地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

英揚陸艦「アルビオン」北東アジア派遣のねらい 英海兵隊は何しに地球の裏側へ?

2018年04月23日 | 船舶燃料
英揚陸艦「アルビオン」北東アジア派遣のねらい 英海兵隊は何しに地球の裏側へ?

2018年04月15日

イギリス海軍の揚陸艦「アルビオン」が2018年4月、北東アジアに展開しました。そもそもどのような艦で、そして今回の派遣目的はどこにあるのでしょうか。

海兵隊の移動基地! 英揚陸艦「アルビオン」

2018年4月11日(水)、イギリスのウィリアムソン国防大臣は同国海軍の揚陸艦「アルビオン」が北東アジアに展開したことを発表しました。この「アルビオン」とは一体どのような艦艇で、その展開にはどのような意味があるのでしょうか。

「アルビオン」は、敵地への上陸作戦を専門とする海兵隊を乗せて移動し、彼らを洋上から目的地に展開させることを任務とするドック型揚陸艦という種類の艦艇です。そのため全長176m、幅28.9mという巨大な船体のなかには、船を動かすために必要な300名の乗員に加えて、256名の海兵隊員と戦車や装甲車などの各種車両や資材などを搭載することができます。また艦尾には海兵隊員を海岸に上陸させるための上陸用舟艇4隻を収容するドックを備えていて、船体を後方に少し傾けてドックに海水を注水し、艦内から直接上陸用舟艇を発進させることができます。ヘリコプターを運用するスペースもあり、海と空から海兵隊員を送り込むことができるのです。こうした能力を備える「アルビオン」は、まさに海兵隊の移動基地ともいうべき存在です。イギリス海軍はこのドック型揚陸艦を、「アルビオン」とその姉妹艦「ブルワーク」の計2隻保有しています。

「アルビオン」の派遣目的とは?
では、この「アルビオン」がなぜ北東アジアに展開することになったのでしょうか。これには以下のような理由があると考えられます。まずは、他国との連携強化です。「アルビオン」は北東アジアに派遣されるあいだに、日本を含む様々な国との共同訓練を行う予定です。こうした訓練を通じてイギリスと北東アジアの国々との連携を強化することを目的としていると思われます。あとで詳しく説明しますが、イギリスは現在アジア太平洋地域での存在感を強めようとしています。今回の「アルビオン」派遣は、その大きな助けとなるでしょう。さらに2018年4月現在の、北朝鮮情勢との関連も指摘できます。現在国際社会は北朝鮮による核/ミサイル開発をやめさせるために、同国に対する経済制裁を強化しています。しかしこうした制裁から逃れるために、北朝鮮は洋上で他国のタンカーや貨物船から、制裁対象となっている石油などの物資を密かに受け取る「瀬取り」という方法を用いていることが明らかになっています。そこで、こうした瀬取りを取り締まることで北朝鮮の核/ミサイル開発をやめさせるための国際的な努力を補完するといった目的もあるのではないかと思われます。そもそもイギリスは、1950(昭和25)年に韓国と北朝鮮との間で勃発した朝鮮戦争において、韓国を支援するために組織された朝鮮国連軍の一員としてアメリカなどと共に参戦し、1953(昭和28)年の休戦以降も朝鮮国連軍司令部に要員を派遣しています。こうした背景から、イギリスはほかの欧州諸国のように北朝鮮情勢を遠い他国の話とは捉えていないのです。イギリス海軍は「アルビオン」に加えて、さらに2隻の戦闘艦「サザーランド」および「アーガイル」を2018年内に北東アジアへ派遣することを決定し、すでにこの内の「サザーランド」は日本の横須賀に到着して海上自衛隊との訓練も予定されています。また「アーガイル」も、2018年の12月に日本を訪問する予定です。

イギリスのアジア太平洋地域に対するまなざし
実は、1年のあいだにこうして3隻ものイギリス海軍艦艇がこのアジア太平洋地域に展開するというのは非常に稀なことです。また、2020年代から本格的に運用が開始される最新鋭の空母「クイーンエリザベス」も、アジア太平洋地域におけるパトロール活動を行うとイギリスのジョンソン外相が以前発言しています。なぜイギリス海軍はこのように急速にアジア太平洋地域への艦艇派遣を強化し始めたのでしょうか。これにはおもに以下のふたつの理由が考えられます。ひとつは、近年の中国による南シナ海における海洋進出への対応です。中国はその強大な経済力と軍事力を背景に、南シナ海における人工島の造成や軍事的活動の強化などによって、周辺国との軋轢(あつれき)を生じさせています。こうした中国による活動は、イギリスにとっても無関係ではありません。南シナ海に面しているブルネイやマレーシア、シンガポールといった国々はイギリスと安全保障上の協力関係にあり、特にブルネイには少数ながら数百名規模のイギリス軍部隊が駐留しています。また、南シナ海は世界中の大型タンカーや貨物船が利用する海の道「シーレーン」となっていて、ここで何か問題が発生すれば世界経済に大きな影響を及ぼしてしまいます。こうした背景から、このような中国の強硬な姿勢に対して、イギリスはアメリカや日本と歩調を合わせて対抗していく考えを示しているのです。実際に、先に述べた「アルビオン」「サザーランド」「アーガイル」、さらに空母「クイーンエリザベス」は、中国に対抗するような形での南シナ海における活動の実施が予定されているとの報道もあります。もうひとつは、アジアにおけるイギリス製兵器の輸出拡大です。近年アジアは各国の軍備拡張が盛んで、兵器輸出のための大きな市場になっています。そこでイギリスはこうした国々への兵器輸出を視野に、アジア太平洋地域に実際に軍艦や戦闘機を派遣することで自国の軍事的存在感を示し、こうした軍備拡張を図る各国に対して自国兵器のアピールを行っていると考えられます。特に島国が多いアジア太平洋地域では、大小さまざまな大きさの艦艇から、そこに搭載する装備品に至るまで幅広い海軍関連の兵器需要が期待できるため、今回の「アルビオン」のようなイギリス海軍艦艇の派遣は非常に大きな意味を持つことになるでしょう。

・・・ 2018年04月15日、乗りものニュース 07時10分 配信より

私のコメント : 2018年04月15日 イギリス海軍 揚陸艦「アルビオン」が2018年4月、北東アジアに展開しました。イギリス海軍は「アルビオン」に加えて、さらに2隻の戦闘艦「サザーランド」および「アーガイル」を2018年内に北東アジアへ派遣することを決定し、この内の「サザーランド」は日本の横須賀に到着して海上自衛隊との訓練も予定されています。また「アーガイル」も、2018年の12月に日本を訪問する予定です。



コメント

漁船転覆:トラブルでえい航中、9人行方不明 松江沖

2016年12月14日 | 船舶燃料
漁船転覆:トラブルでえい航中、9人行方不明 松江沖

14日午前5時20分ごろ、松江市美保関町の美保関灯台から北に約1.6キロの沖合で、鳥取県岩美町の田後(たじり)漁協に所属する底引き網漁船「大福丸」(76トン)が傾いていると、同漁協から第8管区海上保安本部(京都府舞鶴市)に118番通報があった。男性乗組員9人全員の行方が分かっておらず、境海上保安部(鳥取県境港市)の巡視船などが出て周辺を捜索している。

不明なのは沖島保司船長(53)ら鳥取、島根、兵庫に住む21~59歳の男性で、インドネシア人1人が含まれている。境海保などによると、大福丸はエンジントラブルを起こし、同漁協に所属する別の船にえい航されている途中だった。船体は午前10時現在、捜索で確認されておらず、沈没したり流されたりした可能性があるという。

同漁協によると、大福丸は8日夜からズワイガニ漁に向かい、14日朝に境港市の境港(さかいこう)に水揚げする予定だったとみられるという。

境海保によると、現場周辺では当時雨が降っており、17メートルの風が吹いていた。波の高さは3~4メートルで、松江地方気象台によると強風注意報と波浪注意報が発令されていた。【園部仁史、李英浩】

行方が分からなくなっている乗組員は次のみなさん。

【船長】沖島保司さん(53)=鳥取県岩美町【機関長】吉田靖さん(59)=同【甲板員】坂本孝裕さん(54)=鳥取県琴浦町▽吉本憲治さん(59)=同県岩美町▽杉浦正樹さん(28)=鳥取市▽ウィ・ヤントさん(21)=インドネシア国籍▽檜木賢一さん(45)=島根県出雲市【機関員】木下浩さん(39)=鳥取県岩美町▽阪本誠さん(36)=兵庫県新温泉町 ・・・ 平成28年12月14日(水)、毎日新聞 配信より

私のコメント: 平成28年12月14日、日本海ヘ、操業に出かけていく 漁船 漁協関係者 皆様は、事故防止、気をつけられたい。



コメント

露の哨戒機が関東沖まで飛行、空自スクランブル

2016年11月04日 | 船舶燃料
露の哨戒機が関東沖まで飛行、空自スクランブル

防衛省は3日、ロシアの哨戒機「TU―142」2機が同日午前から午後にかけて太平洋の関東沖まで飛行し、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)したと発表した。樺太付近からオホーツク海を経て関東沖に達するルートを往復したという。領空侵犯はなかったが、関東沖までの長距離飛行は珍しく、同省がロシア軍の狙いを分析している。・・・ 平成28年11月4日3(木)、読売新聞 19:11配信より

私のコメント: 防衛省は3日、ロシアの哨戒機「TU―142」2機が同日午前から午後にかけて太平洋の関東沖まで飛行し、防衛省は、関東沖までの長距離飛行は珍しく、ロシアの哨戒機「TU―142」2機の狙いを分析している。



コメント

「文と萩物語」 萩市 商工観光部 松原功明様 「花燃ゆ」・問い合わせ・ご意見先

2015年02月09日 | 船舶燃料
平成27年2月5日、萩市役所 NHK 大河ドラマ 「花燃ゆ」の件、「文と萩物語」 萩市 商工観光部 大河ドラマ推進室長 松原功明様に今年に至り、萩市役所 商工観光部において私は、二度目の面会もし、NHK 大河ドラマ 「花燃ゆ」の脚本につき、私のブログにおいて歴史事実と反古している内容を説明しているとおりに 吉田松陰の養母における実家の内情、現在状況の説明した。

平成27年2月5日に、「文と萩物語」 萩市 商工観光部 大河ドラマ推進室長 松原功明様から私が、聴いた、NHK 大河ドラマ 「花燃ゆ」・NHK番組などに対する問い合わせ・ご意見先 ナビダイヤル 「0570-066066」 午前9:00~午後10:00、ナビダイヤルにて 私は、電話もして「前回のNHK 大河ドラマ 花燃ゆの件、佐久間象山先生と吉田松陰先生との師弟関係が、大河ドラマ 花燃ゆ に放映されない理由を尋ね、NHK番組などに対する問い合わせ・ご意見先のNHK 担当者から 電話にて、その説明と回答を私は、得た。」 NHK 大河ドラマ 「花燃ゆ」 今後の放映の推移も、吉田松陰先生が説く、日本の皇国史観 原点をゆるがしていくNHK 大河ドラマ 「花燃ゆ」 放映内容であるため、日本の歴史思想の研究家、宗教者 各関係者は、その放映内容が、歴史的な反古があることも、深く、それを念頭に置き、今後、日本の歴史的な認識と、その国益が損じないようにしていくため、各人は、注意深く、その NHK 大河ドラマ 「花燃ゆ」を見守っていきたいものである。









コメント

李氏朝鮮領に竹島の記載なし 宗主国・清の書物を島根県研究会が調査

2015年02月08日 | 船舶燃料
中国で1882年に作られた韓国の歴史や地理などをまとめた書物「東藩紀要(とうはんきよ)」に、わが国固有の領土で韓国が不法占拠する竹島(島根県隠岐の島町)の記載がないことが6日、県竹島問題研究会の調査で分かった。研究会は「当時の李氏朝鮮の宗主国だった清が、竹島を李氏朝鮮の領土と認識していなかったことが分かる」と話している。研究会などによると、当時の韓国は李氏朝鮮の時代で、宗主国の清と君臣関係にあった。書物は、李氏朝鮮の内乱後、清が支配を強化しようと、清の役人が李氏朝鮮の地理、歴史、制度などの資料を集めて編纂(へんさん)。研究会関係者が昨秋、台湾の出版社が1972年に出版した復刻版を入手した。韓国は、昔の地図にある「于山(ウサン)」が現在の竹島と主張。同書にある地図「朝鮮輿地(よち)図」と「江原道(カンウォンド)図」では、朝鮮半島の東側にある鬱陵島のすぐ東に「于山」が描かれ、同書の説明で「鬱陵島旁有于山」と鬱陵島の近くに于山があるとした。しかし、実際の竹島は鬱陵島の南東約90キロと離れており、位置や方角も異なる。また、同書で示す朝鮮の範囲とする経度では、竹島は入らないという。研究会は「当時の中国が、竹島を韓国が支配していないことを認識していたことが分かった。大きな成果の一つだ」としている。 ・・・ 平成27年2月7日(土)、産経新聞 7時55分配信より

私のコメント: 各県の関係者から島根県 竹島問題へのご理解とご活躍を祈る。日本において、竹島の重要性について説いたのは、江戸時代末期、長崎 鳴滝塾 ドイツ人医師 シーボルト先生、当時の佐久間象山先生から、その教えを受けた吉田松陰先生です。長州藩 萩城下町の松下村塾において、吉田松陰先生は、松下村塾生と「竹島」の重要性について、塾生との間で、さかんに論議しました。








コメント

徳島で震度5強、津波の心配なし

2015年02月06日 | 船舶燃料
気象庁によると6日午前10時25分ごろ、四国地方で地震があり、徳島県南部で震度5強を観測した。気象庁によると津波の心配はないという。 最終更新:2月6日(金)10時34分 ・・・ 平成27年2月6日(金)、産経新聞 10時34分配信より

私のコメント: 平成27年2月6日、出光興産株式会社 私の担当より、連絡が入る、私が、出光興産株式会社において、およそ20年位の前、出光興産株式会社の支店長より、その夏季研修を受けた内容に関し、説明をした。同日、平成27年2月2日、東京海上日動火災保険株式会社 山口損害サービス課 主任が、平成27年1月23日に、来宅し私に、説明いただいき、東京海上日動火災保険株式会社 山口損害サービス課 主任へ、その後における経過報告をした件に関し、東京海上日動火災保険株式会社 広島火災新種コーナー課 ささい様から、私の許へ連絡が入る、相互における確認をおこなう。





コメント

萩市役所 商工観光部 大河ドラマ推進室 「花燃ゆ」の件、古萩山 三千坊へ参拝する

2015年02月05日 | 船舶燃料
平成27年2月5日(木)、萩市役所 NHK 大河ドラマ 「花燃ゆ」の件、「文と萩物語」 萩市 商工観光部 大河ドラマ推進室長 松原功明様に今年に至り、萩市役所 商工観光部において私は、二度目の面会もし、NHK 大河ドラマ 「花燃ゆ」の脚本につき、私のブログにおいて歴史事実と反古している内容を説明しているとおりに 吉田松陰の養母における実家の内情、現在状況の説明した。その後、私は、萩市 古萩山 三千坊へ参拝し「三千坊 第十八世住職 圓暢院釋教海」様の菩提、そのご佛前に弔った。



コメント

三井物産が業績下方修正 原油下落で480億円損失

2015年02月05日 | 船舶燃料
三井物産は4日、原油価格の急落に関連して480億円の損失が発生したため、2015年3月期の連結純利益予想を従来の3800億円から3200億円に下方修正した。前期実績に比べて8.6%減となる。米国でのシェールガス・オイルの開発生産プロジェクトと、北海での油ガス田で減損処理を実施した。同時に発表した14年4~12月期連結決算は売上高が前年同期比0.5%減の8兆2939億円、純利益は19.7%減の2544億円だった。 ・・・ 平成27年2月4日(水)産経新聞 12:55配信より

私のコメント: 平成27年2月5日、島根県 津和野町にある山陰合同銀行 津和野支店から私の許へ、連絡があった内容について、再確認をする。今までにおける、私と出光興産株式会社との各対応もあり、出光興産株式会社 私の担当に、私は、その連絡を入れた。その後、私が、今までに、お世話になっている益田市 亀井事務所の秘書へ、その関係もしている、私からの連絡と確認を入れた。







コメント

「竹島の日」10年 島根県資料室が来月30日まで特別展示

2015年02月04日 | 船舶燃料
島根県が定めた今月22日の「竹島の日」を控え、松江市の県竹島資料室で特別展示が行われている。竹島の日が10回目を迎えるのを記念し、これまでの県の活動や成果などをパネルと資料約50点で振り返っている。3月30日まで。展示では、「竹島の日条例」制定の経緯や県竹島問題研究会の活動などを紹介。県内の小中学生が使う副教材も並べ、竹島学習の内容を解説している。県が領土編入した翌年の明治39年に行った竹島の視察に同行した松江市出身の元小学校校長、奥原碧雲さんによる資料5点もみられ、当時の竹島の調査研究の一端に触れられる。このほか、島根県津和野町出身のカメラマン、桑原史成氏が撮影した昭和40年の竹島の写真などが展示されている。県竹島対策室の大西安伸室長は「問題解決には県民や国民の理解が不可欠。今後も粘り強く調査研究活動を続けていきたい」と話している。 ・・・ 平成27年2月3日(火)、産経新聞 7時55分配信より


私のコメント: 島根県竹島問題、島根県関係者から、今までも、その尽力されてきている方々へのご支援を祈る。平成27年2月4日、山陰合同銀行 津和野支店より、平成27年2月3日、山陰合同銀行 津和野支店の窓口にて私が、その説明申し上げた、西周が、オランダ留学、森鴎外が、ドイツ留学、及び 津和野町 森鴎外記念館における外交及び、日本外務省との関係 等・・・・今まで、その対応している内容の件を説明し申し上げ、今後の対応に関しての見通し 等 山陰合同銀行からの問い合わせが、山陰合同銀行 津和野支店 銀行員より、私の許へ連絡が入る。同日、益田市 亀井事務所の秘書へ、私からの連絡を入れた。( 内容  平成27年2月3日 島根県 津和野町における寺院の「星祭り」が、無事に、その催行された件 等に関し・・・。)









コメント

出光興産、上場以来初の最終赤字見通し

2015年02月03日 | 船舶燃料
石油元売り2位の出光興産は3日、原油価格の急落で在庫の評価額が下がったことなどから、2015年3月期連結決算の税引き後利益が980億円の赤字になる見通しだと発表した。昨年11月の300億円の黒字予想から一転し、06年に東証1部に上場して以来、初めて税引き後赤字に転落する。原油価格の下落で、高い価格で仕入れて備蓄している在庫の評価額が下がるほか、販売価格の低下で売上高も減る見通しとなった。15年3月期の予想について、売上高を5兆円から4兆5400億円に、本業のもうけを示す営業利益を670億円の黒字から1200億円の赤字に、それぞれ下方修正した。業績の下方修正は昨年11月に続き2回目となるが、鷺島敏明執行役員は「(原油価格は)1月中旬以降、当面の底は打った」と語り、これ以上悪化する可能性は低いとの見方を示した。 最終更新:2月3日(火)21時31分  ・・・ 平成27年2月3日(火)、読売新聞 21時31分配信より

私のコメント :各県における各関係者からのご活躍を祈る。
コメント