地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

<富岡八幡刺殺>弟、日本刀で待ち伏せ 家族間トラブルか

2017年12月08日 | 山口県庁
<富岡八幡刺殺>弟、日本刀で待ち伏せ 家族間トラブルか

12/8(金) 12:59配信

7日午後8時25分ごろ、東京都江東区富岡の富岡八幡宮で起きた殺傷事件で、同神社宮司の富岡長子さん(58)は帰宅したところを、待ち伏せしていた弟の元宮司、富岡茂永容疑者(56)に日本刀で襲撃されていたことが捜査関係者への取材で分かった。富岡さんは首などを刺され死亡。茂永容疑者は事件後、一緒に襲撃に加わった妻とみられる30代くらいの女を殺害し、自殺した。警視庁捜査1課は、事件の背景に宮司職をめぐる姉弟間のトラブルがあったとみて調べている。

【写真】横綱鶴竜らと記念撮影する富岡長子さん

 同課によると、付近の防犯カメラには、茂永容疑者と女が物陰に隠れている姿が映っていた。2人は神社前の路上で車を降りた富岡さんを日本刀(刃渡り約80センチ)で襲撃。女は富岡さんの運転手の男性(33)を約100メートル追いかけて切りつけ、右腕などに重傷を負わせた。

 茂永容疑者と女は襲撃後、神社の境内にある富岡さん宅の玄関前に移動。茂永容疑者が女の腹などを刺して殺害し、自身も胸や腹を刺して自殺した。

 富岡さんの殺害現場には、刀身が折れた日本刀が遺棄されていた。茂永容疑者が自殺した現場には、短刀(刃渡り約40センチ)が落ちていた。現場周辺からは他にサバイバルナイフ2本が見つかった。

 氏子らによると、茂永容疑者は、2001年5月ごろに金銭問題などで宮司を退任。先代の父が再び宮司に戻った後、10年ごろに富岡さんが跡を継いでいた。

 茂永容疑者は06年1月、富岡さんに「積年の恨み」などと書いた手紙を郵送したとして、警視庁に脅迫容疑で逮捕されていた。

 富岡八幡宮のホームページなどによると、勧進相撲の発祥地として知られ、境内には歴代横綱のしこ名を刻んだ碑がある。【深津誠、春増翔太、山本佳孝】

【関連記事】
• 【動画】事件のあった富岡八幡宮周辺
• 【写真】現場付近に残された血痕
• <氏子肩落とす>「年末年始を控えてどうすればいいのか」
• <息子の同級生の8歳女児刺す 41歳女を逮捕>
• <キャバクラ暴行死>未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

・・・2017/12/8(金) 、毎日新聞  最終更新 14:07より

私のコメント : 平成29年12月8日、山口県 防府市 上田・藤井総合法律事務所  株式会社 丸久 代理人 弁護士 上田 和義様から、私の許へ、以下の内容に関する件について、連絡が入り、私は、株式会社 丸久代理人 弁護士 上田和義様と私は対談し、私の立場を、繰り返し、山口県防府市 上田・藤井総合法律事務所 上田和義様のもとへ、その主張をした。

....................................................................
慶応大にも天下りか 文科省元幹部の再就職、OBが仲介

文部科学省の組織的な「天下り」あっせん問題で、同省の元幹部2人が慶応大学に再就職した際、同省人事課OBの嶋貫和男氏の仲介を受けていたことがわかった。2人は退職から1~2カ月後に再就職しており、文科省は経緯に問題がなかったか調べている。慶応大広報室は、嶋貫氏から情報提供を受けて2人を採用したことを認め、「所定の手続きを経て元幹部を採用しており、問題があったとは考えていない。文科省から直接、依頼などはなかった」としている。慶応大などの関係者によると、元幹部のうち1人は私立大への助成金などを担当する私学助成課長などを務め、昨年3月末に文科省を退職。同年6月1日に慶応大に参事として再就職した。自らあっせんに関わって依願退職した前川喜平前事務次官らも認識していたという。もう1人も私学行政課長などを経て、10年2月下旬に独立行政法人「日本スポーツ振興センター」の理事を退職し、同年4月1日に同大の参事に就いた。現在は同大を退職している。これらの経緯を文科省が調べたところ、天下りの仲介役だった嶋貫氏が同省人事課から元幹部に関する情報提供を受けるなどし、慶大に略歴などを伝えていたことがわかったという。一連の問題では、同省人事課が嶋貫氏に対し、退職予定者の経歴や求人情報を提供するなどし、同氏が再就職を仲介する仕組みが続いていたことが明らかになっている。文科省は、元幹部2人のケースが再就職を規制する国家公務員法上、問題がなかったか調べている。・・・平成29年2月13日、朝日新聞デジタル 21時06分 配信より

私のコメント : 私のコメント : 文部科学省 元幹部が、文部科学省の退職から 約2カ月後の昨年6月に 慶應義塾大学に再就職していたことが 平成29年2月13日に、分かり、山口県 防府市 上田・藤井総合法律事務所 上田和義弁護士 及び、防府市 上田・藤井総合法律事務所 所属 各弁護士へ、その当該 慶應義塾大学 広報 担当からは その司法 問題 対応について、マスコミからも、注目されていくことになった。平成29年2月13日 以下の内容に関して、上田和義弁護士と、私からの書面をもとに、その対談をした。

...............................................................................
連絡文 本文 2枚                     平成29年2月13日

山口県防府市 上田・藤井総合法律事務所
株式会社丸久代理人 弁護士 上田 和義様          差出人 : 省略

件名: 株式会社丸久 代理人弁護士 上田和義様より平成29年2月9日、私のもとへ電話連絡をいただき、その翌日、2月10日に、私から上田・藤井総合法律事務所 職員へ連絡いたしました件につきまして、その確認の件

お世話になります。株式会社丸久 代理人弁護士 上田和義様より平成29年2月9日、私のもとへ電話連絡をいただき、平成29年2月17日、・・・医院にて、私は、株式会社丸久代理人弁護士 上田和義様と面会となっていますが、  下記 別紙1枚 連絡文における 私から 株式会社 丸久本部 橋本洋樹 総務部長 様へ連絡しています件につきまして、( 省 略 ) その連絡を入れていますが、株式会社丸久 代理人弁護士 上田和義様よりご回答、ご返事の程を よろしく、お願いを申し上げます。

..........................................................................
株式会社 丸久本部                      平成29年1月6日
執行役員 橋本洋樹 総務部長 様               差出人 : 省略

件名: 国会議員会館 事務所 奥野信亮代議士様 等への私が連絡している多忙な中、株式会社丸久からの同意書は、本人(私)が立ち会いのもとに、担当の医師と共に、その診断書における説明を受けることの明記された同意書を持参されたいと申し上げている件にも関係し株式会社 丸久本部 執行役員 橋本洋樹 総務部長へ連絡申し上げます件

平成29年1月5日 株式会社 丸久 本部 橋本洋樹 総務部長が、自宅に来訪され、確認のため、書面での連絡いたします。平成29年1月5日 同席者は、株式会社 丸久 アルク大内店 副支店長 御所園 様でした。昨年の平成28年12月末、アルク大内店 副支店長 御所園 様から、私に対し  ( 省 略 ) 株式会社丸久本部からの同意書を提出するにあたりましては、株式会社丸久本部より、ご配慮の程も、よろしくお願い申し上げます。
..................................................................................
防府市庁舎を駅北エリアに

老朽化が進む防府市の市役所庁舎の建て替えをめぐる問題で市は有識者などで構成する委員会が選定したJR防府駅北側の市街地エリアに新しい庁舎を建設する方針で今年度中をめどに基本構想と基本計画を策定することになりました。

防府市の市役所庁舎は最も古い棟で完成から60年あまり経過するなど老朽化が進み、震度6強の揺れで倒壊の危険性が指摘されていることから市は新しい庁舎への建て替えを検討しています。

防府市は、移転先について去年4月に有識者などで構成される委員会を設置し、議論が進められてきました。

その結果、委員会は、▽公共交通のアクセスの利便性や▽公共施設や大型商業施設に近く都市機能を集約したにぎわい作りが期待できるとしてJR防府駅北側の市街地で再開発が進んでいるエリアを移転先に選定しました。

これを受けて防府市では、新しい庁舎について▽平成39年に供用開始し、▽敷地面積はおよそ1万6000平方メートルで、▽8階建ての高層棟と2階建ての低層棟で構成し、▽320台程度の駐車場を設置することを基本方針として今年度中をめどに基本構想と基本計画を策定することにしています。 ・・・2016年(平成28年)5月31日NHK NEWS WEB12時15分配信より 

私のコメント: 山口県 防府市の市役所庁舎は最も古い棟で完成から60年あまり経過するなど老朽化が進み、防府市は新しい庁舎への建て替えを検討しています。

..................................
山口・防府に楫取素彦・文夫妻の銅像 地味な2人知名度アップを

2015.3.30 07:07更新

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の主役で吉田松陰の妹の文(ふみ)と、準主役で文の再婚相手である楫取(かとり)素彦。松陰や久坂玄瑞、高杉晋作など幕末の逸材を多数輩出した長州藩においては、かなり地味な存在だ。楫取夫妻の終焉(しゅうえん)の地、山口県防府市では、大河ドラマを機に2人の知名度アップを図るキャンペーンが展開されており、29日には同市の防府天満宮に銅像が初めて完成した。(将口泰浩)

                  ◇

楫取素彦は文政12(1829)年、長州藩医の松島家の次男として萩に生まれ、小田村家の養子となって小田村伊之助と名乗る。後に幕府の追及を逃れるため、藩命で「楫取」に改名した。藩主の毛利敬親の側近として薩長同盟を推進し、維新を迎える。松陰が「正直者すぎて困る」と評すほどの、まさに「至誠の人」だった。維新後、群馬県の初代県令(現在の県知事)に任じられ、蚕糸業の発展などに尽くす。だが、明治14年に最初の妻を亡くし、16年、文と再婚した。文も、夫である松陰門下の久坂玄瑞を明治維新期の禁門の変で亡くしていた。再婚した楫取と文は明治26年、防府に移住し、2人ともここで亡くなった。大河ドラマでは、文を井上真央さん、楫取を大沢たかおさんが演じている。松陰の志を受け継ぎ、大きな功績を残した楫取だが、知名度は低い。大河ドラマは地味な夫妻の知名度アップ、そして縁の深い防府をアピールするのに絶好の機会だ。このため、地元のライオンズクラブが2人を顕彰する銅像の建立を計画し、29日、除幕式を迎えた。銅像は、防府天満宮にある貞宮遙拝所のそばに建つ。楫取は明治天皇皇女、貞宮多喜子内親王の御養育主任も務めていたが、内親王は3歳で夭逝。楫取は防府天満宮に遺品を奉納し、遙拝所が建った。楫取夫妻の銅像は優しい表情で遙拝所を見守っている。除幕式には山口県の村岡嗣政知事が出席し、「県内外から多くの観光客に足を運んでいただきたい。銅像建立を契機に地域全体が元気になってほしい」とあいさつした。さらなる知名度アップを目指し、防府市は楫取夫妻の好物「卵かけご飯」キャンペーンを行っている。楫取に関する数少ない資料の1つに、フグやウニと並び「卵かけ」が好物だという記述があった。このため夫妻の好物として売り出し、現在、市内13店舗で「しらす」「タコライス風」などの卵かけご飯を提供している。松浦正人市長は「これから大河ドラマに防府が登場する。その前に舞台を訪れ歴史を体験すれば、いっそう楽しめるでしょう。お待ちしています」と語った。・・・2015.3.30、産経新聞 07:07更新 配信より

私のコメント : 楫取素彦は文政12(1829)年、長州藩医の松島家の次男として萩に生まれ、小田村家の養子となって小田村伊之助と名乗る。後に藩命で「楫取」に改名した。藩主の毛利敬親の側近として薩長同盟を推進し、維新を迎える。維新後、群馬県の初代県令に任じられ、各 県下の医療発展などに尽くす。だが、明治14年に最初の妻を亡くし、16年、文と再婚した。文も、夫の久坂玄瑞を明治維新期の禁門の変で亡くしていた。

平成27年5月29日、防府天満宮 楫取夫妻の銅像の除幕式に、山口県 村岡嗣政知事が出席され、「県内外から多くの観光客に足を運んでいただきたい。銅像建立を契機に地域全体が元気になってほしい」とあいさつしている。
.................................
平成29年9月1日

山口県 健康福祉部 薬務課 課長 伊藤弘範 様  発信者 省略

件名 : 「平成28年度 薬務行政の概要」の情報公開センターに置かれるに至った公文書について、山口県 薬務課 製薬指導班 香川裕子主幹より、その領収書を受け取った後、山口県健康福祉部薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹から 私との対応に関して、山口県 健康福祉部 薬務課 課長 伊藤弘範 様へ報告をいたします件

平成29年8月31日、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹 と「平成28年度 薬務行政の概要」の情報公開センターに置かれるに至った公文書については、山口県 薬務課よりの領収書を受け取った後 との各対応に関し 私との各対応に関しては、私から、説明しているにもかかわらず、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹からの私への対応に関して、納得がいかない点が、下記、山口県防府健康福祉センターからも、現在に至るも、私に対しては、あるために、私から 山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班への情報開示請求後 山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹からの私へ対する、その対応、今までの経緯に関しましては、そのお聴き取りの程を、山口県 健康福祉部 薬務課 課長 伊藤弘範 様から、お願いを申し上げますとともに、そのご回答の程も、よろしく、お願いを申し上げます。

以下は、今まで、私に身の回りの経緯に関して、私からの説明文となります。
……………………………………………

    連絡文 2枚   平成29年8月7日

株式会社 丸久 代表取締役 社長 田中 康男様     (同 上) 

件名: 以下の連絡文に関しまして、株式会社 丸久 社長 田中 康男様へ、お尋ね申し上げます件

いつもお世話になります。平成29年1月6日付、株式会社 丸久 様 宛へ 私からの 以下 連絡文につきまして、株式会社 丸久 代表取締役 社長 田中 康男様からは、私の許へ連絡が入りません。どのようになっておりますでしょうかと、再度、お尋ねを申し上げます。宜しく、お願いを申し上げます。また、株式会社 丸久 代理人上田弁護士による、書面だけの、全く、誠意が見られない対応に関し、納得できない内容であることと、主張します。以下 連絡文につきまして、株式会社 丸久 代表取締役 社長 田中 康男様から、私の許へ連絡がないことについて、私は、精神的な苦痛と、私の公務に関わる、業務妨害を受けていますと、主張をいたします。

…………………………………………
「 連絡文 本文 1枚               平成29年1月6日

株式会社 丸久本部 執行役員 橋本洋樹 総務部長様 (同 上)

件名: 国会議員会館 事務所 奥野信亮代議士様 等への私が連絡している多忙な中、株式会社丸久からの同意書は、本人(私)が立ち会いのもとに、担当の医師と共に、その診断書における説明を受けることの明記された同意書を持参されたいと申し上げている件にも関係し株式会社 丸久本部 執行役員 橋本洋樹 総務部長へ連絡申し上げます件

平成29年1月5日 株式会社 丸久 本部 橋本洋樹 総務部長が、自宅に来訪され、確認のため、書面での連絡いたします。平成29年1月5日 同席者は、株式会社 丸久 アルク大内店 副支店長 御所園 様でした。昨年の平成28年12月末、アルク大内店 副支店長 御所園 様から、私に対し、「平成29年1月5日には、私から請求を申し上げている通院費 代金については、持参する」と約束されて言われていましたが、予定通り、私は、アルク大内店 副支店長 御所園様が、その約束通りの代金を持参されず困っていますこと書面にて、通知いたします。私が、今回の株式会社丸久本部からの同意書を提出するにあたりましては、株式会社丸久本部より、ご配慮の程も、よろしくお願い申し上げます。 平成29年7月26日、送信時 丸久 ナカツカサ様からの対応 」
…………………………………………………………………………………
      連絡文     平成29年8月3日

株式会社 丸久 社長 田中 康男様             (同 上) 

件名: 以下の連絡文に関しまして、株式会社 丸久 社長 田中 康男様へ、お尋ね申し上げます件

いつもお世話になります。平成29年7月26日付、株式会社 丸久 代表取締役 社長 田中 康男様 宛へ 私からの以下 連絡文につきまして、その後、平成29年7月26日から、一週間たちますが、株式会社 丸久 代表取締役 社長 田中 康男様から、私の許へ連絡が入りません。どのようになっておりますでしょうかと、お尋ね申し上げます。宜しく、お願いを申し上げます。 

( 以下については、 省略をします。)

.............................................
山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹による 私との各対応に関する内容について、

平成29年8月31日、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹 と 私との各対応に関し、・・・ 私との各対応に関しては、私から、説明しているにもかかわらず、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹に関しては、その納得がいかない点が、山口県防府健康福祉センターから、現在に至るも、私に対しても、それが、多々あるため、私から 山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班へ、その情報開示請求後 山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹からの対応、また、今までの経緯に関して、私は、そのブログ表記して、その説明もしていかなければいけなくなった。

.............................................................
山口県防府健康福祉センター ( 山口県 防府環境保健所の件 )

2009年10月6日(火)、山口県防府健康福祉センター(山口県防府環境保健所)に 天神まちかどフェスタで掲示した献血推進パネルを返却しに行く。担当の薬剤師資格保持 職員から「フェスタで献血推進の活動写真が撮れましたか。」と尋ねられる。

「今年は、実質、私一人で、今回、インターアクトクラブ生徒を指導し、天神まちかどフェスタで、献血推進活動と募金活動を担当したので、記録写真を撮るゆとりが従来のように、ありませんでした。誠に残念でした。」と山口県防府環境保健所 薬剤師資格保持 職員に対し10月6日(火)は、答えていた。

しかし、今日、12月9日(水)に、山口県防府健康福祉センター(山口県防府環境保健所)の薬剤師資格保持 職員よりFAXが、突然、勤務先に入信されてくる。

........ 以下  内容に関しては それを省略する。

.................................................
「党を政権交代の高みまで」 民進新代表の前原氏が会見

9/1(金) 16:00配信

民進党の新代表に選ばれた前原誠司氏は1日、代表選後の記者会見で「この党を政権交代の高みまで、みなさんの力で持って行くことに力を注ぎたい」と述べ、安倍政権に対抗していく考えを示した。党幹事長を含む党人事については「投票結果も踏まえて少し考えさせてもらいたい」と述べるにとどめたが、「来週の早い時期に両院議員総会を開くことで調整している」として、週明けに人事を固める考えを示した。

【写真】民進党の新代表に決まり、「がんばろう」三唱する前原誠司新代表(中央)ら=1日午後2時38分、東京都港区、池田良撮影

前原氏は会見で、「私が会長を務める党の『尊厳ある生活保障総合調査会』を作り、我々が目指す社会像を1年間検討してきた。これをベースとして、1年3カ月以内に解散総選挙があるなかで、マニフェストでどういう社会を目指すか、国民に分かりやすい像を示していきたい」と述べた。            朝日新聞社

【関連記事】
• 民進新代表に前原氏 枝野氏を退ける
•「どうせ民進党はなくなる」幹事長辞任…内部にも解党論
• 特集:民進党代表選
•ふるさと納税、見直すべきだが…「スガ案件」恐れる官僚
• 路上の貧困生活、電話かければ郵便受けに500円が…

・・・ 平成29年9月1日、朝日新聞デジタル 最終更新: 18:40 配信より


『山口県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山口県警と自衛隊がテロ発生... | トップ | 富岡八幡宮 日本刀2つに折... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山口県庁」カテゴリの最新記事