地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

人気ない倉庫が全焼 朝の明治神宮に白煙立ち上る

2018年11月18日 | 芸術 文化
人気ない倉庫が全焼 朝の明治神宮に白煙立ち上る

11/18(日) 11:48配信、最終更新:11/18(日) 12:18
テレビ朝日系(ANN) 配信より

18日朝、東京・渋谷区の明治神宮にある倉庫から火が出て、倉庫は全焼しました。祭りに使うちょうちんなどが保管されていました。警視庁などによりますと、午前7時ごろ、渋谷区代々木神園町にある明治神宮の「林園詰め所の建物が燃えている」と職員から119番通報がありました。ポンプ車など19台が出動し、火は約1時間半後に消し止められました。プレハブ2階建ての倉庫約200平方メートルが全焼しました。この火事によるけが人はいませんでした。倉庫にはテントなどの備品や祭りに使うちょうちんなどが保管されていました。この倉庫は本殿から約300メートル離れた森の中にあり、当時、人気はなかったということです。警視庁などが出火の原因を詳しく調べています。

【関連記事】
•明治神宮の倉庫で火事 中には提灯など祭りの道具
•冷蔵庫からアンモニア臭 のどの痛み訴え2人が搬送
•両陛下が22年前に植えた木を皇太子さまがお手入れ
•あすは晴れが主役…千種ゆり子の関東天気のタネ
•育樹祭に皇太子ご夫妻 両陛下が植えた木をお手入れ

私のコメント : 平成30年11月18日 朝、東京・渋谷区の明治神宮にある倉庫から火が出て、倉庫は全焼しました。祭りに使うちょうちんなどが保管されていました。警視庁などによりますと、午前7時ごろ、東京都 渋谷区代々木 神園町にある明治神宮の「林園詰め所の建物が燃えている」と職員から 通報がありました。

.......................................
七五三シーズン、住吉大社で祝い袋の袋詰め作業

2018.10.31 12:21  2018 The Sankei Shimbun 配信より

子供の健やかな成長を祈願する「七五三」シーズンを迎え、大阪市住吉区の住吉大社では、祈祷(きとう)に訪れた子供に渡す千歳飴(ちとせあめ)の袋詰め作業が大詰めを迎えている。

31日も社務所では、神楽女(かぐらめ)の女性6人が千歳飴やお守りを丁寧に袋に詰めた。神楽女の福西永望(のりみ)さん(20)は「子供たちがたくましく成長することを祈っています」と話していた。

住吉大社によると、近年は10月に参拝する家族が増え、今年も既に約1千組が参拝した。11月10、11日の両日にピークを迎え、11月中に約6千人の子供が参拝すると見込んでいる。

私のコメント : 平成30年11月18日、 住吉大社は航海安全の神様で、奈良時代には遣唐使を派遣する時も必ずここで航海の無事を祈ってから向かったと言われる。住吉大社には、昭和45年7月15日、天皇・皇后両陛下が、お揃いで、参拝をされている。七五三の参拝者のピークは本来は11月初中旬の週末や祝日だが、近年は混雑を避けるため10月の平日にお参りする家族が増加しているという。

.......................................
田村淳が井森美幸、佐藤仁美らと歴史ある神社巡り
記事提供:日刊スポーツ 2018年11月9日、配信より

お笑いコンビ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(44)が、ゲストを引き連れて神社を巡るフジテレビ系「正しくお参り!バッチリ開運!やしろツアーズ5」(12月2日午後4時5分)が9日、発表された。

5回目の放送となる今回は、創建されてから、およそ1500年という歴史ある鹿児島の「霧島神宮」と大阪からは全国におよそ2300社ある住吉神社の総本社「住吉大社」と、縁結びの神様として名高い「露天(つゆのてん)神社」の3社を巡る。

淳が井森美幸、鈴木杏樹、アンミカ、佐藤仁美を連れて訪れたのは、高千穂峰が見える高台。天照大神の命を受けた孫・ニニギノミコトがその山頂に降臨して地上界を治めたという神話が伝えられている。一行は、そのニニギノミコトが祭られている霧島神宮へとやって来た。そこには、主神以外に6柱の神様がいて、縁結びや子宝にも御利益があると言われている。薩摩藩の第4代藩主の島津吉貴が再建した勅使殿を参拝し、その豪華な造りに魅了される。

次に、淳は山村紅葉、鈴木杏樹、紫吹淳、丸山桂里奈を連れて、大阪で弥生時代後期の西暦211年に造られた歴史ある住吉大社を巡る。まず、一行はケガレを清める事ができると考えられている最大傾斜47.5度もある反橋(そりばし)を渡っていく。住吉大社は航海安全の神様で、奈良時代には遣唐使を派遣する時も必ずここで航海の無事を祈ってから向かったと言われる。そして一行は通称“お初天神”こと露天神社を訪れる。ここは、縁結びの神様として、大阪の女性やカップルに絶大な人気を誇る。
................................................................
格別な秋の一夜 住吉大社「観月祭」

2018年9月25日、大阪日日新聞 配信より

中秋の名月の24日夜、大阪市住吉区の住吉大社(高井道弘宮司)で伝統行事「観月祭」が厳かに執り行われた。あいにくの曇り空だったものの、虫の音が秋を伝える中、和歌や俳句の朗詠や舞楽の奉納があり、参拝者らは情緒ある光景に見入った格別な秋の一夜を堪能した。

境内では第一本宮で神事を斎行。ススキや団子が備えられた反橋(そりばし)の上では、全国から寄せられた和歌や俳句の朗詠があり、神職らが秀作を声高らかに詠み上げた。短歌・天位には、頻発する災害を踏まえた末永拓男さん=神戸市=の「給水の/順番待ちの列照らす/崩落したる/山の上の月」が選ばれ、被災者の悲しみを伝えた。

奉納行事では、伝統芸能「住吉踊(おどり)」の保存後援会の子どもらが、躍動感あふれる踊りを繰り広げたほか、舞楽では古典芸能「天王寺舞楽」の伝承団体である天王寺楽所(がくそ)の有志が奉仕。勇壮華麗な所作が、見守る人々を魅了した。


コメント

両陛下が皇居で茶会 文化勲章・文化功労者と懇談

2018年11月07日 | 芸術 文化
両陛下が皇居で茶会 文化勲章・文化功労者と懇談

2018年11月6日 火曜 午前0:50 、Fuji News Network 配信より

天皇皇后両陛下は、文化勲章の受章者や文化功労者を皇居に招き、茶会を催された。

茶会には、文化勲章の受章者や文化功労者に選ばれた、建築家の伊東豊雄さんなどが招かれた。2019年4月末に、退位を控えた陛下にとって、文化勲章受章者らとの茶会は、今回が最後となり、文化功労者に対し、「皆さんが努力を重ね、学問、芸術の分野で、大きな成果を収められたことを、誠に喜ばしく思います」と祝福された。その後、せきぜんそくの治療を続けている皇后さまや、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻とともに、出席者と食卓を囲まれた。
.......................................................
大島商専 来月3日再開へ

11月06日 21時42分、山口 NEWS WEB 配信より

周防大島町の大島商船高等専門学校では断水や大型車の通行制限などで授業を取りやめていますが、単位の取得に必要な授業日数を確保するため、水道の復旧を待たず来月3日から授業を再開することになりました。周防大島町の大島商船高等専門学校は先月22日、本州側の柳井市と結ぶ大島大橋に外国船籍の貨物船が衝突した事故の影響で校内で断水となったほか、学生の通学手段の自転車や大型バスなどが橋を通行できないため、先月23日から授業を取りやめています。大島商専は文部科学省などと協議した結果、授業日数を確保するため、水道の復旧を待たず来月3日から授業を再開することになり、6日は職員らがおよそ620人の学生に文書の発送する準備に取りかかりました。大島商専では校内とおよそ200人が暮らす敷地内の寮を合わせて一日あたり110トンの水を利用していましたが、断水が解消するまでは貯水タンクに水をためてトイレなどの生活用水として利用することにしています。大島商専の石原良晃副校長は「学生には不安な気持ちにさせてしまったが、なんとか再開のめどが立ちました。単位の取得などに影響がでないよう努めていきたい」と話していました。

私のコメント : 平成30年11月7日、国の労働政策審議会 会長を勤められ、過去、日韓問題にも、精通されていた慶應義塾大学 西川俊作教授、当該 西川俊作教授 門下生のゼミナール、私の同輩から、私のもとへ、連絡が入り 対談をする。 西川俊作教授 門下生のゼミナール、私の同輩については、金融機関において、現況における、日本郵政民営化 途上における 各種の国際・国内金融政策についても、関与をされている。
.....................................................................
ドイツ:メルケル氏 21年下院任期満了で政界引退

2018/10/29 21:46、毎日新聞 配信より

【ベルリン中西啓介】ドイツの保守系国政第1党・キリスト教民主同盟(CDU)党首を務めるメルケル独首相は29日、ベルリンで記者会見し、12月の党大会で行われる党首選への立候補を断念する意向を表明した。相次ぐ地方選での与党敗北の責任を取った形。メルケル氏は21年の連邦議会(下院)任期満了をもって政界引退する考えも表明した。首相としての任期を明確化することで、これ以上の政権危機を避けたい考えだが、18年間務めた党首の座を明け渡すことで、党内の反メルケル派と穏健派の争いが活発化するとみられ、政権基盤が一気に弱体化する可能性も出ている。メルケル氏は05年から独首相を務めており、人道的な難民政策など欧米の価値観を代表する政治家として知られている。

私のコメント : 平成30年10月29日、ドイツの保守系国政第1党・キリスト教民主同盟(CDU)党首を務めるメルケル独首相は29日、ベルリンで記者会見し、12月の党大会で行われる党首選への立候補を断念する意向を表明した。メルケル氏は21年の連邦議会任期満了をもって政界引退する考えも表明した。

平成30年10月29日、山口県 山口市 文化財保護課 一村文子主幹、山口市 文化財保護課 肱岡圭介主事 の お二人と私は、山口県 山口市 文化財保護課にて、下記の件に関係する内容にて、その面談をおこなった。
................................................................................
小野薬品工業株式会社の山口テクノパーク進出決定について~本年6社目の企業誘致~

山口県庁 企業立地推進課 配信より

本リリースの公式ページ
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/press/201603/033678.html

小野薬品工業株式会社の山口テクノパーク進出決定について~本年6社目の企業誘致~

平成28年 (2016年) 3月 18日

小野薬品工業株式会社(本社:大阪市)が、山口テクノパーク(山口市佐山)に進出することを決定しました。これに伴い、県庁において、知事立会のもと、同社と山口市による進出協定調印式を下記のとおり行います。今回の進出は、本年6社目の企業誘致となります。なお、進出内容に関するご質問につきましては、調印式終了後、同会場において企業側からお答えいただきますので、ご了承願います。

1 進出に係る調印式の概要
(1) 日時 平成28年3月24日(木曜日) 13時40分から
(2) 場所 山口県庁 4階 正庁会議室
(3) 主な出席者

小野薬品工業株式会社 代表取締役社長 相良 暁
山 口 市 長   渡辺 純忠
山 口 県 知 事  村岡 嗣政(立会人)

2 企業の記者会見
(1)日時 調印式終了後
(2)場所 山口県庁 4階 正庁会議室

添付ファイル  企業概要(県HP用).pdf (PDF : 98KB)

お問い合わせ先

企業立地推進課
Tel:083-933-3145
Fax:083-933-3178
Mail:a11900@pref.yamaguchi.lg.jp
................................................................
平成30年10月27日、平成30年10月26日、山口県薬務課 製薬指導班 藤山達夫主任と私は対談する。その後、山口市役所にて、山口市 経済産業部 産業立地推進課 久保謙一郎主査と私は、面談する。山口県庁に行き、山口県広報広聴課 田村日登美次長と面談する。各 対談 並び、その面談を経て、山口県 萩市に行き、山口県萩健康福祉センター 生活環境課 環境薬事班 藤本貴行主査と私は、面談した。山口県萩健康福祉センター 生活環境課 環境薬事班 藤本貴行主査から 助言も得て、萩市 市民生活部 環境衛生課 生活環境係 井村恵幸係長、萩市 市民生活部 環境衛生課 生活環境係 秋月寛主査と私は、面談し、相互の意見についても、述べあった。萩市 教育委員会 文化・生涯学習課 畠中真美係長と面談し、萩・明治維新150年 記念式典 特別講演会 第1回 講座 京都大学 iPS 細胞研究所 所長 教授 山中伸弥氏 平成30年10月23日 講演会 主催 萩市、萩市教育委員会の資料について、手渡しで いただき、その資料に関係する内容について、萩市 教育委員会 文化・生涯学習課にての面談をする。また、萩市 土木建築部 土木課に行き、萩市 土木建築部 土木課 維持1係 堀稔男係長と私は、面談を行った。
.................................................
カナダ大麻合法化の影響は海を渡るのか

2018年10月26日 (金)薬事日報 電子版 配信より

今月17日、カナダにおける大麻に関する法律が施行された。どのメディアも報道しているが、国として合法化したのは、ウルグアイに続いて2カ国目で、G7の中では初めてとなる。目的は、カナダでの大麻(マリファナ)の製造、頒布、販売、所持を管理するために、厳格な法的枠組みを策定し、[1]未成年者による大麻の利用を防止[2]大麻による利益から犯罪者を排除する[3]安全で合法的な大麻を成人が利用できるようにし、公衆の健康と安全を確保する――ことと規定されている。

[1]と[2]は理解できるが、[3]はどうだろうか。有害成分のテトラヒドロカンナビノール(THC)を含むにもかかわらず、安全な大麻利用で公衆の健康と安全を確保するのであれば、今まで禁止していたことや、未成年の使用禁止、多くの国で禁止されていることと整合性がとれないのではなかろうか。

法律の内容は、大麻使用の管理として、州法が定めるところに基づいて、18歳以上(もしくは19歳以上)の者は合法的に30gまで大麻を所持したり成人と共有したりすることができるものとする。また、未成年者の保護としては、18歳未満の者に対して大麻を販売したり提供した者は、懲役14年以下の罰則が科され、販売場所や使用禁止場所等の細則は州法で規定される。注意事項として、大麻のカナダ国外への持ち出し、国内への持ち込みは、同法施行後も引き続き違法としている。

日本では、薬物濫用に対して大麻取締法のほか、麻薬及び向精神薬取締法、覚醒剤取締法、あへん法、毒物及び劇物取締法、薬機法によって厳しく取り締まりが行われている。警察庁の統計を見ると、2015年の薬物関連事犯数は、覚醒剤がダントツで検挙件数1万5980件(検挙人数1万1022人)、次いで大麻が2771件(2101人)である。

厚生労働省は、増加を続ける大麻事犯に危機感を抱いて、ホームページで「今、大麻が危ない!」をアップして注意喚起している。このような中、カナダにおいて合法化されたわけだが、日本はいかに対応するのだろうか。

在バンクーバー日本国総領事館は、公式の注意喚起を公表している。カナダでは所持・使用が合法化されたが、「日本の大麻取締法において、大麻の所持・譲渡(購入含む)等については違法とされ処罰の対象になっている。この規定は海外において行われた場合でも適用されることがあるので、在留邦人や旅行客の皆さんは、日本の法律を遵守の上、日本国外であっても大麻に手を出さないよう注意願う」としているが、お願いの域を出ないのは仕方ないかもしれない。

既に国外のいくつかの都市では、合法化されているのも現実である。今後、日本へ影響があるのか、推移を注視していく必要がある。

前の記事:薬局で正しい高血圧の知識啓発を

平成30年10月28日、山口県の周防大島(周防大島町)と同県柳井市を結ぶ大島大橋に貨物船が衝突し、送水管が破断した事故で、貨物船を所有するドイツの海運会社オルデンドルフ・キャリアーズの幹部スコット・ジョーンズ 広報担当取締役が 平成30年10月27日、山口県庁を訪れ、村岡嗣政山口県知事に謝罪した。

平成30年10月27日、山口県 山口市の会合にて、山口県 周防大島町 大字小松1091-1 にある 大島商船高等専門学校と山口県立防府商業高等学校 山本信夫元校長との間における、その話題、山口市の会合 関係者から拝聴することができた。山口県立防府商業高等学校 山本信夫元校長と私は、山口県立防府商業高等学校における 当時 その勤務先の校長であったため、また、その際に、私と山口県立防府商業高等学校 山本信夫元校長との関係については、日本外務省、駐日 各国の大使館・領事館 その関係筋 関係機関が介在もしているため、その説明を入れた。
.......................................................................
【武田薬品】独オラニエンブルク工場に固形製剤の新施設

2017年6月22日 (木) 薬事日報 電子版 配信より

テープカットにはメルケル首相(中央)も出席  投資額は120億円

武田薬品は、ドイツのブランデンブルク州にあるオラニエンブルク工場内に建設していた固形製剤の製造設備「M3P3」が完成したと発表した。投資額は1億ユーロ(約120億円)で、そのうち2300万ユーロについてはブランデンブルク州とドイツ政府から50%ずつ支援を受けている。今年末からの稼働開始を予定しており、海外の100カ国以上に向けた多数の品目の製造を担う。年間生産量は錠剤、カプセル剤合わせて60億~90億錠を見込む。武田は、2014年に大阪工場を抗癌剤「リュープリン」に特化した製造拠点にすることを決定し、大阪工場での固形製剤の製造は国内向けを18年年度中に完成予定の山口県の光工場、海外向けをオラニエンブルク工場に移管することを発表していた。

[ 記事全文 ]
* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。
前の記事:【血液事業部会】血液製剤輸出、肯定相次ぐ‐「全体像」優先議論に疑…
次の記事:【PMDA】新薬審査、目標を達成‐通常品目は11.6カ月

平成30年6月26日、宮内庁は26日、高円宮家の三女絢子さまが、日本郵船勤務の守谷慧さんと婚約されることになったと発表した。7月2日午前に内定を正式発表する。一般の結納に当たる納采の儀は8月12日に高円宮邸で、結婚式は10月29日に明治神宮で行われる予定。

平成26年4月13日 午前 島根県 津和野町 鷲原八幡宮にて 高円宮久子さま ご一行さま 津和野町 鷲原八幡宮大祭 流鏑馬神事 ご観覧あそばされました。

島根県 津和野町 鷲原八幡宮は、鎌倉鶴岡八幡宮を勧請して社殿が造営され、約600年の歴史を持ちます。

平成27年4月12日 鷲原八幡宮大祭 流鏑馬神事 14:00  島根県 津和野町 鷲原八幡宮大祭 流鏑馬神事 における 古来より 吉見家からの伝承もあり、今回 津和野町 鷲原八幡宮大祭 流鏑馬神事に関し 私は、鷲原八幡宮内 流鏑馬 第三的 最終 結果 目視しに行った。

〇 小笠原流 流鏑馬 小笠原清忠 小笠原清基 / ハースト婦人画報社
〇 高円宮殿下が見た韓国 高円宮 久子 / 東洋経済日報社
〇 [新装版] 旅する根付 高円宮妃現代根付コレクション 講談社
...............................................
メタンハイドレート、日本海広範囲で有望 2海域で初確認

秋田・山形県沖と、隠岐周辺(鳥取県など)の2海域で、次世代エネルギー資源「メタンハイドレート」の存在が有望視される地点が政府の調査で初めて確認されたことが19日、分かった。これまで新潟県上越沖と石川県能登半島西方沖で確認されていたが、日本海の広範囲に存在している可能性が高まった。24日から秋田・山形沖など2海域で初の掘削調査を行う予定で、資源の少ない日本にとって貴重な国産エネルギー資源として期待が高まる。経済産業省資源エネルギー庁は、4月中旬から日本海を中心とした5海域でメタンハイドレートの調査を実施。音波を使って海底の地形や地質構造を調べたところ、秋田・山形沖、上越沖、隠岐周辺の3海域でメタンハイドレートの存在が有望視される地形を発見した。これを受け、今月24日から7月1日まで上越沖、同2日から8日まで秋田・山形沖でそれぞれ掘削調査を実施する。石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)が保有する最新鋭の海洋資源調査船「白嶺(はくれい)」を使い、海底下100メートル程度までドリルで掘り、厚みや質などを確認して埋蔵量の把握に役立てる。日本海側では、海底表面や海底下数十メートルの比較的浅い場所に塊の状態で存在する「表層型」と呼ばれるメタンハイドレートが存在するとされる。昨年3月に産出試験に初成功した太平洋側の「砂層型」と比べ、資源量の把握が遅れており、政府は国産資源の活用に向けて日本海側での調査を強化する方針だ。

・・・ 平成26年6月20日(金)、産経新聞 8時15分配信より

私のコメント : メタンハイドレートは、首相経験者による、政治外交上の課題であった。

〇 石油流通システム
小嶌 正稔 / 文眞堂

〇 東海・東南海・南海 巨大連動地震 (集英社新書)
高嶋 哲夫 / 集英社

〇 石橋湛山評論集 (ワイド版岩波文庫)
石橋 湛山 / 岩波書店

〇 石橋湛山評論選集石橋 湛山/東洋経済新報社

〇 こちら亀有公園前派出所 文庫版 コミック 全26巻完結セット (集英社文庫―コミック版) 秋本 治/集英社

〇 こちら葛飾区亀有公園前派出所 1-25巻コミックセット (ジャンプコミックス) 秋本 治/集英社

〇 GOLDEN☆BEST 太田裕美 太田裕美/ソニー・ミュージックダイレクト

〇 Dear Friends(2) 岩崎宏美,岩崎良美,伊勢正三/テイチクエンタテインメント

〇 UNIVERSITY STREET 竹内まりや/アリオラジャパン

〇 駅 竹内まりや/イーストウエスト・ジャパン






コメント

斎藤元参院議長に桐花大綬章=五木ひろしさん旭日小綬章-秋の叙勲

2018年11月04日 | 芸術 文化
斎藤元参院議長に桐花大綬章=五木ひろしさん旭日小綬章-秋の叙勲

2018/11/03-05:32、時事通信 配信より

政府は3日付で、秋の叙勲受章者4079人を発表した。今回最高位の桐花大綬章には、参院議長や厚生相を歴任した斎藤十朗氏(78)、元経団連会長の今井敬氏(88)の2人が選ばれた。旭日大綬章は高木義明元文部科学相(72)ら6人に贈られる。旭日大綬章にはこのほか、大橋正春元最高裁判事(71)、鈴木政二元官房副長官(70)、千葉景子元法相(70)、平沼赳夫元経済産業相(79)、渡辺捷昭前トヨタ自動車社長(76)が選ばれた。先月11日に亡くなった仙谷由人元官房長官は、同日付で受章した。文化・芸術分野では「よこはま・たそがれ」などで知られる歌手の五木ひろし(本名松山数夫)さん(70)のほか、俳優・歌手の寺尾聰さん(71)、作曲家のすぎやまこういち(本名椙山浩一)さん(87)、日本料理家の高橋英一さん(79)らが旭日小綬章を受章。経済界からは荒蒔康一郎元キリンビール社長(78)が旭日重光章に選ばれた。受章者の内訳は、大綬章8人、重光章57人、中綬章328人、小綬章942人、双光章1431人、単光章1313人。女性は374人で全体の9.2%だった。民間分野の受章者は全体の46.4%に当たる1891人。外国人叙勲は58の国・地域から135人が受章。マレーシアのマハティール首相(93)に桐花大綬章が贈られる。大綬章の親授式、重光章の伝達式は6日に皇居で、中綬章以下の伝達式は7~14日に関係省庁で行われる。(2018/11/03-05:32)

私のコメント : 平成30年11月3日、 政府は11月3日付で、秋の叙勲受章者4079人を発表した。今回、参院議長や厚生相を歴任した斎藤十朗氏へ、今回 桐花大綬章が贈られる。斎藤十朗氏の ご令室様は、表千家家元千宗左様の妹にあたる。

斎藤十朗氏は、自民党で 田中派→竹下派→小渕派→橋本派に所属。1986年(昭和61年)に第3次中曽根内閣の厚生大臣として初入閣した(父・昇は第2次佐藤内閣・第3次佐藤内閣で厚相を務めており、親子2代での厚相就任)。

茶の湯 表千家 はじめて楽しむ茶の湯 (趣味どきっ!) NHK出版

平成28年4月4日、山口県 萩市 総務企画部 広報課 課長、総務課 秘書室 秘書係長、商工観光部 商工振興課長 等 と私は、萩市役所内で、面談をした。

その後、萩市 公益財団法人 熊谷美術館 受付の職員と対談し、職員へ、私は、今日、丸一日もかけて、公益財団法人 熊谷美術館内にて、萩市で、開催される表千家 同門会 全国大会 茶会 山口支部 支部席 準備作業における労をねぎらった。その後、私だけ、一人で、萩市 浄土宗 梅蔵院 先祖代々の熊谷家 墓所へ、この度の表千家 全国大会 萩支部 茶会の開催のための特別 焼香 および、参拝もして、帰宅した。

熊谷五右衛門 (1960年)福尾 猛市郎 / 熊谷敦義
教養日本史 (1959年)柳原書店
古文書学入門福尾 猛市郎 / 創元社
今日の古文書学〈第12巻〉史料保存と文書館雄山閣出版
日本古文書学 (1958年)伊木 寿一 / 雄山閣
湛山回想 (岩波文庫 青 168-2)石橋 湛山

平成28年4月5日、山口市 表千家 同門会 全国大会 設営に立会い、JTB西日本 京都支店 営業第三課 小山徹課長代理と私は、萩市 総務企画部 広報課 課長、総務課 秘書室 と私との間における、その連携と連絡調整あるため 山口市と萩市にまたがる 山口市 表千家 同門会 全国大会 会場から 萩市 支部会場への移送に関する懇談をした。

.......................................................
皇居で文化勲章親授式=山崎氏「平成最後、強く実感」

2018/11/03-12:40 時事通信 配信より

 文化の日の3日、皇居・宮殿で文化勲章親授式が行われ、作曲家の一柳慧氏(85)、劇作家で評論家の山崎正和氏(84)ら受章者5人が天皇陛下から勲章を受け取った。

他の受章者は、陶芸家の今井政之氏(87)、租税法学の金子宏・東京大名誉教授(87)、情報工学の長尾真・京都大名誉教授(82)。

 天皇陛下は「どうかくれぐれも体を大切にされ、今後ともそれぞれの分野の発展のために尽くされるよう願っております」とお祝いの言葉を述べられた。

 受章者はその後、記者会見。山崎氏は「陛下手ずからの勲章で、平成最後の文化勲章を頂いたという実感が強く湧いた。改めて、平成はどんな時代だったかを考えてみたい」と話した。(2018/11/03-12:40)

私のコメント : 平成30年11月3日、文化の日の3日、皇居・宮殿で文化勲章親授式が行われ、受章者5人が天皇陛下から勲章を受け取った。受章者はその後、記者会見。山崎氏は「陛下手ずからの勲章で、平成最後の文化勲章を頂いたという実感が強く湧いた。改めて、平成はどんな時代だったかを考えてみたい」と話した。



コメント

三越伊勢丹、府中・相模原・新潟の3店閉鎖へ 業績悪化

2018年09月26日 | 芸術 文化
三越伊勢丹、府中・相模原・新潟の3店閉鎖へ 業績悪化

2018/09/26 14:26 、朝日新聞デジタル 配信より

三越伊勢丹ホールディングス(HD)は26日、伊勢丹相模原店(神奈川県相模原市)と伊勢丹府中店(東京都府中市)、三越新潟店(新潟市)の3店を閉鎖する方針を固めた。閉店の時期は、相模原と府中は来年9月末を予定する。

同社は業績悪化に歯止めがかからない。3店の閉鎖は、構造改革の一環とみられる。2018年3月期の売り上げは相模原店が195億円、府中店が148億円。いずれもここ数年、減り続けている。

私のコメント : 平成30年9月26日、山口県 山口市 文化財保護課 一村文子主幹から、私のもとに、連絡が入った内容、並び、今までに至る、その山口県 山口市 文化財保護課から 私への対応、また、今回、山口県 山口市 文化財保護課 一村文子主幹と私が、対談した内容については、今後、各方面機関への対応にも影響を及ぼしていくため、更に、世界をまたぎ、文化的な対応もあるため、よって、山口県庁 中央県民相談室 相談員のもとへ、私は、その相談に行った。
....................................................................................
宇部井筒屋 12月末に閉店 地元に驚きと惜しむ声 /山口

毎日新聞 2018年8月1日 地方版 配信より

北九州市の地場大手百貨店の井筒屋が、宇部市の「宇部井筒屋」を含む九州・山口の主要3店舗の閉店を発表した31日、地元商工関係者や市民からは、驚きの声が上がった。【後藤俊介】 宇部井筒屋と隣接する新天町名店街協同組合の熊谷満之理事長(61)は「(2021年ごろの)市役所新庁舎建設を機に一緒に肩を組んで街づくりをやる矢先だったのに」と今年12月末と決まった閉店を残念がった。毎日の買い物を井筒屋でしている近くの主婦、松永栄子さん(75)は「信じられない。市民に親しまれていたので街のあかりが消えてしまうよ…
....................................................................................

平成30年2月8日、山口県 山口市教育委員会 文化財保護課 一村文子主幹のもとへ、下記の内容についても、島根県 総務部 総務課 小川主幹から私への対応、並び、島根県 津和野町 下森博之町長からの対応もあるため、確認の連絡を入れ、下記の内容に沿って、その対談をおこなった。
................................................
                                    平成30年2月7日

山口市教育委員会事務局 
文化財保護課 一村文子主幹様

                     発信者( 氏名 省略 )


件名: 山口市教育委員会 藤本孝治教育長より、平成30年1月22日付、山教文第462号部分公開決定通知書、平成30年1月30日付、山教文第478号部分公開決定通知書の公文書を私は、受け取り、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹からも、対応いただき、平成30年2月7日、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹 傘下の、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 肱岡圭介主事から 私へ、今迄における、その対応につきまして、確認をいたします件

お世話になります。を受け取り、平成30年2月7日、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 肱岡圭介主事から私への対応について、下記 内容における、その後の対応も私には、ありますため、確認いたします。平成29年12月20日付、山口県教育相談室 相談員より「教職員相談票」別紙 (写し)のとおり、対応もしていただいておりますが、しかし、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 による 私への対応は、下記の対応もあるため、よって、当該 私と学事、文化交流の関係を持たれている地方公共団体、法人、並び、大学 等の各教育機関、美術館、記念館 等、その関係される諸機関へ対しても、私から、説明がつきません、平成30年2月7日、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹へ 私からの連絡する内容に関しては、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹が、作成された書面により、私のもとへ、連絡をお願い申し上げます。よって「教職員相談票」別紙(写し)1枚、及び、日本女子大学 成瀬記念館 学芸員と私との連絡内容も別紙(写し)2枚、添付します。





コメント

三越伊勢丹が首都圏の2店を閉鎖へ!その裏に隠された思惑

2018年09月26日 | 芸術 文化
三越伊勢丹が首都圏の2店を閉鎖へ!その裏に隠された思惑

9/26(水) 6:01配信 最終更新:9/26(水) 13:45 ダイヤモンド・オンライン 配信より

三越伊勢丹ホールディングスは来年9月末で、首都圏の2店舗を閉鎖する方針を固めたことが、ダイヤモンド・オンライン編集部の取材で分かった。三越伊勢丹は、本日、開催する取締役会で決議する。今回、閉鎖を決めたのは、伊勢丹相模原店と伊勢丹府中店の2店。2017年度の売り上げは、それぞれ195億円と149億円と、いずれも中型店だった。関係者によれば、いずれの店舗ももここ数年、売り上げが前年度比94~95パーセント程度で推移し採算が合わないため、杉江俊彦社長が進める構造改革の一環として閉鎖を決めたとしている。ただ、相模原店は2018年度の売り上げが伸びる予想で、「復活させる方法は、業態転換を図るなどいろいろあったはず。にもかかわらず2店を閉めるのは、グループの連結決算をよく見せたいため」との声が関係者から上がっている。三越伊勢丹は、杉江社長が就任して以降リストラを進めており、最近では伊勢丹松戸店を閉店したほか、クイーンズ伊勢丹の運営会社の株式を66%売却、アパレル子会社も清算している。ただ、その一方で明確な成長戦略が描けておらず、市場関係者は「次の一手を早く示すことが重要」と指摘する。

(ダイヤモンド・オンライン編集部 田島靖久)ダイヤモンド・オンライン編集部

【関連記事】
• 三越伊勢丹HD「1億かけて1銭の利益も出ない催事」が象徴する苦境
• 三越伊勢丹が猛烈リストラ、バブル入社組に破格の早期退職金も
•三越伊勢丹HD社長交代1年、旧三越勢が復権し「前社長色」払拭に躍起
• 銀座デパート「化粧品戦争」で明暗が分かれた理由
• 百貨店、今夏は6月・7月の2回セール開催も不発の裏事情

私のコメント : 平成30年9月26日、山口県 山口市 文化財保護課 一村文子主幹から、私のもとに、連絡が入り、山口県 山口市 文化財保護課から、その対応の件に関し、私は、山口県 山口市 文化財保護課 一村文子主幹と対談した。
....................................................................................
宇部井筒屋 12月末に閉店 地元に驚きと惜しむ声 /山口

毎日新聞 2018年8月1日 地方版 配信より

北九州市の地場大手百貨店の井筒屋が、宇部市の「宇部井筒屋」を含む九州・山口の主要3店舗の閉店を発表した31日、地元商工関係者や市民からは、驚きの声が上がった。【後藤俊介】 宇部井筒屋と隣接する新天町名店街協同組合の熊谷満之理事長(61)は「(2021年ごろの)市役所新庁舎建設を機に一緒に肩を組んで街づくりをやる矢先だったのに」と今年12月末と決まった閉店を残念がった。毎日の買い物を井筒屋でしている近くの主婦、松永栄子さん(75)は「信じられない。市民に親しまれていたので街のあかりが消えてしまうよ…

....................................................................................
平成30年2月8日、山口県 山口市教育委員会 文化財保護課 一村文子主幹のもとへ、私は、下記の内容について、島根県 総務部 総務課 小川主幹から私への対応、並び、島根県 津和野町 下森博之町長からの対応もあるため、確認の連絡を入れ、下記の内容に沿って、その対談をおこなった。
...................................................

                                    平成30年2月7日
山口市教育委員会事務局 
文化財保護課 一村文子主幹様

                     発信者( 氏名 省略 )

件名: 山口市教育委員会 藤本孝治教育長より、平成30年1月22日付、山教文第462号部分公開決定通知書、平成30年1月30日付、山教文第478号部分公開決定通知書の公文書を私は、受け取り、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹からも、対応いただき、平成30年2月7日、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹 傘下の、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 肱岡圭介主事から 私へ、今迄における、その対応につきまして、確認をいたします件

お世話になります。を受け取り、平成30年2月7日、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 肱岡圭介主事から私への対応について、下記 内容における、その後の対応も私には、ありますため、確認いたします。平成29年12月20日付、山口県教育相談室 相談員より「教職員相談票」別紙 (写し)のとおり、対応もしていただいておりますが、しかし、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 による 私への対応は、下記の対応もるため、よって、当該 私と学事、文化交流の関係を持たれている地方公共団体、法人、並び、大学 等の各教育機関、美術館、記念館 等、その関係される諸機関へ対しても、私から、説明がつきません、平成30年2月7日、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹へ 私からの連絡する内容に関しては、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹が、作成された書面により、私のもとへ、連絡をお願い申し上げます。

よって「教職員相談票」別紙(写し)1枚、及び、日本女子大学 成瀬記念館 学芸員と私との連絡内容も別紙(写し)2枚、添付します。
………………………………………………………………………………
個人情報開示請求書

           平成29年11月17日 
山口県知事 様


           請求者 ( 氏名 省略 )


下記のとおり個人情報の開示を受けたいので、山口県個人情報保護条例第11条第1項の規定により請求します。


                 記


個人情報の内容

平成29年11月15日、山口県観光スポーツ文化部観光政策課にて、県史編さん室岡本操次長と私が山口県観光スポーツ文化部観光政策課職員も交え懇談した内容に関し、県史編さん室に持ち帰り、県史編さん室岡本操次長が、復命された書面内容の開示請求します。


開示の方法  文書、図画 及び写真

1 閲覧

(2)写しの交付




コメント

奈良・春日大社の流鏑馬木像、平安時代の作と判明 修理で元の姿に

2018年09月16日 | 芸術 文化
奈良・春日大社の流鏑馬木像、平安時代の作と判明 修理で元の姿に

2018.8.22 09:51更新 、産経新聞 配信より

春日大社(奈良市)が所蔵し、昨秋からの修理を終えた「流鏑馬(やぶさめ)木像」が調査の結果、平安時代末期ごろの作であることが判明し、同大社が21日、発表した。古式流鏑馬を表した国内唯一の彫刻作品といい、花山院弘匡宮司は「素朴だが、今にも動き出しそうなりりしさがある。日本最古の流鏑馬像は、美術史において大きな意味を持つ」と話している。

流鏑馬は疾走する馬から矢を放って的を射る競技。平安~鎌倉時代に盛んとなり、大社摂社・若宮神社の例祭「春日若宮おん祭」でも行われてきた。

流鏑馬木像は総高61・5センチ。馬上の射手が装束を着け、駆け出そうとする姿をリアルに表現しており、厳しい顔つきをしている。かつて若宮神社に属した三十八所神社(現在は末社)に奉納されたもので、鎌倉時代の作とみられていた。

▼【動画】最古級の日本刀「古伯耆」、奈良・春日大社で一般公開始まる 平安時代後期、国宝「童子切」の安綱作の可能性も

大社で保管されてきたが傷みが激しかったため、今年の本殿創建1250年に合わせ、昨年秋に修理に着手した。別途保存していた旧材の脚を戻した上で、複数あった接ぎ目の緩みや角度を調整。彩色も鮮やかに元の姿によみがえらせた。

調査した奈良国立博物館の岩田茂樹上席研究員によると、射手の顔や体の造形などが平安時代の作風に通じることから、三十八所神社が創建された久安2(1146)年ごろに制作された可能性が高いと考えられるという。

岩田上席研究員は「流鏑馬木像の造形は、鎌倉時代に見られる写実的な要素より、おおらかで丸みのある平安的な特徴を持っている。彫刻の流鏑馬は唯一無二の魅力があるといえる」と話している。

流鏑馬木像は、9月1日~12月13日に大社国宝殿で開かれる「春日信仰の美しき世界-神々の物語と珠玉の名宝」で公開される。

私のコメント : 平成30年9月16日、奈良県 春日大社(奈良市)が所蔵し、「流鏑馬木像」が調査の結果、平安時代末期ごろの作であることが判明し、春日大社が平成30年8月21日、発表。古式流鏑馬を表した国内唯一の彫刻作品といい、花山院弘匡宮司は「素朴だが、今にも動き出しそうなりりしさがある。日本最古の流鏑馬像は、美術史において大きな意味を持つ」と話している。流鏑馬木像は、9月1日~12月13日に大社国宝殿で開かれる「春日信仰の美しき世界-神々の物語と珠玉の名宝」で公開される。








コメント

文化財の台風被害100件超 京都府内、醍醐寺や伏見稲荷など

2018年09月07日 | 芸術 文化
文化財の台風被害100件超 京都府内、醍醐寺や伏見稲荷など

9/7(金) 9:03配信 最終更新:9/7(金) 9:03 京都新聞 配信より

台風21号による京都府内の国や府の指定・登録文化財の被害は、6日までの府教育委員会のまとめで100件を超えた。秋の観光シーズンや祭礼を控え、被害を受けた社寺は復旧作業に追われた。京都市伏見区の醍醐寺では、金堂や三宝院表書院(いずれも国宝)の屋根瓦の一部が落ちた。倒木も多く拝観を停止したが、文化財が多い三宝院は7日から拝観を再開する予定。業者らが庭園の倒木の処理に当たった。同寺は「室戸台風の時よりも被害は大きいのではないか」としている。同区の伏見稲荷大社では、外国人観光客に人気の千本鳥居が数カ所で傾き、途中から通行止めにしている。静岡県から訪れた岡田信二さん(62)は「上まで登れずに残念だけど、すごい台風だったようなので仕方がない」と話した。同大社は「現在被害状況の調査を進めている。早い復旧を目指したい」としている。


 大阪府北部地震でも建物が被害を受けた右京区の大覚寺は客殿(重文)の壁の一部が崩れたほか、宸殿(同)の板戸が外れて風雨が吹き込み、100枚近い板戸や襖(ふすま)の大半が外れた。寺を開いた嵯峨天皇直筆の般若心経を公開する60年に1度の「戊戌(ぼじゅつ)開封法会」を10~11月に控え、拝観を当面休止し、9月22~24日の「観月の夕べ」も中止して復旧に全力をあげる。岡村光真執行は「地震に続くダブルパンチだ。法会に向けて畳や障子を新調してきただけに厳しい状況だが、やり直したい」と話した。府教委文化財保護課によると国や府の指定・登録文化財の被害は136件となった。

【関連記事】
• 琵琶湖沿い電柱150m倒れる 台風禍、2集落孤立も
•桜名所の京都・背割堤、台風で多数倒木 被害200本超
• 台風21号で二条城の国宝二の丸御殿に被害(2018年9月5日) ニュース動画 - 京都新聞
• 国道178号線沿いに押し寄せる波(2018年9月4日 京都府宮津市) ニュース動画 - 京都新聞
• 台風21号の倒木で集落孤立(2018年9月5日、滋賀県高島市) ニュース動画 - 京都新聞

私のコメント : 平成30年9月6日、山口県 熊毛郡 田布施町 山口県議会議員 吉井利行先生 事務所まで私は、行き、山口県議会議員 吉井利行先生の奥様と面談した。

平成30年9月6日、その後、中国電力株式会社 事務所まで私は、行き、中国電力株式会社 広報部 川崎哲生副長、並び、担当係長と面談し、中国電力株式会社における状況と石油精製会社との対応、並び、LNG 輸送と保管に関しても、電力消費が、かかるという話題、台風被害を受けられている関西方面への復旧対応に、中国電力株式会社からの応援に行かれている状況、中国電力株式会社と北海道電力株式会社における、その発電能力と施設の違い、島根県 松江 原子力発電所 稼働するためへと、それに、かかる話題 等、事前に、今回の面談に関しては、ひと月前から、事前の予約連絡をしていたため、中国電力株式会社 広報部から、周到、丁寧に、準備用意された資料をもとにして、私は、その説明を受けられた。

平成30年9月6日、山口県 柳井市役所へ、行き、柳井市教育委員会 人権教育室 上本 知 次長と、以下の経緯 山口県 柳井市教育委員会 生涯学習・スポーツ推進課 守田様との対応にて、私に、あり、面談した。

平成30年9月5日、山口県 山口市 文化財保護課 課長と私は、対談し、山口市 文化財保護課 課長からは、「 ( 私からの話を聴き ) 認識が甘かった。」との言葉が、私に対して、あった。山口市 文化財保護課 主幹からは、山口市 文化財保護課 課長からの言葉と 全く、その 裏腹の言葉が、繰り返し、私に対しては、それが、投げかけられた。

平成30年2月27日、山口県 柳井市教育委員会 生涯学習・スポーツ推進課 守田様との対応を持つ。

平成30年2月27日、山口県  山口県教職員相談室にて、相談員と対談する。

平成30年2月27日、山口県 萩市 萩税務署 総務課長と対談する。

平成30年2月27日、山口銀行 山口支店、山口銀行 山口支店次長と対談する。

平成30年2月27日、山口県 情報企画課 調査班 職員と対談する。

平成30年2月27日、山口県 山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と以下の経緯のもと、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と対談する。

平成29年10月30日、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 田辺賢清 主任主事と対談したおりに、以下の経緯対応もあることも話した。

山口県は、平成20年10月16日、自然保護団体「長島の自然を守る会」などの団体が、原発予定地の埋め立て許可を出さないよう求めた署名計約8万筆を山口県知事に提出、10月20日には山口地裁に対し漁業者が県に埋め立て免許を出さないよう求める提訴を行ったが、その直後10月22日、当時の山口県知事二井関成氏が、中電に対し用地を造成するための公有水面埋立免許を交付され、建設に向け、動き出した。

平成28年7月、出光経営側、創業家と平行線。

平成28年4月5日 表千家 同門会 全国大会 萩市 国重要文化財 民家 熊谷家住宅 茶室 茶会へ 岸信夫代議士 来席する。





コメント

七夕の和歌、古式ゆかしく 京都・冷泉家で「乞巧奠」

2018年08月26日 | 芸術 文化
七夕の和歌、古式ゆかしく 京都・冷泉家で「乞巧奠」

2018.8.26 07:07更新 産経新聞 配信より

和歌の家で知られる冷泉家の七夕祭「乞巧奠(きっこうてん)」が25日、京都市上京区の冷泉家住宅(重要文化財)で行われ、古式ゆかしい伝統行事を門人らが楽しんだ。旧暦の七夕に合わせて営まれ、藤原俊成・定家から続く同家にとって最も重要な行事の一つ。牽牛と織姫に供物を供え、技芸の上達を祈る。この日は庭に「星の座」と呼ばれる祭壇がしつらえられ、山海の幸や楽器などが供えられた。夕闇が迫るなか灯台に火がともると儀式がスタート。雅楽の演奏に続いて和歌を披露する「披講(ひこう)の座」などが行われ、狩衣(かりぎぬ)と袿袴(けいこ)に身を包んだ男女が、天の川に見立てた白い布を挟んで向かい合い、歌を送り合った。あらかじめ出される今年の兼題は「七夕雲」。冷泉為人当主の和歌などが披露されると、参加者らは静かに聞き入っていた。

私のコメント : 平成30年8月25日夜、歌道宗家 冷泉家の年中行事「乞巧奠」が、京都市上京区の冷泉家住宅(重要文化財)で行われ、伝統行事を門人らが楽しんだ。 旧暦の七夕に合わせて営まれ、藤原俊成・定家から続く同家にとって最も重要な行事の一つ。

平成30年8月25日夜、山口県 山口市 円満山 本圀寺 三十番神夏祭り 参拝へとあがり、私は、石橋湛山先生が、明治維新100年祭の当時、山口県に来訪されて、日蓮聖人 各寺社、仏閣へと、対応された宗務 等の内容について、山口市 円満山 本圀寺 香川日憲住職に面会し、説明を申し上げた。明治維新150年祭に向けて、今後の対応もあるので、日蓮聖人 本門法華宗 宗務総長の立場でもある香川日憲住職には、私へ、その支援をお願い申し上げ、日蓮聖人 本門法華宗 宗務総長 香川日憲住職から、快諾を得ることができた。

平成30年8月24日、京都府 教育委員会 文化財保護課によると、重要文化財の西本願寺南能舞台で欄間の一部が破損、知恩寺阿弥陀堂で屋根瓦の一部が脱落したほか、国登録有形文化財の平安神宮額殿でも屋根瓦の一部が落下した。 京都府 東山区 大将軍神社では、拝殿が倒壊し、ご神木が根元付近から折れた。

平成30年8月24日、当該 山口県 山口市 教育委員会 文化財保護課 一村文子主幹から、一日に 二度にわたる私に対し、今回における、その連絡内容に関しては、従来から、私が、その相談に行っている、教育関係機関 相談員と対談し、その助言を得て、私から作成した書面にて、山口県 山口市議会 議長、山口市教育委員会 教育委員長、等 における、山口市 教育委員会 文化財保護課 一村文子主幹から、その言動、及び、今までにおける対応が、私に対し、繰り返して、あるため、その申し立てを していくこととなった。


コメント

【津和野踊り】8/15(水) 津和野盆踊り大会のご案内

2018年08月14日 | 芸術 文化
【津和野踊り】8/15(水) 津和野盆踊り大会のご案内

(一社)津和野町 観光協会ホームページ ・・・ 配信より
【ゆ〜うにしんさい】  ◆観光部◆〒699-5605島根県鹿足郡津和野町後田イ71-2 TEL:0856-72-1771 FAX0856-72-1191
..........................................................................
2018年夏、401年目の津和野踊りを401人で踊ろう!

前年(2017年)は津和野藩を治めていた亀井氏入城400年記念事業として、津和野踊りも盛大に開催することができました。

また、津和野踊り当日は目標に掲げていた400人を上回る方々にご参加頂き誠にありがとうございました。

それから1年後の2018年夏は401年目という事から401人で踊ろう!を目標に、前年同様殿町通りにて8月15日(水)に開催いたします。

誰でもお気軽に参加できますので、一緒に401人の輪を作りましょう!!

「津和野踊り」は島根県の無形文化財に指定されており、幕末の津和野藩の様子を描いた「津和野百景図」にも寸分変わらぬ姿で描かれています。

「津和野踊り」は戦国時代に亀井玆矩公(津和野藩主・亀井政矩公の父)が城攻めの秘策として用いたとの伝承があります。

※羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)により、難攻不落と謳われた鹿野の金剛城を攻め落とすよう命を受けた亀井玆矩公は一計を案ずる。城主・兵頭源六が踊り好きであることに着目し、盂蘭盆の日に、踊り手に扮した兵の一団を進め、城主や家臣が踊り見物に出ている隙に城を急襲、落城させたと伝わる。現在、鹿野では兵頭源六が踊り見物をした場所が「オドロメ(踊り目)」という地名で残されている。

2018年8月15日(水)

会場:殿町通り(津和野踊り) 津和野大橋周辺(灯篭流し)

【当日のスケジュール(予定)】

18:30 ~ 18:50 つわの太鼓(ふれ太鼓)

18:50 ~ 18:30 石見神楽

19:40 ~      灯篭流し

20:10 ~ 20:50 津和野踊り

20:50 ~ 21:10 つわの太鼓

21:10 ~ 21:50 津和野踊り

※雨天時は津和野町民体育館にて開催します

私のコメント : 平成30年8月14日、前年(2017年)は津和野藩を治めていた亀井氏入城400年記念事業として、津和野踊りも盛大に開催することができました。また、津和野踊り当日は目標に掲げていた400人を上回る方々にご参加頂き誠にありがとうございました。

1年後の2018年夏は「401年目という事から401人で踊ろう!」を目標にして、前年同様殿町通りにて8月15日(水)に開催いたします。
......................................................
400年の歴史を伝える津和野踊り

島根県津和野町・殿町通りなど 2017年8月10日~15日

狩野直美

2017年7月21日、 WEDGE Infinity 配信より

城下町の趣を残す町並みから「山陰の小京都」と呼ばれる、島根県津和野町。この町の夏の風物詩が毎年8月10日から15日にかけて町内各所で行われる盆踊り「津和野踊り」(島根県無形民俗文化財)だ。黒い頭巾(ずきん)で顔を覆い、白い鉢巻きに白の浴衣姿という独特の衣装で知られる。

「衣装は、江戸時代に津和野藩主となる亀井氏が戦国時代、鎧兜(よろいかぶと)姿を衣装で隠した兵士を盂蘭盆(うらぼん)の夜に踊りの輪のなかに紛れ込ませ、守りの堅かった城を攻め落としたという故事に基づいています」と、津和野盆踊り保存会会長の山岡浩二さん。

津和野踊りのハイライトは、8月15日に津和野町のメインストリート、殿町通りで開催される「殿町盆踊り大会」。20時からの津和野川での灯籠流しに続いて、20時30分ごろに踊りがスタートする。この日は三味線や横笛、大太鼓などの生演奏を実施、その旋律に合わせて、200メートルほど続く白壁や掘割の風情ある通りを舞台に踊りの輪が広がる。

亀井氏が津和野に国替えとなった元和3年(1617)に伝わったという津和野踊り。400周年の今年、できるだけ大勢の人に楽しんでもらおうと、観光客向けに練習会の開催や衣装を貸し出しての写真撮影なども予定されている。

●津和野踊り
 <開催日>2017年8月10日~15日
<開催場所>島根県津和野町・殿町通りなど(山口線津和野駅下車)
<問>津和野町公民館 ☎0856(72)2070
URL:http://odori.tsuwano.ne.jp/

*情報は2017年6月現在のものです。料金・時間・休館日などの詳細は、お出かけの際、現地にお確かめください

私のコメント : 平成30年8月14日、島根県 津和野町 津和野踊り、津和野 見了山 本性寺 住職、並び、その信者による、盆法要 灯篭流し 等 の事前準備のため、島根県 津和野町公民館 職員との連絡対応を私は、持った。

平成30年8月13日、 山口県 健康福祉部 薬務課 香川裕子主幹と私は、以下の経緯があり、内容に関する対談した。

...............................................
平成29年8月17日(木)、 山口県 健康福祉部 薬務課 香川裕子主幹と私は、以下の経緯があり、その内容に関する対談した。

平成29年8月7日(月)、山口県 健康福祉部 薬務課 香川裕子主幹より、私の許へ、連絡が入り、対談した。

平成29年8月4日(金)、山形県 南陽市交流プラザ蔵楽で 、農業や地域づくりに取り組む人たちが意見を交わす「地域で活躍する人たちのトークセッション」が行われ、特別ゲストで安倍昭恵首相夫人が出演した「地域で活躍する人たちのトークセッション」における対談内容、及び、『  加計学園、獣医学部定員減らす 文科省審議会「多すぎる」   愛媛県今治市で獣医学部の新設を計画している学校法人「加計(かけ)学園」が、文部科学省の審議会から「定員が多すぎる」と指摘を受け、学生の入学定員を百六十人から百四十人に修正したことが市の関係者などへの取材で分かった。審議会は八月中に学部設置の可否を判断し、文科相に答申する見通しだ。加計学園は三月末、学部の設置認可を求める申請書を文科相に提出。市関係者によると、審議会から学園の計画に指摘があった。獣医系大学の定員はこれまで全国の十六校で計九百三十人に抑えられ、最多の大学でも百二十人だった。加計学園の計画は既存大学の規模を大きく上回り、日本獣医師会などから獣医師の質の低下を心配する声が上がっている。加計学園の開設準備責任者の吉川泰弘・新学部設置準備室長は取材に、「変更届を出したが、変更内容は明かせない」と答えた。 ・・・ 2017年8月7日  東京新聞 朝刊 配信より  』 配信記事の内容との各対応があるため、私は、山口県 健康福祉部 薬務課 香川裕子主幹より、私の許へ、連絡が入った山口県 健康福祉部 薬務課 における業務内容についての連絡と調整を山口県 健康福祉部 薬務課 香川裕子主幹との間では、行った。
...........................................
昭恵夫人「私人」で来県、イベント出演 報道陣には答えず

2017年08月05日 10:16

南陽市交流プラザ蔵楽(くらら)で4日、農業や地域づくりに取り組む人たちが意見を交わす「地域で活躍する人たちのトークセッション」が行われ、特別ゲストで安倍昭恵首相夫人が出演した。昭恵夫人は開始約30分前に旅館の送迎車で会場に到着。親交があった学校法人「森友学園」(大阪)の前理事長と妻が補助金不正受給の詐欺容疑で逮捕されたこともあり、複数の報道関係者が待ち構えたが、「逮捕をどう思いますか」との質問には無言のまま建物に入った。関係者によると、この日は「私人」の立場で出演したが、県警の警察官らが周辺を警戒。昭恵夫人は約1時間35分間のトークセッションを終え、報道陣には姿を見せずに帰った。トークセッションは長井市のNPO法人aLku(アルク)が主催。昭恵夫人側の意向で取材記者の立ち入りを禁止して開催した。 ・・・ 2017年08月05日、山形新聞 10:16  配信より

私のコメント : 平成29年8月5日(土)、山形県 南陽市交流プラザ蔵楽で 8月4日、農業や地域づくりに取り組む人たちが意見を交わす「地域で活躍する人たちのトークセッション」が行われ、特別ゲストで安倍昭恵首相夫人が出演した。この日は、県警の警察官らが周辺を警戒。昭恵夫人は約1時間35分間のトークセッションを終え、報道陣には姿を見せずに帰った。

私は、地方自治体の職員にも「産業連関表」の教育啓発について努力をしています。

西川俊作教授の論文は「産業連関表」が利用されている。「米市場の部分開放」、山口県産米、花燃ゆ、島根県産米、

通産大臣 佐藤信二 平成9年3月 「日本経済の構造改革―産業構造審議会総合部会基本問題小委員会中間とりまとめ」産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員長 辻村江太郎、・・・

「産業連関分析ハンドブック」「長州表と戦前期表」が論述されています。私の大学生の時代には、沖縄県農産品について、西川俊作教授と話し合いを持っていた。

平成26年10月「長州藩士桂家文書」論文、立正大学から入手。伊木寿一、石橋湛山による研究方法、私は、拝聴している。

平成27年10月、津和野町日原にて、宮本常一氏と日原町史との関係、慶應義塾大学 卒業論文 題名「萩藩宝暦の改革と熊谷五右衛門」、慶應義塾 西川俊作教授の許へ提出、父、森田良吉が、山口県文書館に勤務していた当時、私が見聞した文化交流の経緯を津和野町教育委員会へ説明した。

「防長風土注進案」「萩藩閥閲録」は、石橋湛山、伊木寿一からの支援を受け、山口県文書館 研究主事の努力より、完成されたものである。

平成28年6月7日、島根県吉賀町職員より「吉賀記を読む ~歴史が語る~ 」に関し、説明を受けた。

平成28年12月5日、島根県 益田市役所 総務部より連絡を私は、いただいた。

山口県 山口市役所 総合政策部 企画経営課 政策調整 担当 主幹、副主幹と面談した。

山口県 AIR SEOUL 空港 担当 職員と連絡を持ち、山口県 環境生活部 環境政策課との間にて 私は、面談をした。その内容は、「 外務省 いわゆる 密約書 不在の問題 」に関係している。

平成28年12月22日、山口県庁 山口県観光スポーツ文化部 県史編さん室 大村勇主幹と私との対応があり、山口県 萩市 総務企画部 総務課 秘書室 三好亮二秘書係長より、萩市役所にて、萩市の立場について、その説明と解釈を私は、聞いた。島根県 津和野町へ私は、行き、島根県 津和野町 商工観光課 職員と私は、津和野における観光に関する面談もし、その後、津和野町 教育委員会 文化財係 主任主事と今まで、山口県 萩市 ・島根県 津和野町 間に亘る経緯に関する文化財保護に関する課題 等も説明を申し上げた。
...........................................................................
「防長風土注進案」は、当時の文化、宗教、祭祀 史実も、記載されている。

平成26年8月、山陰桜友会長 亀井亜紀子先生と私は、米沢 旧藩主家 上杉家に関する話題も、懇談した。

平成26年9月、立正大学 石井富美子 副学長と対談し、石橋湛山先生からの法灯明を拝聴する。

平成26年10月、山口県 岩国市、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 館長に、「吉賀記」に関し、学術助言を得た。

平成28年6月20日、島根県吉賀町役場、吉賀町長 中谷勝様と面談、日本赤十字社 島根県支部 「いとすぎしまね 第22号 平成27年9月30日 」を手渡す。

平成28年7月11日、出光経営側と創業家、平行線。平成28年4月5日 表千家 同門会 全国大会 萩市 国重要文化財 民家 熊谷家住宅 茶室 茶会ヘ 岸信夫代議士 来席、花燃ゆ、

平成29年8月9日、山口県知事 村岡嗣政氏 より、平29薬 第368号 平成29年8月7日、「決定期間延長通知書」が、私の許へ到着したため、また、下記の状況に関し、山口県 防府市 上田・藤井総合法律事務所 上田和義弁護士から、平成29年8月8日、私の許へ、連絡が入っていて、その対応している各 内容は、島根県下における その事案との関係があるため、私は、島根県 松江市 亀井亜紀子先生 事務所へ、連絡 入れて、その調整をおこなった。

平成29年7月21日にも、平成29年7月14日、記事に関係する 地方自治体による統計処理内容に関しても、私は、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私は対談をし、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私との間では、その学術上における見解の違いが、大きく、発生もしているため、 私は、島根県 益田市 総務部 総務管財課へ、連絡を入れ、昨日、島根県 益田市役所にて、益田市 総務部 総務管財課 鍵村高徳 様と私が、面談した内容及び、その今後の対応に関する、見通しについて、相互に確認をしていった。 祭政一致。・・・

平成29年7月14日に、上記、記事内容に関係する 地方自治体による、その統計処理内容に関しても、私は、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と対談をし、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私との間では、その学術上における見解の違いが、大きく、発生もしているために、 その後、私は、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長の許へ、連絡を入れ、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 河良 職員と 統計調査処理、国からの センサス 調査と集計 島根県 津和野町と 山口県 山口市 総務部 情報管理課 統計調査 と その対応処理の諸関係における、違いに関して、今後の対応、今後の課題、島根県 津和野町と 山口県 山口市との間では、発生していく可能が、非常に、高いため、慶應義塾大学 商学部にて、私が、統計学、産業連関分析学、等 を学び、小尾恵一郎教授、岩田 暁一教授、西川俊作教授、辻村和佑教授 等から、学んだ 計量経済学、及び、各 学事内容を踏まえ、簡略な説明を入れておく。

米価審議会は、農林水産省の諮問機関として、存在していた審議会の一つ。農林水産大臣の諮問に応じ 1999年の審議会制度の大幅見直しに伴って廃止された。

「福沢諭吉の横顔」西川俊作 著
「計量経済学のすすめ」
「数量経済史の原点―近代移行期の長州経済 」
「学問のすゝめ」福沢諭吉 著

湛山回想 (岩波文庫、1985年12月、)
湛山座談 (岩波書店〈同時代ライブラリー〉、1994年2月、)
石橋湛山日記 (上・下巻組、石橋湛一・伊藤隆 編、2001年3月、みすず書房、)

『日本古文書学』 雄山閣 伊木寿一 著 1930年
『日本書道の変遷』 岩波書店 1935年
『古文書学』 慶應通信 1949年
......................................................
7月から津和野町入城400周年事業 亀井氏ゆかり催しずらり

旧津和野藩主・亀井氏の入城400周年に合わせ、島根県津和野町は2017年度、記念事業を展開する。亀井家墓所(津和野町後田)の17年度中の国史跡指定を目指すほか、7~11月には、県無形民俗文化財「津和野踊り」の400人規模での開催や亀井氏ゆかりの貴重な文化財の一般公開など多彩な企画を実施し、亀井氏と津和野の深い関わりをひもとく。

亀井氏は、因幡国鹿野(現・鳥取市鹿野町)の城主だった政矩(まさのり)が1617年、幕府の命で津和野藩主として入城し、以来11代255年にわたって治めた。

亀井氏歴代の墓が並ぶ亀井家墓所は10年度から文化財調査しており、鳥取市にある初代・茲矩(これのり)の墓所と合わせて17年度中の国史跡指定を目指し、鳥取市と共同で文化庁に意見具申する。

イベントでは7月29日~11月12日、町内の亀井温故館、太皷谷稲成神社宝物殿、町郷土館の3館連携で特別展を開き、亀井氏入城の際の武具目録(県立古代出雲歴史博物館所蔵)や、通常は公開していない亀井家旧蔵の県指定文化財「太刀銘直綱(めいなおつな)」など貴重な関連品計約150点を展示する。

8月1~3日には、江戸時代に亀井氏が開設した藩校養老館(津和野町後田)で使われていた国学や儒学、蘭医学などの教科書類数百点を町民体育館(同)で初めて一般公開する。

また、8月15日には、政矩が入城の際に伝えたとされ、黒ずきんに白装束のいでたちが独特の「津和野踊り」を伝来400年にちなみ、400人規模で殿町通り(同)などで開催する予定で、一般参加を募る。

記念事業の説明会が25日、同町後田の町民センターであり、事業の実行委員長の下森博之町長は「町の貴重な節目として、町民がより一層郷土愛を育めるものにしたい」と意気込んだ。事業のホームページを7月中に開設し、詳細を紹介する。  2017年7月26日、山陰中央新報 配信より

私のコメント : 平成29年8月15日、島根県指定 無形民俗文化財 「津和野踊り 400周年の記念 行事」が、島根県 津和野町にて、天候にも恵まれ、 旧 津和野藩主 亀井家 ゆかりの皆様方も お迎えし、また、その際は、津和野町 旧津和野藩主・亀井氏の入城400周年に合わせての記念  各 行事の開催へ 向け、旧 津和野藩主 亀井家 ゆかりの方より、ご挨拶もいただき、島根県 津和野町において 始められた。 「 旧津和野藩主・亀井氏の入城400周年に合わせ 津和野踊り 400周年 行事 」 関係者へ対し、ご協力、ご支援につきまして、津和野 旧領主 吉見家 末裔 立場にある 私としても、全世界の関係者 皆様方へ 感謝を申し上げます。 祭政一致。 竹島信仰 ・・・・



コメント

竹下総務会長“石破氏支持”の意向 総裁選

2018年08月05日 | 芸術 文化
竹下総務会長“石破氏支持”の意向 総裁選

8/4(土) 17:46配信最終更新:8/4(土) 18:25
日本テレビ系(NNN) 配信より

9月の自民党総裁選をめぐり、竹下総務会長は4日、立候補を準備している石破元幹事長を支持する意向をにじませた。

竹下会長「大事なのは総裁選挙で真剣に議論をしあう。私どもは堂々と戦わなければならない。堂々と議論を重ねなければならない」

竹下総務会長は講演で、総裁選では本格的な論戦が行われることが望ましいとして、石破元幹事長を支持する意向をにじませた。

総裁選では3選を目指す安倍首相が優位とみられているが、竹下派の幹部は4日、「総裁選を消化試合にしてはいけない」として、石破氏にも一定の支持勢力が必要との見方を示している。

竹下派では参議院議員のグループが石破氏を支持しており、竹下総務会長も派閥として石破氏支持の方針を打ち出したい考え。しかし、安倍首相に近い竹下派の衆議院議員らは「総裁選後の人事で冷遇される」と反発しており、事実上の自主投票となりそうだ。

【関連記事】

•安倍陣営 事実上の“選対本部”立ち上げ
•参院・竹下派、石破氏支持で調整 総裁選
•竹下派の参院議員 石破氏“支持”で調整へ
•竹下派参院議員“石破氏支持”で調整本格化
•総裁選 竹下派が安倍・石破で揺れるワケ

私のコメント : 平成30年8月4日、竹下総務会長は沖縄県那覇市における講演で、総裁選では本格的な論戦が行われることが望ましいとして、石破元幹事長を支持する意向をにじませている。

平成30年7月5日、明治維新150年に向け、山口県教育委員会 教育委員と今までの、私への対応について、山口県教育委員会 教育政策課 教育企画班 森脇敏雄指導主事と私が、面会し、山口県教育委員会 教育政策課 教育企画班 森脇敏雄指導主事 宛、説明をしている内容は、平成30年8月3日に、山口県教育委員会 教育政策課 教育企画班 森脇敏雄指導主事から、私のもとへ連絡が入り、山口県教育委員会 教育政策課 教育企画班 森脇敏雄 指導主事と私との対談より、それを書面で説明する方向へと至る。

..............................................................
第28回 全国産業教育フェア山口大会 「明治150年プロジェクト」

平成30年7月30日、第28回 全国産業教育フェア山口大会 「明治150年プロジェクト」 対応があるため、山口県高校教育課 産業教育班 岡村様と対談する。その後、山口県 教育政策課 教育企画班 森脇敏雄 指導主事のもとへ、その内容に関する 連絡書面 私は、それを送達しているため、よって、山口県 教育政策課 教育企画班に、その確認の連絡を入れる。

平成30年7月30日、山口県 観光スポーツ文化部 観光プロジェクト推進室 誘客促進グループ 右田宗聖主査と私は、対談する。山口県 観光スポーツ文化部 観光プロジェクト推進室 誘客促進グループからの各種 対応があるため、私が作成している書面で、その連絡を入れている 山口県 観光スポーツ文化部 交通政策課 伊藤香緒利 副課長と対談した後に、今までの山口県 観光スポーツ文化部から、私のもとへと 対応されている、山口県 観光スポーツ文化部県史編さん室 三原忍室次長へ、私は、内容に件に関し、そのお尋ねを入れた。

平成30年7月30日、第28回 全国産業教育フェア山口大会 「明治150年プロジェクト」 対応があるため、よって、島根県益田市 亀井事務所 西村様と私は、対談し、島根県益田市 亀井事務所 西村様においては、山口県商業教育についても古参であり、また、その造詣が深い立場にて、お互い、山口県と島根県との連絡調整も行った。

.................................................................
平成30年7月18日、山口県観光スポーツ文化部 交通政策課 地域交通班 米川浩史主任と私は、一日二回に亘り、対談する。

平成30年7月18日、島根県 津和野町 商工観光課 渡辺様と私は、津和野町内 鷺舞神事 開催に向け、その対談し、下記 話題に関する内容 に関係する 国際交流の件 対談もした。

山口県庁 総務部 学事文書課 情報公開・文書班 重兼寛樹 主幹 班長と私が、対談し、その確認をしている内容は、以下のとおり、

山口県庁 総務部 学事文書課 情報公開・文書班 重兼寛樹 主幹 班長と私は、対談し、平成29年4月17日、前 山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、外務省 いわゆる密約書 不在の問題に関係し、その防衛省、外務省の内容 関係する問題で 私が、既 提出済みの書面について、山口県広報広聴課 県民相談担当 佐藤理子主査において、その確認が、取れない書面が存在しているため、新たに、その内容については、私が、整理し、再び、山口県広報広聴課 県民相談担当 佐藤理子主査の許へ送信もしているが、前 山口県山本繁太郎知事から当時、私への対応に比べて、当該 村岡嗣政山口県知事からの私への対応に関しては、平成29年2月28日に、 山口県議会の2月定例会が開会し、議長選挙の結果、柳居俊学さんが、山口県議会 議長に選出され。また、平成29年 3月 1日には、村岡嗣政山口県知事が、山口県立山口高等学校 卒業証書授与式へ出席され、山口県で、その内容については、テレビ報道された経緯も踏まえて、山口県庁 総務部 学事文書課 情報公開・文書班 重兼寛樹 主幹 班長に対し、最高裁判所 判事 林景一氏と私が対談をした内容もあり、私からの意見を申し述べた。

平成29年11月1日、最高裁判所 判事 林景一氏と私は、対談する。今回の対談の内容、明治維新150年 山口県下における諸行事 等、英国をはじめとし、蘭国、白国、等との関係もあるため、今後の調整が 必要なため 最高裁判所 判事 林景一氏から、その博識ある見識いただきたい旨の連絡を入れた。

同日、山口県庁 総務部 学事文書課 情報公開・文書班 重兼寛樹 主幹 班長と私は、対談して、今までに至る 経過に関し、簡略に、山口県庁内において、その内容の説明もした。

平成29年10月31日、中国電力株式会社 上関原子力発電所 準備事務所 広報部長あてへ、私は、連絡文 送信をした。 

平成29年4月17日、前 山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、外務省 いわゆる密約書 不在の問題に関係し、その防衛省、外務省の内容 関係する問題で 私が、既 提出済みの書面について、現 山口県広報広聴課 県民相談担当 佐藤理子主査において、その確認が、取れない書面が存在しているため、新たに、その内容については、私が、整理し、再び、送信する旨を告げた。

同日、島根県 津和野町 総務財政課 職員と私は、連絡対応を持つ。

同日、外務省 いわゆる密約書 不在の問題に関係し、その防衛省、外務省の内容 関係する問題で、島根県 益田市 総務部 危機管理課 加藤 課長補佐と 私は、平成28年11月17日に、島根県 益田市 総務部 危機管理課内において 対談をした内容に関する、その後の経過における、その内容に関係する連絡を 島根県 益田市 総務部 危機管理課 課長補佐の許へ入れ、その助言を私は、求めた。
.................................................................
平成28年11月17日、外務省 いわゆる密約書 不在の問題に関係し、防衛省、外務省についての内容 関係する問題で、島根県 益田市 総務部 危機管理課 加藤 課長補佐と 私は、島根県 益田市 総務部 危機管理課内において 対談もした。

平成28年3月1日、山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、その内容に関し、前 山口県山本繁太郎知事と私との今までの対談内容に関する内容もあるために、相談に行った。山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査からは、「平成8年頃から、県と市との行政は、横並びという視線となって、山口県から宇部市へ、どうこう言うことができなくなった。」と言われた。
.................................................................
通産大臣 佐藤信二 平成9年3月
「日本経済の構造改革―産業構造審議会総合部会基本問題小委員会中間とりまとめ」

産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員長 辻村江太郎、

産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員 池尾和人、伊藤元重、今井敬、大賀典雄、大田弘子、奥島孝康、今井務、木村尚三郎、香西泰、河野光雄、小島明、小長啓一、宍戸善一、島田晴雄、竹内佐和子、武富將、辻義文、鳥居泰彦、中谷巌、中西真彦、福岡道生、本間正明、三輪芳朗、諸井虔、八代尚宏、弓倉礼一、吉岡初子、鷲尾悦也、

「​産業連関分析ハンドブック」に 『​数量経済史』 ​(2)​ 「長州表と戦前期表」についてが論述されています。慶應義塾大学 在学時代、沖縄県農産品について私は、西川俊作教授と話し合いを持っていた。

平成23年12月「長州の経済構造 西川俊作 著・編者 一橋大学 斎藤修名誉教授」が発刊となった。

平成26年10月「長州藩士桂家文書」に関する論文、立正大学情報メディアセンターから、入手できた。伊木寿一、石橋湛山による分析・研究方法も、私は、拝聴している。

平成27年10月、津和野町 日原にて、宮本常一氏と日原町史との関係について、私の慶應義塾大学における卒業論文 題名「萩藩宝暦の改革と熊谷五右衛門」について、宝暦時、津和野 堀家との関係もあり、慶應義塾大学 商学部 西川俊作教授の許へ提出した、私の父 森田良吉氏が、山口県文書館に勤務していた当時、私が、見聞した文化交流の経緯、島根県津和野町教育委員会 職員へ説明した。

「防長風土注進案」「萩藩閥閲録」は、石橋湛山、伊木寿一からの支援をもと、山口県文書館 研究主事の努力より、関係各位へお尋ねをいれ、その歴史考証、書き下しの語訳 完成されたものである。

平成28年3月1日(火)、平成27年度 公立学校卒業証書の授与式が、山口県で実施された。山口県立防府商工高等学校の卒業証書授与式には、山口県村岡嗣政知事が、出席され、式辞を述べられた。

同日、山口県宇部市 広聴課 清水様からの連絡内容を私は、受けて、山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、その内容に関し、前 山口県山本繁太郎知事と私との今までの対談内容に関する内容もあるために、相談に行った。山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査からは、「平成8年頃から、県と市との行政は、横並びという視線となって、山口県から宇部市へ、どうこう言うことができなくなった。」と言われた。
....................................................
平成29年1月12日、山口県 観光スポーツ文化部 山口県史編さん室 大村勇主幹、吉岡健一主査と私は、面談した。山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、山口県 観光スポーツ文化部 山口県史編さん室 大村勇主幹、吉岡健一主査と面談した内容に関し、前 山口県山本繁太郎知事と私との今までの対談内容に関する内容もあるために、相談に行った。

平成29年2月28日、 山口県議会の2月定例会は28日開会し、議長選挙の結果、柳居俊学さんが新しい山口県議会 議長に選出された。

平成29年 3月 1日、村岡嗣政山口県知事が、山口県立山口高等学校 卒業証書授与式へ出席された様子を山口県では、テレビ報道された。

平成29年3月1日、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ私から西本願寺 第25代専如門主 ご巡拝 等に関係する宗務内容 書面で、説明を入れ、萩市 三千坊 住職様と坊守様から、私への対応内容が、浄土真宗本願寺 宗派の内外へ対応している件に関して、山口市 本願寺山口別院、木下祐祥輪番から、私は、本願寺別院 応接室にて、助言、得ることもできた。
.........................................
平成29年1月21日、外務省 密約書 不在の問題に関係し、過去に、山口県 柳井市に居住していた日本大学 本部 総務部 および、日本大学 創設者 山田顕義研究 その関係が深い私の祖父から、その病院名についても、よく聞かされていた 山口県防府市にある、吉田整形外科へ行き、日本大学 医学部 吉田義夫医学博士と、今迄の経緯について、日本大学 校友会 山口県支部 世話係 等もしていた私の叔父が、平成29年1月4日に逝去したという事実経緯、並びに、日本大学 校友会における、その私の叔父との対談の経過対応、また、明治維新百年祭のおり  山田顕義研究、および 防長医学史における、その日本大学 医学部 田中助一医学博士 等の対応もあり、平成29年1月6日における私からの連絡の各書面 等についても 防府市 上田和義弁護士へ渡していたが、その連絡書面における各内容については、それが、日本大学 医学部 吉田義夫医学博士へ届かなかったという、私からの書面と医学博士 吉田義夫医師 あて 私からのはがきも手渡し、医療の問題、対応内容に関し、対談をした。
.......................................
山口)女子教育の先駆者、毛利勅子の志 厚狭高校で継承

成沢解語

2017年11月3日03時00分

小高い丘の上に、白い学舎(まなびや)が立つ。山陽小野田市の県立厚狭高校北校舎。ここに、年季が入った琴や三味線、書見台などが大事に保管されている。明治維新を経て、女子教育の先駆者となった毛利勅(とき)子の遺品だ。勅子は1819年、徳山藩主・毛利広鎮(ひろしげ)の七女に生まれ、琴や三味線のほか書や歌に通じた。長刀は免許皆伝の腕前で馬術にもたけた。だが、厚狭毛利家10代元美(もとよし)の正室になると、封建制度のおきてに縛られ、社会的な活躍の機会はめっきり減った。夫を助けて養子を育て、質素な暮らしを続ける日々。それも、明治維新で一変した。封建社会は崩れ、厚狭毛利家は没落した。勅子はたくましかった。社会に解き放たれ、新しい時代を力強く進んでいった。養子をドイツへ留学させるなど、教育に情熱を注ぐようになった。「我が国は開明の日尚浅くして、女史教育の道未(いま)だ開けず」。73(明治6)年、現在の宇部市に、当時はまだ珍しかった女学校「船木女児小学」を設立し、校長に就いた。日本最初の女性校長と言われる。勅子は生徒たちを畳に座らせ、…

・・・ 2017年11月3日、朝日新聞デジタル 03時00分  配信より

私のコメント : 山陽小野田市の県立厚狭高校北校舎に、年季が入った琴や三味線、書見台などが大事に保管されている。毛利勅子の遺品だ。勅子は1819年、徳山藩主・毛利広鎮(ひろしげ)の七女に生まれ、琴や三味線のほか書や歌に通じた。長刀は免許皆伝の腕前で馬術にもたけた。だが、厚狭毛利家10代元美(もとよし)の正室になると、封建制度のおきてに縛られ、社会的な活躍の機会はめっきり減った。

.................................................................
平成29年10月30日、私に、以下の対応もあり、よって、京都大学 医学部卒 医学博士と私は、対談し、海外における、そのグローバルな知識も所持をされている、医学博士である医師より、今回の内容に沿い、貴重な医療分野の助言をいただいた。

平成29年10月23日、ニューヨーク 国際連合 本部に勤務され 地元、山口県 山口市へ日本の国連貢献の連絡をされていた 当時、国際連合における医療活動に従事されていた楠川 晃医師 ニューヨーク 国際連合 本部からの対応、及び、慶應義塾大学 産業研究所 並び、慶應義塾大学 福澤研究センター 西川俊作 所長 ( 慶應義塾 福澤研究センターは、福沢諭吉やその門下生、福沢の創立した慶應義塾及びその出身者・関係者の事績について幅広く資料収集・調査研究を行い、さらには福沢や義塾を視野に置きつつ、広く近代日本の研究を目的として設置されています。ですから学校史の編纂所・資料室の機能を備えつつ、役割はそれにとどまりません。その目的を達成するために、慶應義塾 福澤研究センターは慶應義塾内の諸学部・一貫教育校の枠を越えた全塾的な共同研究機関と位置づけられ、義塾外の研究者とも隔てなく連携しながら活動しています。研究・収蔵のための主な施設は、慶應義塾の象徴ともいえる三田キャンパス内の慶應義塾図書館旧館に置かれています。 ) からも、私は、その対応による各経過もへて、ようやく、平成29年10月23日、島根県 津和野町教育委員会文化係より、津和野町 畑迫病院 初代院長 吉田興三医師は、ドイツ人 御雇医師 ヨンケルに学び、その後、東京大学 医学部を卒業され、森林太郎の一年後輩に関する書面による連絡文 受け、東京大学 医学部 血清学研究における 明治33年 当時 細菌研究所、日本国内で、その血清を完成させていく経緯 等の確認をしていくことも、できるようになった。
...................................................................
蘭学資料研究会 研究報告 東京大学医学部血清学教室内 「毛利藩の蘭学」 昭和36年10月21日より

毛利藩の蘭学資料目録

蘭書の部
1)Roode,T.G.A.Dr.:Handboek der natunrkude van den Hollandish,vertaald door K.J.Y.Ipma.Amst.,1809 pp.1631 (mai) (Oomura)

2)Haarst,Wm.van :Natuurbeschouwingen voor jonge lieden,ter verdeling van verstand en hart.le en LeStjkje(in een boek).Amst.,1820-23

以下 省略

( 山口県立図書館 及び 山口大学図書館 蔵 )

13) 省略

14)Dr.von Siebold : Tot Gedachtenis aon mynen vriend Koemaja (Handschrift). 1829 (Hagi-Kumaya)

( 以上 萩、熊谷家 蔵 )


以下 省略

附録  大村益次郎蔵書目録  大村益次郎文書保存会

1. Kleine Oorlog

2.Tweede Afdeeling voor het Tuig.

3.Handboek der natuurkunde van den Hollandsch.

以下 省略

昭和36年10月21日 当時、蘭学資料研究会は、東京大学医学部 血清学教室にありました。蘭学資料研究会 現況について、東京大学から、その後、当方へ連絡が、有りません。その近況については、残念ながら 存じ上げていませんこと報告します。

...........................................................
島根県 津和野町 商工観光課

平成28年4月26日、島根県 津和野町 商工観光課 藤山 宏課長と対談した。対談の内容、津和野町 商工観光課における部署からの返事は、私が、待つということになる。

平成28年4月25日、28日、島根県吉賀町職員より「吉賀記を読む ~歴史が語る~ 」に関し、私は、説明を受けた。

平成28年5月2日、津和野カトリック教会にて、ベルギー王国大使館文化部と今までの日白 文化交流もあるため、シスターと懇談をした。

平成28年5月3日、津和野町 津和野カトリック教会「乙女峠まつり」が、開催されました。

平成28年5月17日、島根県 津和野町役場からの連絡、私は、その確認を行い、その後、日独同盟時代 山口県下の文化交流、最近の日独交流150周年事業も含め、文化国際 各交流の経緯、外務省 中東欧課 石倉様へ報告。また、G7. 伊勢志摩サミットに対応している件、外務省 経済安全保障課 高村様に関して、私は、外務省 中東欧課 伊藤様へ報告を入れた。山口県庁 山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査へ、その関係している内容の連絡と確認も行った。

.................................................................


コメント

映画専門の国立美術館誕生へ 重文フィルムなど8万本所蔵、児玉識氏

2018年05月20日 | 芸術 文化
「上山満之進 没後80年展」 山口県 防府市教育委員会 主催

平成30年5月20日、山口県 防府市教育委員会 主催 「上山満之進 没後80年展」 防府市 アスピラート に行く。「上山満之進 没後80年展」 ギャラリートーク 講師 児玉識氏 と私は、対談し、過去、文化庁長官 故河合隼雄氏が、その文化庁長官在任時、山口県防府市に、その来訪をされる際、私が、文化庁長官 秘書室との、その来訪時における理由も、持っており、現在に至り、それが、その後の文部科学省 文部科学大臣 政務官室 と私との対応経緯ともなっているために、よって、私から、「上山満之進 没後80年展」 児玉識氏が、「月性生誕200年記念誌 月性生誕200年記念事業実行委員会」へ、その寄稿文 『 蘇った大正時代制作の映画「海防僧妙円寺月性上人」について(追考) 』 の80ページ目における記載 内容について、お尋ねを入れて、児玉識氏からの記載事項における、現況についての面談 説明していただくことができた。 東京国立近代美術館 映画部門「フィルムセンター」(東京都中央区)が平成30年4月に同館から独立し、映画に特化した美術館「国立映画アーカイブ」に昇格するという、今回の同センターの独立についても 故河合隼雄氏が、その文化庁長官在任時における、その方向性決めるにあたり、尽力をした関係者としての立場がある私は、今回、当該 児玉識氏と私の対談おいても、NHK 大河ドラマ「花燃ゆ」放映時における 女優からの演技 内容、防府市役所、防府市長、防府市教育委員会 からの文化財行政における各対応、大きい旨も、私から、児玉識氏、「月性生誕200年記念誌 月性生誕200年記念事業実行委員会」への寄稿文 『 蘇った大正時代制作の映画「海防僧妙円寺月性上人」について(追考) 』 その著作者 本人へ、それを説明することができた。



平成30年5月13日、山口県 防府市教育委員会 主催 「上山満之進 没後80年展」 防府市 アスピラート に行き、ギャラリートーク 講師 児玉識氏から 「上山満之進 没後80年展」 各展示物内容 の説明も、それを拝聴し、宮内庁 宮務課、衆議院予算委員会 予算委員長 河村建夫代議士、並び、河村建夫代議士の奥様との間にて、私が対談している内容、及び、田中義一先生、田中龍夫先生、佐藤榮作先生、佐藤信二先生、亀井久興先生、亀井亜紀子先生 等 と中華民国 政府との 今まで至る、対応もあるため、また、過去、外務省 官房総務課より、勤務先 山口県立防府商業高等学校 私のもとへ、台湾総督、枢密院顧問官 等 歴任された「上山満之進」に関係する内容に関し、その連絡入っていたという経緯もあり、私は、児玉識氏と対談した。

.............................................................
映画専門の国立美術館誕生へ 重文フィルムなど8万本所蔵

2018年03月22日 06時00分、京都新聞 配信より

東京国立近代美術館の映画部門「フィルムセンター」(東京都中央区)が4月に同館から独立し、映画に特化した美術館「国立映画アーカイブ」に昇格する。ゆかりのある京都の関係者は「公的に映画が歴史的遺産として認められた」と評価し、貴重なフィルムの保存や映写技術の継承に弾みがつくと期待する。同センターは1970年に開館し、歴史的価値の高いフィルムの収集や修復、学術研究を行っている。所蔵フィルムは1899年撮影の「紅葉狩」など重要文化財3件を含め約8万本に上る。4月から京都国立近代美術館(京都市左京区)などと並ぶ6施設目の国立美術館になる。独立の目的はフィルム保存に向けた組織基盤の強化だ。文化庁からの運営交付金に加え、映画文化への特化をアピールして寄付の受け入れ拡大を目指す。職員60人のうち有期雇用の映写技術者ら約50人の正規雇用化を進め、デジタル撮影の普及に伴って希少となった映写技術の維持も図る。ユネスコ(国連教育科学文化機関)は1980年の勧告で映画をはじめとする映像保存を各国に求めた。しかし、フランスが職員300人の国立機関で進め、韓国は製作者に国へのフィルム納入を義務付けているのに比べ、日本は体制整備が遅れていた。「近年は名作を繰り返し見る人が増え、日本作品への海外の関心も高まったことが後押しとなった」と、京都文化博物館の森脇清隆・映像情報室長はみる。京都はかつて「日本のハリウッド」と呼ばれるほど撮影が盛んな地で、フィルム収集も府がフィルムセンター開館と同じ70年代に始めただけに、「映画が学術的に認められたことになる」と歓迎する。同センターの独立は故河合隼雄氏が文化庁長官在任時に方向性を決めたものだった。同庁文化部長として河合氏の意を受け、2003年に映画振興の12提言をまとめた映画評論家の寺脇研・京都造形芸術大教授は「一部の映画マニアだけを対象とせず、商業的には上映の難しい無名な若手の作品を取り上げるなど、新たな作品を生み出す支援にも活動を広げてほしい」と訴えている。【 2018年03月22日 06時00分 】
コメント

長崎・天草、世界文化遺産に登録へ 潜伏キリシタン遺産

2018年05月04日 | 芸術 文化
長崎・天草、世界文化遺産に登録へ 潜伏キリシタン遺産

2018年5月4日01時38分

 ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界文化遺産に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本両県)が登録される見通しとなった。事前審査する諮問機関が「登録」を勧告した。一方、世界自然遺産を目指している「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」(鹿児島、沖縄両県)は「登録延期」の勧告で、明暗が分かれた。6月24日からバーレーンで開かれる世界遺産委員会で最終的に決まる。

•潜伏キリシタン、壮絶な悲劇の歴史 世界文化遺産登録へ

 フランス・パリの世界遺産センターが3日(現地時間)、文化遺産登録の諮問機関「国際記念物遺跡会議(イコモス)」と、自然遺産登録の諮問機関「国際自然保護連合(IUCN)」の勧告内容を日本政府に伝えた。勧告は「登録」「情報照会」「登録延期」「不登録」の4段階で評価される。「登録延期」は登録の可能性は認めつつも、推薦書の抜本的な見直しを求めるものだ。再提出後に再びIUCNの現地調査などが必要になり、登録まで早くても数年かかる。

 文化遺産で「登録」の勧告を受けた「潜伏キリシタン関連遺産」は、江戸幕府がキリスト教を禁じていた17~19世紀、長崎県と熊本・天草地方で伝統的な宗教や社会と共生しながらひそかに信仰を守り続けたキリシタンが育んだ独特の文化的伝統を示している。島原・天草一揆の舞台となった原城跡(長崎県南島原市)や、信仰を集めた平戸の聖地と集落(同県平戸市)など12件の資産で構成される。

 自然遺産で「登録延期」の勧告を受けた「奄美・沖縄」は、約1200キロに点在する琉球列島のうち、鹿児島県の奄美大島と徳之島、沖縄県の沖縄島北部と西表島の4区域。奄美大島と徳之島だけに生息するアマミノクロウサギと、西表島のイリオモテヤマネコは国の特別天然記念物に指定されている。4島にすむ陸生哺乳類の6割、両生類の8割は固有種。沖縄島北部のヤンバルクイナなどは、IUCNが絶滅危惧種に指定している。

 世界遺産の総数は、文化遺産832件、自然遺産206件、両方の価値を備えた複合遺産35件の計1073件(昨年7月現在)。日本からは昨年の沖ノ島(福岡県)まで、文化遺産17件、自然遺産4件の計21件が登録されている。

関連ニュース
•文化財、耐震化にジレンマ 歴史的価値と安全確保の間で
•世界遺産の登録祈り…長崎・野崎島の教会に室内楽の調べ
•女人禁制の世界、土俵以外も 修験道の聖地は「結界門」
•あのイースター島がここまで浸食されている
•「困った時に守られない」 学者夫婦、葛藤の事実婚解消
•我慢せず離婚、残りは幸せ?結婚の幸福度1位 宮崎の謎
•17歳のツイートに賛否殺到 「政権擁護じゃないのに」
•沖縄の分断、映すメディア 「事実」めぐり地元紙を批判
•9万人が追う83歳のツイッター 若者に刺さる言葉とは

・・・ 2018年5月4日、朝日新聞デジタル 01時38分 配信より

私のコメント:平成30年5月4日、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界文化遺産に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本両県)が登録される見通しとなった。事前審査する諮問機関が「登録」を勧告した。 フランス・パリの世界遺産センターが3日(現地時間)、文化遺産登録の諮問機関「国際記念物遺跡会議(イコモス)」と、自然遺産登録の諮問機関「国際自然保護連合(IUCN)」の勧告内容を日本政府に伝えた。勧告は「登録」「情報照会」「登録延期」「不登録」の4段階で評価される。平成30年5月2日、山口県 国際課 尾上真弓 副課長と私は、対談した。






コメント

宇部市役所の新庁舎、税務署と合築

2018年03月09日 | 芸術 文化
宇部市役所の新庁舎、税務署と合築

宇部市は19日、市役所新庁舎の建て替えに向け、隣接する宇部税務署との合築に、国と基本的合意したと発表した。周辺の一体的な環境整備が可能になるほか、施設利用者の利便性向上などが見込まれ、市は今後、市本庁舎建設基本計画案の中に合築の内容を盛り込み、パブリックコメント(意見公募)などを経て基本計画を策定。2016年度中に基本設計の着手を目指す。 市は同計画案の中で、新庁舎の建設敷地は、現庁舎、市駐車場、宇部税務署の敷地とこれらに挟まれた市道とし、一体的な ...

・・・2016/05/19、宇部日報 配信より

私のコメント : 平成30年3月9日、韓国のイ・スフン駐日大使、今回、視察のため山口県入り、平成30年3月8日山口県庁で村岡知事と会談した。私は、山口県 山口市小郡文化資料館 高原 明広 館長と対談した後、宇部市 久保田后子市長から 私へ対し、宇部市長として、外務省、在外公館をもまたぎ、その無慈悲な 対応に関し、その書面で、山口県 山口市小郡文化資料館 高原 明広 館長にも、その説明している経過も踏まえ、山口県庁に行き、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 山岡秀樹主査と私は、面談した。

平成30年3月9日、山口県観光スポーツ文化部 幕末維新プロジェクト班 右田様と私は、今まで、その経緯があり、確認のため、その対談をした。

韓国のイ・スフン駐日大使は平成29年10月大使に就任し、今回、初めて視察のため山口県入り、平成30年3月8日山口県庁で村岡知事と会談した。以下の対応があり、駐日韓国大使館 ( 駐日本国大韓民国大使館 〒 106 – 0047 東京都港区南麻布1-2-5) 文化部 との連絡も取りあい、私は、山口県 山口市小郡文化資料館 高原 明広 館長と対談した。

平成30年3月9日、山口県環境生活部 人権対策室 瀬原正博室次長、島根県芸術文化センター 総務担当 北浦克成主任、山口県 萩税務署 河田英基総務課長、山口地方法務局人権擁護課 原田課長、金子係長 等 と私との面談対応もあるため、よって、私は、山口県 萩市 山口地方法務局萩支局 寺地総務係長のもとへ、確認の連絡を入れた。


コメント

表千家の初釜始まる 東京と合わせ2500人が出席

2018年02月19日 | 芸術 文化
表千家の初釜始まる 東京と合わせ2500人が出席

2018.1.11 08:30更新

茶道表千家の初釜が10日、京都市上京区の不審菴で始まった。千宗左(そうさ)家元が干支の戌(いぬ)にちなんだ茶道具を使って濃茶を練り、各界の招待客をもてなした。

茶室「残月亭」と「九畳敷」には、徳川家康と蒲生氏郷の連署状「少庵召出状」と利休の孫、宗旦による軸が掛けられ、祝い花の「結柳」が新春に彩りを添えた。

第一席は裏千家、武者小路千家の両家元や山田啓二知事ら20人が列席し、心づくしの一服を味わった。

来月には、千宗員(そういん)若宗匠(わかそうしょう)が十五代家元を継承することが決まっている。正客の千宗室・裏千家家元は継承について触れながら、「次につながるお茶をいただき感無量。ことさら味わい深く感じました」と宗左家元に語りかけた。

京都での初釜は14日まで。17~20日に行われる東京での初釜とあわせ、計約2500人が出席する。

・・・ 2018.1.11、産経新聞 08:30更新 配信より

私のコメント : 平成30年1月10日、京都市上京区の不審菴で、茶道表千家の初釜が始まった。千宗左家元が干支の戌(いぬ)にちなんだ茶道具を使って濃茶を練り、各界の招待客をもてなした。京都での初釜、東京での初釜とあわせ、計約2500人が出席。 茶道 表千家 千宗員 若宗匠 が十五代家元を継承することが決まっている。


コメント

柴又、重要文化的景観に選定 観光客誘致に弾み

2018年02月14日 | 芸術 文化
柴又、重要文化的景観に選定 観光客誘致に弾み

2018年2月14日

文化庁は十三日、都内で初めてとなる国の重要文化的景観に、柴又帝釈天(題経寺)周辺を中心とした「葛飾柴又」地区(葛飾区)を選定した。葛飾区は早速、帝釈天参道などに「決定」を祝う横断幕を掲示。町並み保全に取り組んできた寅(とら)さんの街に祝賀ムードが広がった。 (飯田克志)

人気映画「男はつらいよ」の舞台、葛飾柴又。だんごや土産物を売る店が軒を連ねる門前町や江戸川の矢切の渡しなど「日本の原風景」が、根付いていることから選定された。区は選定を記念し、「葛飾柴又寅さん記念館」での景観のパネル展や、柴又の景観が立体的に見える「3D絵はがき」の販売を企画している。新年度予算案でも観光振興費二千二百万円を計上。視覚に訴えるプロモーション動画を配信したり、ガイドマップ、読み物を盛り込んだ写真集的なパンフレットを作成したりする。月刊誌「東京人」と連携し、柴又の魅力を特集した増刊号も三万五千部刊行する。区は昨年七月、景観を守っていこうと、文化庁に選定を申請。文化審議会が昨年十一月、選定を認める答申をしていた。答申後、来訪者は増加傾向といい、参道の商店でつくる「柴又神明(しんめい)会」の石川宏太会長(65)は今回の正式決定の報に「とてもうれしいとともに身の引き締まる思い。建物の老朽化などの課題をみんなで話し合い、景観を守っていきたい」と話した。神明会も来訪者に選定をアピールする方法を考えていく。青木克徳区長は「柴又はまた一つ、大きな宝物を授かりました。柴又をはじめとする下町葛飾の魅力を発信し続け、今後も柴又の景観の保存に努めます」と喜びのコメントを出した。 ・・・ 2018年2月14日、東京新聞 配信より

私のコメント : 平成30年2月13日、文化庁は、東京都内で初めてとなる国の重要文化的景観に、柴又帝釈天(題経寺)周辺を中心とした「葛飾柴又」地区(葛飾区)を選定した。東京都 葛飾区は、昨年7月、景観を守っていこうと、文化庁に選定を申請。文化審議会が昨年11月、選定を認める答申をしていた。



コメント