地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

米韓合同軍事演習きょう終了も 緊張続く

2017年04月30日 | 日米安保条約
米韓合同軍事演習きょう終了も 緊張続く

北朝鮮をめぐる緊張が続く中、先月から韓国で行われていたアメリカ軍と韓国軍による合同軍事演習が30日に終了する。ただ、北朝鮮をめぐる緊張が緩和するのは依然、難しい情勢。米韓合同軍事演習は毎年この時期に韓国で行われているが、今回の演習は北朝鮮への強硬姿勢を示すため、去年に引き続き過去最大の規模で行われている。演習は3月から2か月にわたり行われてきたが、北朝鮮は激しく反発し、演習期間中に4回にわたり弾道ミサイルの発射を強行している。演習は30日に終わる予定だが、この演習とは別に、アメリカの空母「カール・ビンソン」は29日から韓国海軍と日本海で共同訓練を始めている。北朝鮮はこれに反発するものとみられ、緊張が緩和するのは難しい情勢。・・・2017/4/30(日)、日本テレビ系(NNN)12:05配信より


私のコメント : 北朝鮮をめぐる緊張が続く中、先月からアメリカ軍と韓国軍による合同軍事演習が30日に終了する。ただ、北朝鮮をめぐる緊張が緩和は依然、難しい情勢。 この演習とは別に、アメリカの空母「カール・ビンソン」は29日から韓国海軍と日本海で共同訓練を始めている。 日米安保条約下、島根県 竹島問題、 ・・・・




コメント   この記事についてブログを書く
« ミサイル発射 北、臆測飛び... | トップ | ミサイルで列車停止「日本は... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日米安保条約」カテゴリの最新記事