地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

日露首脳が会談…北方領土の現地調査実施合意へ

2017年04月27日 | 外務省
日露首脳が会談…北方領土の現地調査実施合意へ

【モスクワ=池田慶太、畑武尊】安倍首相は27日午後(日本時間27日夜)、モスクワのクレムリン(大統領府)でプーチン大統領と会談した。昨年12月の首脳会談で協議開始を決めた北方領土での「共同経済活動」の実現に向け、両首脳は日露共同での現地調査の実施で合意する見通しだ。首相は北朝鮮情勢についても提起し、プーチン氏に連携を働きかける。両首脳の会談は昨年12月に山口県長門市と東京で行って以来で、第1次安倍内閣時代を含めると17回目となる。プーチン氏は会談冒頭、「日本はよき展望のあるパートナーだ。(昨年12月に)山口で話した結果、様々な合意が達成された。この数か月でかなり進展がみられた」と述べた。首相は「両国の関係が着実に前進していることを評価したい。平和条約を含む2国間関係、地域情勢などについて率直に話したい」と応じた。 ・・・ 平成29年4月27日(木)、読売新聞 20:49配信より

私のコメント :  立正大学 石橋湛山 学長は、日ソ協会 会長、日本国際貿易促進協会 総裁 等をつとめ、当時のソ連・中国との関係打開に尽力した。 石橋湛山 著書には、「湛山回想」 「湛山座談」 「石橋湛山 評論選集」 「 石橋湛山全集(全15巻) 」  等 が ある。




コメント

島根県 益田市 総務部 危機管理課

2017年04月27日 | 日米安保条約
平成29年4月27日、島根県 益田市 総務部 危機管理課 廣瀬 雅課長と「外務省 いわゆる 密約書 不在の問題」に関係し、島根県 益田市、津和野町、吉賀町、山口県 岩国市、山口市、宇部市、防府市、萩市 等 広域における内容、島根県下における一般住民の安全も私は、考え、島根県 益田市 亀井事務所 西村職員に、同席をしてもらい、島根県 益田市 総務部 危機管理課 応接室において、山口県 広報 広聴課へ、私からの既提出済みにおける説明の書面をもとに、対談し、各文書の内容における、その注意点を指摘した。


コメント