地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

金足農OB、決勝進出に涙 車を15時間走らせ甲子園へ

2018年08月20日 | 高等学校野球選手権大会
金足農OB、決勝進出に涙 車を15時間走らせ甲子園へ

2018年8月20日13時50分、朝日新聞デジタル 配信より

金足農の一塁側アルプス席は、地元の人たちも応援に大勢駆けつけ、チームカラーの紫に染まった。

•【準決勝詳報】金足農、秋田勢103年ぶり決勝進出
•甲子園の全試合をライブ中継 バーチャル高校野球

教諭や生徒ら約250人は、横浜(南神奈川)を3回戦で破った17日から、ずっと関西に泊まり続けている。渡辺勉校長(55)は「秋田の農業高校が100回大会の決勝で戦えるなんて、夢だよ夢!」とうれしそう。

同校OBで1998年夏、99年春の甲子園に来た進藤圭介さん(36)は、母校が4強入りしたと知って急きょ仕事を休み、家族でやって来た。「秋田ではコンビニのスポーツ紙は全て売り切れ。テレビで試合を見ているからか、街には誰もいない。いてもたってもいられず車を14、15時間走らせてきました」。試合後は涙が止まらなかった。「この勢いで東北勢初の優勝を成し遂げてほしい」

秋田市の介護職員菊地稔さん(51)は金足農の在校生だった84年以来となる甲子園での応援。19日午後5時に秋田を出発して、午前0時ごろに大阪入り。「勝ち上がってきたこのままの勢いで我慢強く戦ってほしい」

34年前は初出場で4強入りした。この日のレジェンド始球式で投げたPL学園(大阪)出身の桑田真澄さんに逆転本塁打を浴びて惜敗した。その時の金足農のバッテリーもアルプス席から見守った。捕手だった長谷川寿さん(51)は「桑田さんが投げ、うちのユニホームが打席に入る。何か運命みたいなものを感じますよね」。後輩たちの活躍について「奇跡ですよ、奇跡。試合を追うごとに成長していますね」と目を細めた。投手だった水沢博文さん(52)は「ここまできてくれたことを誇りに思っています」。

地元の秋田市では市中心部でパブリックビューイングがあり、約950人が駆けつけた。勝利が決まると、「金農」コールが街に響き渡り、人々の笑顔がはじけた。
....................................
決勝は金足農―大阪桐蔭 東北初Vか、春夏連覇か

2018年8月20日15時06分、朝日新聞デジタル 配信より

第100回全国高校野球選手権記念大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)第15日は20日、準決勝2試合が行われ、東北勢初の優勝を狙う金足農(秋田)と、史上初となる2度目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭(北大阪)が21日午後2時からの決勝に駒を進めた。金足農は6試合すべて一塁側となる。

•【準決勝詳報】金足農、秋田勢103年ぶり決勝進出
•甲子園の全試合をライブ中継 バーチャル高校野球

私のコメント : 平成30年8月20日、「平成30年度 山口県青少年赤十字賛助奉仕団 総会」 開催に向けての件にて、山口県 山口市 日本赤十字社 山口県支部 担当 職員と私は、面談する。

平成30年8月20日、山口県 萩市に行き、山口県萩民生局 萩地方県民相談室 相談員 山村清主査と私は、面談した。

平成30年8月20日、山口県 萩市教育委員会  弘中保事務局長と私は、面談した。 






コメント

白山の部長は元野球少女「まさか甲子園へ」 強化に献身

2018年08月11日 | 高等学校野球選手権大会
白山の部長は元野球少女「まさか甲子園へ」 強化に献身

甲斐江里子、広部憲太郎

2018年7月26日08時24分、朝日新聞デジタル 配信より

第100回 全国高校野球選手権 三重大会で、春夏通じて初の甲子園出場を決めた三重県立白山(はくさん)高校(津市)には、部員と苦楽をともにした女性部長の存在があった。三重大会の閉会式終了後、部長の川本牧子さん(40)は感慨深げに「まさか甲子園のベンチに入ることができるなんて夢みたいです」と笑顔を見せた。

•「男に生まれたかった」 白山の女性部長、球児に夢託す
•草だらけ練習場・投球マシンなし「雑草軍団」白山の軌跡
•壮行会で「やめとけ」ヤジ 部員不足だった白山の下克上

川本さんは父親が少年野球チームの監督だった影響で、小学生時代は白球を追いかけていた。進学した高校でも野球に関わりたいとマネジャーを希望したが、募集はなかった。以来、野球とは遠ざかっていたが、教師になっても野球好きを公言していた。その縁で、白山に赴任する前の2校でも野球部顧問を務めた。白山では東拓司監督(40)の就任と同じ2013年に部長になった。当時、三重大会の登録選手が11人だったが、東監督が一から環境を整備し、有力選手が白山を志願し始めた。川本部長は「東先生の情熱と勢いはすごく、引き寄せる力を持っていた」。川本さんも3人の子どもを育てながら、部の経理を担当したり、コールドスプレーなど備品の買い出しをしたりして、一丸となってチーム強化に取り組んだ。辻宏樹主将ら現3年生が入学した時、東監督と「いつかは甲子園に行きましょう」と会話した。選手たちからは「自分たちが先生を甲子園に連れていきます」と言われた。夢が瞬く間に現実となった。「粘り強い試合ができて、今までのあの子たちから成長した。甲子園のベンチに入ることができるので、部員や監督に感謝しかありません」と喜びを語った。(甲斐江里子、広部憲太郎)

私のコメント: 平成30年8月11日、春夏通じて初出場の白山は大会第7日(11日)の第4試合(午後3時半開始予定)で、愛工大名電(西愛知)と対戦する。
...................................
【夏の甲子園】  日大三が先発全員安打、16得点で折尾愛真に大勝 2回戦へ

2018.8.10 15:49更新 、産経新聞 配信より

第100回全国高校野球選手権大会第6日は10日、甲子園球場で1回戦が行われ、5年ぶり出場の日大三(西東京)が春夏通じて初出場の折尾愛真(北福岡)に16-3で大勝し、2回戦に進出した。日大三は先発全員の15安打を放った。日大三は1点を先制された直後の一回に、打者13人の攻撃で7点を奪取。二回以降も攻撃の手を緩めず、七回には大塚のソロ本塁打などで3点を加えて突き放した。守っても中村から河村への継投で相手打線を3点に抑えた。折尾愛真は5人の投手が計16四死球と乱調だった。

..........................................................
【高校野球】 甲子園見学で白山の女性部長が打席でスイング 高野連から注意される

2018.7.31 20:31更新 産経新聞 配信より

31日に行われた第100回全国高校野球選手権大会(8月5日開幕)出場校による甲子園見学で、春夏通じて初出場の白山(三重)の川本牧子部長(40)が打席に立ち、バットを持ってスイングしたため、高野連関係者から注意された。過去に野球やソフトボールの経験があり、年に2回ほどノックも打つという川本部長は「(打席に)立ってはいけないと怒られました。試合のために選手が見学する場なのに私が立ってしまったのは申し訳ない」と反省。日本高野連の竹中雅彦事務局長は「女性だからではなく、背番号をつけた選手が見学する場なので注意した」と説明した。記念大会の今回は過去最多となる56校が出場。開幕が例年よりも早いため、恒例の甲子園練習を実施しないことになった。この日は12校が15分間の見学時間の中、守備位置に就いたり、打席に立ったりして、試合に向けて準備した。

私のコメント : 平成30年8月10日、第100回全国高校野球選手権大会第6日は10日、甲子園球場で1回戦が行われ、5年ぶり出場の日大三(西東京)が春夏通じて初出場の折尾愛真(北福岡)に16-3で大勝し、2回戦に進出した。



コメント

東京六大学野球  2018 春季リーグ戦

2018年06月02日 | 高等学校野球選手権大会
東京六大学野球  2018 春季リーグ戦

早大 - 慶大 1回戦 観衆28000人 

[球審] 溝内 [塁審] 萩原・山口・元雄 

慶應・早稲田 第一戦、 慶應 先勝 3-1、早稲田


コメント

明徳義塾・馬淵監督「早実に野球の神様ついている」

2017年03月24日 | 高等学校野球選手権大会
明徳義塾・馬淵監督「早実に野球の神様ついている」

<センバツ高校野球:早実5-4明徳義塾>◇24日◇1回戦

 甲子園48勝の明徳義塾(高知)・馬淵史郎監督(61)が逆転負けに天を仰いだ。

【一覧】センバツ 組み合わせと勝ち上がり

初回に3点を先制し、8回に4番の谷合悠斗外野手(2年)のソロでダメを押したかに見えた終盤。だが9回に併殺崩れで1点差に迫られ、なおも2死一塁でエース北本佑斗(3年)が投ゴロを捕りきれず。2死一、二塁で中軸に回してしまい、早実・清宮幸太郎内野手(3年)への四球で満塁。野村大樹内野手(2年)に同点の押し出し四球を与えた。延長10回に早実に1点を勝ち越され、その裏の2死二塁の好機は生かせなかった。「9回は投手を代えるべきだった。監督の失敗です」と悔やんだ。

中盤まで流れは明徳義塾にあったが、早実の追い上げムードが高まった終盤は、甲子園の雰囲気は早実の味方になった。「早実には野球の神様がついている。こういうときは、グーッと来ますよ」と早実の進撃も予告した。・・・平成29年3月24日、日刊スポーツ 15:31配信 より

私のコメント : 平成29年3月24日、 山口県庁にて、山口県 土黙建築部 道路建設課 建設班 中村康弘主査と私は、面談した、山口県 土黙建築部 道路建設課からの書面での回答を、その説明の際に、いただいた。 また、山口市 ふるさと創生部文化交流課 文化交流 柳井裕之主幹からの私へ対する対応も受け、その後、今回の萩市長選挙の結果を踏まえて、山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査にも、その内容に関し、前 山口県山本繁太郎知事と私との対談内容に関する内容があり、山口県 観光スポーツ文化部 山口県史編さん室 大村勇主幹、吉岡健一主査と私が、面談して、山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、山口県 観光スポーツ文化部 山口県史編さん室 大村勇主幹、吉岡健一主査と面談した内容に関する、今までの対談内容 重要な内容があるため、今迄、相談している内容における整理、及、その後における その経過 説明し、山口県からの助言を求めていく。 島根県 津和野町 総務財政課 三宅様と私は、連絡を持ち、私からの情報開示請求 「 島根県 津和野町 今迄における、その外交記録に関する内容 」に関し、島根県 津和野町 総務財政課から、その回答を得た。




コメント

高川学園・山野、ひるまず投げきる「一番のピッチング」

2016年08月09日 | 高等学校野球選手権大会
高川学園・山野、ひるまず投げきる「一番のピッチング」

(8日、高校野球 履正社5―1高川学園)

「力んで高くなって打たれました。でも、一番いいピッチングができたと思います」。高川学園のエース山野は大汗をかきながら言い切った。履正社に5点を奪われたが、チームを初めて夏の甲子園に導いた直球を、ひるむことなく投げきった。「最高の監督さんと一緒に、甲子園で戦えてよかった」。今大会限りで退任する藤村監督を思い、そう言ってうつむいた。

     ◇

 ●藤村監督(高) 今大会で退任。「寺島君の球は素晴らしく、なかなか打球が前へ飛ばなかった。甲子園で勝てるチームをこれからは目指してほしい」

     ◇

 ●相田(高) 六回に左前適時打を放ち、唯一の得点を挙げる。「打った球は覚えていない。前の打席では好機で凡退していたので、必死だった」 ・・・ 2016年8月8日、朝日新聞 16時49分 配信より

私のコメント: 全国高校野球・ 試合結果、8日、甲子園球場  履正社 5―1 高川学園 となりました。 山口県高校野球連盟会長の許へ、これからも、皆様からのご声援、よろしくお願い申し上げます。



コメント

高校野球(甲子園)の日程・試合結果

2016年08月08日 | 高等学校野球選手権大会
高校野球(甲子園)の日程・試合結果

【第1日-8月7日-】(1回戦)

第1試合:佐久長聖(長野) 2-3 鳴門(徳島)
第2試合:出雲(島根) 1-6 智弁学園(奈良)
第3試合:九州国際大付(福岡) 6-8 盛岡大付(岩手)

【第2日-8月8日-】(1回戦)

第1試合:いなべ総合(三重) - 鶴岡東(山形)
第2試合:中京(岐阜) - 大分(大分)
第3試合:高川学園(山口) - 履正社(大阪)
第4試合:東邦(愛知) - 北陸(福井)

・・・ 平成28年8月7日(日)、高校野球(甲子園) 速報 2016 配信の記事 より

私のコメント: 全国高校野球・1回戦 試合結果、7日、甲子園球場 智弁学園6-1出雲 となりました。島根県高校野球連盟会長の許へ、これからも、皆様からのご声援、よろしくお願い申し上げます。



コメント

夏の高校野球 初戦組み合わせ決定 佐久長聖と鳴門で開幕

2016年08月05日 | 高等学校野球選手権大会
夏の高校野球 初戦組み合わせ決定 佐久長聖と鳴門で開幕

第98回全国高校野球選手権大会(日本高校野球連盟、朝日新聞社主催、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の組み合わせ抽選会が4日、大阪市北区のフェスティバルホールであり、出場49校の初戦の対戦カードが決まった。

開幕式直後の第1試合は佐久長聖(長野)と鳴門(徳島)の顔合わせ。第2試合では、春夏連覇を目指す智弁学園(奈良)が出雲(島根)と対戦する。初出場の松山聖陵(愛媛)は第6日に最多37回目出場の北海(南北海道)と戦う。選手宣誓は市尼崎(兵庫)の前田大輝主将に決まった。

 各試合終了後、勝利チームが甲子園球場で抽選を行い、第7日第3試合以降の組み合わせが決まる。

 初戦の組み合わせは以下の通り。

8月7日(第1日)

第1試合(1回戦)佐久長聖(長野)−鳴門(徳島)

第2試合(1回戦)出雲(島根)−智弁学園(奈良)

第3試合(1回戦)九州国際大付(福岡)−盛岡大付(岩手)

8月8日(第2日)

第1試合(1回戦)いなべ総合(三重)−鶴岡東(山形)

第2試合(1回戦)中京(岐阜)−大分(大分)

第3試合(1回戦)高川学園(山口)−履正社(大阪)

第4試合(1回戦)東邦(愛知)−北陸(福井)

8月9日(第3日)

第1試合(1回戦)市尼崎(兵庫)−八戸学院光星(青森)

第2試合(1回戦)山梨学院(山梨)−長崎商(長崎)

第3試合(1回戦)東北(宮城)−横浜(神奈川)

第4試合(1回戦)近江(滋賀)−常総学院(茨城)

8月10日(第4日)

第1試合(1回戦)関東一(東東京)−広島新庄(広島)

第2試合(1回戦)京都翔英(京都)−樟南(鹿児島)

第3試合(1回戦)星稜(石川)−市和歌山(和歌山)

第4試合(1回戦)花咲徳栄(埼玉)−大曲工(秋田)

8月11日(第5日)

第1試合(1回戦)八王子(西東京)−日南学園(宮崎)

第2試合(1回戦)富山第一(富山)−中越(新潟)

第3試合(2回戦)嘉手納(沖縄)−前橋育英(群馬)

8月12日(第6日)

第1試合(2回戦)聖光学院(福島)−クラーク記念国際(北北海道)

第2試合(2回戦)松山聖陵(愛媛)−北海(南北海道)

第3試合(2回戦)尽誠学園(香川)−作新学院(栃木)

第4試合(2回戦)秀岳館(熊本)−常葉菊川(静岡)

8月13日(第7日)

第1試合(2回戦)木更津総合(千葉)−唐津商(佐賀)

第2試合(2回戦)明徳義塾(高知)−境(鳥取)

第3試合(2回戦)創志学園(岡山)−1回戦の勝者
2016年8月4日、毎日新聞 16時24分(最終更新 8月4日 17時38分) 配信より


私のコメント: 8月7日(第1日) 第2試合(1回戦)出雲(島根)−智弁学園(奈良) 、8月8日(第2日)第3試合(1回戦)高川学園(山口)−履正社(大阪) 、山口・島根県 高校野球連盟会長のもとへ、皆様より、ご声援をよろしくお願い申し上げます。
.


コメント

島根)「1位になって」の声を背に 出雲、甲子園へ

2016年08月03日 | 高等学校野球選手権大会
島根)「1位になって」の声を背に 出雲、甲子園へ

第98回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)に出場する出雲の壮行会が2日、同校の体育館であった。「楽しんで」「健闘を祈ります」。来賓の言葉に続き、在校生を代表してサッカー部が壮行応援をした。

見送りには出雲市立中央幼稚園の5歳児らも。出雲高校生が保育実習に行ったり、園児が高校の池にザリガニ捕りに来たりと交流がある。「幼稚園でたくさん遊んでくれてありがとう。甲子園で1位になってね」。岡凜華ちゃんら23人は声をそろえ、手作りの横断幕を贈った。三原康平選手(1年)は「小さい子からおじいさん、おばあさんまで応援してもらっていることを改めて実感しました。中2の修学旅行以来の関西も楽しみですし、がんばります」と話した。

多くの小旗や拍手に送られ、選手らは宿舎のある大阪市へ向かうバスに乗り込んだ。出雲は3日午前9時から甲子園練習に臨み、4日に組み合わせ抽選会。7日に開幕する。(内田快) ・・・ 平成28年8月3日(水)、朝日新聞 03時00分 配信より

私のコメント: 第98回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)に出場する出雲の壮行会が2日、同校の体育館であった。4日に組み合わせ抽選会。第98回全国高校野球選手権大会は、7日に開幕する。



コメント

高川学園野球部 甲子園へ出発

2016年08月01日 | 高等学校野球選手権大会
高川学園野球部 甲子園へ出発

7日に開幕する全国高校野球選手権大会に初出場する高川学園の選手たちが甲子園に向けて出発しました。

出発を前に防府駅前で行われた市主催の壮行式では保護者や学校関係者などおよそ600人を前に相田聖人主将が甲子園での活躍を誓いました。

(相田聖人主将)「高川学園代表として防府市代表として山口県代表としてしっかり甲子園で戦ってきます」

集まった人たちは初の大舞台での選手たちの活躍を祈って 熱い声援を送っていました。

このあと選手たちは甲子園へと出発しました。 組み合わせ抽選会は4日に行われ 大会は7日に甲子園球場で開幕します。 ・・・ 平成28年8月1日(月)、山口朝日放送 配信より

私のコメント: 山口県 防府市 全国高校野球選手権大会に 初出場する高川学園の選手、監督、補助員、応援団の皆様へ、また、更には、山口県高校野球連盟会長、山口県高校野球連盟 役員の皆様へ、皆様からのご支援とご声援も、よろしくお願い申し上げます。






コメント

山口)高川学園が初V 8回守りきり打ち崩す 高校野球

2016年07月29日 | 高等学校野球選手権大会
山口)高川学園が初V 8回守りきり打ち崩す 高校野球

第98回全国高校野球選手権山口大会は28日、山口市の西京スタジアムで決勝戦があり、高川学園が宇部鴻城を8―2で破って、大会初優勝を果たし、参加59チームの頂点に立った。高川学園は、8月7日に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する全国大会に出場する。

■「おやじ超す」宣言通り 高川学園4番・石丸隆哉選手

 いつも表情をあまり変えないクールな4番が、この日は違った。

 守備についても、ベンチの中からも、必死で声を上げる。高川学園の石丸隆哉君(3年)。「何が何でも勝つ」。強い思いで、グラウンドを駆けたのには、理由がある。

 父の和良さん(43)は、高川学園前身の多々良学園の元エース。1年の時、夏の山口大会に決勝で登板したが、1―7で負けた。「あと一歩だった」。父からその時のことをよく聞いて育ってきた。

 当然のように、野球の道を歩み、高川学園に入学。1年の春からベンチ入りしたが、悔しい思いばかりした。その年の夏の山口大会3回戦。1点を追う九回裏。何とかつなごうとした打席だったが、最後の打者になった。

 悔しさを原動力に、きつい練習を乗り越えてきた。朝早くからコーチと打撃練習に取り組み、練習終わりには「甲子園!」とチーム全員で叫んだ。夏の甲子園への切符は、チーム初であり、父を超えることでもあった。

 この日の試合前、練習を見学にきた和良さんに言った。「おやじを絶対、必ず超す」。同点で迎えた八回裏、山野太一君(同)が右翼線に強いヒットを打つと、一塁から全速力で走った。本塁に飛び込むと、仲間と抱き合った。

 「とにかく全力でやればいい」。試合前、父からかけられた言葉通り、やりきった。そして、父には届かなかった切符を手にした。

 「甲子園でプレーできるなんて夢みたい」。試合後、うれしそうに言った。だが、大舞台には、自分たちと同じように勝ち上がってきたチームが待つ。

 「明日、あさってには現実が戻ってくる。試合に向かってやっていかないと」。「夏」が続く。喜んでばかりはいられない。(棚橋咲月) ・・・ 平成28年7月29日(金)、朝日新聞 03時00分配信より

私のコメント:  第98回全国高校野球選手権山口大会は28日、山口市 西京スタジアムで決勝戦があり、高川学園が宇部鴻城を8―2で破って、大会初優勝を果たし、高川学園は、8月7日に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する全国大会に出場する。 全国大会へ向け、山口県高校野球連盟会長へ、皆様からのご声援をよろしくお願いします。



コメント

山梨)36校参加、7月9日開幕 高校野球県大会

2016年06月19日 | 高等学校野球選手権大会
山梨)36校参加、7月9日開幕 高校野球県大会

 第98回全国高校野球選手権山梨大会(朝日新聞社、県高野連主催)の日程が9日、正式に決まった。36校が出場し、7月9日に開幕する。決勝は24日に予定されている。組み合わせ抽選会は今月23日に開かれる。

開会式と決勝戦がある甲府市の山日YBS球場で29試合、富士吉田市の北麓(ほくろく)球場で6試合が予定されている。

 シード校は8校。春の県大会で4強入りした東海大甲府、日本航空、山梨学院、都留がAシードで、8強入りした富士学苑、日川、日大明誠、甲府工の4校がBシードになる。

 優勝校は8月7日に兵庫県の阪神甲子園球場で開幕する全国大会に出場する。

 開幕戦の始球式では、カーリングの小穴桃里(こあなとうり)さん(21)が投手を務める。小穴さんは甲府市出身で、2月の日本選手権で準優勝した「チーム富士急」所属。 ・・・ 平成28年(2016年)6月10日、朝日新聞 03時00分 配信より

私のコメント: 私には、幼い頃に、富士急鉄道車輌に乗って、山梨県内の観光地めぐりをした想い出がある。山梨県 チーム富士急カーリング選手のご活躍も祈る。また、慶應義塾大学に私が、在学中 国際興業社主 小佐野賢治氏の姪にあたる小佐野千砂様との間で、学生時代における交友関係も私にはある。2013年8月6日、初当選され、政治家となられた堀内 恒夫参議院議員について、堀内 恒夫参議院議員が、その甲府市立甲府商業高等学校 野球部時代からの話題についても、当時の関係者 皆様から、聴かされていた。以上と以下における山梨県との各関係が私には、あり、そのため、衆議院議員 堀内則子代議士秘書 鈴木紀子様に、その内容も一部において、それを伝達し、.以下の内容における私からのブログ上の配信記事となっていますこと、私から、関係されている皆様方へ、説明を申し上げます。

.........................
衆議院議員 堀内詔子代議士の山梨県 吉田事務所 対応の件

堀内詔子代議士の山梨県 吉田事務所に依頼していた内容の資料と書類が、11月25日に、到着し、私が、立正大学 伊木寿一氏からの古文書研究方法について、拝聴している内容に関し、その研究を前進することもできた。11月26日、私が、山梨県 吉田事務所から関係の資料を拝受し、及び、私が、山口県出身 佐藤栄作先生と山梨県出身 金丸 信先生、小佐野賢治先生 等における外務省 密約 各問題に関係し、私のブログを立ち上げていて、今まで、各学事関係、その説明している内容に関しては、私から、堀内詔子代議士の秘書 鈴木紀子様に、その伝達し、「堀内詔子代議士には、私のブログ内容の閲覧を願う 旨」を申し伝えた。



コメント

第126回春季中国地区高校野球大会 春季中国高校野球

2016年06月05日 | 高等学校野球選手権大会
第126回春季中国地区高校野球大会 春季中国高校野球

2016春季中国大会 決勝(6/6)

■早鞆(山口1) - 崇徳(広島)

準決勝(6/5)

■開星(島根1) 1-2 早鞆(山口1)
早鞆|010|001|000| = 2
開星|100|000|000| = 1

(早)上野、岩崎 (開)吉川、岡崎

■崇徳(広島) 3-0 倉吉東(鳥取3)

倉東|000|000|000| = 0
崇徳|100|101|00x| = 3

(倉)名越 (崇)高原

・・・ 春季中国大会 高校野球速報より

平成28年6月2日、政府は閣議で、参院選の日程を「6月22日公示−7月10日投開票」と決定した。参議院選挙、衆議院選挙ともに、今後、内外の経済情勢、国内の株価、為替相場 等のなりゆきから、新聞・マスコミからの報道が、今回の参議院選挙 結果が、今後、・・・・ と確実に、それが、予想もされていくと、各選挙における、その間隔が、年内か、また、更に、それが狭められていくか、また、同一になるか 等とも、国内においては、その関心も、見受けられる状況がある。





コメント

第126回春季中国地区高校野球大会  倉吉東 4強入り 春季中国高校野球

2016年06月05日 | 高等学校野球選手権大会
第126回春季中国地区高校野球大会  倉吉東 4強入り 春季中国高校野球

「第126回春季中国高校野球大会」は4日、どらドラパーク米子市民球場で開幕し、鳥取県勢は20年ぶりに出場した倉吉東がおかやま山陽に4-1で快勝し、準決勝に進出した。県勢の勝利は4年ぶり。春季県大会優勝の鳥取城北をはじめ、鳥取西、境の3校は初戦で姿を消した。倉吉東は先発中嶋が好投。打線は二回に国森、三回にも山本辰の適時打で試合の主導権を握った。鳥取城北は早鞆(山口)を相手に初回に2点を奪ったが、終盤に逆転を許した。鳥取西は崇徳(広島)にコールド負けを喫し、境は相手投手を攻略できず1-7で敗れた。・・・・・・ 平成28年(2016年) 6月5日(日)、日本海新聞 配信より

..........................................................................

第126回春季中国地区高校野球大会  

一回戦 結果

 境  1-7 開星(試合終了)
早鞆 4-3 鳥城北(試合終了)
鳥取西 1-9 崇徳(7回コールド)
倉吉東 4-1 山陽(試合終了)

各県高校野球連盟会長からの見守りについても、皆様からのそのご声援をよろしくお願い申し上げます。



コメント

【センバツ】南陽工、流れ呼び込めず 秀岳館と海星は8強進出

2016年03月28日 | 高等学校野球選手権大会
【センバツ】南陽工、流れ呼び込めず 秀岳館と海星は8強進出

 第88回選抜高校野球大会8日目の27日、南陽工(山口)と秀岳館(熊本)が対戦した。南陽工はエース重冨の乱調と守備のミスも重なっての16失点。打線も最後までつながらず無念の完封負けを喫した。海星(長崎)は第3試合で敦賀気比(福井)と対戦。一回に先制、五回にも永石の右前適時打で2点目を挙げると、継投も決まって2-1で勝利。秀岳館とともに九州勢2校が8強進出を決めた。

 ◎…南陽工は一回、守備の乱れも絡み、秀岳館の打者11人の猛攻の前に8失点、序盤から苦しい展開となった。三回には先頭打者の重冨が四球で出塁、佐藤がチーム初安打となる中前打を放ち無死二、三塁のチャンスをつくったが、あと1本が出なかった。佐藤の母、三千子さん(51)は「相手も強いが、諦めずにつないでほしい」とスタンドから声援を送った。

 ◎…11点差となった四回、2死二塁で中堅・家入が好守、この回を無失点で切り抜けた。家入の母、美里さん(42)は「守備の乱れがあった中で、これで流れが変わってくれれば」と祈るような表情。

 ◎…九回、先頭打者の近間と重冨の連打、代打福山の四球で無死満塁としたが、一矢報いることはできず、0-16の大差で完封負け。プロ野球広島で活躍した南陽工OB・津田恒実さん(故人)の座右の銘『弱気は最大の敵』が書かれたTシャツを着た応援団長の藤井賢斗さん(17)は「弱気にならず、夏にはまたこの場所で応援させてほしい」と話していた。・・・ 平成28年3月28日(月)、産経新聞 7時55分配信より

私のコメント:  第88回選抜高校野球大会8日目 27日、南陽工(山口)と秀岳館(熊本)が対戦し、南陽工はエース重冨の乱調と守備のミスも重り今回は、負けてしまったが、今夏の甲子園出場を目指し、山口県高校野球連盟会長、山口県高校野球連盟 各加盟高校 教職員、野球選手 皆様による、ご健闘を祈る。



コメント

秀岳館3本塁打、初の8強…大差で南陽工下す

2016年03月27日 | 高等学校野球選手権大会
秀岳館3本塁打、初の8強…大差で南陽工下す

秀岳館16―0南陽工(2回戦=27日)――秀岳館(熊本)が3本塁打を含む18安打16得点で大勝。

 一回に松尾の3ランなど打者11人で8点を奪うと、五回には天本が3ラン。八回には広部がソロ本塁打を放って点差を広げ、甲子園で春夏通じて初の8強入りを果たした。

 南陽工(山口)は秀岳館の投手陣に3安打に抑えられた。 ・・・ 平成28年(2016年)3月27日(日)、読売新聞 11時58分 配信より


わたくしのコメント: 甲子園球場 2回戦  南陽工(山口)は、秀岳館の投手陣に3安打に抑えられた。
コメント