集)/財界研究所
undefined

フランス資本主義―戦間期の研究
玉田 美治/桜井書店
undefined

植民地共和国フランス
N.バンセル,P.ブランシャール,F.ヴェルジェス/岩波書店
undefined

新しく学ぶフランス史
平野千果子(編集)/ミネルヴァ書房
undefined

郵政民営化の政治経済学―小泉改革の歴史的前提―
伊藤 真利子/名古屋大学出版会
undefined

横浜にあったフランスの郵便局―幕末・明治の知られざる一断面
松本 純一/原書房
undefined

フランス郵便電気通信法典 (1977年)
郵政省大臣官房経営企画課/郵政大臣官房経営企画課
undefined

小泉信三―天皇の師として、自由主義者として (中公新書)
小川原 正道/中央公論新社
undefined

平生の心がけ (講談社学術文庫)
小泉 信三/講談社
undefined

近代フランスの誘惑―物語・表象・オリエント
小倉 孝誠/慶應義塾大学出版会
undefined

中東から世界が崩れる イランの復活、サウジアラビアの変貌 (NHK出版新書)
高橋 和夫/NHK出版
undefined

イラン・イラク戦争 (パレスチナ選書)
鳥井 順/電子本ピコ第三書館販売
undefined

創造的外交をめざして
安倍 晋太郎,永野 信利/行政問題研究所
undefined

安倍外交の軌跡―21世紀に向けての創造的外交
外交研究会/廣済堂出版
undefined

佐藤栄作日記 全6巻セット
佐藤 榮作,伊藤 隆 監修/朝日新聞社
undefined

日産の創業者 鮎川義介
宇田川 勝/吉川弘文館
undefined

鮎川義介《日産コンツェルンを作った男》
堀 雅昭/弦書房
undefined

私の考え方 (1954年)
鮎川 義介/ダイヤモンド社
undefined

「100年に一度の変革期」を迎えた自動車産業の現状と課題 (早稲田大学自動車部品産業研究所叢書)
中嶋 聖雄(編集),小林 英夫(編集),小枝 至(編集),西村 英俊(編集),高橋 武秀(編集)/柘植書房新社
undefined

改訂 機械工学実験 早稲田大学理工学部機械工学実験指導室編
早稲田大学理工学部機械工学実験指導室/技術書院
undefined


コメント

日産、ルノーとの連合解消準備か 複数幹部、現状に不満

2020年01月14日 | 山口県庁

日産、ルノーとの連合解消準備か 複数幹部、現状に不満

1/13(月) 19:54配信 共同通信

【ロンドン共同】英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は13日、複数の日産自動車幹部がフランス自動車大手ルノーとの企業連合解消の事態に備えていると報じた。ルノー主導で連合が運営されている現状への不満が背景にあるとみられ、関係修復に努めてきた両社の間に依然として溝があることを示した形だ。

日産幹部は技術・生産部門の完全分離や日産取締役会の変革といった点を議論しているという。自動車業界で合従連衡が進む中、FTは日産とルノーが関係を解消した場合、双方とも新たなパートナーを探すことになると指摘した。

【関連記事】
ゴーン被告、退職金3千万円請求 ルノー相手に
日産、通期純利益45%減へ ゴーン被告報酬92億円計上
ゴーン被告、脱獄ドラマの主役のつもりか
藍綬褒章までもらったゴーン被告 日本はただの金もうけの場だったのか
もはや逃げ口上にしか聞こえない、ゴーン被告声明

最終更新:1/14(火) 8:11
共同通信

私のコメント : 令和2年1月14日、山口県 観光スポーツ文化部 交通政策課 伊藤香織利 副課長と私は、以下の経緯もあり、その対談をおこなった。


プラザ合意の研究近藤 健彦/東洋経済新報社

政治とは何か―竹下登回顧録
竹下 登,政策研究大学院大学政策情報プロジェクト,COEオーラル政策研究プロジェクト/講談社

日本郵政 解き放たれた「巨人」

町田 徹 /日本経済新聞社


石橋湛山日記―昭和20-31年 (上)

石橋 湛山 /みすず書房


石橋湛山日記―昭和20-31年 (下)

石橋 湛山 /みすず書房


第二次世界大戦中の米英ソ秘密外交書簡〈〔上巻〕〉英ソ篇 (1958年)

ロシア(1923~ ソヴィエト連邦)外務省付属外交文書出版委員会 /大月書店


第二次世界大戦中の米英ソ秘密外交書簡〈下巻〉米ソ篇 (1957年)

ロシア(1923~ ソヴィエト連邦)外務省付属外交文書出版委員会 /大月書店


フランス帝国主義と中国―第一次世界大戦前の中国におけるフランスの外交・金融・商工業

篠永 宣孝/春風社


フランス資本主義と中央銀行―フランス銀行近代化の歴史

権上 康男/東京大学出版会

 

 

 

 

 

 



労働市場 (1980年) (日経文庫 経済学入門シリーズ)

西川 俊作/日本経済新聞社

 

 

企業と労働組合―日産自動車労使論 (1984年)

嵯峨 一郎/田畑書店

undefined

 

秩序ある労使関係のために―郵政労使関係法令をめぐる諸問題 (1973年)

郵政省人事局/官業労働研究所

undefined

 

日産vs.ゴーン 支配と暗闘の20年 (文春新書)

井上 久男/文藝春秋

undefined

 

郵政改革の原点

「財界」編集部(編集)/財界研究所

undefined

 

フランス資本主義と中央銀行―フランス銀行近代化の歴史

権上 康男/東京大学出版会

undefined

 

フランス帝国主義と中国―第一次世界大戦前の中国におけるフランスの外交・金融・商工業

篠永 宣孝/春風社

undefined

 

植民地共和国フランス

N.バンセル,P.ブランシャール,F.ヴェルジェス/岩波書店

undefined

 

新しく学ぶフランス史

平野千果子(編集)/ミネルヴァ書房

undefined

 

郵政民営化の政治経済学―小泉改革の歴史的前提―

伊藤 真利子/名古屋大学出版会

undefined

 

横浜にあったフランスの郵便局―幕末・明治の知られざる一断面

松本 純一/原書房

undefined

 

フランス郵便電気通信法典 (1977年)

郵政省大臣官房経営企画課/郵政大臣官房経営企画課

undefined

 

小泉信三―天皇の師として、自由主義者として (中公新書)

小川原 正道/中央公論新社

undefined

 

平生の心がけ (講談社学術文庫)

小泉 信三/講談社

undefined

 

近代フランスの誘惑―物語・表象・オリエント

小倉 孝誠/慶應義塾大学出版会

undefined

 

中東から世界が崩れる イランの復活、サウジアラビアの変貌 (NHK出版新書)

高橋 和夫/NHK出版

undefined

 

イラン・イラク戦争 (パレスチナ選書)

鳥井 順/電子本ピコ第三書館販売

undefined

 

創造的外交をめざして

安倍 晋太郎,永野 信利/行政問題研究所

undefined

 

安倍外交の軌跡―21世紀に向けての創造的外交

外交研究会/廣済堂出版

undefined

 

佐藤栄作日記 全6巻セット

佐藤 榮作,伊藤 隆 監修/朝日新聞社

undefined

日産の創業者 鮎川義介

宇田川 勝/吉川弘文館

undefined

 

鮎川義介《日産コンツェルンを作った男》

堀 雅昭/弦書房

undefined

 

私の考え方 (1954年)

鮎川 義介/ダイヤモンド社

undefined

 

 



「100年に一度の変革期」を迎えた自動車産業の現状と課題 (早稲田大学自動車部品産業研究所叢書)

中嶋 聖雄(編集),小林 英夫(編集),小枝 至(編集),西村 英俊(編集),高橋 武秀(編集)/柘植書房新社

undefined

 

改訂 機械工学実験 早稲田大学理工学部機械工学実験指導室編

早稲田大学理工学部機械工学実験指導室/技術書院

undefined

コメント