地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

「IR整備法案」採決めぐり、与野党攻防

2018年07月19日 | 吉田松陰
「IR整備法案」採決めぐり、与野党攻防

7/19(木) 12:22配信 最終更新:7/19(木) 13:08 TBS系(JNN) 配信より

今週末に会期末を迎える国会では、与党側が「カジノ整備法案」の参議院の委員会での採決に踏み切る方針です。これに対し、野党側は伊達参院議長に対する不信任決議案を提出しました。国会記者会館から報告です。

国民民主党、立憲民主党などの野党は、伊達参院議長に対する不信任決議案を提出しました。

「今国会の運営を巡って議長の責任は非常に重いと改めて指摘をしなければいけない」(国民民主党 舟山康江 参院国対委員長)

野党各党は国会対策の責任者が集まり、伊達議長が参議院の定数を6増やす自民党提出の改正公職選挙法の審議にあたって、野党側の要望に十分対応しなかったなどとして、不信任決議案を提出しました。現在、審議が行われている参議院の内閣委員会では、与党側が「カジノ整備法案」の採決に踏み切る見通しですが、野党側は採決が行われる前に、伊達議長への不信任決議案を提出し抵抗しています。

このほかにも、野党側は一部メディアで政治資金パーティの収入を過少申告したのではと報じられた、衆議院の古屋議院運営委員長の解任決議案や安倍内閣に対する不信任決議案の提出も検討しており、会期末を目前に控え、与野党の対立は最終盤を迎えようとしています。(19日11:40)

私のコメント : 平成30年7月19日、山口県 山口市 保育幼稚園課長より 平成30年7月18日付、「審査請求書に係る聞き取りについて」の連絡文を受け取りし、地元の山口市議会議員と対談した後に、山口県山口市保育幼稚園課 吉賀主幹、河畑副主幹からは、「国からの対応もあるため」との連絡が、私のもとに あり、よって、其の内容に関する問題について、私は、衆議院議員 亀井亜紀子代議士 林 政策秘書のもとへ、その連絡 調整を入れて、衆議院議員 亀井亜紀子代議士 林 政策秘書と対談した。





コメント

島根 NEWS WEB 原子力規制委が廃炉作業を視察

2018年05月11日 | 吉田松陰
島根 NEWS WEB 原子力規制委が廃炉作業を視察

05月11日 19時44分 配信より

廃炉に向けた作業が進められている松江市の中国電力島根原子力発電所1号機を原子力規制委員会の委員が視察し、作業の進捗状況を確認しました。昭和49年3月に営業運転を始めた島根原発1号機は、東京電力福島第一原発の事故をきっかけに原発の運転期間を原則40年とする制度が導入されたことなどから廃炉が決まり、去年7月から廃炉に向けた作業が進められています。11日は、原子力規制委員会の田中知委員長代理など5人が現地を視察しました。視察は非公開で行われ、規制委員会によりますと、委員たちは放射性物質による汚染状況を調査している原子炉格納容器内や使用済み核燃料プールで作業の進捗状況の説明を受けたほか、低レベルの放射性廃棄物を保管する「固体廃棄物貯蔵所」で保管状況を確認したということです。このほか、中国電力が早期の稼働を目指している島根原発3号機なども視察したということです。廃炉に向けた作業は、2045年度まで30年近くにわたって原子炉や建屋の解体・撤去が進められることになっています。視察した田中委員長代理は「廃炉作業は始まったばかりだが、今後、放射性廃棄物の保管や処理などリスクの伴う作業もあるので、問題が起きてからではなく、さまざまな状況を想定して安全第一で取り組んでもらいたい」と話していました。

私のコメント : 平成30年5月11日、廃炉に向けた作業が進められている島根県 松江市 中国電力 島根原子力発電所1号機を原子力規制委員会の委員が視察し、作業の進捗状況を確認しました。

島根県 松江市 中国電力 島根原子力発電所1号機を視察されて、原子力規制委員会 田中委員長代理は「廃炉作業は始まったばかりだが、今後、放射性廃棄物の保管や処理などリスクの伴う作業もあるので、問題が起きてからではなく、さまざまな状況を想定して安全第一で取り組んでもらいたい」と話した。


コメント

<博多陥没>事故現場が再び沈下 全面通行止めに

2016年11月26日 | 吉田松陰
<博多陥没>事故現場が再び沈下 全面通行止めに

福岡県警博多署に入った連絡によると、26日未明、福岡市博多区博多駅前2の道路の路面が沈下し、同日午前1時45分ごろから周囲の道路が全面通行止めになった。けが人はいない。原因を調べている。

沈下したのは、8日にJR博多駅前で発生した大規模陥没事故の現場と同じ場所とみられる。事故後、道路は既に埋め戻されており、沈下はしたものの穴はあいていない。

沈下は数センチにとどまり、一見しただけでは沈下の程度は分からない。しかし、現場を訪れた近くの専門学校生、海田勇樹さん(19)は「再び通行止めになるのは困る。よく通る道なので、安心して通れるようにしてほしい」と話した。【吉住遊】 ・・・ 平成28年11月26日(土)、毎日新聞  3:36配信より

私のコメント: 平成28年11月26日(土)、未明、福岡市博多区博多駅前2の道路の路面が沈下し、同日午前1時45分ごろから周囲の道路が全面通行止めになった。 けが人はいない。 原因を調べている。

..................................
博多の陥没現場再び沈下 施工業者「土砂圧縮の可能性」

26日午前1時40分ごろ、福岡市博多区のJR博多駅前で、陥没事故の現場を埋め戻した復旧地点周辺の道路の路面が沈下している、と工事関係者から110番通報があった。福岡県警は午前1時45分から周辺を交通規制していたが、安全が確認されたとして、午前5時30分に解除した。

県警や市によると、8日に陥没事故が起きた市道「はかた駅前通り」の現場で計12カ所、沈下が発生しないか計測していた。今回、沈下が発生したのは陥没現場とほぼ同じ範囲で、路面が最大7センチ沈下している計測結果が出た。けが人はおらず、ガス漏れや停電、断水などの情報は入っていないという。

午前1時半ごろ、通行止めの基準となる2・4センチの沈下を計測したため、県警に通報し、交通規制を実施。午前3時ごろまで徐々に沈下が続いたが、その後、沈下は確認されず、地割れなどの危険性がないとして通行を再開した。

再開後に記者会見した施工業者の大成建設JV(共同企業体)は、沈下の原因について「(埋め戻した部分の下の)土砂が緩んだ部分が重みで圧縮された可能性がある」と説明。これ以上の大幅な沈下については「ないと考えている」と述べた。ただ、大成JVと市ともに再度の通行止めは「想定していなかった」という。引き続き、24時間態勢で沈下の計測を続ける。

8日の事故では、市営地下鉄のトンネル工事現場が崩落し、道路が約30メートル四方、深さ約15メートルにわたって陥没。市は、セメントなどを土に混ぜた「流動化処理土」で埋め戻し、15日に通行を再開していた。

 交通規制の間、現場周辺には計約350メートルにわたって規制線が張られた。近くのビルで働く店員や、騒ぎを知って現場を訪れた人たちは、不安そうな表情を浮かべた。男子大学生(21)は「(現場の復旧工事が早く)すぐに通れるようになったのはいいけど、本当に大丈夫だったのか」と心配そうに話した。・・・ 平成28年11月26日(土)、朝日新聞デジタル 11時36分配信より

私のコメント: 平成28年11月26日午前1時40分ごろ、福岡市博多区のJR博多駅前で、陥没事故の現場を埋め戻した復旧地点周辺の道路の路面が沈下している、と工事関係者から110番通報があった。福岡県警は午前1時45分から周辺を交通規制していたが、安全が確認されたとして、午前5時30分に解除した。県警や市によると、8日に陥没事故が起きた市道「はかた駅前通り」の現場で計12カ所、沈下が発生しないか計測していた。今回、沈下が発生したのは陥没現場とほぼ同じ範囲で、路面が最大7センチ沈下している計測結果が出た。けが人はおらず、ガス漏れや停電、断水などの情報は入っていないという。福岡市博多区のJR博多駅前 工事関係者は、ガス漏れには、気をつけてもらいたい。
..................................
<福岡市>今度は地下鉄で壁面剥落 男性の頭に当たる

◇空港線赤坂駅のホーム 地上2メートルから重さ2キロ

26日午前9時5分ごろ、福岡市中央区の福岡市地下鉄空港線赤坂駅のホームで、地上2メートルの壁面からはがれ落ちた大理石片が、近くにいた30代男性の頭に当たった。福岡市によると、男性はそのまま立ち去り、けがの有無などは不明という。

はがれ落ちた大理石は、長さ約74センチ、幅約7センチ、重さ約2キロ。大理石の壁面は1981年の開業時からのもので、接着面の劣化が剥落の原因とみられる。

市は、市地下鉄空港線と箱崎線で同様に大理石の壁面がある全ての駅について、危険がないか緊急点検する。【吉住遊】 ・・・ 平成28年11月26日(土)、毎日新聞 13:17配信より

私のコメント:  福岡市 今度は地下鉄で壁面剥落 26日午前9時5分ごろ、福岡市中央区の福岡市地下鉄空港線赤坂駅のホームで、地上2メートルの壁面からはがれ落ちた大理石片が、近くにいた人に当たった。 地下鉄で壁面剥落 被害に、遭遇された人の現況は、現在、不明とのこと。



コメント

琉球芸能も春日大社正遷宮祝う 14日、能楽の“聖地”に奉納

2016年11月12日 | 吉田松陰
琉球芸能も春日大社正遷宮祝う 14日、能楽の“聖地”に奉納

世界遺産・春日大社(奈良市)の20年に1度の「式年造替(しきねんぞうたい)」で修理を終えた国宝・本殿にご神体が戻った「正遷宮(しょうせんぐう)」を祝い、14日に沖縄県の琉球(りゅうきゅう)芸能が奉納される。前日の13日には山形県の黒川能も披露され、能楽などの古典芸能の聖地、春日大社に北から南から、貴重な2つの芸能が初めて奉納されることになる。

現在の主流派の発祥が奈良である能楽は、徳川幕府が式楽(しきがく)(儀式に使う芸能)に定めたことなどから全国に広がり、南は沖縄・石垣島にも能囃子(はやし)が伝わったとされる。18世紀には琉球の舞踊家、玉城朝薫(ちょうくん)が能楽や歌舞伎などを研究し、独自の舞踊劇である組踊(くみおどり)を完成させた。

しかし、石垣島・登野城(とのしろ)に伝わったという組踊の出囃子(舞手の登場曲)は時代とともに失われてしまった。そこで昨年、地元の伝承者らが資料をもとに大鼓、小鼓、太鼓による出囃子を復元。琉球芸能奉納実行委員会(尚圭子委員長)を組織し、能楽の故郷である奈良・春日大社の式年造替で、よみがえった琉球芸能を奉納することになった。

当日は午前11時から春日大社林檎(りんご)の庭で奉納する。組踊の出囃子は地元以外では初めて復元上演され、「扇子踊」が披露される。

復元にかかわった能楽大倉流小鼓方十六世宗家の大倉源次郎さんは、「能が北から南まで広がり、能のルーツの奈良で今回、琉球芸能が奉納される。琉球と日本の芸能の接点を見直したい」と話している。・・・平成28年11月12日(土)、産経新聞 07:09 更新 配信より

私のコメント:世界遺産・春日大社(奈良市)の20年に1度の「式年造替」で修理を終えた国宝・本殿にご神体が戻った「正遷宮」を祝い、14日に沖縄県の琉球芸能が奉納される。前日の13日には山形県の黒川能も披露され、能楽などの古典芸能の聖地、春日大社に、貴重な2つの芸能が初めて奉納されることになる。


-->
コメント

春日大社・正遷宮祝い「奉祝万燈籠」 奈良

2016年11月12日 | 吉田松陰
春日大社・正遷宮祝い「奉祝万燈籠」 奈良

世界遺産・春日大社(奈良市)で11日、20年に1度の「式年造替(しきねんぞうたい)」で修理を終えた本殿(国宝)にご神体が戻った「正遷宮(しょうせんぐう)」を祝う「奉祝万燈籠(とうろう)」が始まった(13日まで)。約3千基の燈籠に明かりがともると、あたりは幻想的な雰囲気に包まれた。

正遷宮を祝し、本殿そばの中門前で無料で参拝できることもあって、多くの人が訪れた。釣燈籠約千基と石燈籠約2千基に次々に火が入れられると、秋の闇夜に朱色の社殿が淡く浮かび上がった。

京都府木津川市の主婦、池尻しげ子さん(66)は、「昼に見るのと違って、燈籠の模様がきれいに浮き出ていいですね」と見入っていた。 ・・・ 平成28年11月12日(土)、産経新聞 05:00配信より

私のコメント: 平成28年11月12日(土)、世界遺産・春日大社(奈良市)で11日、20年に1度の「式年造替(しきねんぞうたい)」で修理を終えた本殿(国宝)にご神体が戻った「正遷宮(しょうせんぐう)」を祝う「奉祝万燈籠(とうろう)」が始まった(13日まで)。



コメント

全高校に選挙公報配布 授業教材で活用 静岡県内

2016年07月06日 | 吉田松陰
全高校に選挙公報配布 授業教材で活用 静岡県内

選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたことを受け、静岡県選挙管理委員会は参院選(10日投開票)の選挙公報を県内の全公立、私立高校に発送した。国政選挙の選挙公報を高校に配るのは初めて。各高校は主権者教育の一環として授業の教材として使ったり、生徒に配ったりするなど、活用法を模索している。

新聞折り込みなどを通じて各世帯に届けている選挙公報。県選管の担当者は高校への配布について「投票に行く上で必要不可欠な情報が掲載されているので、新たに有権者になった生徒にできるだけ閲覧してほしいと考えた」と説明する。

島田市の県立金谷高は4日、公民の「新聞購読」の授業で選挙広報を活用し、政治をテーマにしたグループ討論と模擬投票を行った。3年生57人が選挙広報を熟読した後、4~5人のグループに分かれて意見交換した上で、それぞれ支持する候補者を決めて1票を投じた。

選挙公報を読んだ3年の海野捺女さん(18)は「女性の活躍や子育てを後押しする政策を打ち出している候補者に魅力を感じた」と話す。一方で生徒からは選挙公報について「絵やイラストを挿入して分かりやすくしてほしい」などの意見も出た。

静岡市立清水桜が丘高は6月下旬、全クラスで主権者教育のための特別講座を開いた。選挙公報の内容を紹介し、選挙違反に関するケーススタディーなども行った。

県教育委員会の担当者は「選管と連携し、さまざまな媒体を使って広い政治的視野を持つ高校生の教育を推進していく。選挙公報もその手段の一つとして活用したい」と話した。  静岡新聞社  ・・・ 平成28年7月6日(水)、静岡新聞 17時0分配信より

私のコメント: 選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたことを受け、静岡県選挙管理委員会は参院選(10日投開票)の選挙公報を県内の全公立、私立高校に発送した。国政選挙の選挙公報を高校に配るのは初めて。静岡県 以外における 他の都道府県 選挙管理委員会でおいても、今後、更に、試みていただきたいと願う。





コメント

<地震予測>ランク分け、確率数値「安心誤解」回避へ

2016年06月27日 | 吉田松陰
<地震予測>ランク分け、確率数値「安心誤解」回避へ

◇政府方針

 政府の地震調査研究推進本部(地震本部)は、発生確率を数値で示してきたこれまでの地震予測の発表方法を見直す方針を決めた。数百~数千年間隔で発生する活断層地震の場合、今後30年以内に起きる確率は小さな数値で示されるため、地震は少ないと誤解する人が多く、熊本地震で改めて問題が指摘されたことに対処する。数値に代え、確率の高さによってランク分けする方針で、より防災行動を促しやすい等級区分や表現を工夫する。8月をめどに詳細を決め、来年1月の予測改定に反映させる。【飯田和樹】

 地震予測は、1995年の阪神大震災をきっかけに組織された地震本部の地震調査委員会が翌96年から公表している。過去の文献や地殻変動の痕跡などから地震の発生間隔を調べ、今後30年以内の発生確率を計算する。10日に発表された全国地震動予測地図の基となるデータでもある。当初は発生間隔から「今後数百年の間に地震がある可能性が高い」などと発表していたが、「生きている間には起きない」と誤解され、今の方法に改められた。

 ところが、東日本大震災のような海溝型地震は発生間隔が数十~数百年なのに対し、熊本地震のような内陸直下型の活断層地震は一般的に1000年以上と長い。このため、今後30年以内の発生確率は、南海トラフ地震の「70%程度」に対し、熊本地震の本震の震源だった布田川断層帯の布田川区間は「ほぼ0~0.9%」と、小さな数値になる。地震本部は全国の主要97活断層の中でも、同区間の発生確率を「やや高い」と評価していたが、熊本市の地震ハザードマップでは「極めて低い」と誤って記載。慶応大と東京都市大の全国調査でも、確率の低い地域の住民は「安心情報」として受け取っていることが判明するなど、防災効果に疑問の声が出ていた。

 このため、活断層地震と海溝型地震を同列に比べてしまいやすい従来のパーセント表示に代え、別々にランク分けをする。地震本部事務局の文部科学省地震・防災研究課は「今の伝え方では切迫感が伝わらず、防災行動につながらない。活断層と海溝型で違う尺度を持たせ、伝え方を工夫したい」と話す。また、地震調査委が13日に始めた余震の発生確率に関する発表方法の見直しでも、どのように受け取ればいいか分かりにくい従来のパーセント表示を改める。 ・・・ 平成26年6月27日(月)、毎日新聞 7時30分配信より

私のコメント : 外務省 いわゆる 密約書不在の問題に関係して、外務省欧州局 西欧課 鈴木和子様と私との連絡文、および、平成28年4月19日付 山口県立山口高等学校 高原透校長 宛への私からの連絡文も添付し、山口県萩市役所 その担当課 大谷聡課長補佐へ 私は、その書類 (写し) 等 を送って、萩市役所より、私への善処を求めた。



コメント

山口県神社庁

2016年03月31日 | 吉田松陰
平成28年3月31日(木)、山口県神社庁 参与のもとへ、私は、今までの経緯についての説明に行く。

山口市 山口合同ガス 山口支店へ行き、山口合同ガス ガス配管工事における、その社内 規定と方針 等についての説明を山口合同ガス 担当者から私は、聞いた。

「山口・萩メガソーラー発電所」 の建設開始について その関係する東京都 東京センチュリー株式会社と 京都府 京セラソーラーコーポレーションとの間における連絡と対応を私は持つ。



コメント

跡見学園 総務部 庶務課へ連絡している件

2015年07月07日 | 吉田松陰
平成27年7月7日(火)、跡見学園 総務部 庶務課 私の担当へ連絡している件にかんする確認を書面で入れ、書面内容に関して、私からは、跡見学園 総務部 庶務課 私の担当へ その説明もし、創設者 跡見花蹊先生の研究、その関係する書籍 出版について、その善処 等についてを求めた。





コメント

群馬知事選、5日投開票 両陣営、追い込みに躍起

2015年07月04日 | 吉田松陰
任期満了に伴う知事選は5日、投開票日を迎える。立候補したのは、いずれも無所属で、現職の大沢正明氏(69)=自民、公明推薦=と新人で元中学教諭の萩原貞夫氏(66)=共産推薦=の2人。両陣営とも選挙戦の最終盤を迎え、追い込みに躍起となっている。

                  ◇

 大沢氏は県内18地域に郡市選対を置き、全地域で集会を行ってきた。7月に入ってからは各地域で決起大会を開き、組織内の引き締めを徹底している。

 陣営が最も警戒しているのが投票率で、過去最低を記録した前回(36・62%)よりもさらに低い35%を想定するなど、低投票率に対する懸念は深刻だ。

 これまでに支持や推薦を取り付けた団体は40を超え、ある支援県議は「集会自体に人は集まっている」と話す一方、「問題は支持者がどれだけ動いてくれるか。(選挙に負ける)危機感がないのか動きは低調」とこぼす。

 最終日の4日は大票田の前橋、高崎両市で決起大会を開き、投票を呼びかける。

 萩原氏は浮動票の取り込みを狙い、県内全地域で街頭演説に力を入れてきた。陣営の幹部は「これまで行った街頭演説は300回弱。(平成26年の衆院選で)4万1千票を獲得したときのような反応がある」と手応えをみせる。

 一方、萩原陣営も注視しているのが投票率で、同幹部は「投票率が上がるほど、浮動票も増える。50%ほどになれば勝算はある」と自信をのぞかせる。

 萩原氏も最終日は高崎市で6カ所、前橋市で5カ所の街頭演説を行い、浸透を図る。

 6月17日現在の選挙人名簿登録者数は161万9300人。

                   ◇

 ◇群馬県知事選 (届け出順)

 大沢(おおさわ) 正明(まさあき) 69 無現〔2〕

 知事(県会議長・尾島町会議長・会社役員・海上自衛官)慶大 【自】【公】

 萩原(はぎわら) 貞夫(さだお) 66 無新

 共産党地区常任委員(高崎市教組委員長・全群馬教組委員長・中学教諭)群馬大 【共】 ・・・ 平成27年7月4日(土)、産経新聞 7時55分配信より


私のコメント: NHK大河ドラマ 「花燃ゆ」各県 関係者のご活躍を祈る





コメント

世界遺産委へ萩市長が出発

2015年07月03日 | 吉田松陰
萩市の5つの資産を含む「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録を委員国に働きかけようと萩市の野村興兒市長が2日午後、世界遺産委員会が開かれているドイツに向けて出発しました。

「萩反射炉」や「松下村塾」など萩市の5つの資産を含む「明治日本の産業革命遺産」は、ドイツのボンで開かれている世界遺産委員会で3日から5日の間に登録の可否が審議されることになっています。

萩市の野村市長は、委員国に資産の歴史的価値を説明するなど世界遺産への登録を働きかけるため、2日午後2時前、多くの職員に見送られながらドイツに向けて市役所を出発しました。

野村市長は「会議がどう展開するかわからないがこれまではイコモスの勧告通り決まっているので大きな波乱はないと思う。もし何かあれば大使を助けて議論が円滑にいくように努力をしていきたい」と話していました。

野村市長は、福岡空港からドイツに向かい現地で日本政府の代表団と合流することになっています。 07月02日 18時16分 ・・・ 平成27年7月2日(木)、NHK news web 18時16分 配信より

私のコメント: ドイツのボンで開かれている世界遺産委員会 「萩反射炉」や「松下村塾」など萩市の5つの資産を含む「明治日本の産業革命遺産」については、3日から5日の間に登録の可否が審議されることになっています 萩市 野村興兒市長のご活躍を祈る。






コメント

<停電>群馬・伊勢崎市で3300軒

2015年06月15日 | 吉田松陰
東京電力によると、15日午後4時49分現在、群馬県伊勢崎市で約3300軒、前橋市で100軒が停電している。【デジタル編集部】 ・・・ 平成27年6月15日(月)、毎日新聞 17時4分配信より

私のコメント: 各県における、NHK大河ドラマ 「花燃ゆ」 各 関係者からの祀政一致についても、山口県地元より、それを祈る。





コメント

<ぐんまちゃん>取扱要領見直し 勝手に吹き出し禁止

2015年06月14日 | 吉田松陰
群馬県は12日、マスコットキャラクター「ぐんまちゃん」の取扱要領や利用手引を見直し、7月1日から施行すると発表した。県ぐんまイメージアップ推進室によると、ぐんまちゃんは「しゃべらない」ため、勝手に吹き出しを付けることは禁止する。商品に対する苦情についての対応義務や、県のイメージを損なう利用があった場合に利用許諾を取り消すことも明記した。経済効果算出の基礎資料とするため、売り上げ調査に応じる義務も盛り込んだ。デザインの利用許諾期間は、これまでの最大1年間から2年間に延長。提供デザインを63種類から順次増やして100種類程度にする。従来1種類だけだった着ぐるみ写真は、温泉法被や富岡製糸場の工女姿など5種類に増やす。【吉田勝】・・・ 平成27年6月13日(土)、毎日新聞 17時27分配信より


私のコメント: 各県におけるマスコットキャラクターの取扱要領や利用手引に関しても、各県知事のご活躍を祈る。



コメント

2015年大河ドラマ「花燃ゆ」の放送に関連した展覧会 東京展・前橋展

2015年06月04日 | 吉田松陰
2015年大河ドラマ「花燃ゆ」の放送に関連した展覧会、以下のとおり、開催されています。

2015年NHK大河ドラマ特別展「花燃ゆ」 山口展では、大河ドラマ「花燃ゆ」と連動して、吉田松陰や彼の妹・文ゆかりの品、同時代の歴史資料などを紹介し、文とともに幕末を生きた長州の人たちの人物像と彼らが生きた時代を説明・展示しています。

会場  山口県立萩美術館・浦上記念館

会期  平成27年4月18日(土)~5月24日(日)

     〔開館時間〕午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

     〔休 館 日〕月曜日、ただし4月27日、5月4日は開館

主催  山口県立萩美術館・浦上記念館、

     2015年NHK大河ドラマ特別展「花燃ゆ」山口展実行委員会(山口県、山口県教育委員会、萩市、

     一般 社団法人山口県観光連盟)、

     NHK山口放送局、NHKプラネット中国、山口新聞社

協賛  ハウス食品グループ本社、みずほ銀行

問合せ ・2015年NHK大河ドラマ特別展「花燃ゆ」

      山口展実行委員会事務局(山口県教育庁 社会教育・文化財課内)
      電話083-933-4650(土日祝日を除く午前9時~午後5時)
     ・山口県立萩美術館・浦上記念館
      電話0838-24-2400(休館日を除く午前9時~午後5時)

巡回予定 以下

【東京展】
会 期:平成27年6月4日(木)~7月20日(月・祝)41日間 
会 場:東京都江戸東京博物館(東京都墨田区横網1-4-1)


【前橋展】
会 期:平成27年8月1日(土)~9月6日(日)32日間 
会 場:アーツ前橋(群馬県前橋市千代田町5-1-16)


私のコメント: 山口県萩市の萩博物館や県立萩美術館・浦上記念館、吉田松陰の妹・文を主人公とした大河ドラマ「花燃ゆ」に連動した展覧会も、その関係している、日本外務省と私との対応内容、前山口県知事山本繁太郎氏と連絡対応の経緯があり、私は、吉田松陰の養母実家としての立場で、平成27年4月17日、国政参画25周年 「河村建夫代議士を囲む会」が、山口市で開催されたおりには、山口県萩市の萩博物館や県立萩美術館・浦上記念館、吉田松陰の妹・文を主人公とした大河ドラマ「花燃ゆ」に連動した展覧会 開催されている内容 踏まえて、私は、村岡 嗣政 山口県知事とも面談し、外務省と私との対応経緯の内容、前山口県知事山本繁太郎氏との連絡対応の経緯に関して、村岡 嗣政 山口県知事から、私へ、そのご高配をお願い申し上げた。

平成27年4月20日、山口県 萩市 萩組 三千坊へあがる。その後、萩市 吉田松陰先生 養母の実家 国指定重要文化財 民家 森田家住宅へ私は、行き、この度 NHK 大河ドラマ 花燃ゆ 放映に際して、山口県 萩市 等への来訪 予定客への対策・対応について、私の親族と懇談した。

平成27年4月22日、以上の内容も踏まえ、私は、2015年NHK大河ドラマ特別展「花燃ゆ」 山口展 廻覧した。その際、山口県立萩美術館・浦上記念館 亀谷 敦学芸課長に、私は、NHK大河ドラマ特別展「花燃ゆにおける展示内容 拝見しながら、萩市 吉田松陰先生 養母の実家の立場としての感想を述べ、私からの口述に関する記録は、山口県立萩美術館・浦上記念館 亀谷 敦学芸課長 より、それをとっていただき、その内容を 今回 展示されている 担当のNHK大河ドラマ特別展「花燃ゆ」学芸員へ 申し伝えていただくようにお願いを申し上げた。

平成27年6月4日、山口県立萩美術館・浦上記念館において 平成27年5月24日まで 2015年NHK大河ドラマ特別展 「花燃ゆ」 山口展が 滞りなく、山口県において、開催された。その御礼、今後の対応 東京展・前橋展に関して、その相談を申し上げに、私は、山口県教育庁 社会教育・文化財課 副課長 大下様、主査(企画班長) 出上様のもとに行った。そのおり、今までの経緯に関し 山口県立博物館において、平成2年7月27日~8月20日まで開催された 「生誕百六十周年記念 維新の先覚 吉田松陰」 展示内容 等について 簡略に、私からの説明を申し上げて、2015年NHK大河ドラマ特別展「花燃ゆ」 東京展・前橋展に関しての相談をした。






コメント

春の例大祭 3人の女性閣僚が靖国神社参拝

2015年04月23日 | 吉田松陰
山谷国家公安委員長や高市総務相ら3人の女性閣僚が23日、春の例大祭に合わせて靖国神社を参拝した。

 山谷委員長は23日朝、靖国神社を参拝した。私費で玉串料を納め、「国務大臣 山谷えり子」と記帳したという。

 山谷委員長「国のために戦い、尊い命をささげられたご英霊に感謝の誠をささげてまいりました」

 また、23日午前11時半過ぎには有村女性活躍担当相が参拝した。有村女性活躍相は記者団に対し、「安倍内閣の閣僚としての立場、政治家としての信念などを鑑みた上で参拝した」と語った。

 さらに、23日午後3時半過ぎには高市総務相も参拝した。「中国などから反発が起きるのではないか」との質問に対し、高市総務相は「国家のために命をささげられた方を追悼することが外交問題になるべきではない」と答えた。 ・・・ 平成27年4月23日(木)、日本テレビ 17時3分配信より

私のコメント:  2015年 大河ドラマ「花燃ゆ」展覧会、山口県立萩美術館・浦上記念館 協賛のハウス食品 本社へ 平成27年4月23日、私からは、大河ドラマ「花燃ゆ」展覧会の開催にあたり、その尋ねたい内容に関し、ハウス食品 本社の担当へ連絡を入れ、ハウス食品 本社から、私のもとへ、その確認の連絡が入る。
コメント