地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

台風18号、16日にも九州上陸か 宮古島は大規模停電

2017年09月13日 | ボランティア活動
台風18号、16日にも九州上陸か 宮古島は大規模停電

9/13(水) 19:26配信

非常に強い台風18号は13日午後9時現在、沖縄県宮古島の北約80キロの海上を時速10キロで北北西へ進んでいる。中心付近の最大風速は45メートルで、宮古島が暴風域に入っている。気象庁によると、16~17日に九州に接近、上陸する可能性がある。

13日午後9時現在の中心気圧は950ヘクトパスカル。台風は勢力を強めながら14日も東シナ海を北上、15日には進路を東よりに変え、さらに北上するとみられる。気象庁は宮古島地方に対し、土砂災害、落雷や竜巻などの激しい突風への注意を呼びかけている。

沖縄電力によると、13日午後9時50分現在、宮古島市を中心に1万9600戸が停電している。また宮古島や石垣島を発着する航空便が欠航した。 朝日新聞社

【関連記事】
• 【動画】台風18号の暴風域に入った沖縄県の宮古島=小室雅春撮影
• 南海トラフ、揺らぐ定説 過去の記録、よく読むと不確か
•壊れた太陽光パネル、触らないで 発電続き感電する恐れ
•行方不明のボスザル、対岸にとり残された?宮崎・幸島
• 進まぬ流木撤去、山間部で通行止め残る 九州豪雨2カ月

・・・ 平成29年9月13日(水)、朝日新聞社 19:26 配信より

私のコメント : 平成29年9月13日(水)、非常に強い台風18号は13日午後9時現在、沖縄県宮古島の北約80キロの海上を時速10キロで北北西へ進んでいる。中心付近の最大風速は45メートルで、宮古島が暴風域に入っている。気象庁によると、16~17日に九州に接近、上陸する可能性がある。沖縄電力によると、13日午後9時50分現在、宮古島市を中心に1万9600戸が停電している。「 壊れた太陽光パネル、触らないで 発電続き感電する恐れ  」 記事内容、今後、各 自治体関係者からも、注目をされていかれたいと願う。



『山口県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 米の非常食「役立てて」 ア... | トップ | 山口県 環境政策課、山口県... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ボランティア活動」カテゴリの最新記事